« 昔の自民党が政権にもどっても意味がない 保守政党としての新風を打ち出せ | トップページ | 税金でロクをはみながら国衰に励む朝日る日教組の大会が始まる »

まだまだ続くのか民主党劇場

20日の「総理大臣年頭外交演説会」で喋った内容は、自民党の総

理のご意見かと間違うばかりで、驚きです。

消費税引き上げに熱心な姿勢を見せたり、融通無碍(ゆうづうむげ)

というのか、変節上手と言うべきか。

               *

日米同盟は、東アジアに必要な公共財だと発言。「二十歳にも満た

ない若い自衛隊員や海兵隊員がいざというときには血を流す覚悟で

任務に当たっていただいていることを忘れてはならない」とも言った。

これに憲法改正と在日参政権は絶対に認めないくらいを加えてもらっ

たら誠にけっこうなのだけど。

               *

自民党と同じようなことを言い出したので、朝日るマスゴミはこれから

いかに反応するのか大いに興味がある。消費税を上げる必要性は、

大半のまともな国民は認識しています。

その前にブルジョア官僚の高額な生涯年収を一般民衆に照らして

下げろ、と皆が思っている。

               *

強制起訴を受けても小沢さんは党内に居座る可能性が濃厚になっ

た。この人を100人あまりの議員が担がねばならない大義など見当

たらないのだが。小沢さんは「予算を通すために」とか理屈を言って

弁解しているけど、面の皮の厚さはさすがに相当なものであります。

石川五右衛門くらいに見える。

               *

『民主執行部、予算委から“血判状”小沢系議員12人を排除 証人

喚問にらみ圧力』(21日、産経)

証人喚問するには全会一致が原則。国会会期中には逮捕されない

不逮捕特権があったり、一般常識良識からして国会議員は過保護

すぎる。法と正義には、一般国民よりも厳しくあってもらいたい。

小沢に群れる議員たち、小沢に群れる大ばか小アホなマスゴミ連

中、これも民主主義とはとても思いたくない。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 昔の自民党が政権にもどっても意味がない 保守政党としての新風を打ち出せ | トップページ | 税金でロクをはみながら国衰に励む朝日る日教組の大会が始まる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/38556093

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ続くのか民主党劇場:

« 昔の自民党が政権にもどっても意味がない 保守政党としての新風を打ち出せ | トップページ | 税金でロクをはみながら国衰に励む朝日る日教組の大会が始まる »