« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

TPPで日本列島はアメリカの蟹工船になる 反対せんかい朝日るあほマスゴミ

政府・日銀が円高阻止介入。ご苦労さんです。

今度はスイスをまねて指値でやったらしい。80円以上を守ることが

できれば大成功。前回よりは効果はあった。

だけど、日経先物は今日も下がっている。為替市場は1日で100兆

円をこえる取引高なので簡単なものではないことはわかっている

のだが、政府としての意思表示は必要なわけであり、これはこれ

でよかった。何もしないよりはまし。

               *

あなたは好きだ、お前は嫌いだと、世間も世界も人間がやれこれ

とやっているわけで意思表示は大事なことです。阿吽の呼吸は日本

人仲間だけに通じあえる高度な精神世界であって世界には通用し

ない。

               *

オバマさんが大統領になりプラハで「核なき世界」の演説をしまし

た。日本では朝日る地球市民が大騒ぎで大評価。

自分はあの日のブログでも書きましたが、口のうまいやつにはロク

な人間がいない、と常々思っています。

オバマちゃんとこのブログでも呼ばわりました。敗戦間近い日本に

人類史上初めて原爆を二つも落としたのはアメリカ民主党です。

共和党は日本への原爆投下を反対した。

人気低落のオバマさんは、今度はTPPという原爆を日本に落とそう

としている。

               *               

オバマ政府さんのええ加減な人間性が如実に出ているのが、今行

われている米朝協議です。北鮮の核保有をあっさりと認めて6カ国

協議をやろうとしている。北に対して南鮮が抱く脅威を利用して

オレが守ってやっからと米韓FTAを結び、次のターゲットは日本。

オバマさんは鳩山兄とよく似ているのではないか。人が良さそうな

人間はあっさりと人を裏切る。八方美人こそ信用ができない。

自分に対しても人がよいので、コロッと人を裏切る。

               *

TPPで幕末の頃の日本にもどろうとしている。不平等条約を結ばね

ばならない原因は、当事も今もおのれの力で自国を守れないとい

う軍事力のなさそのものです。日清・日露・大東亜戦争という歴史を

経てきたのに、進歩もできずに後退してしまった戦後の朝日る民主

主義とはいったい何だったのでしょうか。

               *

週刊新潮と週刊文春が、橋下知事(明日から市長候補者)の血統

は同和地区出身だからどうとか、親父さんとオジさんはヤクザだった

などと同じタイミングで報道している。

選挙を控えたこの段階でそこまで書いてどうなんだい?と思う。

こういうのを村八分報道という。

               *

人が人を差別することは認めない。誰しもが素っ裸で生まれたわけ

であり、基本的人権は平等です。親や生まれた地域で差別すること

は許されない。

               *

だけど解放同盟は嫌いです。そもそもそんな組織が存在すること

事態が、差別意識を未来永劫に常態化させると考えています。

そして差別を威力として使うことなど認めるわけにはいかない。

差別する方も卑怯だしこれも卑怯。

政策と実行力で政治家は評価されるべきであり、親や親類がどうや

らこうやらでその人の本質を評価するべきでは絶対にない。

やはり、低俗ですなマスゴミは。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルチの山岡大臣 「ノーズロ」などとセクハラ答弁 あんたのことだろ

タイの水害が一向に収まらない。50年ぶりの大雨だった。下請け孫

請けを入れて2千社以上の日本企業がタイに工場を持っている。

シナに行った会社、その他東南アジアに進出した会社、数え上げれ

ばきりがない。それでいて日本の失業率が5~6%くらいなのだから

考えようによってはたいしたもんです。

               *

さて、臨時国会がようやく開く。震災復興のための3次補正が議論

される。3.11から既に7ヶ月が過ぎている。遅い。

おいらが大将だと粘った菅政府の最後の数ヶ月、野田政府にかわっ

てからの2ヶ月、やたら無駄な歳月を費やした。

               *

首相給与3割カット、閣僚2割カットを11月からやるらしい。

そんなチマチマとしたことなど聞いても立派ともなんとも思えない。

やることが小さい。こういう観点の政府ならこれからのことも期待は

できません。天下国家のために仕事をやり遂げてくれるなら、逆に今

より給与を上げてもらってもけっこうです。

国家公務員の人件費2割削減は国民への約束でした。

こっちをやってくれ。

こちらの方が比べようもないほどやれば値打ちがある。

年金の一元化も大きな約束でした。なのに全然進まない。

それどころか68歳から支給などと脅しをかけているあんばいです。

今のようだと国家公務員を選挙で選ぶ仕組みにかえないと大変なこ

とになる。

               *

民主党政権誕生にあわせて国家戦略室ができた。

名前だけは気宇壮大。最初の責任者が無能の菅直人だったわけ

で、全く機能しませんでした。そればかりではなく浮き彫りになった

のは、民主党議員の不勉強ぶり。官僚に太刀打ちできない。

これから始まる臨時国会でも官僚のご意見をお聞きしないと答弁で

きない大臣さんが続出することでしょう。

国家戦略なんちゃらが出した結論は、官僚さまのご見解を尊重しま

すということなのではないか。

               *

『都教組「竹島、日本領と言えぬ」 内部資料で政府見解否定「歴史

的根拠ない」』(28日、産経) 朝日る売国左翼がもたらす闇は実に

根深い。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衆院議員全員 外務省も大使館もサイバー攻撃を受ける ほんに我等はゆで蛙

円高がおさまらず76円をちょこちょこと切り崩す状況になりました。

ドルの発行量でソロバンを弾くと、50円くらいでヤジロベエになる。

これは為替戦争です。例えばズル賢い南鮮は戦術的にウォン安

にもって行き、そして間抜けな日本政府をてなずけて日韓スワップで

安全パイを確保。世界のお金持ち大国になったシナも、戦略として

円高にする裏工作をしこしことやっているのではと考えられる。

               *

お互いの台所を別にして、ユーロだけを共通通貨としたEUは、実に

ええ加減なことをやってきたのだということが現実になりました。

為替は経済力や国力を調整するために機能する意味が大きい。

毎日ドンペリをあおってきたギリシャの台所と割った卵の殻にまで

指を突っ込んでしろみをかきだしてきたドイツの台所が、同じ為替

価値のユーロを使うなんてそもそもへんてこりんだったのです。

4人の内1人が公務員だったなんて、ギリシャの連中は今まで何を

考えていたのでしょうか。幸せな国民です。日本だと朝日る左翼が

理想とする国柄だったのかもしれません。

               *

99%と1%なるデモが起こっています。賛同する気なし。

プロパガンダ的シンボリックな割合というべきか。だったら民主主義

国家ではありえない。北鮮のような国だったらそう言える。

               *

TPPで「開国」なんちゃって言葉がばらまかれているのですが、衆院

議員全員のパソコンと複数の日本大使館のパソコンがサイバーテ

ロにあっていた事実が出てきて、既にすっぽんぽん、開チン開国を

していた。官房長官は被害はなかったと表明したけど、具体的な

被害があったなんてことを世界に向けてそりゃいえない。

恥かしすぎる。

こんなことをやりそうなのは、シナか朝鮮半島国くらいでしょう。

三菱重工からも軍事機密を盗まれたのだろうし、実に軟弱です。

               *

鉄砲やミサイルを撃つわけでもない机上ですませるサイバーやれ

これです。せめてこれくらいのことはしっかりせんかいと言いたい。

朝日る売国土下座の姿を野田総理さんは国内でもアメリカでも南鮮

でもぺこぺこと演じている。

彼だけに関わらず色々な意味で我が国には支柱がない。

根本的にはおしつけ占領憲法に甘んじているいる大甘な体質に根

源がある。護憲朝日り屋のプロパガンダに乗り、ゆで蛙になってい

るみっともなさが恥かしい。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

野田 南鮮の顕忠院に土下座参拝

大阪市長選は11月27日。かなり先です。知事選もでダブル選挙

になる。お花畑民主主義の無責任なきれいごとマスゴミは、橋下さ

んを叩くキャンペーン報道を1ヶ月も続けていくことになる。

はしゃぐでしょうな、マスゴミは。

抱えている府市の借金額を報道もせずに、独裁者だ過激だと悪口

だけを言い放つマスゴミは偽善者です。

               *

韓流工作おTV局のフジテレビを非難するデモが、東京だけではなく

大阪や福岡でも熱心に行われている。利権仲間を守るためにマスゴ

ミは報道しない。汚い体質の連中です。

マスゴミが標榜するお花畑民主主義は、自分達の「利権」ネタを守る

ことには使い分けをするのだと厚い面の顔で証明してくれている。

彼らがほざく民主主義は腐っています。頭隠して尻隠さず。

このデモの参加者は日当目当ての左翼のプロ市民とは違う。

その意味と質は高い。

               *

甘いバラマキ話で政権を盗った民主党が、今はその真逆の税金上

げ上げにやたら頑張っている。というか財務省に追い込まれてい

る。皮肉ですね。

政党政治家の大事な仕事は、税収を増やすことです。その意味で

は本来ほめてやりたいのだが、この政党にだけはそういう心境にな

れないのです。円高対策、景気浮揚はほったらかし。

               *

『顕忠院を訪れた野田首相』(朝鮮日報、19日) なんと。

Noda
靖国神社には内閣全員参拝させないと宣言したのに、南鮮のモノに

は頭をタレに行ったという。まさにこのたびの南鮮訪問で売国土下座

をやったわけであり、この男にも呆れました。

そこまでやるのかいなという気持ちです。どういうわけか野田のこの

行動も日本のマスゴミは報道しない。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋下さん 大阪維新の会よガンバレ

大阪の橋下知事が辞任を表明して次の大阪市長選に立候補する。

マスゴミが橋下さんのことをやたらこきおろすので、支持率が現職

の平松市長さんと五分五分になったという話もある。出る杭を叩く典

型的な例で、どこまで行っても相変わらずな日本の風潮です。

               *

東日本大震災が不幸にも発生して以来、国家安全保障からしてす

べての機関が東京に一極集中しているままでよいのかという論議

がぼちぼち出始めた。あたり前のことであって、今から考えようでは

手ぬるい。TPP話もマスゴミ報道では農業が大変になることだけに

矮小化されているが、食料自給率に対する話題がほとんど出ない。

自給率が14%になると予測されている。有事も地震と同じです。

地震は起きるけど有事は起こらない。憲法九条があるから大丈

夫ぃ。朝日る連中は大体そんな程度の危機感しか持っていない。

               *

橋下さんの都構想には賛成です。まさかの時には東京にかわる

第2首都は必要なわけで、大事が起こってから考えるでは手遅れ

です。橋下さんの都構想は、府市の二重行政をやめて行政効率を上

げることに集中しているようではあるものの。

府が5兆円、市も5兆円の借金がある。四条畷市、守口市、

泉佐野市、摂津市、池田市等々、夕張市のように財政破綻をするに

近い状況の自治体が大阪には多い。

               *

狂産党黒田府政による左翼仲間組織へのバラマキから始まって脳

天気の横山ノック、ええ加減に借金を増やした公明党大応援の太

田房江大阪前知事さん時代を考えると、橋下さんが知事になり府政

は改善されつつある。それに何よりも朝鮮学校に対する姿勢や府教

育のありように対する大阪維新の会の主張には、国政を担っている

政党政治家にもっとも欠如している国家観がうかがえて賛同できる

ことが多い。

               *

民主党、自民党、創価学会公明党、その他朝日る左翼政党、これら

の既成政党は日本の国づくりのために戦後長きにわたっていった

い何をやってきたのでしょうか。年金支給を遅らせるぞい、承知しな

いと破綻するぞい、などと国民を恐喝しようとしているのです。

国としてもっとも卑怯な手口を平然とやろうとしている。

               *

直近の府議会議員選挙の投票行動のままで大雑把に換算すれ

ば、大阪維新の会から20名以上の保守議員を国政に送り出すこ

とができる。朝日る左翼マスゴミは橋下つぶしのキャンペーン報道

を徹底的にやることでしょう。また負けたか八連隊の軟弱な大阪住

民ではあるけれど、朝日るマスゴミの意図を見抜いてここらで一発

意地をしめせるのかどうか、注目です。

橋下さんを中心とした維新の会が健闘すれば、国政にも新風を送

れる可能性がある。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

何の値打ちもなかった野田訪韓

2週間と少し、書き込みをお休みしました。その内5日間はシンガ

ポールへ。観光ではありません。無能民主党政府のおかげで円高

政策全くなし。安住坊や大臣が時々円高やれこれと喋るけど発信

力なし、実行する気もない。

               *

野田首相は日韓通貨スワップ700億ドルに拡大と日韓図書協定な

る土下座ネタをお土産に持って行ったのだが、いかなる国益があっ

たのかちんぷんかんぷんです。普通に考えて無益損益ばかり。

嘘つきマニフェストで政権を盗る前から民主党はこんなもんだろう

と思っていたのだがその予想だけは裏切らない。

               *

20日の朝日の社説は「日本と韓国ーかけがえのない隣人だ」 と

書いてます。野田訪韓の後押し。慰安婦だ強制連行だと、嘘八百を

並べ立てる性根の悪すぎる隣人と仲良くつきあいたい? 理解不

能です。朝日る売国左翼だけには通じる理念なのでしょうけど。

               *

国策としてウォン安を身勝手にやってるヤクザな国を日本が影で支

えようとするのだから、底抜けのお人よしも度が過ぎる。

米韓FTAで日本はおいてきぼりになるぞ~、大変だ、大変だと新聞

もおTVも大騒ぎ。日本のマスゴミはどうしてかくも頭が悪いのか。

TPPでいっそマスゴミ業界も即刻自由化になればよい。

               *

シナの脅威に対抗するためによりアメリカへの属国の度を深めなけ

ればというTPP参加論ならまだ納得できないことはない。

愛国心の発露として聞ける。

菅前総理さんはTPPで開国だ! と喋った。口先男だから前の選挙

で自民党の消費税10%にくらいついたように、ひょっとして人気取り

儲けができるかもと今度はTPPに思慮なく抱きついただけ。

それをマスゴミがこれまた後押しをしている。民主党の連中や応援

する朝日るマスゴミから明治維新での言葉をプロパガンダのために

乱用する向きが多い。うんざりです。「開国」だの「維新」だのと。

               *

二国間協議には賛成だが、TPPには反対です。役人はTPPの方が

苦労も手間もはぶけて楽でしょうけど。ことここまできた以上は野田

政府さんは協議に参加するのでしょう。

パンドラの箱を開けた上に首まで突っ込む。国家国民を背負える

資質のない政府とマスゴミが、TPPあれこれでまともに太刀打ちでき

るわけがない。 

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日るお花畑偏向民主主義は間もなく日本を世界の孤児にする

『蔡英文主席が講演で中国をけん制』(4日、産経) 12年1月に行

われる台湾総統選で勝利をめざす最大野党民主進歩党の女性

党首さんです。3日、日本に来られました。親日派です。

健闘していただきたい。

               *

在日だったイ・ミョンバクは、大統領になって以来おのれの支持率を

上げるために竹島を始めとして日本にしこたま嫌がらせをやってき

ました。後足で砂をかける如しです。

朝鮮半島人は恩知らず、イ・ミョンバクよお前もかであります。

それに比べれば大震災において巨額な義援金を送ってくれた台湾

は素晴らしい。台湾人の誇りを感じる。

               *

帝国シナは、台湾の総統選にこれでもかの圧力を加えている。

いつ武力行使をするかわからない帝国を相手に、台湾の皆さんは

独立を目指してきた。しかも国連からも相手にもされずに長い間戦っ

てこられたわけであり、ほったらかしにされてきたその心情たるもの

は推測するにあまりある。

その台湾をでぶでぶに太ったシナというおっさんがいまにも飲み込も

うとしているのです。

               *

アフガンがどうとか、イラクがどうとかと得意気に喋る朝日る左翼

は、帝国シナのやることには無口です。

ヒューマンぶりっ子をことによって使い分けする。そしてこの連中は

総じて日本人拉致被害者問題にも冷淡です。

いかなる理屈で主義主張が成り立っているのか理解に苦しむ。

               *

『朝鮮学校、教員は無免許…無償化理念から逸脱』

(9月30日、産経) 

『文科省提出は「ダミー版」 朝鮮学校教科書、組織的偽装の疑

い』(4日、産経) これでも無償化にするのか民主党。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

来期も真弓体制? 何もできない首脳陣は民主党と同じ

郵政民営化に大反対した亀井静香さんが、税金をあげるならその

前に郵政改革法案を通して株を売れば、10兆あるいは20兆のお金

が出てくると昨今言っておられる。今までの主張をどのように改竄さ

れたのかその意図がちんぷんかんぷんです。

               *

小泉郵政改革によって誕生した日本郵政の初代社長になったのは

西川善文さんでした。民主党と朝日るマスゴミはタッグを組み、かん

ぽの宿の売却問題で大騒ぎ。チェンジ! 政権交代を画策するネタ

として大いに利用した。で、今、そのかんぽの宿はどうなっている

のでしょうか。利用価値が消えた政治工作ネタはほったらかしであ

ります。鳩ぽっぽ内閣が誕生し、西川さんをクビ。

               *

その後任には元大蔵事務次官だった斉藤次郎がなった。

官僚の天下り先として民主党が提供したわけで、民主党の言うことと

やることが全然違う。あれだけ脱官僚だ、政治主導だとほざきまくっ

たマスゴミなのに当事ほどほどの報道で対応。

とんでもない連中です。

               *

西川さんをクビにせずに小泉郵政改革を推進してきたら、今更株を

売ってどうたらこうたらという能書きは出てこない。

亀井さんがどうして大反対してきたのか、株を売ったら10兆~20兆

は出てくるなんてことを今更言える資格はない。

報道の自由とは垂れ流すだけで、我自ら反省をしない。

お前らナポレオンかと言いたくなる。笑

               *

『米国:反格差デモ NY「発信するデモ」 ネット通じ、カナダに飛

び火』(4日、毎日) 『インターネットを通じて状況を伝えることで

拡大、全米131都市でデモが計画され、隣国カナダなど海外にも飛

び火する勢いを見せている。中東民主化政変「アラブの春」同様、

既存メディアに頼らない「自ら発信するデモ」が主流になりつつあ

るようだ。』 そうかいそうかい。フジテレビに対するデモをスルーし

ながら、何を言ってんだか日本のマスゴミは。

アメリカのデモに対する考えは、また別の日に書きます。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野田政府 マスゴミには減税?

野田総理さんは本日、朝霞市の国家公務員朝霞宿舎の建設現場を

視察されました。マスゴミを引き連れて行くようなことなのかと。

人気取り興行、さもお軽い。出した結論は5年間建設を凍結とか。

その意味がわからない。菅前総理さんは四国八十八ヶ所巡りを再

開された。延命寺からスタート。お寺の名前が皮肉。1ヶ月で1億以

上の官房機密費をお使いになられたわけで、ご満足のことでしょう。

               *

国税庁によると昨年の国家公務員の平均給与は814万円でした。

一般サラリーマンの平均は412万。びっくりするほどの開きです。

一般国民の所得が上がれば、公務員の給与を減らせとは言いま

せん。サラリーマンの給与を上げる政策をやってるのでしょうか。

思い出せることは何一つありません。

公務員の給与を2割カット、議員定数削減、今は嘘八百の公約に

なっている。全然ラチがあかない。自分はやたら給与カット話には

不賛成です。それよりも収入に見合う仕事をしているのかの方が

大問題だと思っています。

               *

じっくり考えると地方議員はまだしも国会議員は儲からない。

マルチ商法の山岡国家公安委員長のようなうさんくさいことでもや

らないと、マジメに活動をやってる国会議員だと台所事情はかなり

大変ではと想像です。

議員の所得を下げすぎると、お金持ちの鳩山とか細川の殿のよう

な連中か、もしくは市民何チャラの国家解体をもくろむことだけに熱

心なアカ連中、それにうさんくさい創価学会のようなカルト政党ば

かりになってしまうような危惧が大いにあります。

               *

『TV・通信会社の減税要望』(9月29日、読売) 東日本大震災でテ

レビ放送や通信手段が遮断され、その復旧のために総務省が後押

しをするという。どうしてマスゴミだけを優遇するのでしょう。

困っている業界や企業はたくさんある。野田政府の黄な粉まきとし

か思えない。姑息。

マスゴミも我がことに対する減税プレゼントにはひっそりしている。

大手おTV局の平均給与は1千数百万なのです。

大手マスゴミは下請けを踏みにじって自分達はセレブ。

政府とマスゴミのこんな闇取引は許されない。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »