« シュウキンペイ 属国のソウル大学でシナ国歌を熱唱  | トップページ | 朝日るマインドコントロールをいつまで許すのか »

ぼんくらの舛添よ まさか平昌オリンピックに税金をプレゼントするのではあるまいな?

『「韓国だけ便宜は困難」 韓国学校増設、都知事は快諾したけれど…担当者「用地がない」』(8月20日、産経) パククネに会いたいために、他にもどれだけの安請けあいをしたのか心配になる。次々に出てくるではないか。都の税収を私物化しているあんばいに見える。オレの一言で都政は全部決められる、と思い上がっているのだろう。南鮮の学校だけを快適にするために大事な税金を使われるのはイヤだと思われる都民の皆さんは「ふるさと納税」をどんどんやって下さい。その方が日本のためにも有効です。

『朝日は事実曲げてまで日本人おとしめたいのか』 産経に掲載されたジャーナリスト・門田隆将さんの東電福島第1原発事故に関する「吉田調書」についての朝日新聞の報道姿勢に対するコラムを読んだ。悲しい現実です。かいつまんで記載すると論旨がつたわらないのでリンクをたどって是非ともお読みいただきたい。でも簡単に言うと、原発事故当事所員の9割が吉田所長命令に違反して現場からトンズラしたのだと朝日新聞は報じたが、その事実はなく、吉田命令に従って同じ建物の2階に退避したもので、卑怯にも逃げたのではないと門田さんは指摘された。

『いかに現場が事態を収束させようと、そして故郷、ひいては日本を救おうと頑張ったのかがよくわかる内容だ。』と吉田さんと所員の皆さんを評価されている。だとすると卑怯にもあいつらは逃げたと報じた朝日新聞とは真逆の事実になる。痛いところを突かれた朝日は産経に抗議文を送ったらしいが、自分のメディアリテラシーやれこれからすると朝日のあの報道はまたまた嘘で、産経と門田さんの意見が正しいと判断する。そこまで悪報道を重ねるのか朝日という思いです。

俳優の津川雅彦さんは、慰安婦報道で謝罪をしない朝日新聞の姿勢を左翼らしい、それもけっこうなことだ、よしんば謝罪をされてそれでおしまいになるよりもず~と朝日に対する批判と非難が続くことになるのでそちらの方がよい、と言っておられる。な~るほどそれもありかと思わぬでもないが、朝日新聞や朝日る連中によって癒えることがないほどの致命傷をわが国は負った。糾弾するのかしないのか政党政治家の動きにしばし注目している。期待はほとんどしていない。しかし津川さんの意見のようなことは明確に残り、戦後史に朝日新聞の悪行は深く刻まれれたことは間違いがない。よって朝日新聞に対する非難は永久に続くことになる。ご苦労さん。

産経新聞ソウル支局長が南鮮の検察に事情聴取を受けている。南鮮の国内法で外国の報道を捜査する。ありえない話ではないか。前回の聴取は10時間もかかったようだ。拷問だ、これだと。こういうことは未開の独裁国家ならやりかねない。日本政府は断固たる対応をすべきだ。自分にとって朝鮮半島人は嘘を吐きまくり人を拉致したり領土盗っ人として恐怖であり、怖い国柄だと常に思う。李信恵なる在日が在特会と保守速報さんを訴えたらしい。これも産経ソウル支局長の事情聴取と相似形で、日本と日本人への嫌がらせにすぎない。益々彼らが嫌いになり闘争心に燃える日本人が増えることになる。自分勝手な言い分で人の口を閉じることは出来ない。

心情としていかなる人に対しても、「殺せ! 死ね!」と往来で言うことには賛同しません。得をすることは絶対にない。そう叫ばざるを得ない事情があっても、言った方が損をする。広義で値打ちのある活動をのぞみたい。舛添の勝手な売国活動を非難するとか、慰安婦問題で日本を陥れる南鮮の大使館や朝日新聞や毎日新聞に向かって抗議するとか。主義主張の違いがあるのだろうけど折角の活動なのに惜しい気がする。

|

« シュウキンペイ 属国のソウル大学でシナ国歌を熱唱  | トップページ | 朝日るマインドコントロールをいつまで許すのか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/57143778

この記事へのトラックバック一覧です: ぼんくらの舛添よ まさか平昌オリンピックに税金をプレゼントするのではあるまいな?:

« シュウキンペイ 属国のソウル大学でシナ国歌を熱唱  | トップページ | 朝日るマインドコントロールをいつまで許すのか »