« 政策論争なしの首相選び じゃんけんで決めてもいいだろに | トップページ | 何を今更 まだ 小沢? »

やるべきことをやれなかった無能のチャウセスク菅 ようやく退陣

リビアのカダフィさんもいよいよ年貢の納め時がやってきた。日本で

はかのチャウセスク夫妻を偲ばせる菅ご夫妻であったが、『「やるべ

きことはやった」両院議員総会で首相』(26日、読売) などと最後ま

で反省することなく威張りながら首相の座から降りようとしている。

               *

詐欺師だ、ペテン師だとみっともなくも大騒ぎをした内閣不信任案を

否決したのは6月2日。それから3ヶ月近い日が過ぎました。

で、実りある3ヶ月だったのでしょうか。

菅さんが居座った効果がどれだけあったのでしょう。

無為に歳月を浪費しただけです。

               人気ブログランキングへ

あの頃おTVでは、TBSの「ひるおび!」で恵さんや八代弁護士さま

福本容子なにがしやら、反日の愛川欽也の嫁である朝鮮大好きの

うつみ宮土理など、要するに番組挙げて「被災地が~」「被災者が

~」気の毒だ、こんな時に不信任案を出して政府に協力しない野

党が悪い。日テレの「ミヤネ屋」もそんなもんでした。

被災にかこつけて無能政府をかばい、こぞって野党を責めていた。

               *

復興を遅らせていたのは菅政権そのものでした。政治もマスゴミも

つれもって間抜けであることをみっともなく現してくれたものです。

国債のランクがどんどん下げられるのも無理がない。

それと菅さん首相は震災復興のためだと言ってたくさんの会議を設

けたはずなのに、その後の進展はどうなのでしょうか。

全部ほったらかしですか?

               *

『菅政権の成果を自賛=側近が作成』(25日、時事) 

菅政権が1年3カ月で取り組んだ成果報告書のようなものが作られ

たらしい。文書は全29ページとか。それだけ書くようなことがよくある

ものですな。成果などなかったことはマスゴミはともかくも国民がよ

く知っている。民主党はぼんくら代表を選んでも、選挙の洗礼もなし

に次の首相選びができるのだからお気楽なものです。

               人気ブログランキングへ

『与那国島に陸自部隊配備へ、南西諸島の防衛強化』(21日、読売)

2012年の予算で概算要求、部隊は100人規模を想定し、15年度まで

に隊舎を整備する。そうですか。

やるなら即断即決でやってもらいたいのだが、日本の場合はな~か

なかそうはならない。要するに今の与党がやることやマスゴミの主

張の真逆の日本にならないとごろんごろんと奈落に向かって転がっ

て行く一方です。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 政策論争なしの首相選び じゃんけんで決めてもいいだろに | トップページ | 何を今更 まだ 小沢? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/41368022

この記事へのトラックバック一覧です: やるべきことをやれなかった無能のチャウセスク菅 ようやく退陣:

» 戦争の大義とプロパガンダ Part2 [風林火山]
今回は、ネット上でもおなじみのアジア諸国からの日本への評価(名言)が記されている本題に入ろう。 [続きを読む]

受信: 2011年8月28日 (日) 21時30分

« 政策論争なしの首相選び じゃんけんで決めてもいいだろに | トップページ | 何を今更 まだ 小沢? »