« 日本のマスゴミは イスラム国の宣伝隊なのか | トップページ | シナの工作員なのか 宋文州 日本をバカにするな! »

イスラム教やイスラム諸国が相手ではない 敵視すべきはイスラム国だ

湯川遥菜さんが人殺し集団であるイスラム国に殺害された。
安倍首相はネットに掲載された写真の信ぴょう性は高いだろうと発言されている。気の毒で残念だ。

後藤健二さんは、湯川さんが殺害された写真を持たされてたすけてくれと言わされている。むごい。

朝からTBSの「サンデーモーニング」を見ていた。こいつらは何を言い出すのだろうと興味津々だった。(財)日本エネルギー経済研究所 中東研究センター 研究員の吉岡明子さんの意見には傾聴するものがあった。TBSがまともなことをいう人を出演させるのは珍しい。

湯川さん殺害の意見を聞かれた寺島実郎は、「アメリカが~中東で~」と話し始める。講釈が長そうで、いかな関口も「そのことは後でたっぷりと述べていただく時間がありますから」と釘をさす。その後も安倍さんが今回中東に言って演説したことや2億ドル支援のことなど、こいつなら悪いように喋るだろうと予想していたことを寺島が言い出す。

吉岡さんが、「有志連合に日本が加わったという中東の一部での非難は、今に始まったことではなく、2000年くらいからのものです。」と発言。
湾岸戦争で金を出して以来、向こうにはそういう人が一部にいる。
何とか安倍さんの責任にこすりつけたいのだろう寺島と岸井成格は、今回安倍首相が中東訪問をしたことにかぎったことではないという吉岡さんの意見に慌てて上塗りをかけて、上手に消そうと躍起になる。笑ってしまった。

人殺し集団のイスラム国が最初にネットに掲載した動画は、合成だった。多くのプロの写真家もそのように分析している。ということは湯川さんは既に殺害されていた可能性が考えられる。
TBSの金平茂紀は、24日土曜日の夕方のニュースで、湯川さんや後藤さんの家族は身代金を要求されていた、それを政府はどう対応してきたのか、大問題だ、だろ的なことを吹聴していた。
簡単なことだが、日本政府が10億だの20億だのの身代金の交渉に加わっていたなら、今に至って2億ドル出せというわけなどないとも思えるのだが。

事実はやがて必ず明らかになる。もし安倍政府が身代金交渉にかんでいたなら、人殺しのテロ屋に金はださないと宣言したことになるし、それはそれで立派なことではないか。日本はテロに屈せず金を出さない国だと世界のテロ屋に周知徹底できたら、今後起こりえるだろうことを考えても効果がある。
例えば、ウィグル問題を抱えるシナ人などはテロ屋から標的になる可能性は日本人より多いはず。シナが易々と金を出す国だと自分も思わないしテロ屋も思っていないだろう。

日本人が標的になった論だが、これもたまたま捕らえてみたら日本人だったという可能性もある。彼らにとっては、飛んで火にいる夏の虫だったかもしれない。

目につくのは同胞を愛さない「自己責任論が吹き荒れている」という非難です。
不思議なのは日頃北鮮に拉致された気の毒な人々のことなど歯牙にもかけてない連中が叫んでいる。一部には自己責任やれこれという意見もあるがネットの世界での全然大勢ではない。

国民を誘拐されてそれを無視するなら国は成り立たない。政府は必死に救出しようと模索している。ところが北鮮に多くの同胞が拉致された朝日る時代があったことは現実です。なんという残念な国柄だったのか、これを機会に政党政治家マスゴミ国民も含めて、すべての日本人が反省しなければならない。

人殺し集団は、今度は後藤さんとヨルダンで逮捕されている女テロリストの人質交換を要求してきた。2億ドルからハードルが下がったのかというとさにあらず。死刑を宣告されているその女テロリストは、日本でいえばオームの麻原のような
存在らしい。ヨルダン国民が納得するにはハードルが高すぎるようだ。
それとヨルダンのパイロットがイスラム国に拘束されている。
人質交換話に日本がどう食い込めるのか、難解にすぎる。
安倍政府がやる困難極まる交渉を見守る以外にない。


『人質問題で太田光が「黙る必要」の持論』(日刊スポーツ、1月25日)
この漫才師さんの政治的発言を日頃全然同意できないことが多いのだが、これには賛同する。人質事件なのだから報道協定が敷かれて当然。オールジャパンで対応するべきだ、という立派な発言には驚いた。
まさに、しかり。

安倍さんを攻撃したいなら事件が解決してからたっぷりとやれ。アメリカがどうの、イスラムの敵になった話など今この時点でいくらやっても人質解放につながらない。


『人質事件巡り一部から政府批判、神経尖らす民主』(読売、1月25日)
岡田新代表は、政府に協力する姿勢を示している。
徳永エリ参院議員は、21日更新のフェイスブックに「いくら人道支援とはいえ、資金援助を大々的に記者会見でアピールし、テロ組織を刺激したことは否めな い」と書き込んだ。桜井充元政調会長も22日のメールマガジンで、「首相の発言が原因で人質事件が起こったのであれば、発言は慎重であるべきだ」と言及し た。

 党公式ツイッターでは21日、「『イスラム国』とみられる集団が日本人2人の殺害を公表した」と誤った情報を流し、その後、削除・訂正に追い込まれた。>

この党にいる多くのバカにつける薬がないようだ。

日本狂産党からはこんなご意見も。

Aho100

ツイッターでこんなのをアップしてネットで大批判を受けている。ご苦労さん。
人質救出の敵は安倍さんではない。人殺し集団であるイスラム国だ。
これが多くの善良な国民のコンセンサスだ。

|

« 日本のマスゴミは イスラム国の宣伝隊なのか | トップページ | シナの工作員なのか 宋文州 日本をバカにするな! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/58699341

この記事へのトラックバック一覧です: イスラム教やイスラム諸国が相手ではない 敵視すべきはイスラム国だ:

« 日本のマスゴミは イスラム国の宣伝隊なのか | トップページ | シナの工作員なのか 宋文州 日本をバカにするな! »