« 国債格付けのランク落ちは 朝日る民主党政権が評価された | トップページ | 朝日る与党の姿は後進国以下ではないか »

反日反国家の機関紙 朝日新聞は教育テロリストを擁護する

『休暇分散10月のみ、全国を3ブロック…民主案』(29日、読売)

何をちまちまとした政治をやっているのかいなと思う。休みを地域ごと

にずらして旅行者を増やしたい? なんぼのもんなのか。

支店・営業所のある会社は仕事がやりづらいだろうし、旅行ができる

ための給料を増やす前段階の政策の方がよほど大事です。

               *

「国債」のことには疎いと本音を漏らした菅ちゃん首相はスイスのダ

ボスにでかけました。29日の世界経済フォーラムで、菅ちゃんは「第

3の開国」話を世界に向けて喋るという。

日本国民自身が今頃「開国」とはなんじゃらホイくらいにしか思って

いない。世界の皆さんにはちんぷんかんぷんになるのではないか。

菅ちゃん民主党だけがしこしことマスタベーションをやってるようなも

の。世界に恥かしい。今までの日本は鎖国してたのか? 戦後復興

を成し遂げた日本人を愚弄する理屈ではありませんか。

               *

『君が代判決―少数者守る司法はどこへ』(29日、朝日の斜説)

司法は少数者なら何をやっても守るモノだとは今まで思ったことがあ

りません。そんな司法ならとんでもない。

『数々の演劇賞を受賞した永井愛さん作・演出の喜劇「歌わせたい

男たち」(2005年初演)は、卒業式の日を迎えた都立高校が舞台

だ。教育委員会の指示通りに式を進めようと必死の校長。君が代

斉唱の時、起立しないと決めている教師。そんな葛藤があることを知

らぬまま、ピアノ伴奏を命じられた音楽講師……。根はいい人ばか

りなのに、みな消耗し、傷つき、追いつめられていく。 』

               *

左翼フェチだけが集まってこんな演劇を見るらしいのだが、気持ち

が悪い。地下深くの暗い酒場で酒を飲み、世間にすねることだけが

趣味の皆さんばかりではないかと。モグラのように自分の世界だけで

ことたりるならいざ知らず、健常なる国民子弟に反日反国家のバイ菌

をばらまき隊と青筋を立てて世間をなじる、困ったものです。

               *

戦後左翼のゾンビが、教職員という生徒からすれば権力者の立場を

乱用し私物化して正しい教育を捻じ曲げる。まさに教育のテロ屋で

あります。心ある生徒はそんな教師に反対もできない。なにせあれこ

れと生徒を評価する権力を持っているわけで、弱き生徒の将来さえ

握っている。せちがらい反日反国家なる連中を守り世論を煽る、朝日

新聞は恐ろしいマスゴミです。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 国債格付けのランク落ちは 朝日る民主党政権が評価された | トップページ | 朝日る与党の姿は後進国以下ではないか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/38656856

この記事へのトラックバック一覧です: 反日反国家の機関紙 朝日新聞は教育テロリストを擁護する:

» ピアノ講師の求人 [ピアノ講師の求人]
とっても高待遇なピアノ講師の求人募集転職の情報です。 [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 14時31分

« 国債格付けのランク落ちは 朝日る民主党政権が評価された | トップページ | 朝日る与党の姿は後進国以下ではないか »