« 政治生命がおしまいに近づいた小沢さんよりは 問責を無視している仙谷の方がタチが悪い | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

良い年をお迎え下さい

ネットで樋口一葉の「大つごもり」を読む。主人公の「お峰」さんの

大変な苦労話に心が痛みました。

               *

国のありようとして、これだけ閉塞感のある年末を迎えるのは生まれ

て初めてです。今年は朝日新聞やNHKが戦後ず~っと日本人は懺

悔せよとのたまってきたシナが、帝国の本性を見せつけた。

半世紀以上ものぺこぺこ対中外交を踏みにじった上に、尖閣をよこ

せ、あわよくば沖縄もよこせと肥大する軍事力を背景に着々とシナは

手を打ってきています。

来年はもっともっと彼らは横暴にふるまってくることでしょう。

               *

そんな日中関係を横目に、世界の火事場泥棒国家であるロシアは、

傍若無人に日本の北方領土を底意地悪く踏みにじっている。

そんなロシアを非難する朝日のまともな社説は1本もない。

               *

冷静にふりかえると、金正日一家はお花畑平和ボケに明け暮れる日

本をせせら笑いながら多くの日本人を拉致し、シナは大東亜戦争に

おける敗戦国日本の弱味を上手にひきずりまわし、日本の世論に悪

影響を与えてくれる朝日新聞にエサを与えて報道させてきた。

文化大革命の頃、朝日新聞の支局のみ駐在を認め、日本の他社を

シナは追放した。朝日が躍起になって英霊を祀る靖国神社の悪口を

言いつのる背景は、今の民主党の政治家の私利私欲と同じようなも

のであります。

               *

今年も歳費に群がるハイエナ如くの政治家が横行し、相も変らず国

衰屋である朝日る餓鬼どもが、ハゲタカの如く弱りきった日本の体を

ついばみ続けたのではないかという印象しか残りません。

口先だけの屁垂れ共産社会主義に続いて、近年は資本主義もやや

こしくなってきました。金融工学やらハゲタカファンドやらが頓挫する。

汗を流さず金儲けをしようなんてのは心がけが卑しいわけでなるほど

当然です。

               *

少子化における朝日る危機言説は、無尽蔵に人間が増えないと国

家が成り立たないというまるで人頭税これ命という按配であります。

地球上に人が増えれば増えるほど人類は幸せになれるという話で

あって、へんてこりん。食料、水、資源、ともに限界がある。

狂産斜会主義や資本主義に代わる新たな目的目標を人類は見出さ

ないと、どう考えてもソロバン勘定があわない気がします。

               *

そんな中、帝国シナの資本主義というよりも帝国商売主義は、アジ

アの覇権どころか世界制覇をうかがう様相です。前時代的な軍国拡

張主義が結局人類をぐ~の音も出ないように押さえ込むのか、人類

はまたも古臭い危機に直面している。

元々からこうなることがわかっていたのに、朝日るアホだら連中は耳

もかさずに英霊を踏みつけてまでシナの膨張に寄与してきました。

何ともはやの間抜けぶり。

               *

そんなこんなの思いで今年も暮れて行きます。今年7月、シナは「国

防動員法」を施行しました。日本で現在うろちょろしているシナ人は、

ことあらばたちまちシナの兵隊になるという法律であり、シナで商売

をやっている日本の企業・工場はシナが有事と決めた時にはその指

揮下に入れるという法律なのです。

そこまでやるのかということをシナは平気でやっていて、日本国内で

はこのことに対して政党政治屋や朝日るマスゴミから何の反応も出て

こない、ええ加減さにとほほです。

               *

今年もおりにふれて拙いブログをお読みいただきました皆さまに感

謝申し上げます。現政権や朝日る連中がうろちょろしても、皆さまに

とってはどうかよい年をお迎えになられますようにお祈りします。

新春は2日からアップ致します。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 政治生命がおしまいに近づいた小沢さんよりは 問責を無視している仙谷の方がタチが悪い | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/38273455

この記事へのトラックバック一覧です: 良い年をお迎え下さい:

« 政治生命がおしまいに近づいた小沢さんよりは 問責を無視している仙谷の方がタチが悪い | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »