« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

法治国家を守らない法務大臣とマスゴミ

『竪山被告に死刑=「更生可能性乏しい」―女子大学生殺害、裁判

員裁判・千葉地裁』(30日、時事) 上告はするのでしょうけど。

竪山辰美被告(50)は、千葉大生だった荻野さん(当事21)を殺害

した。この殺人事件を含めて出所後たかが3ヶ月で8件の強盗強

姦をやった。

               *

裁判員裁判での死刑判決はこれで8例目になる。

裁判員制度導入において、朝日るマスゴミや人権屋左翼は、自分

が裁判員に選ばれたら死刑など求刑できないと姦しくキャンペーン

を展開しました。

お任せ民主主義には大反対ですので、裁判員制度には大賛成で

した。社会イコール天下国家の安寧のためには、自分ができる範囲

で極力参画する、協力する国民が多くなければ平和も守れなけれ

ば民主主義も守れないと思っています。裁判員に選任されることを

待っているのですが、なかなかこない。苦笑。

               *

もし選任されて死刑判決に同意することは、並大抵の覚悟がないと

なかなかだろうと想像です。重く厳しい決断がいる。

今まで8件の死刑判決に立ち会われた裁判員の皆さんに、深く敬意

を表します。法治国家の国民としてつとめを果たされた。

               *

だけど法務大臣自らが法治国家をないがしろにしているのではない

かと痛切に思うのです。2010年9月17日に柳田稔。同年11月22日

仙谷由人。2011年1月14日江田五月が法務大臣に就任。

2010年7月28日に千葉景子法務大臣が2人の刑執行に立ち会って

以来その後全く途絶えている。これでよいのかという思いです。

               *

裁判員は法を順守し死刑判決を出す意思表示をされた。なのに法

の番人の最高責任者である法務大臣が踏みにじっている。

民主主義国家である以上、同意するかは別にして死刑反対の意見

の存在は認めます。死刑反対主義ならば法務大臣を受けてもらいた

くないし権力者である首相もそんな人間を選任してもらいたいくあ

りません。自分は死刑反対主義者だから法務大臣にはならないと

公に宣言すべきではありませんか。そういうすっきりとした主張なら

それはそれとして認めます。堂々と法律をかえる政治活動をすれば

よいのです。

               *

絶大な権力を乱用して法治国家を守る職務を果たさない法務大臣

は卑怯だとしか言いようがありません。自民党の法務大臣にもそん

なのがいたし、民主党政権ではずら~と続いている。

               *

大臣になられたのだが靖国神社に参拝しますか? と過去自民党

政権では全大臣に朝日るマスゴミは参拝するのが悪いことのように

質問をぶつけた。民主党政権が誕生して以来マスゴミはスルーして

いるのではないか。民主党政権だから質問する必要はないのだと

いう朝日るマスゴミの思いなのでしょうか。

死刑執行を決断した法務大臣に対して、さも悪いことのように反省

の弁を強要するマスゴミの存在。

そもそもマスゴミが偏向イデオロギーを押し付けて法治国家であるこ

とを混乱させている。これも歴然とした事実です。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

菅さんによる解散総選挙を止めるなマスゴミ

昨日(28日)、民主党の両院議員総会が開かれたのだが、大方の

予想通り屁のような内容でした。大臣さん、党役員、一般議員さん

共々マスゴミ向けには色々言うのですが、いざその場になると腰砕

け。菅さんは次の仕事があると途中で退席されました。

               *

次の総選挙では脱原発が焦点になるでしょうと菅さんはみんなの

前でご発言。ご苦労さまです。そして党を磐石にして若い次の世代

に継承したい意味のことをも言われた。おいらはそこまで考えている

んだと強調されたような按配です。

               *

そこまでお考えていただいている我らの代表さまだと民主党議員た

ちは感謝感激雨あられと思いきや、どいつもこいつもというと失礼な

のだが大体のところ意気消沈した風情になった。

次は当選できないという恐怖感が民主党議員を襲ったわけで、菅さ

んは自党の連中に一発かましたわけであります。

ごちゃごちゃとオレに対してもんくをたれるなあんぽんたんと。

お前らが議員の立場でいたいならば、後2年オレに従えという意味

もある。この辺のところ、弱味をちくっと突く菅さんはさすが。

だけど見え透いていて、頭隠して尻隠さずというところが面白い。

               *

そしてほにゃららになってしまう民主党議員はせいぜいこんなところ

で想定内でした。菅さんだけが首相の座からしりぞいても根本的に

は意味がないのです。マスゴミは政権交代だチェンジだと鉦や太鼓

を叩いたのですが、鳩山・菅さんは民主党にとって野球で言えば3番

4番のバッターだったのではないかと。

空振り三振王とセーフも見えない食い逃げバッター。

烏合の衆のような議員戦力はあるのだが、実力がないことが赤裸々

になりました。民主党が野党に戻らなければ国も地方も何もかもよく

ならないことがこの2年間で証明されたのです。

               *

菅さんが解散総選挙を狙っているとマスゴミは姦しくなったのです

が、元々あんた方は民主党政権をつくる応援団だったのだから総

選挙にうって出て勝ち抜けと励ましてやって下さい。と言いたい。

自民党は2次補正と特例公債法を被災地の皆さまのためを思い速

やかに通しますと宣言した方がよい。

その方が男の値打ちは上がる。4Kを民主党が引っ込めるならとい

う条件付であることはもっともです。そして自然エネルギー買取やれ

云々に対しては、菅政権には応じないと頑強にやれば「脱原発やれ

なんちゃら」で菅さんは待ってましたとばかり解散を宣言する可能

性は大きい。

               *

必要な電力需要をまかなえるなら、脱原発は望ましいと思っている

国民は圧倒的に多い。菅政権は玄海原発の再稼動は安全だとし

て、佐賀県知事と町長さんを説得し、29日本日ほぼ合意に達した。

『ベトナム原発、日本が受注 菅総理トップセールス』(10年10月31

日、ANN) 民主党のマニフェストは原発推進。左翼現実主義の菅さ

んは元々原発推進政策をこの1年の間とってきたのです。

そして大震災、福島原発放射能、で、原発やんぺと急に言い出して

も整合性がない。君子豹変なら、多くの国民も福島原発のあれこ

れを見て、近い将来可能なら脱原発をしたいと君子豹変している

人はたくさん増えている。

               *

東電を始めとする政治的なつながりでは長年与党であった自民党に

もたくさんいるが、電気労連70万人、連合、によって議席を得ている

議員数は今は民主党の方が多い。政権与党として生身の利権は民

主党にある。いずれ脱原発だという国民のうねりを理解できない自

民党及び谷垣総裁であればまぁ次も無理でしょう。

与野党こぞって脱原発の道筋を模索し競争する。そのような解散

なら大歓迎すべきではありませんか。

               *

いますぐ全面停止はこれぞカルトヒステリーで、低脳極楽トンボ。

経済は疲弊し雇用も生活も全部パーになる。腐ったきれいごとに陥

ることなく、現実性のある政策論争が惹起されるならばと菅さん解散

総選挙を是非とも歓迎したいと思います。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さあ解散総選挙を!

仲は良くないけど2人で並んでコンビニ弁当を食べていたら、小粒の

煮豆を1ツひょいとつままれて食べられてしまった。たかがそれだけ

のこととは言っても、道徳的にそれが許されるものなら、昼食タイム

には隣りあわせ一同大変騒がしい食事になる。

               *

菅さん首相はそんなことをやった上で、昨夜3法案を通せとおTVに

向かって再度発信したのだが、特に自民党はいかれこれ気分で

しょう。菅さんから喧嘩をふっかけられた。しかも幼稚なやり口で。

菅さんの退陣を早めるために法案を右から左に通してしまえという

雰囲気がなきにしもあらずだったけど、怒った自民党はうならすなら

では通さないと横になる。

               *

これくらいのことは菅さん自身がわかっているはず。気づかないなら

よほどのいかれポンチを首相にしてしまった。気づいていても子供だ

ましのような意地悪で、腐れポンチが首相になってしまったことに

なります。

               *

3法案をあっさりと通してほしくないという思いが菅さんにあるのでは

ないでしょうか。野党は被災者をかえりみないという印象をこすり

つけて、解散総選挙をしたい。

今ある原発は全部自民党政権がつくってきたものだ。脱原発是か

非か。どうだ、国民よ。反原発ヒステリー運動がわきあがってきて

いる。チャンス、チャンス! とやる気満々で菅さんの気分は高揚して

いるような印象を受ける。

               *

国会が素直にすすまない道を菅さんはあえて選んでいる風情が

いっぱいです。難儀な人物ですね、この人。苦笑

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ペテン師たち 類は友を呼ぶ

『南京では昨年、多くの市民がザリガニを食べて筋肉が溶けだす

いう事態が発生したが、その原因はまだ解明されていない。市内で

はこのほど、悪徳商人がヤミ加工場で、死んだイセエビをムキえび

に加工してひと儲けを企むという事件が発覚した。光華日報など

が報じた。』(27日、サーチナ)

               *

相変わらずシナではすごい事件が起こり続けています。こんなのを

読むと、とんちんかんな民主党政府と先が見えない福島原発のこと

などがあっても日本はまだまだましか、と思うところです。

               *

ようやく今頃になって復興大臣が決まった。その松本龍氏だがモニ

ターに映る表情を見ても気乗り薄そうに見える。彼は国労採用差別

闘争に連帯、部落解放同盟副委員長であり、そっちの方が身が入

るお人のように思われる。日教組、核マル等々、さすがに民主党の

議員らしい素性の人であります。

復興大臣は総理に準ずる立場なり力量がないと勤まりません。

復興相を軽くあしらうのは差別だ人権だと他省庁に吹いてリードする

くらいしかないのではないかと意地悪く思ってしまいます。

               *

『自民・浜田氏を政務官起用へ=復興本部人事―政府・民主』

(27日、時事) パチンコ族議員としても有名な民主党の石井一議

員さんが、自民党を切り崩すためにしきりにリクルートをしているとい

う話がありました。その筋かどうかは知りませんが、浜田和幸参院

議員は自民党に後ろ足で砂をかけて菅さん政府の中に入ること

になった。自民党で立候補して1年足らずでライバルの民主党のお

手伝いをするというのだから呆れます。ペテン。

               *

呼び込む方も呼び込む方で、民主党には議員はごろごろいるが人

材がいないのでしょう。ペテン師の浜田和幸議員が、ペテン政府に

入るわけでおさまりは悪くはない。

だけどこんなことでよろしいのでしょうか。有権者をバカにしている。

亀井さんにさえ副総理を断られ、菅さんは恥の上に恥の上塗りを

やってます。

               *

今まで菅さんを強く擁護してきた芸コメをあげると、八代英輝弁護

士さん、それにミヤネさん。

震災復興が遅れているのは自民党が足を引っ張っているから、そし

て常套句は菅さんをかえても事態はよくならない、なんてことをこの

お二人は強調されてこられた。ばっかじゃなかろかと思うのです。

               *

『東日本大震災に対処する政府の復興基本法案と、自民党の対案が

19日午後、衆院本会議で審議入りした。』(5月19日、産経) 

2ヶ月過ぎてようやく政府から法案が出た。野党案のほとんどを丸呑

みして6月20日に復興基本法が成立。遅らせた責任は明らかに与

党政府なのです。

朝日るマスゴミは民主党と政府をペテン報道もまじえて支え続けて

きたのだが、直近の世論調査ではさすがに支持率はガタ落ち。

菅さんの支持率低下を追い越して民主党の支持率が大幅に落ち

ている。党ぐるみマスゴミぐるみの責任を国民は注目している。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筋の通らぬことばかり

国民新党の亀井さんがちょろちょろと菅さん首相のお尻をかいて励

ましている。内閣大改造をせよとかどうとか。天下国家がいかなる事

態でも郵政利権法案を通したい、それだけしかないのでしょう。

自民と民主がもし連立すれば少数政党はつまはじきにされる。阻止

するためには菅さんを支える。政治目的がみっともない。

               *

『日本は、自民長期政権(それもかつて存在意義があったが、膿が

出てきて弊害の方が大きくなりました)から政権交代を経験する必要

がありました。民主党が2009年の衆院選で政権交代は可能なのだ、

と示したことはとても大きな意義があります。

    しかし、その政権交代のために、民主党は外交や憲法に対する

姿勢など議員間の基本政策の違いには目をつぶってきました。その

段階では仕方なかったと思います。では、政権交代を実現した今、

そして将来、このまま基本政策がバラバラな議員たちが、「党議拘

束」に従っていやいや自分が考える信念とは違う党の結論に従って

採決への賛否を決める、そんな状態を続けていいのでしょうか。』

(6月21日、Jcastニュース)

               *

引用した発言の主は、民主党からこのたび離党した横粂勝仁衆院

議員。深く納得できるお話です。議員に選ばれた当初は杉村太蔵

元議員並みのマスゴミの扱いでしたが、政治家としての資質は月と

スッポンの違いがある。横粂さんは筋が通っている。野党なら菅さ

んは嫌いだ、だから辞めろ、は納得できる。民主党内の動きはいっ

たい何なのでしょうか。

               *

菅さんをおろすには3つの法案を通せと野党に迫っている。へんてこ

りんな話です。公益的な責任感がまったくない朝日るマスゴミは政局

ちょうちん記事を書くことに明け暮れている。

福島原発の現場を取材させてくれとも要望しないマスゴミ。

本当にジャーナリストなら記者を何人も常駐させる。CNNもBBSも自

国で同じ事故が発生すれば、現場取材をさせろ、情報公開をせよと

政府に強硬に迫ることでしょう。

               *

亀井さんの動き、民主党のうごめき、そしてマスゴミ。

筋も通らず大義もない。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復興会議は税のことまでとやかくいうのか それは国会議員の仕事

『「復興増税」検討明記=「減災」の発想促す-構想会議が提言』

(25日、時事) 『所得、法人、消費各税の「基幹税」を中心とした臨

時増税の検討を要請。』

               *

政党政治家の根本的な仕事は歳出歳入だけど、歳入の方がより大

事な役割ではないかと思っています。政治生命をかけて心血を注い

でもらいたい。復興構想会議が出した所得、法人、消費各税の臨時

増税に対しては違和感がある。これが水戸黄門の印籠のようなも

のであっては納得できない。

               *

具体的に速やかにこういう復興をしてもらいたい。グランドデザイン

を提示し予算はこれだけかかりそうだ。だけなら話がわかる。

税金のことにまで口を出すのはいかがなものか。

政党政治家は選挙で国民が選んだのだが、復興構想会議のメン

バーは選挙で選んでいない。政府の息がかかった連中が御用構想

を出しても信頼できない。

               *

2010年2月15日の衆院予算委員会で、消費税率を引き上げるなど

抜本的な税制改正を行う場合は「国民に信を問う」と当事副総理・

財務大臣の菅さんは答弁された。その後首相になっても、「消費税

増税については国民の信を問うのがあるべき道だ」と何度も発言さ

れてきた。さて、目の前に迫ってどうなのか。ペテンだったのか。

               *

増税なき復興を主張される人は数多い。まず増税ありきの財政立て

直し勢力も強力です。極論を言えば資本主義論理か社会主義論理

かを近々選択することになる。

朝日る連中の中には、電力不足や電気代の高騰で海外に出て行く

企業がいるならとっとと出て行け論を吐いているのもいる。

お気楽な脱原発カルトが跋扈してきました。そんな安直な考えには

大反対です。

               *

菅政府の致命傷は、メドがつけば辞める発言をしたわけで諸外国か

ら信頼がないことです。1日過ぎれば過ぎるほど外交が停滞どころか

マイナスになる。これらは菅さん1人が辞任して終る内容ではあり

ません。国益を守るために早い解散総選挙が望まれる。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

菅にとってはちんぷんかんぷん 沖縄遺族会会長の重い言葉

『「菅首相は靖国参拝を」 沖縄の遺族連合会会長が要望』

(23日、産経) 『仲宗根会長は追悼の言葉の中で「小泉(純一郎)

元首相は在任中、毎年靖国神社に参拝し、遺族、国民から感謝

された。(以降の首相は)参拝しなかった。残念でならない」と述

べた。』

               *

菅さん首相の心にどう響いたのでしょうか。延命しか興味がないのだ

からそう言われても困る、靖国参拝なんて全然興味がない。ほっと

いてくれ、くらいだったのではないでしょうか。福田元首相のことは

総理の頭数として勘定する気にもなれない。

鳩山兄のことなど思い出すだけでも虫唾が走る。

だけど残念なのは、安倍さんも麻生さんも首相として靖国に参拝しま

せんでした。お二人は支持していたのだが、正直な気持ちとして落胆

しています。首相として参拝してもらいたかった。

               *

首相の靖国参拝問題は、シナ・南鮮にとってもっとも効果のある日本

やりこめ外交ネタになってしまいました。NHK、朝日・毎日などその他

マスゴミがこぞって自虐キャンペーンをやってくれるわけで、馬なりで

日本イジメができる。毎年7~8月は、日本のマスゴミは発狂する。

懺悔三昧のお祭りをしてくれるのだから便利なもんだよおいら達。

シナ・朝鮮半島は喜んでいる。

               *

土下座をいくらしても、竹島はどんどん盗まれて行くし、ガス田盗人

や尖閣問題で何の効果も全然ない。やればやるだけ損ばかり。

沖縄の遺族会会長からかくなる要望が出たことの意義は大きい。

英霊を尊崇してほしいというその思いに答えられる政治家は今の

与党にはいないのではないか。英霊を粗末に扱う政党政治家と同等

にマスゴミの責任は大きい。日本を衰退させていくことだけが目的の

リベラル民主主義は厄病であり、言葉をかえれば懺悔カルトです。

なかろうことにも尾ひれをつけて謝罪することに随喜する。

それで徹底するなら議会制民主主義などいりません。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣島の皆さんの思いを拡散しよう 政府に届けよう

『福島党首 「脱原発に道筋を」』(18日、産経) 『熱中症で搬送、すで

に685人…沖縄では死者も』(22日、読売)

急に蒸し暑くなってきました。被災地の東北はいよいよ入梅。ガレキ

山積の中、今年の梅雨はさぞかし大変だろうと思います。

大地震とその後の度重なる余震、地盤がゆるんでる場所はたくさん

あるでしょうし全てのみなさんのご無事を心よりお祈り致します。

これから予測される熱中症被害の中で、福島党首のヒステリー言説

がどう変節していくのでしょうか。きれいごとばかり言ってられない。

               *

震災復興大臣がこの数日の間に決まるようです。数ヶ月が既に過ぎ

去りました。今更なんだよ、の気分です。

原発、自然エネルギーも政争の具になさるようです。いずれ可能な

ら脱原発、自然エネルギーを出来る限り導入することに対して反対

する野党もなければ国民もいない。

               *

『尖閣諸島の警備強化求め集会 石垣市長「上陸したい」』

(18日、共同) 18日、石垣市で集会が開かれ、尖閣諸島や領土保

全、そして周辺海域の警戒強化を訴えられました。住民ら560人が

参加されたとのこと。政権の耳に届いているのでしょうか。

               *

石垣市長は、「近い将来、行政の長として尖閣に上陸し固定資産税

の評価や自然環境の調査をしたい」とこの集会で述べられた。

お気持ちを孤独にさせてはいけないと思います。石垣住民の皆さん

には周辺海域の安全に対する不安が高まっている。

石垣島を孤立させてはいけないと深く思います。

               *

どう考えても菅首相の心には響くまい。右往左往している与党幹部

の耳にも入るまい。延命のために頭がてんこもりで、領土領海を守

る考えなど入る余地などなさそうです。

領土領海くそくらえの、反日朝日や毎日の論説連中と脳内構造は同

じだろうと推測です。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自公時代の辺野古案にもどした北沢大臣 「民主主義のコストだ」と言い放つ

『橋下維新「自虐史観でない教科書を」 大阪市会で決議提案へ』

(22日、産経 国会と地方、現在たくさんの政治家さんがおられま

すが、橋下知事が今1番良い仕事をされている。

               *

国会は会期70日間の延長で圧倒的大多数の与党民主党が押し切

りました。民主党の執行部は50日間の延長で野党と合意したのだ

が、菅さん首相さまがそれを蹴った。

切羽詰ったところで野党と合意したことをあっさり反古にしたわけで、

話し合いもなにもあったものではありません。

               *

公債発行特例法案に野党が反対するとマスゴミの餌食になる。菅さ

んとしてはこれは俺の勝ち。野党は反対できないだろうと。

野党の本音として反対する気はないでしょう。元々から。

これさえ通れば後はオレのもの。第3次補正予算は昨日の与野党折

衝で「新首相」ではなく「新体制」だと拘った。すなわちオレをコケにす

るなということで、自分がその予算を決める意思表示をして見せた。

野党を逆なでにして延長した国会ですんなりと進むことはない。菅さ

ん自らが1番理解している。必ず反発が起こる。

その頃合いを見計らって、解散権を行使する。新エネルギー、脱原

発で選挙に挑めば、原発ヒステリー状態の中、おいらに票が入る。

空想妄想とは言っても、それくらいのことは考えて腹を固めているの

ではないかと。だったらやって下さい。解散を。

               *

だけど、原発ヒステリー状態にさせたのはどこの誰なのでしょう

か。(苦笑) マスゴミはスルーしているが、大震災と福島原発の事

故を受けて、どうして「非常事態宣言」を発令しなかったのかという

政権の不作為が追求される時は必ずくると思います。

非常事態宣言をやったからといって福島原発が終息するわけでは勿

論ありませんが、政府の覚悟が出るということです。

               *

こんな今でも、「菅さんがおりれば復興が早まるのか」「次の総理

は誰なのか、見えてこない」としきりにマスゴミスズメがワイドショー

で拡声器となって民主党政権擁護をやっている。

それはかの大東亜戦争で勝ち続けている日本軍報道をやったことと

同じだと気づいていない。絶大な権力を持つ政府と政権与党を擁護

するのだから、マスゴミが権力者におもねっていることになる。

               *

アメリカに行き協議して、結局は自公政権時代の辺野古移設案で

合意。もとに戻りましたねと記者の質問を受けて、北沢防衛大臣

「政権交代があったのだから、民主主義のコストだ」と言い放つ。

実にお高い迷走代ではありませんか。

有権者にも確かに責任はあるけど、扇動したマスゴミに猛省して

もらいたい。しませんでしょう。報道は自由だから。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政治も国民も 連合赤軍のような菅民主党に あの「よど号」に乗せられている

会期末を明日に控えた今日の段階で、『会期延長の議決延期…

政府・民主党の調整つかず』(21日、読売) その影響は野党なの

かと思ったら、政府と民主党の調整がついていないのが原因だと

いう。それでは話になるまい。

               *

小泉さんの郵政解散のような調子で、自然エネルギーへの転換は

是か非かで菅さんは解散総選挙をする腹積もりかもという話が出て

きました。

TPPの話題はいつの間にか尻すぼみ。野党への協力依頼も、谷垣

さんに突然電話1本かけただけで震災復興に協力する気があるの

かないのかと問うたのみ。今度は税と社会保障の一体改革というこ

とで15年度までに消費税を10%にあげると叫んだのだが、民主党

内が選挙に負けるからとまとまらない。

               *

口を開くたびに辞任するメドの条件を吊り上げていく。そこらのチンピ

ラヤクザのようであります。ヤクザでも大親分が出た時は何がしか

妥協を模索する。裸一貫でのし上がってきた市民派左翼の根性とは

こんなものかというわけで、人格も節操もない。

日本のために自分は粘って頑張るのだというその気配が少しでもあ

れば納得できるがそれがない。

               *

菅さんがイタリアで行われた国民投票のような按配で、自然エネル

ギーはええのか嫌いなのかと問う解散総選挙をやれば、今の世相で

はできるなら自然エネルギーでとなる。

だけど国民投票でやるならわかるけど、総選挙をやってついでに菅

政権と民主党を選べという付録付ならそれはない。

               *

政治も国民も被災された皆さんも、あの「よど号」に乗せられている

気がします。連合赤軍の菅がオレが首相だもんくあっかとやってい

る感じ。今日の朝日の社説は、『菅首相ー最後の使命を明らかに』

でした。最後っ屁をやれと励ましている。

『自然エネルギー普及のための「全量固定価格買い取り制度」の導

入法案も前へ進めよう。内閣として原発輸出を掲げた首相だが、こ

の制度はかねての持論だったではないか。』

               *

辞めるまでの短期で法案を通してしまえ。辞任の交換条件にせよと

菅さんの背中を押している。共産党や社民党の脱原発キャンペーン

もそうだが、左翼は国民の弱味を上手に利用する。

JRの分割民営化に何年の歳月を要したのか。小泉郵政改革も何年

議論を重ねたのか。震災をエサにする口封じは民主主義及び議会

制を踏みにじるものです。いずれやるにせよゼネラルプランを確立

するには、議論とコンセンサスが必要です。

『与野党が菅首相の進退や国会会期延長を最終調整 文書での

確約目指す』(21日、産経) 野党に文書で確約させたいという。これ

が真実なら議会はいらない。何という政府であり政権与党なのか。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朗報 スパコン「京(けい)」が世界一に レンホウと民主党の仕訳けは間違っていた

『中国が先制攻撃戦略…嘉手納、普天間も対象か』(20日、読売) 

小便のような軌道ではあったけど有人衛星を飛ばしたシナです。

DF-31Aと称される大陸間弾道弾を保有し、射程は11,200km。アメ

リカ全土が入る。沖縄に限らず北教組がある北海道も東京も、日本

全国どこにでもシナは核弾頭ミサイルを飛ばすことができる。シナが

その気になれば、どう考えても日本人は皆殺しにされます。

               *

東北大震災では想定外被害がたくさん発生しましたが、シナが保有

している核爆弾を含めた攻撃力は、日本にとってとてつもない脅威で

あることは普通に考えて想定内です。

だけど無理やり想定外にする、したい、まさかシナは攻撃してこな

い、絶対にそれはないという平和と安全はただでもOKというお花畑

思考は万延したまま。へんてこりんな新興宗教を信じているカルト信

者のようなものだと思います。

               *

前々からシナは日本を攻撃対象にしていることは想定内であって、

この記事で特段に驚くべきところはありません。驚くなら尚且つシナ

は絶対に攻撃してこないという発想そのものが想定外であること

です。社民党などの左翼や朝日る皆さんは、拉致被害などありえな

いと延々と主張してこられた。小泉首相が北鮮に行く前後まで社民

党のHPには拉致はないと掲載していたのです。

               *

蓮池、地村、曽我さんのご家族が小泉訪朝の成果として帰国され

た時、現民主党の岡田幹事長は北朝鮮に帰すべきだと強硬に主張

された。とんちんかんこの上もない話で、もしこんな意見が通ってい

たら蓮池・地村・曽我さんのご家族は今も離れ離れのままになって

います。自民党の加藤紘一も同意見でした。

左翼頭連中の共通項はこういうところにはっきりと出る。

               *

話題は恐縮ながら横にそれっ放しですが、加藤紘一は今何をやって

るのでしょうか。自民党政権が終末の頃にはよくTVモニターに彼の

顔が出たものです。今はまるっきり出ない。

朝日るマスゴミにとっては使い道がないということなのでしょう。

自民党を蹴落とす条件が来た時には、マスゴミは加藤紘一をおTV

に再登場させるというところでしょうか。

               *

『日本勢、意地の世界一奪還…スパコン「京」』(20日、読売) ドイツ

のハンブルクで開催されているスパコン国際会議で計算能力ランキ

ングが発表されて、理化学研究所と富士通が共同開発したスパコ

ン「京(けい)」が20日1位に認定された。なんと素晴らしいことで

しょう。福島原発のことで原子力の技術力はこんな程度のものだっ

たのかと国民全員が自信をなくしている。

その中でのこの快挙はまさに貧者の一灯の値打ちがあります。

レンホウは仕分けでスパコンのことを「2位ではダメなんですか!」

とけちょんけちょんに言い放ち、朝日るマスゴミは民主党政権はか

く言ったと喜んで大宣伝をやった。その仕分けも尻切れトンボ。

仕分け方も間違っていたし、実現もできない。

菅首相の「メド」と民主党の「ケジメ」がどうなるのか、はっきりと国民

に見える形で仕分けをしてもらいたい。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出来うることなら 選挙を早く

『<東日本大震災>岩手は9月までに「統一地方選」実施方針』

(17日、毎日) 総選挙は無理。被災地では選挙はできない。

民主党支持丸出しのコメンテーターや各社の論説なにがしの皆さん

は顔を曇らせて発言をされてこられました。民主党は色々な選挙で

負け続けている。

               *

6月9日時点で発表されたこのたびの大震災の死者は12都道県

1万5401人。行方不明者数は、6県で8146人でした。

警察は今も捜索活動を続けているが、自衛隊は岩手・宮城両県の

1部のみで活動しているもののその他は終了させました。

今選挙をやると8146人の不明者の中の子供さんを除いた有権者

分の投票がちんぷんかんぷんになる。

大津波から数ヶ月が過ぎたので、お気の毒ながら画期的に行方不

明者が減少する期待は少ないのではないかと。

選挙を1年待っても2年まっても、待つ効果がどれだけ改善される

のか、というところです。行方不明者の皆さんのことをソロバンを弾く

ように言ってしまうのは誠に恐縮ではあります。

               *

被災地で選挙が行われれば、被災地でしかわかりえないことなどが

選挙の争点になるのではないかと。復興の焦点が浮き彫りになる。

マスゴミの報道ぶりはセンセーショナルに誇張したり、へんてこりん

な尾ひれをつけたり常にかき回している傾向がいっぱいあって、今

回も信用ができない。できうることなら選挙を早くと思います。

民主党が口ばっかりで実現できなかった「生活第一」選挙になる。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻生政権はよくやった 足を引っ張ったマスゴミは懺悔せよ

『高速「1000円」最後の週末、駆け込み混雑』(18日、読売) 

明日19日の日曜日で休日上限1000円の料金割引制度が終る。

高速無料などと嘘つきマニフェストで票を盗り政権を握った民主党

ですが、議員の面々は今なにを思っているのでしょうか。

申し訳なかったという言葉もない。

そしてマスゴミは拡声器となって、あの詐欺マニフェストをこれはよい

これはよいと吹聴したのです。報道の自由のマスゴミは知らんふり。

               *

高速料休日上限1000円を打ち出したのは麻生政権でした。『エコポ

イントは5兆円の経済効果』(15日、Jcast) 省エネ家電の販売は

2兆6千億円増え、32万人の雇用維持と創出効果があったと経産省

は14日発表しました。民主党政権下での経産省の立場であり、こ

れらの試算は真っ当なのだろうと思います。

               *

朝日る毎日マスゴミは、安倍政権を叩きまくり、麻生政権をとことんた

たいた。世論を操縦しつくりあげた政権の民主党は、この2年あまり

で具体的な成果をいったいどういう形で上げたのでしょうか。

子供手当ても昨日アップした内容のままでは結果的に増税になる。

               *

『桜井財務副大臣 補正を「本末転倒」と批判』(16日、産経) 菅さ

んはわけのわからぬ1.5次補正とか3次補正まで喋っているので

すが、『8月には来年度予算の概算要求がある。中途半端なことを

やって、大事なものが先送りされることになれば本末転倒だ』 と桜

井副大臣が発言。『財務当局の政務三役が首相の指示を批判する

のは極めて異例だ。』

桜井さんは民主党の中では数少ない良識派の人なのだろうと思い

ます。付け焼刃で目先をごまかすのではなく、予算はしっかりとした

内容でないといけない。1次補正で足りない分を1.5次補正で早急に

と菅さんは言ってます。さももっともらしく聞こえても冷静に考えれば

1次補正が間違っていたのです。

               *

『<玄海原発>佐賀知事、再開に前向き発言…慎重姿勢から

一転』(17日、毎日) 原発に対して集団ヒステリー状態の世相の中

で、心ならずもかどうかはしらねどもやらなければならないことはや

らなければという決断をするのであれば高く評価させてもらいたい

と思います。

               *

『「経産省のみなさんは原発周囲に住めばいい」 橋下知事』

(18日、共同) 『「安全だとごまかすのではなく、電力が足りないから

リスクを負ってほしいという説明をすべきだ」と強調した。』 佐賀県

の知事とは反するような印象を一見受けるのですが、そうでもなく

橋下知事はこの人らしく厳しく突っ込んでいる。菅さん政府にどれだ

けの覚悟があるのかと迫っているわけで、正鵠を射た指摘だと思

います。なるほど。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うんざり 自己中内閣はいつまでもつのか

『22日までに「退陣時期明言を」 21世紀臨調が首相に要求』

(16日、産経) 各界の有志約150名が年100回の会合を行い、そ

れでいてボランティア。メンバーは、報道、NPO、経済、労働、自

治体関係等々。不偏不党だとおっしゃってます。

全くの純白などはありえないと思うのですが、そういう命題を掲げて

おられるわけで努力はされているのだと想像です。

               *

『提言は(1)首相の責任(2)民主党代表選のあり方(3)政策協議と

国会の仕組みづくり(4)連立協議-の4点を指摘した。』

『大連立構想では「民主党が自民党に首相の座を譲るなど大胆な検

討がなされてもいい」とした。』 自民党には政権をわたさないという

ことだけは団結している民主党にとっては聞きづらい提言になっ

た。経団連の米倉会長は前々から、民主党の支持母体である連合

の古賀会長さえもがこの11日菅さんに早期退陣を促した。

それに21世紀臨調が加わったわけで、四面楚歌どころか天井も

床もです。

               *

「菅さん退陣」のことばかりでブログを書くのもうんざり気分です。

菅さんは意固地になって意地を張っているのでしょうけど、コキント

ウとのあの会談で日本を代表して意地を張ってもらいたかった。

KYしかりそのTPOも菅さんの尺度は間違っています。

               *

与野党の協議が本日行われ、子供手当てが1万なんて話が出て

います。自分が払う申告の時にしか目くじらを立てて計算しないので

詳しい税金の知識はないのですが、年少扶養控除が既に廃止が決

定しています。でもって1万だと鳴り物入りの子供手当てをもらって

も帳尻は減収になる人はかなり出る。笑ってはいけないけど、こんな

ええ加減な話はありません。これじゃその前の自公がやってきた方

法にもどした方がよい。

               *

両方共に必要で大事なことではありますが、復興にかかる財源と財

政再建を切り離さなければ国が火事場泥棒臭く見えてくる。

               *

『渦巻く疑問 福島の被災受給者 生活保護打ち切り』(17日、河北)

おTVでもしきりに気の毒だ気の毒だと報じられてますが、生活保護

者はいかなる事態になろうとも住むべき家賃・医療費・生活費が保

証されている。それでどこが気の毒なのか、理解できないのです。

生活保護を受けずに被害を受けて裸一貫になった人がたくさんお

られます。大部分の人は少ない被災受給を受けて自活されようと努

力をされている。それらの皆さんを励ます方が先決ではないかと。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日頃左翼の脱原発テロ活動のうごめきに ファシズムの脅威を感じる

『脱原発集会:大江健三郎さんら呼びかけ…9月に東京で』

(15日、毎日) 『反原発で一斉提訴へ=7月に全国弁護団結成』

(16日、時事) 『石原氏のヒステリー発言、社民・福島氏「人間の感

覚から遠い」』(15日、産経)

               *

原子爆弾と原発とは使用目的が根底から違うわけで、同じではない

と普通にそう思っています。原子爆弾をイデオロギーなる尺度であれ

これ論じるのは民主主義社会として否定はしません。

現実はこれにも明らかな問題があって、アメリカの核だけ悪いと限

定することには賛同できない。シナ・ロシア・北鮮の核にはほとんど

無口である朝日的左翼の品性を大いに疑うところあり。

核爆弾だけを対象にするにしても平等の見地ではないからです。

               *

日米同盟がある以上、日本にとって1番安全なのはアメリカの核で

す。危険なのはシナの核であり北鮮・ロシアとなるのが現実です。

シナの核実験、ロシアの核実験に対してあの反核運動に熱心な連

中がデモを起こしたことがあるでしょうか。日本の反核運動は明ら

かに片手落ちです。

               *

大江にしても福島瑞穂にしても、その弁護団も、菅さん政府の対応

の不手際は東電同様に明らかなのに、どうも責める気配がない。

脱原発で世論を味方につけて勢力をのばしたい、目的はそれだけ

ではないのかと。計算された狡猾な意図がありあり。胡散臭い。

               *

電力各社がいかに寡占独占を今後も守りたいとしても、福島原発の

脆弱さを見せつけられて、未来もこのままとは国民感情からしてそ

うは絶対になりません。こんなみっともない技術力だったのかと多く

の国民は呆れて落胆している。気持ちも萎えている。

大事なのは当面、そして原発の代替エネルギーを確保するまでいか

に切り抜けるのかです。厳しい決断が必要です。

多くの善良なる国民はその台所事情をご理解されている。

               *

自民党の石原幹事長の集団ヒステリー状態発言は、別にへんてこり

んだとは思わない。ヒステリーにさせているのはいったい何が原因

なのかと問えば明らかです。東電と政府の情報開示に疑念を持って

いるからです。脱原発で人心を揺さぶり、あらぬ方向に誘導したいと

いう日頃左翼というレッテルをでこちんに貼っている皆さんの策動に

ファシズムさえ感じてしまいます。きれいごとは卑怯に属する。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釜石では被災者からほめられた菅さん あれって ホンマでっか!

4月21日福島県田村市の避難所から出ようとする菅さんの背中

に向けて、「もう帰るのですか」「無視していくんですか」と被災者

夫婦が声をかけられました。誠意のない訪問ぶりを咎められた。

               *

今月11日、釜石市を菅さんは訪問。「いつもテレビを見て応援して

るから」「頑張って」と励まされた。早く首相の座からおりろとたけな

わのおり、さぞかし菅さんは嬉しかったことでしょう。

同行していたのは首相補佐官の辻元清美議員、漁業者の中にも左

巻き主義者がいるだろうし、取材陣の前で励ましてくれと事前相談を

やっていたのではないのかと疑っても不思議ではありません。

               *

武士道のDNAが流れている一般的な日本人の感覚で、左翼カルト

を尋常に評することはできない。潔しを旨とするのが普通の日本

人です。目の前に武士道を云々する日常生活などなくても、日本人

とシナ人、朝鮮半島人との気質が違うこと、その違いにこそ日本の

文化によってはぐくまれた武士道のDNAが日本人に存在すると思っ

ています。

               *

海外メディアは、今回も大災害を受けて尚、我慢強く耐えておられる

被災者をほめてくれている。日本人の伝統的な気質が評価される。

ありがたいことであり、被災者の皆さまに土下座です。

               *

政治家やマスゴミも含めた反日カルトだと、武士道精神などくそった

れなのではないかと。日本の文化や気質が大嫌いで、シナ人の気

質、朝鮮半島人の気質にシンパシーを感じている日本人はそれなり

の勢力でたくさんおられる。へんてこりん。

               *

かつての学生運動はなやかなりし頃の各セクト間の争いは陰湿極

まりなく、究極は殺しあって100名以上の死者が出ている。

今の民主党は菅・仙谷による内ゲバ中。昨日の友は今日の敵。

日に日に様子は漫画チックになってきたのですけど。

辻元清美が、自分を補佐官にひろい上げてくれた菅さんにお礼の芸

をやることくらいはお茶の子さいさいではないかと。

辻元清美という名を聞いただけで何でも疑いたくなる。

自分にとってはそんな程度の政治家さんです。

               *

1.5次補正などという中途半端な話が昨日の委員会の答弁で菅さん

首相の口から出たのですが、今日は今日とて『3次補正「盆明け提

出」=民主幹部』(15日、時事) の記事が。

延命のためにこちょこちょと積み木を積み上げるような感じを受けて

しまう。バンソウコウを貼るような補正ではダメだと思います。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実りのないスタンドプレーばかりのこんな与党では 国民投票の間口を広げてもらいたい 

『イタリア国民投票、原発反対票94%に』(14日、読売) 12~13

日に行われ、投票率は54.79%、原発再開への反対票は94.05%。

イタリアは使用電力の約10%くらいは、フランスとスイスから買って

いるという。この結果でその割合はもっと増えるのでしょう。

               *

全エネルギーを原発以外だと決めたことによりイタリアの皆さんはさ

ぞかし気持ちがよいことでしょう。意地悪にいうと、フランスの原発か

ら出た電力を現実に買っているわけであり、今後も買い続ける気持

ちなのだろうし、素直にはほめられないところがある。

ドイツもそうです。フランスから1部買っている。

               *

原発のことから横道にそれますが、イタリアは国民投票をけっこう

やっておられる。安倍政権において「日本国憲法の改正手続に関

する法律」が成立しました。戦後60猶予年放置されてきたのですが

安倍元首相の努力によって成立したことは大きな前進です。

今のような政治家連中では、国会において憲法改正三分の二以

上の賛成云々ではいつになるやらさっぱりわからない。

国会そっちのけに、まず憲法改正是か非かの国民投票をやってもら

いたいと切に思うところです。

               *

菅首相の居座り、震災復興対応など間接民主制が原則だといって

も、国会と国民との間に認識の乖離がかなりありすぎる現状が露呈

しています。選挙で選ばれた民意の代表者である政治家連中なの

に全然役に立たない。

かと言って本来の左翼の下心にある直接民主制は、ナチスや共産

社会主義国に多い一党独裁国家を生み出すわけで頃合いが難しい

のではあります。

               *

だけど憲法改正だけに限られる国民投票の間口を少し広げるべきで

はと思う次第です。それでも朝日や毎日などのマスゴミの洗脳活動

は相変わらずでしょうけど、この問題に対して自分が賛否を投じるこ

とにより、結果によって国の政策が大きく変るとなれば真剣にならざ

るをえない。今までのようなお任せ民主主義とはいかなくなる。

有権者を育てる意味でも民主主義国家であるイタリア程度の国民

投票は我が国でも必要ではないかと思うのですがどうでしょうか。

               *

『小沢氏ら造反8人、3か月の党員資格停止』(14日、Jcast) 

不信任案採決に欠席棄権した議員は15人。当選1回5人は厳重

注意のみ。病欠2人は処分ナシ。採決前まで除籍だ、党を離れろと

脅した執行部ですが、結果は実にふぬけたもの。

菅さんもケジメなしだが党もケジメがない。鳩菅のええ加減な約束

文書の1番目は、「民主党を壊さないこと」 2番目は、「自民党政権

に逆戻りさせないこと」。国より国民よりは、党が大事だと合意した。

器の小さいへなちょこ政党だとつくづく思います。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人権抑圧激化により 増え続けているシナの暴動 

シナの武装警察予算は、2011年度軍事費の公称7兆5千億円より

もふくれあがっているようでご苦労さまです。正直な軍事費ではない

とは言われているのですが,しかし武装警察予算は年々増えている

のは事実のようです。

               *

原因はそれだけシナの各地で暴動が増えていることの裏返し。

『毎日600件から1000件』『これまで中国国内で発生する暴動は

年間10万件と言われていました。しかし、現在では年間20万~30万

件もの暴動が起きていると言われます。』(SAPIO5月4・11日号)

貧困層のシナ国民は奮闘している。警察も地方の官僚も贈収賄で

しか動かないのが風習伝統なわけで、富裕層は益々得をして貧乏

な人民はいつも損をする仕組みになっている。

今のシナこそ革命が起こらなければあまりにもおかしいのです。

               *

中央政府は日進月歩富国強兵に励んでいる。『南シナ海で中国とベ

トナムなどの紛争激化』(10日、ウォールストリートジャーナル) 

『ベトナム外務省は9日、中国の漁船が同国海軍の監視船2隻の

援護の下に、ベトナム国営石油会社ペトロベトナムの探査船が使っ

ているケーブルを切断したと発表、こうした中国漁船の行為は「完全

に事前に計画されたものであり、ベトナムの主権に対する重大な侵

害だ」と批判した。』 シナは漁船を工作に使うのがお得意のようで、

なるほど尖閣で海自に体当たりしてきたことがうなづける。

               *

南沙諸島などの当該海域では、ベトナム・フィリピン・台湾・ブルネイ・

マレーシアなどが領有権を主張しています。シナはひっくるめて全部

おいらのものだとやっている。この顔ぶれの中で1番気骨がありそう

なのはベトナム。正義のために頑張ってもらいたい。

これからしても東アジア共同体構想などは実に漫画チックであったこ

とがよくわかる。朝日もNHKも鳩山兄さんの妄想を誉めものです。

               *

『内モンゴルのデモ 人権弾圧と格差が根源だ』(4日、産経) 

モンゴル族とシナ本流の漢族がもめた。当局は当然漢族の方を応

援する。チベットしかり新疆ウイグルしかり、少数民族への弾圧を繰

り返している。『中国で暴動、千人以上が警察襲撃か 発端は妊

婦への暴行?』(13日、産経) 『これまでも治安当局者がひそかに、

多くの露天商から“場所代”を巻き上げていたが、女性は支払いを拒

否したため暴行を受けたとの情報もある。』

               *

菅さん民主党のてんやわんやで、ややもするとその他のニュースに

無頓着になってしまうのですが、シナは内外ともに元気に暴れてい

ます。年々騒動が増えている。

不動産バブルが破綻して弾けると、より一層ひどい暴れぶりになるこ

とでしょう。国内をおさえるためにはっきりとした外敵をつくり、充実

した軍事力を行使する危険性は高まっている気がします。

               *

日本の偏向人権屋反米左翼は、シナの人権抑圧をも正視すべき

であるし、放射能情報をごまかしているかの民主党政権のありよう

をただすべきではないのかと真摯に思います。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (1)

うつみ宮土理 小野寺議員を罵倒 垣間見えるマスゴミの怖さ

『「首相、月内にも退陣」=仙谷官房副長官』(12日、時事) 

『「自然エネルギー庁」構想を披露=菅首相、看板政策に意欲』

(12日、時事) 今日の時事通信の記事です。週内に開催されるとい

う民主党の両院議員総会でどうなるのか、それが山場なのでしょ

う。普通なら。

               *

韓国食品広報大使のタレントうつみ宮土理さんが、今回の大震災

被害の当事者である自民党の小野寺議員をあのTBSの「ひるお

び」で罵倒したことにより、彼女のブログが炎上したとか。

やってきたコメントを全部削除しているようですけど。

自分は生で見ていなかったのですが、ニコ動を見るとなるほど

ひどい。笑 南鮮の広報大使ということだからうつみさんも相当の

タマなのでしょうけど。

               *

うつみさんは小野寺議員の境遇を知らなかったのかもだが、承知で

非難したのかご本人が表明しない限りわかりません。

TBSというビッグなメディアを背景にしてうつみさんは喋ったわけで、

何も知らない視聴者はうつみさんが善人に見え、小野寺さんを無能

議員のように思われた人もたくさんおられた可能性はある。

これも偏向報道の一つではないかと思うところです。

               *

TBSに限らずいずこのおTV局も震災復興が遅れているのはさも自

民党だけに責任があるかのように報道する向きが強い。多くの芸コメ

さんたちが得意気に吹聴している。引用する言葉は悪いですが、野

党は味噌糞一緒に協力せんかい、という感じ。

               *

『国直轄による被災地のがれき処理については「ようやく法案の準

備ができつつある。国会で認められないと(実行)できないが、国会

議員が自らのミッション(使命)を自覚すれば夏にはできる」と

語った。』(12日、時事) これは仙谷官房副長官さんの本日のお言

葉であります。「ようやく法案の準備ができた」ではなく今日の時点

でまだ「できつつある」なのです。

この言葉こそ今まで政府自体がやることをやっていなかった証では

ないかと。

               *

ネットの世界は小野寺議員の名誉を平等な観点で守っている。

ネットの世界がなければ小野寺さんの議員としての名誉は傷つけら

れたままでおしまいになった。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

脱原発 軽々には乗り越えられない現実がある

電気事業連合会のHPを見ると、2019年には年間発電電力量にお

いて原発が占める割合は41%となっています。今年は約30%の

予定だった。

               *

福島原発のひどい現状を見て、原発をこれからもどんどん増やそう

とは誰が考えてもなりません。ではそこで一気に原発はヤメと言って

よいのかどうかです。日本という国を解体したいというよりも破壊した

いだけではないかという日本共産党は、脱原発に萌えています。

自然エネルギーに転換するのだといっても具体的にどういうタイム

スケジュールになるのかさっぱりわからない。

全面廃止だけでおしまいなら、サルでも遠慮して言わない。

菅さんが1000万戸に太陽光パネルをと喋ったのと同じで、裏づ

けがない。

               *

関西電力は10日、7月~9月22日の平日9~20時まで一律15%

程度の節電を要請すると発表しました。理由は定期点検中の原発

の再稼動が遅れているということであります。

大阪府の橋下知事は、国策だから知事は口を出すなのような関電

の態度は許せないから協力しないと主張。事前に自治体と相談する

という態度に改まるのであれば協力する、ということのようです。

『橋下知事「関電1社独占の弊害が出ている」 節電要請で再批

判』(11日、産経) 地域における1社独占体制を指摘したものです

が、今後のありようともにこれでよいのかということでは賛同できる。

               *

『トヨタ社長「日本で物づくり、限界超えた」』(11日、読売)

東北大震災後、主だった企業は生産を西日本にシフトしています。

その中での関電による唐突な一律15%節電は、要請というよりも宣

告のような按配となった。ビッグなトヨタでも音を上げるのだから、そ

れ以下の企業はトヨタ以上に大変なことになります。

               *

EUの一部の国の財政あれこれ、それにNY市場は調整トレンド傾

向の中で株価はやや下がりました。テクニカル的には来週上がる

かもですが、それが実態とはどうかというといずれ整合性がでるの

だが株価は厄介なモノで乖離することが多々あります。

日本経済はやばいのではないかという剣が峰は、先月先々月より

も細くなってきた気がしてなりません。

               *

点検で休止させている原発を再稼動させることができるのかどうか、

再稼動させるために福島原発の失敗(津波も)を二度とさせない策を

講じれるのかもある。全てを飲み込んで当面の何年かはこれだけの

原発を稼動させないと生産が落ち込み景気はこうなる、安全のため

に国としてベストを尽くすから国民の皆さん納得してほしい。と責任

ある首相が説明するなど、打たねばならないことが山積です。

               *

菅さんは脱原発主義者だったとほめる左翼さんが急に増えてきま

した。だから首相として延命してほしいという理屈にもなるようです。

菅さんは何でも自分が得することにはくらいつくので、脱原発もどこ

まで真剣なビジョンがあるのか疑わしい。

福島原発の惨状から、いずれは全面的にできるものなら脱原発が多

くの国民の思いであって、それは朝日る狂産や毎日の特許ではあ

りません。大事なのは、景気、安全、生産、雇用問題、国家財政、

地方財政等々に与える影響を忘れて、安直な原発反対亡者には

なれない、それが課題です。

               *

菅さんは今日は岩手の被災地を視察したとか。続投アピールとスタ

ンドプレイ。実に理解しがたい。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

これが生活第一を掲げた政党がやることか

9日、日テレが小泉進次郎議員にAKB48の総選挙のことをインタ

ビューする場面を放送したらしい。

「AKB48の総選挙が行われているが感心は?」「今、政治家がそん

なことでコメントしたら」「とんでもないところから弾撃ちますね」と

質問した記者に切り返す。雰囲気を荒立てることもなくサラリといなし

たところがよい。

               *

かくして、こんな質問をしたのはどこの記者か? と1部ネットで騒

がれている。想像だけど日テレの記者なのでしょう、質問の語調は記

者クラブカルテルで横柄に生きている政治部記者の話っぷり。

仮に他社の質問であっても、取り上げたのは日テレであります。

               *

今日の国会でも菅さんは全然お辞めになるような言葉を出しませ

んでした。喋るたびにその日がのびて行くような按配です。

「メド」の中に仮設住宅に皆さんが入るまで、というお話が出てきま

した。ところが仮設住宅の抽選に当たっても入居されない人が多い

とのこと。入居すれば食料や物資の支給がなくなる。

光熱費がかかる。働き口もなければしのいでいくお金もない。

心ならずもとにかく支給に頼らざるをえないというわけで、お気の毒

なことです。そのためにはせっかく抽選に当たっても入居できない。

               *

だから、菅さんが仮設住宅がどうのこうのというレベルではなく、

実態はもっと悲惨。政治力でしか解決できない方法がたくさんある

のに、民主党政府はほったらかしにしてきたのです。

仮設住宅に入居しても適当な期間は食料は支給する、光熱費もただ

にする、災害地の自治体の財政も困窮してるだろうから国がその財

源を出します。なんてことをどうして速やかにできないのでしょうか。

               *

さて、小泉議員にAKB48のことを質問した記者の意図とはこれい

かに。もし誰々に1位になってほしいなどと答えたものなら、おTV各

局は小泉進次郎は被災地のことも考えずにAKBにうつつをぬかす、

くらいの足引っ張り報道を過激にやったのではないかと。

マスゴミには政界に負けず劣らずサギ師やペテン師がいっぱいい

る。ましてや左巻き政党の工作員マスゴミは特にてんこもり。

               *

マスゴミは国民の声の代弁者では絶対にない。なにせパチンコ博打

屋からの広告をいそいそとちょうだいして喜んでいるのだからせい

ぜいがそんなものなのです。悪魔の質問をさらりと返す小泉進次郎

議員はたいしたもの。政治家なら当然持つべき資質なのかもです。

               *

明日くらいには民主党の応援隊であるTBSの「ひるおび」で、福本

容子毎日新聞論説委員さんが、「小泉さんはユーモアもウイットもわ

からないのねぇ」と、ケチョンとやるのではないかと。

あ、そうだ、明日は土曜日だから「ひるおび」はなかったのでした。

たまにしか見れないけど、ロクでもない番組ですよ、この番組も。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪市民は大阪維新の会に未来を託せ 期待します

『橋下知事の出馬視野?市議会に君が代条例提案へ』(9日、読売)

『地域政党・大阪維新の会(代表=橋下徹・大阪府知事)の大阪市

議団が、市立学校の入学式や卒業式の国歌斉唱時、教職員に起立

を義務づける「君が代起立条例案」と、不起立を繰り返した教職員

に免職を含む懲戒処分を科す条例案の9月市議会への提出を検討

していることがわかった。 君が代起立条例は、同会が過半数を占

める府議会では成立したが、過半数に満たない市議会での成立

は不透明。橋下知事がくら替え出馬を検討する秋の市長選で、争点

とする狙いもありそうだ。』

               *

国政選挙で賛否を問うべき問題です。今までやってこなかった。

生活第一競争ばかりをやってきた。朝日るマスゴミに鼻面を引き回

され続けてきたのです。橋下知事と大阪維新の会をこきおろす報道

が執拗苛烈に展開されることでしょう。

それを想定した上で立ち向かおうというのだから潔い。国政はぼん

くら。朝日屋や毎日屋などの反日報道で国会議員は右往左往して

きました。

               *

赤字国債が増えたのも原発も、自民党だけの責任とは思わない。

野党もマスゴミも国民もみんな一緒に赤信号を渡って来たのです。

               *

大阪は在日朝鮮半島人、解放同盟、創価学会、その他アカい組織

の巣窟のようなもの。大阪市の生活保護受給者数は市民の20人に

1人と言われています。本当に困っている人は助けるべきであって

当然ですが、エセ生活保護受給者がてんこもりではという疑念が大

いにあります。それらが在日・解同なら民主党のサポーターとなり解

同なら投票する、その他のアカい連中は社民・共産に票を入れる。

そしてこういう連中が国旗・国歌に反対する。

               *

在日の生活保護のことがこちらの「日本の伝統、文化を守ろう~」さ

んのページに書かれています。読んで驚きました。記載されている

内容の根拠は充分にある、と賛同です。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綱領なき政党民主党にはビジョンがない 朝日が可愛がるだけあって日の丸を切り裂いて党旗にしたこともある

民主党政権のあれこれによって、1日また1日と過ぎるたびに閉塞

感が強まって行く。「メド」より「ケジメ」を早くつけてもらいたい。

               *

『中国海軍の駆逐艦など計8隻が沖縄本島と宮古島の間の排他的

経済水域を通過』(6日、FNN) 排他的経済水域だと全ての国に航

行も上空飛行も認められてはいる。さはさりとて日本の政府と与党

が混乱しているこの時期に、という思いがどうしても出てきます。シ

ナ漁船衝突事件も、菅政権が誕生して間もなくのことでした。

               *

綱領がない民主党。よって政党としての正体がわからないのです。

ポピュリズムしかない政党なのであります。票が盗れるなら何でも

やる、変身する。議員の数だけカメレオンがいる大変な政党です。

参院復興特別委員長に「答弁するには答えを2つだけ用意しておけ

ばよいのです」と自慢げに選挙区で喋ったあの柳田稔元法相が就く

とのこと。無神経極まりなく呆れるばかりです。

やたら議員が多いのに人材が枯渇しているようです。

あるいは世間をなめているというか。

               *

綱領もない政党人が、いったいいかなる信念で政治活動をやるの

でしょうか。不信任案に賛成票を投じた横粂議員は、「自分は民主党

のサラリーマン議員になりたくありませんから」といった。

この発言は当然とは言っても、民主党議員だったことからすれば見

上げたモノです。民主党の皆さんは、5年後10年後の日本をこうした

いという考えなどほとんど持っていないのではないかと。

次の選挙のためにだけ、あっち向いてこっち向いて目先のことばか

りに拘泥する、それ以外に何も考えていないように見受けられる。

               *

Kokki
09年8月17日、鹿児島県で行われた民主党の集会では、日の丸

を切り裂き、2枚の国旗を貼りあわせて壇上に掲げる党旗に代用

した。この党の底意と品性品格の1部が見事に出た事件だと解釈

しています。普通の日本人なら、ナイフでもハサミでも日の丸を

チョン切れません。最低限度の常識良識というものがない。

世界の国々では、刑罰を受けることになる。

               *

刑法92条に外国国章損壊罪があります。外国の国旗を侮辱し損壊

させてはならない。あってしかるべき法律です。

ところが日の丸に対してはないのです。こんなおバカでへんてこりん

な国はありません。このたび大阪府議会は、国旗・国歌条例案を委

員会で可決しました。本来は国がやるべき問題なのです。

世界中の国と同じように国旗・国歌冒涜罪を制定してあたり前では

ありませんか。今はGHQに管理されているわけでもなし。

今も国旗・国歌でもめるのは、長年与党であった自民党にほとんど

の責任がある。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西田昌司議員(自民)の国会質問はたいしたもの マスゴミは爪の垢を煎じて飲んでもらいたい

大連立。なかなかむつかしそうでご苦労さまです。「民主党内の権

力争いに参加はできない」 という谷垣さんのご意見。それは確かに。

今、大連立をすれば民主党の方が得をする。

               *

民主党内には増税をして震災復興をさせたい連中と、赤字国債を発

行をして切り抜けたい連中がいる。それを整理あるいは仕分けをしな

いとそりゃ自民党も大連立の交渉はできないことでしょう。

筋論としてはそうなる。バラマキ4Kを継続したいのかそれもとボツ

にするのか。これも問題です。

               *

何度も思うのは衆院では民主党の議席はざっと自民党の3倍もあ

る。民主党がまともな政党ならば、菅さんの辞任話も大連立もあり

えない。そして直近の参院選でも前回の衆院選同様に大勝したと

思います。

               *

マスゴミは、震災復興が遅れているのは衆参ねじれなわけで、自民

党に責任があるかのようにおTV報道も芸コメも拡声器のようにお

喋りになったりする。復興が遅々とし目に見えて進まないのは、縦割

り行政の整理が全くできていない民主党政府にあります。

現場がやろうとしてもにっちもさっちもいかないまま、菅さん政権は

延命のために放置してきた。与党民主党の罪は大きい。

               *

放射能汚染度の発表数値は日に日に上昇するばかり。2ヶ月前に降

りそそいだ汚染の実態を今更発表されてもどうにもならないものが

ある。意図的に隠してきた疑惑は大有り。

マスゴミも政府・東電の大本営発表を宣伝し被災者及び国民を洗脳

するためにやってきたのではないかいなという疑惑も当然大有りに

思えるのです。

               *

次の総理の人気ランクでは前原さんがトップとか。外国人から金をも

らったことでついこの前に外務大臣を辞任した人がどうしてトップに

なるのか不思議なことです。もっとも支持率10%にも満たないトップ

ではあるのだが。

               *

ニコニコ動画で、H23/06/03 参院予算委・西田昌司(自民)

拝見。菅さんも相当なものだが、前原さんもある一線を越え過ぎた

問題を持っていることがこれを見るとはっきりしている。

代表選で在日外国人が投票している民主党は明らかに憲法違反政

党であります。自民党西田議員はよい仕事をされておられる。

朝日や毎日がこの事実を報道しないから前原さんは人気でトップ

になれる。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6日 国旗国歌命令最高裁で再び合憲 法治国家の1員として朝日や毎日は判決を素直に受け止めるできだ

『最高裁、国旗国歌命令で再び合憲 1人は差し戻しの反対意見』

(6日、共同) 『学校行事で教職員に日の丸へ向かって起立し、君

が代を斉唱するよう指示した校長の職務命令が、憲法19条の保

障する思想、良心の自由に反し違憲かどうかが争われた訴訟の上

告審判決で、最高裁第1小法廷は6日、5月30日の第2小法廷判

決に続き合憲と判断した。  裁判官5人中、白木勇裁判長ら4人の

多数意見による結論。』

               *

宮川光治裁判官1人のみ審理差し戻しの反対意見を述べた。

次の最高裁判所裁判官国民審査では罷免に印を入れて投票させて

もらいます。国歌を斉唱しなかった都立高校の元教員13人が、退

職後に嘱託職員として再雇用してくれなかったと訴えた。

これも虫のいい話です。厚かましい。

世の中誠実に生きていても職に就けない人がたくさんいる。公務員

として実に不誠実な連中であります。この種の連中は裁判が好き

なので、無駄な裁判が目白押し。

               *

朝日や毎日は、最高裁が合憲としたのはおかしいとやたら社説を書

いたり記事をアップしている。日本は法治国家なのだから最高裁の

判決は尊重してもらいたい。護憲屋が難癖をつけるなんて、違和感

たっぷりです。

               *

大連立話がにぎやかになってきました。二日前に大政翼賛会でもよ

いからとも書いたのですが、理由があります。

自民党にも左翼がたくさんいる。長い間政権を担ってきたのに憲法

改正もできなかった。野中広務は解同屋だけにあらず元共産党員

だったとか、今の河野太郎もそして女性関係のことで久しぶりに世

間に名前がでた後藤田正純なども政治家としての方向性はまとも

じゃない。だけど選挙になれば民主党より自民党の方がましなので

自民に投票します。

               *

民主党はご存知のように枝野は核マル、仙谷は全学連、川上義博

議員さんなど北鮮につながる政治家が多い。パチンコ族議員に日教

組などというのがてんこもり。政権交代を繰り返しても日本は一向に

ラチがあかない。よくならない。

1回大連立をしてごちゃごちゃやって、がらがらポンをやる。

できればの話だけどこれも一考ではないかと。勿論やれるかどうか

大いに不明ではありますけど。

菅さん首相が最後まで持つ最大の権力は解散権。おまいらは俺の

目の前で次の首相はどうとか大連立とか、うるさい!ぼけ!

俺をなめるなよと、破れかぶれで解散を宣告すれば?

それができるのはあなたのようなタイプの人しかいない。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日を読んでる人は大体アカに思える 毎日を読んでる人は概ねアホに見える

『震災で新聞業界も大打撃 読売部数ついに1000万部割れ』

(25日、Jcast) 日本ABC協会がまとめた2011年4月の月別レ

ポート。読売は前月比7万部減で995万部になった。『10年上

半期に「800万部割れ」していた朝日新聞は読売新聞より下げ

幅が大きく、同16万部減770万部だった。』 日経は3万部減ら

して301万部。

               *

毎日は2万部増えて347万部。産経は4万部増えて165万部だっ

た。発行部数をきれいさっぱりと素直に公表しない赤旗は05年で

168万部らしい。「蟹工船」が突然流行したという2年前には1万か

2万の購読者が増えたとか言われています。

聖教新聞は、公称550万部。どえらい勢力です。

               *

震災の影響だけではなく、新聞の発行部数などは半減あるいは消え

てなくなってもどうってことはないのではないかと思っています。

産経にはもっと健闘してもらいたいのだが、商売がヘタなんでしょう

ね。フジサンケイグループとか言っても、朝のワイドショーで小倉智

昭をメインにオカマなどのコメンテーターに喋らせていたら産経新聞

の部数がのびるわけがない。

いずれにせよ社会悪である朝日る系の新聞はどんどんへたっていっ

てくれることを切に祈っております。

               *

朝日新聞を購読しているのはアカ。毎日新聞を読んでるのはアホ。

聖教新聞は日本をオダブツにする気がしてならない。笑

               *

『新聞への公的支援論議を』(2009年8月25日) 共同通信出の自称

ジャーナリスト・原寿雄が書きました。毎日が堂々と掲載。

『インターネットの普及によって、読者離れと広告離れが深刻化』

『民主主義ではジャーナリズムが不可欠だ。』だから『500億円で足

りよう』 なんちゃって公的支援をせいと。

震災だから政党助成金を止めろとほざいているマスゴミ人もいるが、

てなことを要求しているジャーナリストもいる。

いかにぼんくら政党政治家でも、マスゴミに500億もの税金をくれて

やるなら政党助成金の方が値打ちがある。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菅さんにもうさく

『「首相は長く居座らぬ」=9月までの退陣示唆―枝野官房長官』

(4日、時事) 『今夏中の退陣、政権中枢で拡大=民主国対委員

長が表明、首相の判断焦点』(4日、時事) 

官房長官と国対委員長がこういうのだから、いかな菅スケさんもま

いったのかも。もっとも「尋常なら」という言葉を付け加えておかない

とこの政党は何があるか信用できない。

               *

さて、本日からは菅スケと書くよりも菅さんと書きます。誉めるべき

ところは、気力と体力は大したものです。そしてしぶとい。

そのしぶとさが国益を守るという姿勢で内政外交に生かされていれ

ば、かくもけなすことはありませんでした。

               *

良し悪しの論点は本日は別にして、消費税をあげるとなると政権の

評判が落ちるのは過去からの習い。だけど菅さんは本気で言い出

した。財務相の言いなりだということはあるにせよ、本当のところこ

の点は評価してます。バラマキ4Kに対しても方向転換をしようとし

たこと。あんぽんたんの鳩山と大きく違うのは、小沢を排除したこと、

そして鳩山が壊しかけた日米同盟を修復しようとしたことです。

               *

ではどうして嫌いになったのか。根底として朝日屋に毎日屋が民主

党の広告塔になったことに全ての原点がまずあります。

シナ漁船の扱いを仙谷といっしょに那覇地検に押し付けた。こんな

奴らに国の舵取りを任せられないとなった。

コキントウの前でペーパーから顔を上げられなかったこと。恥かしく

なるほどチンケでした。そして首相就任早々に植民地謝罪談話を出

したこと。在日外国人から政治資金をもらっていたのにとぼけてい

ること。

               *

小沢のやってることなど全然認められないのだが、その扱いを徐々

に政争の具にしたこと。スパッと小沢さんを切れていたら男が上

がった。事故直後の大事な時に福島原発にヘリコプターに乗って見

物に行ったこと。お得意のお軽い人気盗り体質がこれで致命傷に

なった。挙句の果ては、サミットで太陽光パネル1千万戸話。

各国からの追求を逃げるために裏づけの段取りもないのにとんでも

ないことを言い放った軽さ。

               *

これだけ一生懸命にやってきたのにどうしてかくも責められるのかと

菅さんご本人は目をぱちくりさせておられることと思います。

本質は中身がなくて信用ができないのです、あなたを。

機を見るに敏なる才能に優れておられて首相にまでなったのだろ

うけど。最後に菅さんを究極的に嫌いになったことを申し上げる

と、国旗・国歌に反対されたことです。首相になったらボケをかまして

謝罪もされてない。

               *

今、マスゴミはことあるごとに被災者のことを考えているのかどうと

かをあげつらう。かくも言われたら自分がもし被災者だったらそこまで

言うなよあんぽんたん、便利使いをするな、ほっといてくれ。

理屈のネタに利用するなと怒ってます。被災地被災者がいるからこ

れはできないあれができないということよりも、天下国家のありようを

整理して震災復興のはっきりとしたメドをつけてほしい。

ということではないでしょうか。

               *

菅さんが首相の座からおりるとなると、朝日る連中の勝手な言い分

をしばし凍結することを条件に、期限付きで大政翼賛会であろうがど

うあろうが模索するべきではないのかと。天下国家のために。

品も格も月とスッポンの違いがありすぎて忸怩たる思いのまま書くと

すれば、例えば薩長連合のようなものです。

できるかできないかに対する全ての責任は与党民主党にある。

自民党に政権を担当させたくないというなら、速やかに解散総選挙を

やることです。

菅さんが潔く一刻でも早く我が身を引くこと、まずはそこから。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

放射能ならぬ詐欺マニフェストをばらまいた民主党はいよいよメルトダウン

民主党の演芸大喜利(おおぎり)から一夜明けると、あいつはペテン

師だと鳩山前総理が菅スケ総理をそう呼ばわる。菅スケ現総理はボ

ケをかます。不信任案を否決してクールダウンするどころか民主党は

メルトダウン。みっともない限りです。

               *

世間体としては、民主党の連中は誰一人得をせずに大損をこいて

ます。国民有権者の目に恥かしい姿が明らかに見えたし、その意味

では良かった。お疲れさまです。

               *

菅は汚くてずるいヤツだ、鳩山はやはりあんぽんたんで甘い、小沢は

オオカミ老人で自分勝手の卑怯者、直前まであれだけいきがってい

たのに詰まるところいそいそと不信任案に反対した民主党の議員さ

またち。これで議員の座を守れてしばらく儲けられると、札を投じる時

はニコちゃん笑顔の皆さんでした。本性をあらためて天下に晒した

わけで、ご丁寧なことであります。

もうええですよ、お腹いっぱいだから。

               *

図々しい菅スケは、来年の春まで、あるいは任期いっぱいまで首相

でいたいと色気満々ながら、朝日屋や毎日屋がいかに「おぬしは悪

じゃの~」と言いながら擁護しても普通に考えて無理でしょう。

昨日は毎日系と朝日系の記者連中が、鳩山菅会談の後、菅さんは

すみやかに辞任するという話をふれ回り、あなたはいかに対応する

のかと取材にかこつけて切り崩し工作の片棒を担いだという話も

ある。日頃の報道ぶりからして権力者与党の御用マスゴミ丸出しで

あって、やっぱりねと思うところです。

               *

『副大臣・政務官4人 辞表撤回』(3日、NHK) 延命した権力者菅ス

ケに早速土下座迎合ですか。少しの間は遠慮すればと思う。

鈴木総務副大臣、三井国土交通副大臣、東内閣府副大臣、樋高環

境政務官の4人。1日に辞表を提出して、3日には撤回。

で、また再任されたとはええ加減な話です。茶番といわずして何とい

うのでしょうか。

               *

前と現総理が、「自民党には政権はわたさない」と約束した文章があ

からさまに世間に出るわけで、党利党略そのものです。

震災復興の責任は衆院圧倒的大多数を占める与党にある。ヤクザ

の喧嘩でも大きな組織が小さな組織の言い分も聞いて、おれるとこ

ろはおれないと手打ちにはならない。

               *

TBSの解説陣の話だと、自民の古い派閥の親分である森だのやれ

なんだのが小沢一派と結託しようとしたのが1番悪い。不信任案を

出した自民党が悪い、震災の被害者のことを考えていないと吹聴し

まくってます。何のことはない1番悪いのは民主党がごたごたする

からです。採決前の前夜までは原口だのその他大勢があれだけ

息巻いていたではありませんか。

自民党の現執行部の谷垣さんや石破さんは、銭に汚い小沢との連

携を拒んでいるのではないかと。もし自民の執行部も小沢との連携を

よしとしたなら、不信任案採決の色合いはけっこうかわっていたこと

でしょう。

小沢一派と組まないのは正解です。古い自民党の皆さんも固執

せず、次の世代に党を任せるべきです。

               *

今回の不信任案では、谷垣さんは得点をあげた。ねじれ国会解決

の度量を示すのは、野党ではなく与党です。圧倒的大多数の勢力

を持つ民主党に責任がある。菅スケさんよ。いくら粘ろうとしても日

に日に尻が落ち着かなくなりますよ。

朝日屋も毎日屋も入れ込みすぎて情報の天下は俺達だと慢心して

いればアホです。地方選では民主は惨敗続き。マスゴミは益々信用

されなくなる。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不信任案 辞任をほのめかして延命したようだが現実は死に体宣言

菅スケ不信任案は、本日衆院で大差の否決になりました。あははと

しか思いようがなく、笑った次第。昨日今日と面白いドタバタ劇を見せ

てもらった。大山なんて形容しようもなく、朝日る民主党というおバカ

軍団の鳴動はネズミ一匹というよりもゴキブリくらいは何匹かというと

ころでしょうか。

               *

我が身可愛いやだけの菅スケは辞任をもほのめかしながら今日とい

う日を切り抜けたのだが、事の次第をもっともわかっていないのが

菅スケ本人ではないのかと。『相次ぐ日本の政権交代に失望感=

首脳会談再調整へ―米政府』(2日、時事)

その内に辞任すると喋った菅スケと、いかに同盟国だといってもオバ

マさんは未来に向けた話し合いなどできるわけがない。失礼になる。

今日は我が身だけが可愛い菅スケでも、冷静になればその事実に

気づかざるをえないことでしょう。

               *

危惧するのは、こんなええ加減な政権政党の内ゲバ劇を見て、日本

はやっぱり間抜けだな~と、シナロシア朝鮮半島がこの機に乗じて

より高圧的な態度で日本をいたぶるのではないかと。

               *

小沢は本会議に出席もせずに、彼らしく卑怯にもトンズラ。

沖縄の基地候補地にも土地を買ってる小沢。こんな人なのでしょ

うね。今回の騒動の張本人であります。自公が不信任案を出す

のは野党の立場としても菅スケ政権の所業からしてうなずける。

震災復興に対する政策を提案し、そのほとんどを民主党が丸呑みし

そうだというのだから野党としての仕事はやっている。

               *

鳩山ぽっぽの存在感は民主党という狭い井戸の中ではいまだに絶

大であることがよくわかった。直近の参院選や地方選でかくも負け続

けていても体質改善全くナシ。民主党の議員さんたちは天下国家を

論じるよりも民主党が大事と、最後の場面で本性あらわに投票行

動をされた。議員の立場と利得を守った。めでたし、めでたし。

だけどポスト菅争いが明日から菅スケの目の前で激化することうけ

あい。求心力は、消えた。新たな民主党の自壊作用が早速始まる。

それだけに国難も延命することになって残念です。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトバンク 孫正義は信用できない

『企業情報 韓国で保管する事業』(5月30日、NHK) 『東日本大

震災をきっかけに企業が社内情報などを分散して保管する動きが

広がるなか、大手通信会社の「ソフトバンクテレコム」は、韓国最大

の通信会社と提携して日本企業の情報を韓国のデータセンターで

保管する事業を始めることになりました。』

               *

東北大震災の義援金として100億円出すとソフトバンクの孫正義

代表が表明した時に、おおうと正直思いました。

あのドサクサの中で誉めねばという気も起こったのですが、なんだか

へんてこりんという思いもあってスルーしてました。

これって日本企業の内部情報を南鮮が握ることになるではないの

かと。やはりなという疑念がふつふつと湧いてきます。ソフトバンクの

コマーシャルに出てくるワンちゃんは可愛いけど、孫正義にはごまか

されてはならないという気持ちが益々強くなった次第です。

               *

今夕自公から内閣不信任案が提出されます。党首討論での谷垣さ

んはなかなか頑張った。論理と姿勢に安定感があった。

突然会期延長を喋り出した逃げまくり菅スケよりは、腹が据わってい

たように思います。会期延長になれば朝鮮半島の外国人から政治

資金を受けていた事実を菅スケは追及される時間もできるわけ

で、通年国会とまでほざいた菅スケは破れかぶれ気分だったのでは

ないでしょうか。今を逃げ切れば何とかなるかもと。

               *

太陽光パネル1千万戸話をOECDで喋った菅スケだが、海江田経

産相は初耳だったと言ってます。裏づけも何もなく、勝手に世界に

向けて喋った。一口で言っててんぷら発言。

この後始末を日本国民全員が背負わねばならないのです。

前政権が勝手に言った話だからとその後の政権は簡単に逃げるわ

けにはいかない。卑怯者日本になる。

               *

明日不信任案が採決されることになるが、普通に考えて可決は難し

いことでしょう。自公やれ云々もあるけど、実態は小沢一派の反乱。

あの嘘つき詐欺マニフェストで政権を盗った民主党の自爆自壊が

始まったわけであり、無能菅政権を倒す動きは被災地のためにも

日本の政治のためにも歓迎すべきことです。

               *

したり顔に、今この時に政局で騒ぐ時かと民主党を守り隊なる朝日

るマスゴミが喋ってますが、今この時であればこそ政道をただすべ

き時であって、平穏平和な時には何もする必要など出てこない。

不信任案が可決されればよくやった、否決されてもそれはそれで悪

くはない。戦後の朝日るオピニオンリーダーさん達から生まれ出た無

責任リベラル政党の崩壊が始まったわけで、よかったよかった。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »