« 安倍首相に感謝です | トップページ | 華僑レンホウとヘイト屋 »

SEALDs報道から見える毎度のマスゴミ

SEALDs、そのリーダー格である奥田愛基などを普通の学生が立ち上がったとマスゴミはやんやの応援報道を繰り返した。

一部にはいただろうけど、奥田の出自や彼らの背景にはどのような連中がいるのか、開かれた情報革新のネット世界の今はだまされない。

欺瞞たっぷりの報道は、TBSなどの毎日系が特にひどかった。国会に呼ばれた奥田を真面目な普通の好青年だと支援解説をする。それを聞いてお前はアホかと笑ってしまいました。

さて、安保法案に大反対をした民主党や共産党の支持率はどれだけ上がったのでしょうか。つぶさに報道してもらいたい。民意、民意、というマスゴミの焦点はそこにある。その後の動きをみているとまるで隠すかのようなあんばいです。

サブリナル効果を駆使してまで、民意とかけ離れた少数意見を声高に報道する。これぞマスゴミの本分だと解釈しているらしい。赤旗と同じ、あるいはその上をいく左翼な報道を垂れ流すことを本分とするなら正当性はない。
悪臭を放つゴミ報道にすぎない。商売でネタを売るなら、賛成・反対の意見が存在することを平等に報じるべきなのです。

偏向報道に明け暮れるあまり、マスゴミの連中こそ世間がわかっていない。第四の権力の中に安住し、視野も立ち位置も狭くしている。記事の方向性は常に決まっているわけであり。だから朝日の元記者植村や靖国参拝をシナに売った加藤千洋のような、奇人変人が出現することになる。
常識良識のある日本人ならとてもできないことを平然とやれる。
誠に不思議なことと思わざるを得ない。

SEALDsの皆さんは、次は反原発に力を入れるとか。民主主義国家だからお好きなようにやって下さい。しばき隊であったり革マルであったり、日々お忙しいことで。

|

« 安倍首相に感謝です | トップページ | 華僑レンホウとヘイト屋 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/61749469

この記事へのトラックバック一覧です: SEALDs報道から見える毎度のマスゴミ:

« 安倍首相に感謝です | トップページ | 華僑レンホウとヘイト屋 »