« 釜石では被災者からほめられた菅さん あれって ホンマでっか! | トップページ | うんざり 自己中内閣はいつまでもつのか »

日頃左翼の脱原発テロ活動のうごめきに ファシズムの脅威を感じる

『脱原発集会:大江健三郎さんら呼びかけ…9月に東京で』

(15日、毎日) 『反原発で一斉提訴へ=7月に全国弁護団結成』

(16日、時事) 『石原氏のヒステリー発言、社民・福島氏「人間の感

覚から遠い」』(15日、産経)

               *

原子爆弾と原発とは使用目的が根底から違うわけで、同じではない

と普通にそう思っています。原子爆弾をイデオロギーなる尺度であれ

これ論じるのは民主主義社会として否定はしません。

現実はこれにも明らかな問題があって、アメリカの核だけ悪いと限

定することには賛同できない。シナ・ロシア・北鮮の核にはほとんど

無口である朝日的左翼の品性を大いに疑うところあり。

核爆弾だけを対象にするにしても平等の見地ではないからです。

               *

日米同盟がある以上、日本にとって1番安全なのはアメリカの核で

す。危険なのはシナの核であり北鮮・ロシアとなるのが現実です。

シナの核実験、ロシアの核実験に対してあの反核運動に熱心な連

中がデモを起こしたことがあるでしょうか。日本の反核運動は明ら

かに片手落ちです。

               *

大江にしても福島瑞穂にしても、その弁護団も、菅さん政府の対応

の不手際は東電同様に明らかなのに、どうも責める気配がない。

脱原発で世論を味方につけて勢力をのばしたい、目的はそれだけ

ではないのかと。計算された狡猾な意図がありあり。胡散臭い。

               *

電力各社がいかに寡占独占を今後も守りたいとしても、福島原発の

脆弱さを見せつけられて、未来もこのままとは国民感情からしてそ

うは絶対になりません。こんなみっともない技術力だったのかと多く

の国民は呆れて落胆している。気持ちも萎えている。

大事なのは当面、そして原発の代替エネルギーを確保するまでいか

に切り抜けるのかです。厳しい決断が必要です。

多くの善良なる国民はその台所事情をご理解されている。

               *

自民党の石原幹事長の集団ヒステリー状態発言は、別にへんてこり

んだとは思わない。ヒステリーにさせているのはいったい何が原因

なのかと問えば明らかです。東電と政府の情報開示に疑念を持って

いるからです。脱原発で人心を揺さぶり、あらぬ方向に誘導したいと

いう日頃左翼というレッテルをでこちんに貼っている皆さんの策動に

ファシズムさえ感じてしまいます。きれいごとは卑怯に属する。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 釜石では被災者からほめられた菅さん あれって ホンマでっか! | トップページ | うんざり 自己中内閣はいつまでもつのか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/40422679

この記事へのトラックバック一覧です: 日頃左翼の脱原発テロ活動のうごめきに ファシズムの脅威を感じる:

« 釜石では被災者からほめられた菅さん あれって ホンマでっか! | トップページ | うんざり 自己中内閣はいつまでもつのか »