« 民主党議員はなぜにかくも低俗なのか 朝日ってるからです | トップページ | 大連立を模索? 国民をなめるなかれ »

国力政治力が強くならないと景気はよくなるわけがない

「防衛と外交は票にならない。」 片寄った選択肢しか有権者に与え

ない状況に誰がしたのでしょうか。政党政治家とマスゴミです。

これら権力者達の悪行です。今その集大成のような状況が民主党

政権によって演じられている。

               *

かつて安保反対闘争をやった連中は、結局は日米安保というぬるい

湯船にどっぷりと浸かってきたのです。時の情勢に甘えただけ。

アメリカ大嫌いを引きずり回し、長い間商売をやらかせてきているの

が朝日新聞などのマスゴミであります。

今でも米軍基地反対イコール反米が商売になるわけで、そういうの

に進歩的なんとかという賢そうな冠をつけてきたのです。

この連中の辞書には反シナ、反朝鮮半島、反ロがない。

多くの国民は民主党政権誕生によってその本質を知ることができた。

               *

『菅首相の北方領土訪問の意向「国内向けパフォーマンス」=中

国』(2日、サーチナ) 『前原外相、北方領土「空から視察」…中国

人「月から見れば?」』(1日、サーチナ)

シナ人の感想が記事となって掲載されているのだが、悔しいけどよく

当たっている。そんなもんだわなぁ~。と思うのであります。

               *

メドベージェフ大統領さんの北方領土強行訪問に対抗するすべとし

てはそれくらいなのかもです。その程度の政治力です。

なるほど行かないよりは行った方がよいけど、単なる意趣返しだけで

おしまいだと意味が浅い。

               *

与野党共に政治家がしっかりして、強い国家観を持って官僚をリー

ドする、外交力で諸外国に負けない国家的戦略と戦術を構築する。

1番平和的なやり方です。金もかからない。知恵だけ。

どうしてそういう汗をかけないのか不思議です。

               *

詐欺マニフェストを喧伝し、マスゴミが拡販したおかげで善良なる国民

をだまくらかして民主党は政権を盗った。なのに何もできない。

鳩山菅に続く民主党政権を支えてきたのは、麻生内閣のエコポイン

ト制度でした。

               *

シナからは尖閣列島、ロシア・朝鮮半島からは日本の「防衛と外交」

を問われている。おバカ日本よこれいかにとジャックナイフを突きつけ

られている。

               *

『「頑張れ日本!全国行動委員会」が菅政権批判大規模集会』

(1日、産経) 12月1日は水曜日でした。1100人をこえる人々が参

集して、民主党政権に対する抗議デモを行ったという。

数千人規模の皆さんが、保守系の民間団体「頑張れ日本! 全国

行動委員会」(会長・田母神俊雄前航空幕僚長)に賛同して集まられ

るようになった。昭和時代にもなかったスケールで、新しい何かが日

本人の心に芽生えている。

そのきっかけを与える行動力にも感謝です。

               *

『防衛も外交も票になる。』 本当はそのような国でなければおかし

い。一国平和主義は許されない。政党政治屋のお金めくらましにご

まかされず、朝日るマスゴミの偏向報道に負けない芯のある国にな

らなければなりません。国が強くなれば当然景気もよくなる。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 民主党議員はなぜにかくも低俗なのか 朝日ってるからです | トップページ | 大連立を模索? 国民をなめるなかれ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428713/37930361

この記事へのトラックバック一覧です: 国力政治力が強くならないと景気はよくなるわけがない:

« 民主党議員はなぜにかくも低俗なのか 朝日ってるからです | トップページ | 大連立を模索? 国民をなめるなかれ »