« 安倍救国内閣が誕生する | トップページ | カルト創価学会公明党が与党にへばりついてる限り日本はよくならない »

最近よかったと思うこと

『日本の景気刺激策、東南アジア経済の追い風―韓国に打撃』

Bloomberg、21日)『大和キャピタル・マーケッツは、韓

国のハイテク企業や造船メーカー、起亜自動車を含む自動車メ

ーカーも最大の敗者になる可能性があるとみている。』

こういう記事に出会うとけっこう毛だらけ猫灰だらけという言

葉が思い浮かぶ。歌手の武田鉄也さんが、中韓に謝罪などして

も意味がないとラジオ番組でつい最近述べられたらしい。

金八先生のまさに名言ではないかと。そもそもは謝罪する必要

などないのです。朝鮮半島が近代化できたのは日本のおかげ

なのです。なのに感謝の言葉一つさえもない。

鳩山兄さんがシナの南京何チャラ記念館に出向き米つきばった

のように頭を下げたらしい。シナ・朝鮮は対日本外交の武器と

して執拗に謝罪を要求しまくる。千年たってもかわらないの

ではないか。他のアジア諸国のように日本と仲良くすると損を

するとシナ・朝鮮は計算し確信している。

だからやれ慰安婦の像だの、やがて日本への仕返しを洗脳

する記念館などをつくって憎しみのみを倍加させ続けている。

               *

最近のシナ・朝鮮の敵対行動によってシナ・朝鮮は大嫌いだと

発言する人が自分のまわりでもたくさん増えました。

ご苦労さん。ようやく善良な日本人でも現実を直視する人が増

えてきたのです。よかった、よかった。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 安倍救国内閣が誕生する | トップページ | カルト創価学会公明党が与党にへばりついてる限り日本はよくならない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/48867515

この記事へのトラックバック一覧です: 最近よかったと思うこと:

« 安倍救国内閣が誕生する | トップページ | カルト創価学会公明党が与党にへばりついてる限り日本はよくならない »