« 国旗国歌反対の共産党 頭のかたさはISILの過激派に似ている | トップページ | 「アメリカ人嫌い→OK、韓国人嫌い→レイシスト」 百田尚樹が「なぜだ」とツイート »

多くの日本人が餓死するまで 何もするなという枝野幹事長には驚いた

『「日本のメディアは最悪」ー邦人人質事件から/米NY・タイムズ マーティン・ファクラーさん』(3月3日、神奈川新聞)

NY・タイムズ東京支局長がえらそうに能書きをたれている。
日刊ゲンダイ、週刊金曜日、週刊現代は立派だ。読み応えがある。それに比べりゃ最近の大手紙は政府の批判もしない。
ISILによる人質事件以来、日本の大手メディアは安倍政権に気を使いすぎだ、と批判。

これまでの日本は「八方美人」だった。しかし安倍は米英と同じ列強の道を進もうとしている。日本は岐路に立っている。
だからメディアは安倍政権をもっと批判しろい! とお怒りのようです。神奈川新聞に載っている勝てば官軍のアメリカを代表するNY・タイムズ東京支局長さまのご意見を極々短く要約するとこんな内容でした。

イラクのフセインは核を製造している、と大キャンペーンを張り世界に向けて報道したのはどこのどなたでしたか。
当時のNY・タイムズはネオコンの宣伝隊だった。
広島・長崎への原爆投下は、アメリカの青年の数多くの命を救ったと賛美したのもNY・タイムズさんではなかったっけ。

レベルの低い左翼なマスゴミを代表する日刊ゲンダイ・週刊金曜日・週刊現代を誉める。これだけで日本に対するNY・タイムズの姿勢がよくわかる。
NY・タイムズはリベラルだ、というよりも、戦勝国のマスゴミとして、日本のことは常に下目に見ているという印象が強い。
アメリカの属国としての日本であればそれでよし、でなければ安倍政権は右翼だと批判する。日本に対するいわれなき恨みつらみ、その報道姿勢は、シナ政府のマスゴミと非常に似通っている。

NY・タイムズは日刊ゲンダイや週刊金曜日と親類というよりも、日本は普通の国になってはいけないという意図だけにおいて通じるところがあるのだろう。NY・タイムズの親類はず~と朝日新聞だった。
最近の朝日はおとなしすぎると東京支局長さまはお怒りのようです。こんな立ち位置の伝統あるアメリカのメディアが、世界に向けて日本の悪口を言い触らすわけで困ったものです。
すべてではないが、アメリカという国、アメリカ人が持つ根深い日本観を忘れることなく、同盟国としてつきあっていかなければなりません。アメリカ人の日本に対する見方やアメリカの都合は、本質のところはペリーがやってきた頃とかわっていない。

自分は下世話で打算的なナショナリストなので、軍事力でアメリカを利用すればそれでよいと思っている。

昨日の外交・安保問題での集中審議における民主党枝野幹事長の発言には驚きました。
「国民の多くが餓死する状況でない以上、ホルムズ海峡における機雷を除去する集団的自衛権の行使には反対だ!」とお喋りになった。
国民の多くが餓死する状況になったら、既に日本はおしまいではないですか。そういう事態になるまで動くなという。
民主党の幹事長としてこんな幼稚な国防意識しかないのかと愕然とします。はぁ~、とため息が出る。

外務省が公開している国別「基礎データ」の南鮮のページから、「韓国は、我が国と、自由と民主主義、市場経済等の基本的価値を共有する重要な隣国」という文章が削除されたという話題が盛り上がっている。
「韓国は、我が国にとって最も重要な隣国であり」だけにかわった。

当然ではないか。南鮮は我が国と自由と民主主義を共有できる国なのか。南鮮は自由と民主主義もない国であることを証明する事例が、朴・クネ時代になって次々と出ている。
産経元支局長を拉致したままの悪どい嫌がらせからして、法治国家ではない。恣意的に法を曲げることができる国柄であることには驚きました。まともに価値観を共有できる国ではない。

|

« 国旗国歌反対の共産党 頭のかたさはISILの過激派に似ている | トップページ | 「アメリカ人嫌い→OK、韓国人嫌い→レイシスト」 百田尚樹が「なぜだ」とツイート »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/59139035

この記事へのトラックバック一覧です: 多くの日本人が餓死するまで 何もするなという枝野幹事長には驚いた:

« 国旗国歌反対の共産党 頭のかたさはISILの過激派に似ている | トップページ | 「アメリカ人嫌い→OK、韓国人嫌い→レイシスト」 百田尚樹が「なぜだ」とツイート »