« 久しぶりに朝から生テレビを見た YouTubeで | トップページ | 「レイシスト」というレッテルを貼る言論弾圧は許せない ことの原因を究明せよ »

朝日る反日勢力による在特会虐め 「もの言えぬ社会をつくるな!」

『差別と政権ー疑念晴らすのはあなた』(10月1日、朝日の斜説)
山谷国家公安委員長が在特会の幹部といっしょに写真に納まっている。高市総務相と稲田政調会長が、『ナチスの思想に同調しているとみられる団体の代表と写真撮影をしていた』と海外メディアが報じているぞ、と朝日は非難している。

いつも思うが政治家はちょっとしたパーティーなどで記念撮影を頼まれるとイヤとは断れないだろう。非難するのは嫌がらせた。どれだけ親密に付き合ってるのか裏づけをとってから社説を書けといいたい。

2012年には、朝日新聞は安倍さんが3500円のカツカレーを食べてるぞ、ぜいたくだ、けっこうなご身分だとのごとく揶揄する記事を載せた。ところがなんと朝日の慰安婦ビルにはフレンチレストラン「アラスカ」があり、こちらのビーフカレーは当事6300円だった。
写真に納まってどうのこうのは、このカレーの値段問題と同じでヤクザの言いがかりのようなものだ。

『在特会が扇動する民族差別や、「ネオナチ」の考え方は容認しないという決意を示す必要がある。』と朝日の斜説は書いている。
近頃の在特会のデモを動画などで検証してみると、民族差別をやっているのは沿道を取り囲んでいる「しばき隊」や反日左翼の連中の方がひどい。
「帰れ! 死ね!」などとプラカードに書いたり怒鳴ったりしてカウンターをやっている。
日本の天下の往来で、どっちが民族差別をやってるのやら。

朝日る反日左翼は、在日には特権などないとわかりきったことをウソも方便で擁護する。「在日特権」(Wikipedia)に、その歴史と現状が詳しく書かれている。
日本にいる朝鮮半島人以外の外国人と同じ条件にするまで在日特権は存在し続ける。
在日特権の存在は、日本人とその他外国人に対する「差別」だ。
在日朝鮮半島人を諸外国の外国の人と同じ扱いにするように安倍政権の皆さんにはがんばっていただきたい。そうしないとこの問題は終らない。

在特会のデモをやめさせるなら、シナや北鮮と同じような国柄になるということである。
民主主義国家なのだから「多用な意見を尊重せよ」と朝日る連中は日頃から声高に言い続けてきたではないか。
今日の朝日の社説は、国家権力を自分たちのためだけに悪用せよと読める。

在特会の支援者ではないのだが、有田芳生のツイートや朝日のこんな社説などを読むと同じ日本人としてむかっ腹が立ってくる。日本人として自分と同じような思いに至った人が多いのだろう。在特会の桜井誠さんがこのほど発行した「大嫌韓時代」がベストセラーになっている。

『差別と政権・・・』と今日のお題の斜説だが、「差別と新聞・・・」と言葉をいれかえればよくわかる。反日捏造新聞の朝日は、自らのイデオロギーを拡散するために日本及び日本人をどれだけ差別してきたのだろうか。

御嶽山でのひどい被害は、民主党政権での事業仕分けにより予算が削減された影響が大きいと前回このブログで書いた。噴火当日にyahooニュースのページに2010年朝日新聞の「火山国ニッポン 仕分け対象 監視網に穴」の記事がリンク付けされ、その一部から抜粋した。今回の噴火によりネットで民主党批判がもりあがったのだが、民主党は予算を削減したのではない、それはデマだと主張している。

天災を民主党のせいにはしないとも前回書いた。噴火を予知するのは難しいというよりも現状無理ではないか。民主党のやることなすことが縁起が悪いとも書いたけど、今日もそう思い続けている。

|

« 久しぶりに朝から生テレビを見た YouTubeで | トップページ | 「レイシスト」というレッテルを貼る言論弾圧は許せない ことの原因を究明せよ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/57543226

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日る反日勢力による在特会虐め 「もの言えぬ社会をつくるな!」:

« 久しぶりに朝から生テレビを見た YouTubeで | トップページ | 「レイシスト」というレッテルを貼る言論弾圧は許せない ことの原因を究明せよ »