« 朝日る民主党 小汚い毎日政権とは所詮こんなものなのか | トップページ | どさくさこれ幸いと まだ国を売るのか社民・狂産・民主党 »

この時期特に弱味につけこむカルトや左翼にはご注意下さい

統一地方選挙では、おいらは民主党ではないとだまくらかす候補者

がえらく増えているようです。民主党には綱領がない。フレキシブルと

いえばそうだけど(笑)。

その割にはこの党には反日左翼がたくさんいる。この点だけはまと

まっている。朝日屋に毎日屋などのマスゴミに好かれようとするだけ

が政治屋としてのポリシー。お国や住民のためにどんだけ働こうと

思っているのやら。

               *

故にしてあっち向いてホイこっち向いてホイと人気をかすめとることの

みにエネルギーを使い、日本を結局どうするのかしたいのかという

目標など全然持っていない。

政権を盗ってからの行状に全部出ている。未来の日本のために何

一つ成果も出せず、結局大地震を迎えてへんてこりんにも当面は政

権安定などという雰囲気になっている。

               *

『東電の清水社長が入院、高血圧とめまいで』(30日、産経)

東電ではコストカッターと評され、この御人は資材調達費用をきりつ

めて大成果を上げたらしい。原発あれこれの費用も削ったのではな

いか。これは自分の想像ですけど。

体調が悪いと言われるとそれ以上のことは言い難いのだが、やわ

過ぎる。情けない。

               *

社長がいればそれで原発事故がおさまるわけではないけど、大将

がしっかりしなければ。「みんな私ら経営陣が悪いのであって、社員

は悪くありませんから! どうか社員を応援してください。優秀なのが

たくさんいます!」 山一証券最後の社長である野澤正平さんはマス

ゴミの前で涙を流して会社の現状を説明されました。

               *

前社長の三木敦夫、前会長の行平次雄らは、彼らにはわかりきって

いた倒産始末を野澤さんに100日前に押し付けた。

社長を引き受けてから簿外債務を野澤さんは初めて知ったというの

だから前社長も前会長もひどい奴らです。

               *

船長は船が沈む時は1番最後まで船に残る。いずこの組織でも最高

責任者はかくあるべし。阪神大震災の時の総理村山富市は、

「わしゃ何もわからんから君達でやってくれ、責任はとるから」と

言ったらしい。無能だが正直でよろしい。

わけのわからん菅ちゃんは、政治主導なにがしを御旗にして大震災

対応をこねくりまわしたのではないかと。どさくさ紛れに、問責を受け

た仙谷や馬淵さんをまた引きずり入れた。

筋の通らない意趣返しまで世間に向けてやってます。

それを応援する朝日屋に毎日屋マスゴミ。おぬしら左翼は悪じゃ

の~とつくづく思う。

               *

この日曜日にぴんぽ~ん。出ると「悩みはお持ちではないでしょう

か?」なんちゃって。「あなたは持ってるの?」 「私はありません」と

いう返事。「自分もあなたと同じです」と答えてインターホンを切りま

した。世の不幸人の不幸につけこんでうごめくカルトと左翼にはうん

ざりです。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 朝日る民主党 小汚い毎日政権とは所詮こんなものなのか | トップページ | どさくさこれ幸いと まだ国を売るのか社民・狂産・民主党 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/39422154

この記事へのトラックバック一覧です: この時期特に弱味につけこむカルトや左翼にはご注意下さい:

« 朝日る民主党 小汚い毎日政権とは所詮こんなものなのか | トップページ | どさくさこれ幸いと まだ国を売るのか社民・狂産・民主党 »