« 政権延命のためのその場しのぎの大連立は政権泥棒ではないか | トップページ | 売国左翼の総務大臣 片山善博の言論封殺が始まった »

国家権力を背景に左翼カルト辻元清美と湯浅誠がうごめき出した

『竹島問題に抗議、韓国が震災募金を中止・返還・用途変更へ

』(7日、サーチナ) 竹島盗っ人のこんなやつらからの義援金などほし

くもない。朝鮮半島人なんてせいぜいこんなものです。

               *

『辻元補佐官が宮城県へ NPO団体と意見交換』(7日、産経)

大震災の全容がほぼ落ち着いた頃合いを見て動き出した。年越し

派遣村の湯浅誠もご同行。被災者救済にかこつけて、色々なNPO

を抱き込む悪だくみ満点の疑い大有り。

               *

『「民主と分からぬように」 支援参加議員に党要請』(3日、産経)

『民主党が、東日本大震災被災地でのボランティア活動に参加する

党所属議員に対し、同党議員とわからない服装で参加するよう要請

していたことが2日、わかった。』

               *

連立話では、大災害復興に手を貸さない自民党は悪いと吹聴しま

くっている朝日る毎日屋マスゴミです。でもって自民党が協力すると

利権のためだと非難している。どっちに転んでも自民党が悪いと

統一地方選を前にして野党たたきを大展開。

最近は朝日よりは毎日系の方がタチが悪い。

               *

腐った性根では毎日系の方が朝日の上を行くのではないかと。

スター朝日に比べれば二番煎じの頭の悪い毎日なのだが。

「日本の母は息子の性処理係」だと毎日新聞は英字版で世界に

シリーズで発信し続けた。同じ日本人ならばできない所業です。

               *

いずれにせよ、いよいよ辻元清美と湯浅誠は国家権力を背景にして

動き出しました。あな恐ろしや。人の不幸につけ込む手口は、カルト

と同じ。権力がバックにあるのでそれ以上でしょう。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 政権延命のためのその場しのぎの大連立は政権泥棒ではないか | トップページ | 売国左翼の総務大臣 片山善博の言論封殺が始まった »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/39523727

この記事へのトラックバック一覧です: 国家権力を背景に左翼カルト辻元清美と湯浅誠がうごめき出した:

« 政権延命のためのその場しのぎの大連立は政権泥棒ではないか | トップページ | 売国左翼の総務大臣 片山善博の言論封殺が始まった »