« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

朝日毎日TBSテロ朝の日本かき回し工作報道に気をつけましょう

三宅久之さんのご逝去を心よりお悔やみ申し上げます。

               *

3年3カ月の民主党政権において拉致問題担当大臣が驚くなかれ8

人も交代した。拉致問題などどうでもええわいと嫌々やってきたの

だろ。無慈悲であり同胞愛のかけらもない。

選挙を前にして日朝局長級協議をしこしことやっている。なんと横田

夫妻を訪朝させてこの選挙の人気取りをやりたいなどという腐った

根性がみえてくる。拉致被害者家族として長年苦しまれてきた高齢

の横田夫妻まで利用するのかと思うと腹の底から煮えくり返る憤り

を感じる。よほどのことでもない限り次の首相は安倍さんがやるこ

とになる。新政権が誕生するまで協議を中止すべきだ。

               *

この3年間拉致問題で何もせず、最後の土壇場で自らの政党の人

気取りために利用するわけで人道的にも開いた口がふさがらない。

被害者の親が誘拐犯に会いに行かざるをえないなら警察も国もい

らない。横田さんは北鮮に行くのを嫌がっておられるらしい。

あたり前だし賢明です。他の拉致被害者家族のこともある。孫かもと

いわれる人物に会えば、娘であるめぐみさんの死を認めてしまうこと

になりかねない。

               *

今回の選挙ではかすかながら保守選び選挙という匂いが多少うか

がえる。但し左翼はカルトなので、基礎票は毎度固い。告示にな

れば、朝日毎日の大新聞社さまやTBSなどの朝鮮族おTVは

安倍・石原さんをヤリ玉に挙げて強烈なネガティブキャンペーンを

おっぱじめるのは間違いない。

               *

太陽の党と日本維新の会が大同団結することになった。石原さんが

代表になり橋下さんは副代表、松井大阪府知事が幹事長に就任

した。維新八策だけだと人気があったのだが、橋下市長が国政に具

体的なことを言い始めたとたん人気が低下気味になった。

竹島共同管理、尖閣は領土問題ありと認めるべき、憲法九条は残

す等々、喋るごとに今まで彼を応援してきた保守支持者を減らし続

けている。

               *

大阪府市のヤクザな労組や同和利権をそれなりに真っ当に修正

させ、教育問題にも正しい方向性のクサビを打ち込んだ。

そのリーダーシップと迫力は賞賛に値する。今までの政治家にな

かった毅然とした彼の資質は高く評価したい。元々彼は石原さんに

シンパシーを持っていた。よきに解釈すれば石原さんの理念に反対

ではあるまい。

               *

石原さんといっしょになったことは歓迎です。太陽の党の暴走老人の

皆さんとしばらく接することは日本維新の会のメンバーにとって勉強

になると思える。大同団結のテーマに憲法改正があれば相当のイン

パクトになっただろうけど、それなりの合体話になってしまい効果が

弱くなってしまった。とにかく創価公明党の議席を抜く第3党になるこ

とができれば価値は大きい。よもや生活第一などの政商政党が第3

党になることなどあるまい。だったら愚民国家と評しよう。

               *

太陽の党と日本維新の会の合体を野合だと野田首相さまが非難

してるが、お前ら民主党こそ野合のでくのぼうではないか。

自民党にも大いにそれは言える。但し今回安倍さんが総裁に復活し

たのでこれからの自民党には期待する。個人的には地方と比例で

自民と日本維新の会にふりわけて投票します。

民主は速やかに崩壊瓦解して下さい。自民も保守と左巻きに分党

すれば願ったりなのだけどなかなかねぇ。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身内からの野田おろし 逃げ切った野田さん ご苦労さん

昨日の安倍・野田の党首討論で解散が決まりました。朝日る民主党

政権は3年3カ月もでした。その間首相は3人も交代した。ロシアの

メドジェーエフは北方四島に行き、おまいら日本はアホいなと嘲笑し

た。イ・ミョンバクのあんぽんたんは竹島を土足で蹂躙し、なんと天

皇陛下に謝罪を要求。シナはしこしこと尖閣諸島はわが領土と暴力

的に動いている。

               *

朝日る売国左巻きが大好きな近隣諸国のみなさまは、日本の民主

党政府をまさにあほ扱い、無能扱いでした。鳩山クルクルパーは、

首相就任直後温暖化ガスを25%削減すると世界に見栄を切った。

それに東アジア共同体話をすすめると宣言。

当事の岡田克也外務大臣さまはその中にはアメリカなど参加させな

いとまで言い切った。屁のような民主党政府と共同体など結びたくも

ない近隣諸国の皆さんこそさぞかし驚かれたことでしょう。ならば

甘ちゃん日本から領土を盗っちゃろやないかとお励みになった。

               *

いずこの国でもその政府は国民の鏡というか、政府があほなら国民

もあほということになる。とりわけ日本では朝日る反日マスゴミが天

下をとっていて、偏向報道という世論操作を善良なる国民が受け

ている。在日がマスゴミでも政界でも大活躍。やれ韓流だのとマスゴ

ミ屋は商売し、在日のパチンコ屋などから政治資金をもらっている

政治家がいる。野田首相さまでさえへんてこりんな政治資金で問題

になったではありませんか。

鳩山菅までは、民主党の在日サポーターが代表選で投票していた。

信じたくもない現実です。

               *

この3年3カ月の民主党政府で、いったい何がよくなったのでしょう。

思い当たることは何一つない。悪いことだったらいくらでも書ける。

太陽の党の石原さんは、消費税も原発も枝葉末節だと指摘された。

まさにと思う。日本の骨格を決めずして、やれ生活第一だの税金は

嫌だのと騒いで選挙を何回やっても何もかわらない。

国としてあるべき強固な骨格を決めずしていくらやっても骨抜きな国

柄でしかありません。その核心は、自主憲法を制定することです。

占領憲法でも今平和ならばそれでよい、と戦後やってきたのだが、

平和ですか? 多くの拉致被害者を出し、北方四島どころか千島樺

太も奪還できない、竹島は盗人され放題、尖閣諸島もシナ帝国に蹂

躙されようとしている。同朋の拉致被害者も救えず、何が平和なの

でしょうか。自分さえよけりゃのお花畑平和主義者が多いけど、

ヒューマンからして間違っている。

               *

マスゴミの低俗さが最近赤裸々に出たのは、週刊朝日による橋下

市長の人権踏みにじり記事でした。当初これは問題だと主張した

マスゴミは皆無で、橋下さんの朝日取材拒否を難詰する方が多

かった。おTVの芸コメでは誰一人週刊朝日を非難する人物はいな

かった。あえて挙げるなら宮崎・勝谷さんくらいだったかも。

マスゴミの利権仲間意識の古色蒼然たる陳腐さと値打ちのなさに、

やはりな~と思ったものです。

               *

今度の選挙の争点は議員定数削減だのTPPだのと言われている。

それも大事だが日本という国柄では枝葉末節であって、本質は良い

政治家と悪い政治家、良い政党と悪い政党を決めなければならな

い選挙なのです。日本の民主主義はそんなレベルです。

朝日るマスゴミがリードする世論が低俗すぎるわけであり、普通の国

のマスゴミがもっている愛国愛同朋の精神がかけらもないからです。

3党合意で近いうち解散を約束した野田さんを2ヶ月ちょっと前に選

んだのに、解散話が動き始めたら野田おろしをやろうとした民主党

の連中。みっともない連中ですよ。

               *

来週くらいから安倍さんのネガティブキャンペーン報道がてんこもりに

なるのは間違いありません。しかし今度は石原さんや橋下市長さん

もいるので朝日るマスゴミもお忙しいですわね。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »