« 内閣総辞職だけでまさか延命を画策するのではないのだろうな 民主党 | トップページ | ハゲタカ復活 不況でインフレにしてはならない »

朝日る社会主義国家である日本 日本丸蟹工船から下船しなければ

『中国、日本に財政再建注文=WTO会合』(18日、時事通信)

丸っきりやられっぱなしですね。あのシナにまで言われる。普通なら

日本から元を上げろと指摘する立場であります。外交力のかけらも

ない。政権維持のみに窮し、調査捕鯨も打ち切り。

シー・シェパードなるテロ屋にも屈した。

               *

世界の環境破壊国家であるアメリカ・シナを相手にせず、朝日る

弱~い日本を相手にしてきたシー・シェパード。

あっさり日本に手を引かれて、これからいかなる商売相手を見つけ

るのか。笑

               *

国家の外交もこんなもんです。強きを助け弱きをくじく。現実です。

クジラがどったらこったら、シー・シェパードの連中には本音のところ

関係があるのかどうやら。日本の立ち居地及び外交力は、三等国

並み。GDPは世界でまだ3位と言っても、外交力は三等国以下では

ありませんか。気構えがない。

               *

『「竹島の日」式典、外相ら欠席』(18日、時事) 『前原誠司外相、高

木義明文部科学相、鹿野道彦農林水産相が招待されているものの、

3人とも「日程上の都合」で欠席すると伝えたことを明らかにした。』

野党第1党である自民党は、この記念式典にいかなる対応をするの

でしょうか。日本を背負う政治家の姿をみたい。

               *

軍事力よりは外交力。きれいごとを本当は望みたいのだが、現実は

なかなかそうではない。日米同盟のネタコタぶりを見て、シナ・ロシア

の動きはいかばかり。建設的で国家的な責任を持った社説を書いて

提言できるマスゴミはありません。

               *

『<日本郵便>赤字拡大 遅配防止などで100億円』

(16日、毎日) 小泉郵政改革をどがちゃがにする動きの中で出てき

た問題であり、民主党政権になって日本郵便の皆さんの緊張感は吹

き飛んでしまったのでしょう。財政破綻をしたギリシャとの割合に差

はあっても、公務員問題の原因となっている本質はかわらない。

               *

本来は間違ったことを指摘して、恨まれ役になって政治を動かすべ

き朝日るマスゴミの立場なのだが、日教組のセレブな一流ホテルで

の大会を擁護し弁護する社説だけはきっちり書く朝日新聞。

この新聞社がつぶれる時代がこなければ日本は良くならない。

シナ・朝鮮半島の代弁をし、日本人の根本的な幸せを踏みにじる

国衰新聞社です。地球市民帝国の機関紙です。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 内閣総辞職だけでまさか延命を画策するのではないのだろうな 民主党 | トップページ | ハゲタカ復活 不況でインフレにしてはならない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/38934880

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日る社会主義国家である日本 日本丸蟹工船から下船しなければ:

« 内閣総辞職だけでまさか延命を画策するのではないのだろうな 民主党 | トップページ | ハゲタカ復活 不況でインフレにしてはならない »