« 大つごもり 国民主権を | トップページ | へなちょこ民主主義を悪用する朝日る左翼 »

石垣市議尖閣諸島に上陸 孤独な戦いにしてはいけない

明けましておめでとうございます。良い1年でありますように。

               *

石垣市議会の仲間均市議、仲嶺忠師市議を含む4人が3日午前

9時20分ころに尖閣諸島の魚釣島に上陸した。自国の領土に上陸し

てどうして軽犯罪法違反対象になるのか、はがゆい。

帝国シナと接する最前線にある石垣市議会の勇士の皆さんが孤軍

奮闘のように思われ、切なくもあり気の毒に思うばかりです。

国会議員が上陸に行け。日常的に日本人の誰もが上陸できる島に

しなければ領土ではない。

               *

『日本の市議会議員4人が尖閣諸島に不法上陸』(4日、中央日報)

竹島を盗人中の南鮮のマスゴミが「不法上陸」と、ざまぁみろ報道

をやっている。日本の朝日るマスゴミも朝鮮半島マスゴミのおちょくり

報道と何らかわらず。尖閣に上陸した市議の皆さんこそ日本人とし

てのDNAと正常細胞をお持ちで、朝日るマスゴミはガン細胞です。

シナの抗議話を出前持ち報道している。南鮮から尖閣諸島のことに

あれこれと日本の悪口を言われる筋合いはない。

               *

アセスの書類受け取り反対で沖縄県庁に居座っている核マルなど

諸々の極左連中をどうして沖縄警察は排除しないのでしょうか。

沖縄県知事は県警に排除を要請すべきです。もし保守の皆さんが

県庁の廊下でデモることがあれば、国家権力は即刻排除どころか

逮捕拘禁するはず。日本は極左には底抜けに優しく、対する方には

けんもほろろに厳しい、まともに平等な民主主義国家ではない。

               *

オウムの平田信容疑者(46)が出頭したのだけど、驚くべきたらい回

しをされていた。逮捕してくれと行ったのになかなか逮捕してくれ

なかった。ことの経緯が色々と報じられてますけど、そんなもんかい

とあほらしい。平田容疑者の逮捕してもらいたいという熱意とねばり

と根性がなければお流れになってしまったかもです。

               *

17年も逃げ回って何を今更の出頭なのか。麻原を筆頭にオウムの

殺人鬼たちの死刑執行を引き延ばすためだと巷間言われてます

が、なるほど。平田逮捕の経緯だけでも警察、公安、の敗北に他な

りません。サリンをばらまくまでオウムをのさばらせたのも、公安、

警察の敗北であり朝日る日本的民主主義のたたり(祟り)でした。

立派な国民は多いが、政治はがたがた、朝日るマスゴミは我が商売

のためにチンドンをかます、本年もかわらず前途多難です。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 大つごもり 国民主権を | トップページ | へなちょこ民主主義を悪用する朝日る左翼 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/43621174

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣市議尖閣諸島に上陸 孤独な戦いにしてはいけない:

« 大つごもり 国民主権を | トップページ | へなちょこ民主主義を悪用する朝日る左翼 »