« 朝日や毎日の通名報道は 捏造詐欺報道ではないか | トップページ | 安倍首相米議会で演説 売春大国南鮮に謝罪など必要がない »

安倍首相訪米 またまた誠意を見せろと脅すヤクザもんの南鮮

『韓国への配慮を見せるべきだ」 韓国紙、安倍首相の米議会演説に謝罪要求』(4月25日、zakzak)

ゆすりたかりがお得意の劣等民族のメディアはうるさい。「誠意をみせろい!」と騒ぐ。口車に乗って少しでも甘さを見せると、ゴールポストをちょっとずつ後退させる。
相手がヤクザなので真面目につきあっていると際限がない。

TBSの山口ワシントン支局長が、週刊文春にスクープ記事を提供した。そのなかみは、ベトナム戦争時に韓国軍が韓国兵専用の慰安所を運営していたことが記載された米公文書を発見したという内容です。
在日記者が多い反日TBSにも立派な記者がいるものだと感心した次第です。

この事実は南鮮にとっては痛い内容で、日本を一方的にせめづらくなる。ところがTBSは無視、報道しない自由を決め込んでいる。大好きな南鮮の欠点を報道などできないということなのでしょう。

想像だがそういうこともあって山口支局長は週刊文春にネタを提供したのだと思える。勇気ある英断に拍手を送りたい。ある種の貴重な内部告発であります。

TBSは気に食わないので山口さんの左遷を決めたという噂が立っている。事実らしい。
TBSはどっちを向いて報道しているのか、このことでもはっきりした。南鮮、朝鮮族の顔色を伺う、あっち向きの報道で日本人を洗脳している。
まさに朝日と同じ売国奴報道機関であります。

朝日や毎日、TBSによって正義が踏みにじられていくのだが、いつまでもそういうことが続くわけがない。山口さんの業績は大きい。

統一地方選は結果的に混乱もなく無事に終わったということでしょうか。投票率が低いと創価学会公明党や共産党などのカルト政党が強い。不正な生活保護や地方参政権問題などに悪い影響が出る。嘆かわしいことです。
こういうところで平和ボケ日本人と言われても仕方がない現象が出る。かなりよくなったのだが、他人にお任せ平和ボケはまだまだ根深い。

安倍首相がアメリカに行かれた。後ろから鉄砲を撃つ朝日るマスゴミをやり過ごすことができれば、よい結果を出されることでしょう。

|

« 朝日や毎日の通名報道は 捏造詐欺報道ではないか | トップページ | 安倍首相米議会で演説 売春大国南鮮に謝罪など必要がない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/59789756

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相訪米 またまた誠意を見せろと脅すヤクザもんの南鮮:

« 朝日や毎日の通名報道は 捏造詐欺報道ではないか | トップページ | 安倍首相米議会で演説 売春大国南鮮に謝罪など必要がない »