« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

良い年をお迎え下さい

ネットで樋口一葉の「大つごもり」を読む。主人公の「お峰」さんの

大変な苦労話に心が痛みました。

               *

国のありようとして、これだけ閉塞感のある年末を迎えるのは生まれ

て初めてです。今年は朝日新聞やNHKが戦後ず~っと日本人は懺

悔せよとのたまってきたシナが、帝国の本性を見せつけた。

半世紀以上ものぺこぺこ対中外交を踏みにじった上に、尖閣をよこ

せ、あわよくば沖縄もよこせと肥大する軍事力を背景に着々とシナは

手を打ってきています。

来年はもっともっと彼らは横暴にふるまってくることでしょう。

               *

そんな日中関係を横目に、世界の火事場泥棒国家であるロシアは、

傍若無人に日本の北方領土を底意地悪く踏みにじっている。

そんなロシアを非難する朝日のまともな社説は1本もない。

               *

冷静にふりかえると、金正日一家はお花畑平和ボケに明け暮れる日

本をせせら笑いながら多くの日本人を拉致し、シナは大東亜戦争に

おける敗戦国日本の弱味を上手にひきずりまわし、日本の世論に悪

影響を与えてくれる朝日新聞にエサを与えて報道させてきた。

文化大革命の頃、朝日新聞の支局のみ駐在を認め、日本の他社を

シナは追放した。朝日が躍起になって英霊を祀る靖国神社の悪口を

言いつのる背景は、今の民主党の政治家の私利私欲と同じようなも

のであります。

               *

今年も歳費に群がるハイエナ如くの政治家が横行し、相も変らず国

衰屋である朝日る餓鬼どもが、ハゲタカの如く弱りきった日本の体を

ついばみ続けたのではないかという印象しか残りません。

口先だけの屁垂れ共産社会主義に続いて、近年は資本主義もやや

こしくなってきました。金融工学やらハゲタカファンドやらが頓挫する。

汗を流さず金儲けをしようなんてのは心がけが卑しいわけでなるほど

当然です。

               *

少子化における朝日る危機言説は、無尽蔵に人間が増えないと国

家が成り立たないというまるで人頭税これ命という按配であります。

地球上に人が増えれば増えるほど人類は幸せになれるという話で

あって、へんてこりん。食料、水、資源、ともに限界がある。

狂産斜会主義や資本主義に代わる新たな目的目標を人類は見出さ

ないと、どう考えてもソロバン勘定があわない気がします。

               *

そんな中、帝国シナの資本主義というよりも帝国商売主義は、アジ

アの覇権どころか世界制覇をうかがう様相です。前時代的な軍国拡

張主義が結局人類をぐ~の音も出ないように押さえ込むのか、人類

はまたも古臭い危機に直面している。

元々からこうなることがわかっていたのに、朝日るアホだら連中は耳

もかさずに英霊を踏みつけてまでシナの膨張に寄与してきました。

何ともはやの間抜けぶり。

               *

そんなこんなの思いで今年も暮れて行きます。今年7月、シナは「国

防動員法」を施行しました。日本で現在うろちょろしているシナ人は、

ことあらばたちまちシナの兵隊になるという法律であり、シナで商売

をやっている日本の企業・工場はシナが有事と決めた時にはその指

揮下に入れるという法律なのです。

そこまでやるのかということをシナは平気でやっていて、日本国内で

はこのことに対して政党政治屋や朝日るマスゴミから何の反応も出て

こない、ええ加減さにとほほです。

               *

今年もおりにふれて拙いブログをお読みいただきました皆さまに感

謝申し上げます。現政権や朝日る連中がうろちょろしても、皆さまに

とってはどうかよい年をお迎えになられますようにお祈りします。

新春は2日からアップ致します。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政治生命がおしまいに近づいた小沢さんよりは 問責を無視している仙谷の方がタチが悪い

『斜陽の年―興隆、衰退そして再生へ』(29日、朝日の斜説)『敗戦

は日本をいったんゼロにリセットした。それから65年後の今年、日本

を覆うのは、やり場のない斜陽の感覚である。』

               *

07年5月、『地球貢献国家をめざそう』(9条生かし、平和安保基本

法を。論説主幹若宮啓文) 21本の斜説をシリーズとして掲載。

ブルジョア左翼が、「地球貢献国家をめざそう」なる大言壮語を書い

たなれの果てが、本日の「斜陽の年・・・」であります。

               *

日本人の伸びしろ、国の備えを、朝日る連中は戦後からことあるごと

に叩きまくり食いつぶしてきた。左巻きは破壊は上手だが、再生の

思慮がない。まともな提言もできない。

「地球貢献国家になろう」なんてのは恥も知らずに遠慮がなければ誰

でも言える。その前に日本人の生活と安全をどうするのか。

               *

戦後の世論を牛耳じ、その中心的役割を横柄にやってきたのが朝日

新聞です。シナ・朝鮮半島の対日工作を担ってきた按配です。日本

を切り売りしながらマスゴミ商売をやらかせてきた悪党だと思います。

日本を破壊するためにオレオレ詐欺報道をやってきた。

               *

『民主泥仕合…執行部、「小沢切り」流れ変わらず』(29日、読売)

今年も終るというのに、民主党の連中はいったい何のためにエネル

ギーを費やしているのか理解できません。小沢さんは強制起訴という

段取りがほぼ決まっている。さんざん粘っても、世論の良識からして

政治生命は終ってます。

それよりも、参院で問責決議を受けた仙谷がいまだに官房長官を

やっていること。こっちの方がより理解できない。

小沢さんは頭隠して尻隠さずというところがあるが、仙谷は我が権

力に自分勝手に酔いしれている。彼の言説は暴君ネロ。

人としての魅力もなければ愛嬌もない。人格もない。能力もない。

よくもこんな粗悪品が官房長官をやっているものです。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年良かったと思うこと

今年、良かったと思うことを考えてみたいと思います。小惑星探査

機「はやぶさ」が最後は我が身を燃やしながら、惑星「イトカワ」の微

粒子が入ったカプセルを届けてくれたこと。感動です。

日本の技術力を心丈夫に思うことができました。

               *

鈴木章北大名誉教授と根岸英一パデュー大学特別教授がノーベル

化学賞を受賞されました。日本人の誇りです。

               *

前評判が悪かった岡田ジャパンが、ワールドカップで決勝トーナメン

トに進んだこと。立派でした。「日の丸」を彼らは真摯に背負った。

               *

幻の魚と言われていたクニマス(国鱒)が、山梨県の西湖で生存固

体が確認される。天皇陛下は喜ばれました。

               *

尖閣問題をめぐる民主党政府の弱腰に反発する田母神俊雄さんを

中心とするデモが10月2日東京で行われ、2600名(産経)の国民

が集結した。『「中国の侵略許さぬ」 大阪で3300人抗議デモ』

(11月20日、産経) かつての朝日る左翼がよくやった公共物を壊し

たり傷をつけて暴れるようなものではなく、行儀よく粛々とデモをされ

ました。礼節のある行動に共鳴を受けた国民は多い。

               *

「在日特権を許さない市民の会」の会員数は『2010年6月17日時点

で9000人を超えた』(ウィキペディア) 田母神さんのデモにも多くの

国民が参加された。イデオロギーがどうとかこうとか言うよりも、今の

日本のありようを心配している国民がいかに多いのかの証だと思

います。来年はもっともっと増えることでしょう。

明日の日本につながる予感と期待を与えてくれる国民運動が芽生え

た年になりました。

               *

シナ・ロシア・朝鮮半島という夜盗強盗国家に日本が囲まれている

現実を、痛切に思い知らされる年でした。そして朝日る売国連中の

存在が浮き彫りとなる事象が様々にあった。根本的な戦後日本の体

質的欠陥に多くの国民が気づくことになりました。

               *

チェンジ、政権交代と朝日るマスゴミが煽った民主党が政権につき、

いかに彼らが無能であったのかがよくわかったこと。

民主党政権は戦後の朝日る連中のシンボルであり象徴です。ひど過

ぎる間抜けぶりが証明されたわけで、これも考えようによっては

良かった。正体がばれた。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

硫黄島の遺骨を土足で踏みにじってケチをつける朝日の斜説

『韓国、竹島を「国家管理港」に指定 実効支配を強調へ』

(27日、産経)『中国の空母建造、2015年から5年で最大6隻 米

議会調査局』(7月27日、産経) 『11年にも中国初の空母誕生か、ロ

シア製空母の改修進む―英メディア」 (26日、Record China)

『露大統領「北方四島すべてロシア領」 自由経済圏の創設提案』

(24日、産経)

               *

弱い日本、弱い政権、弱い世論を見すえた上で、周辺諸国は日本

の領土の切り取りにいきり立っています。ハゲタカ、ハイエナの如しな

りではありませんか。そんなものだと思いますよ、実際の世界は。

敗戦国に押し付けられたお花畑憲法では、結局こうなります。

               *

今日の朝日の斜説には驚きました。硫黄島で戦死された英霊をも偏

向イデオロギー浸透の道具にする厚かましさと冷淡さ、まさに冷血漢

そのものです。

               *

『国家に動員された人たちが、なぜこんな所で命を落とし、放置され

ねばならなかったのか。戦争の悲惨さと、反省を学び、和解の手がか

りとする。そんな営みとして続けられないか。たとえば52万人が戦死

したフィリピンには、37万人分の遺骨が残る。しかしあの戦争では、

100万人を超すフィリピン民間人が犠牲になっている。日本兵の最

期を捜すときには、そのことを忘れてはなるまい。中国や国交のない

北朝鮮では、いまだに遺骨調査さえ難しい。兵士には旧植民地出身

者も含まれる。韓国政府からは、日本各地に強制連行された人の骨

を返せと、求められてもいる。物言わぬ骨たちが、暗闇からこの国の

戦後処理を問うている。大切なのは過去に向き合い続ける姿勢

である。』

               *

一口でこの斜説の感想を言うと、素直に収集するなよ、という嫌がら

せ斜説に他なりません。硫黄島での遺骨の一つ一つを拾い上げる

たびに、反省せんかいと朝日はのたまっている。

               *

サンフランシスコ講和条約、日韓基本条約、日中平和友好条約を締

結した意味を全否定する朝日のしつこい報道姿勢であります。

日本のため日本人のために命を捧げた英霊に感謝の思いを込めて

遺骨を拾い上げさせていただく、これが人の道です。

英霊の尊厳を後の世の平和ボケ朝日る人間がケチをつける、そんな

資格は微塵もない。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菅首相の今年まともだった一言

今年それほど大きな話題になっていないことで個人的に印象深い言

葉がありました。それは菅ちゃん首相の発言です。

               *

毎年7月8月には朝日る反戦平和屋さんたちが元気に萌え上がり

ます。被災者を弔うことよりも、朝日る左翼のお祭りだという残念な

印象が強い。ふくらませて政治闘争の道具にしている。

               *

広島の秋葉忠利市長さんは、就任以来アメリカの核だけが悪くてシ

ナやロシアなどの核は関係がないかのごときの演説をぶたれてき

た。これは戦後の間抜け反日左翼に共通する観点です。

戦争は絶対に嫌だ、平和であり続けたいは万人共通の願いで

あって、何も朝日る連中だけの特許ではありません。

その事実を彼らは大きく誤解している。頑迷な思い込みにいつも呆

れるばかりです。抑止力こそが確実に反戦と平和につながる。

               *

今年の5月4日、鳩山首相(当事)は沖縄に行き、『昨年の衆院選

当時は、海兵隊が抑止力として沖縄に存在しなければならないと

は思っていなかった。学べば学ぶほど(海兵隊の各部隊が)連携し

抑止力を維持していることが分かった』(産経) と述べた。

               *

おいおい、そんなことも知らずに「県外~」「県外~」と言ってたのか

よと全国民が驚いたのは周知の如くです。勿論鳩山さんはあんぽん

たんなのだが、なにもこの人のみの問題ではありません。

鳩山だけの責任として矮小化してはいけないのです。民主党はそこ

そこの時期まで党をあげて「県外へ」話を支持していた。

沖縄基地問題はず~と前から朝日るマスゴミもそうだった。

               *

8月6日、秋葉は平和記念式典での平和宣言で、「核の傘」からの離

脱を日本政府に求める演説をした。広島市長の話をどう思うかと聞

かれて、『国際社会は大規模な軍事力がまだまだ存在しており、大

量破壊兵器拡散の現実もある。核抑止力は日本にとって引き続き

必要だ』 と答える。な・なんと、それが菅直人首相だったのです。

ほう、まともなことも言えるのだと印象に残る一言でした。

谷垣さんだとどう答えるのでしょうか。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日テレは 最近のテロ朝やTBSよりもひどいのではないか

社民党に声をかけ、今度は「たちあがれ日本」に声をかけ、一緒にや

ろうよと色目を使っている仙谷・菅ちゃん政権であります。無節操。恥

も外聞もなく、とにかくやたらみっともない。

               *

予算も次年度以降は知らないよという無責任なもので、統一地方選

向け対策予算という色分けがくっきり。どこまで行っても選挙対策与

党であって、日本を背負っていない。

               *

「格差」「格差」の文字が、民主党政権が誕生して以来どこかに吹き

飛んでしまいました。それで、「格差」は解消したのでしょうか。

連合を主体とするブルジョア労働者の利益を代弁する政権が誕生し

たわけで、労働組合もない大半の気の毒な日本人は片隅に追いや

られている。ブルジョア連合やセレブ日教組にシンパシーを送る裕福

なマスゴミは、現政権誕生以来本当の貧困者などほったらかしの

風情です。

               *

「年越し派遣村」は、この年末年始どうなるのやら。政権を盗る政治

目的を達成したので、昨年末もそうだったしいつぞやの熱心さなどど

こにも感じられません。

               *

何度もつくづく思うのは、左翼とはかくも無能だったのかと驚くのみ

です。長年の反体制時分は実にエネルギッシュで元気だったし、そ

う見えた。そもそもの性根はねじれているのだろうけど、権力者に

なったらそれ相応の知恵を出しアイデアを出してハッピーな国づくり

にまい進するのかもとも思っていたのだが、お手並み拝見どころか

朝日る連中は実に無能で実行力がない。

実行できるアイデアさえ持ち合わせていなかった。

               *

狂産党も社民党もそれらの改革解放政党である民主党政権には

従順です。これらの貧乏神や疫病神の朝日る政党がまったりして

いる今、日本は最悪の政治状況であることの証です。

               *

おTVでは、吉本の漫才師に「今選挙をやっても何も変らない」としき

りに言わせているマスゴミ・メディア報道局。民主主義の危機であり

ます。日テレが特にひどい。今こそ解散総選挙をやるべきです。

遅くとも来春の統一地方選挙と同日でやるべきです。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共産党員や地球市民に 日本の参政権を与えるべきではない

我が家のご先祖が選んだ宗教は浄土宗です。開祖は法然上人。

ひたすらに「南無阿弥陀仏」を唱えるとよいと言われているので、誠

にとっつきやすい。邪魔臭いのが嫌いなので自分には向いてます。

だけど法然さん撰述の『選択本願念仏集』をいまだ読んだこともな

く、実に不真面目であります。

               *

クリスマス・イヴの今宵はケーキを食べます。キリスト教徒では全然

ないわけで、自分のような日本人が世間にはいっぱいおられること

でしょう。宗教に対する間口の広さは、世界中で日本くらいではない

でしょうか。一神教国だとこうはいかない。

お正月には神社仏閣に初詣をする。心広い。そんな風習を持つ日本

人として生まれたことに心底幸せを感じます。

               *

『岡崎公安委員長の辞任要求=テロ情報流出で-みんな代表』

(24日、時事通信) 岡崎トミ子さんなどの朝日る連中は、お正月をい

かようにお過ごしになるのでしょうか。不思議です。

伝統的な日本の神社仏閣に初詣に行かれるなんて不釣合いに思

える。反日神社、反日の寺、があるなどと聞いたこともなく、古来より

よき文化として続く日本の宗教世界と朝日る連中とは異質だと思えて

なりません。

               *

天皇陛下が国会にこられても、狂産党の連中は敬意を払わず欠席

する。初詣にこんな奴らが神社にお参りでもしたものなら気分的には

到底許せないものがあります。(笑)

狂産党支持者や地球市民などとほざく連中に日本の参政権を与える

べきではないと常々思っております。

               *

『国際テロ捜査情報流出事件で、警視庁が流出した資料は内部文

書だったと事実上認めた』 警察当局の遅々とした往生際の悪さに

はとほほです。これは誠に悪質であって、治安を揺るがす大事件では

ありませんか。海老蔵さんの暴力事件や大桃・麻木のくっだらない

不倫騒動の方がにぎやかで、国際テロ捜査情報流出事件の方はそ

れなり報道。熱心さが違う。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日る国連至上主義と憲法九条 バカは死ななきゃなおらない

23日、河野雅治駐ロ大使を更迭する方針を決めた。メドヴェージェフ

大統領が北方領土に行ったその責任をとらせるのだという。

メドヴェージェフが国後に行ったのは11月1日、9月10日にはロシ

アに出向いたぼんくらの鳩山兄はメドヴェージェフと会談をしている。

               *

この時の鳩山の立場は、菅ちゃん首相の「特使」でした。『民主党政

権にとってロシアは真の友好国』(共同通信)だと愛想をふりまいた

のだが効果なく、結局ロシアの大統領が初めて北方領土に行くとい

う強硬な姿勢をみせつけられることになりました。

日本人の思いを土足で踏みつけられた。仙谷・菅政府がなめられ

わけです。何も駐ロ大使だけが責任をとる問題ではない。

ことの甘さは、大使も外務省も政府も同じです。

               *

『「朝鮮半島、放置すれば数千人死亡」露警告』(23日、読売)

19日の国連安保理緊急会合でロシアは強調したのだが、「数千人」

なる根拠はどこから出た数字なのでしょうか? 朝鮮半島問題では

シナとアメリカの影でロシアの存在は今まで薄かった。

俺がいるぞとここら辺で見せつけなければと、このところのロシアは

燃えている。プーチンとメドヴェージェフとの間柄を注目する必要があ

りそうです。

               *

歴史的にも火事場泥棒が得意のロシア。人の風上には置けない卑

怯な軍事大国です。厄介な核保有大国ではありませんか。

『中国、また合意の「障壁」=朝鮮半島情勢で一致できず-安保

理』(20日、時事) 国連は拒否権を持つシナの反対によって金正日

一家の今回の悪行も非難することができなかった。

朝鮮半島紛争などどうなろうがこうなろうがよいのですが、民間人を

対象にした今回の北の砲撃は重大です。だけどそれさえ非難できな

い国連とはいかがなものか。

               *

朝日る政党政治家メディアマスゴミは国連至上主義。偏向イデオロ

ギーを洗脳する道具として利用し活用している。創価学会公明党が

池田大作をあがめるのとよく似ている。

金一家が日本にテポドン・ノドンを撃ち込んで来ても、シナが拒否権

を行使すればその金さん一家を国連は非難してくれない。

そんな国連が正義の場だと主張する朝日るあほだらの皆さんは本

当におめでたい。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

法人税たった5%下げで浮かれるなよ経済界 民族と国を背負え

『丹羽大使、南京初訪問=経済関係強化が主目的-中国』(20日、

時事通信) 『「日中、夫婦以上に別れられない。」丹羽大使が南

京訪問』(21日、朝日) 駐シナ大使である丹羽氏が、20日南京を初

めて訪問。それを紹介する記事のタイトルだが、受けるニュアンスは

違う。各社は概ね時事通信のような印象のタイトルなのだが、朝日は

えらく萌えている。

               *

『丹羽大使、対中ODA強化具申 尖閣衝突受け「経済、交流関係改

善に有効」』(19日、産経) 軍事力をとめどなく増強し続けGDPでは

日本を抜いて世界第2位に大躍進したシナに、どうしてODAを強化し

ろというのか理解できない。『特に環境技術協力や中国国内の法

整備、労使紛争解決のメカニズム構築などにODA予算を重点配分

ることを主張した。そのうえで、対中ODAを打ち切ることは、中国

の批判を受けることになると「警告」したという。』

               *

日本の大使がシナの立場に立って日本政府に警告したとはこれい

かに。丹羽さんの出身は伊藤忠商事。民主党政府はややこしい立

場の人間をシナ大使にわざわざ民間から選んだものであります。

産経の直接取材では丹羽さんはその事実はないと否定したと書い

ているのだが、だけど記事にしているわけで、官僚くらいからそれな

りの情報を得なければ空想では書けない。

               *

国の体面と金儲けを天秤にかけると、すぐ金儲けに走りそうな日本

の経済人です。天秤にかける感性も品格もなさげです。

松下幸之助さんがご存命の頃の経済界には立派な人が多かった

が、バブルの頃くらいからロクでもないのが増えてきた。

松下政経塾出身の政治家連中にはがっかりだが、幸之助さんの意

図は素晴らしかった。

               *

今の大企業の経営陣は、戦後の第三世代です。一商家で言えば、

創業者からは第三世代の孫に当たる。血筋ではぼんくらがトップに

立ち、番頭クラスが上に立つならゴマすりのうまいのが上になる。

こういう連中には国家観もくそもへったくれもない頃合い。

靖国神社参拝のことに対しても経済界から屁たれた意見を喋るユ

ニクロとか日本IBMなどの売国奴が近年増えている。節操がない。

               *

法人税を5%下げてもまだまだ少ないと思っているのですが、有効に

活用できる国家観のある経済人がどれだけいるのか実際のところ大

いに不安です。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政治家なら「最小不幸社会」をめざすなんてことを言わずに大志を抱け

仙谷・菅ちゃん政権のスローガンは「最小不幸社会」です。字面から

して意気が上がらない。受身というか、陰気というか。

櫻井よしこさんは、国のリーダーは「最大幸福社会」を目指すべきだ

と言われています。しかり。

国民も積極的な気分になれる。仙谷も菅ちゃんも朝日る小市民左翼

なのでしょう。器が小さい。

               *

生き方のハウツーもので有名なディール・カーネギーさんは、人は自

分が抱いた目標によって日々行動するのだと指摘されてます。

「社長になりたい」と毎朝念じると、社長になれるといっている。

誰しもには困難ながら、そんなもんだと思います。

小市民が願う最大公約数は、「家族が平穏無事ですごせれば」という

ところでしょうか。これも本当に立派な考えです。

               *

しかしながら、一国のリーダーや大事をなす人は、小市民であって

は力量不足になる。リーダーには人は自分にないモノを求めるし、そ

れに耐えうる能力があってこそ国を担える。

先人の歴史が物語っています。近年では坂本龍馬などの明治維新

を成し遂げた英雄達には、小市民的精神をものともせず突き抜ける

大志があった。

               *

「最小不幸社会」では、元気が出ない。夢がつぶれたようなニュアン

スであって、もう少し何とかならんのかというところがある。

小泉元首相は「米百俵」の精神を訴えた。今我慢をすると未来がある

のだという指標が感じられて、希望があった。

朝日るマスゴミは我慢もできずに「米百俵」の精神を踏みにじってしま

いました。

               *

で、できたのが「県外へ」とのたまうあんぽんたんから、次は「最小

不幸社会」をスローガンにする左翼政権だった。おいおい、そんなこ

とまでいうほど日本はダメなのかということになる。

政治家に大志がなければ国民に希望を与えることなどできない。

来年を思うと、勿論ガクンと株価は下がったりしても1年トータルする

と上がりそうな感じです。日本の政治力ではなく外部要因で。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本が資源大国になれるかも 夢のような話です

本日(20日)、菅と小沢が約1時間半ほど喋りあった。天下国家の政

策論主体ではなくて、政倫審に出てくれ出ないがテーマだった。

民主党はおかしな政党であります。ケジメの実績作りをしているので

はというニュアンスもあって、溜息が出ます。菅ちゃんは代表選で

勝った翌日にでも小沢さんと談判をするべきでした。

               *

小沢さんがもし離党するなら何人がついていくのかどうか。本質的に

はどうでもええのですが、興味は津々。

朝日るマスゴミが「チェンジ!」「政権交代」と騒いだ結末は、今の政

権与党を生み出し、くっだらない政治風景を作り出している。

民主党だけが反省してすまない問題です。NHKを含めた朝日るマス

ゴミも大いに反省をすべきなのです。報道の自由に反省ナシ!

               *

『<脱税>朝日新聞販売法人を告発 2社、計6000万円』

(17日、毎日) 『親族や元従業員の名義で架空の人件費を計上。

翔は08年8月期までの3年間で約7000万円、実籾京成大久保は

08年7月期までの3年間で約1億5000万円の所得を隠した疑いが

持たれている。』

               *

ほう~、儲かる商売なのだな~と。架空計上できるタネがそれだけあ

るなんてボロ儲けではありませんか。森林伐採など地球資源保護の

ためにも新聞はこの世から消え去った方がよい。

おっつけ時代の流れがそういう風になっていくことでしょう。新聞が紙

であることの値打ちはもうありません。

               *

個人的には単行本や普通の本は紙で残ってほしいとは思います。

いかに便利だとは言っても液晶では読む気がしない。「資本論」も岩

波の単行本で読みました。

               *

『石油を作る藻類、生産効率10倍 筑波大が沖縄近海で発見』

(14日、日経) 判じる詳しい知識がないのでちんぷんかんぷんです

が、トウモロコシからバイオエタノールを作るよりも生産効率は10倍

高い。1リットル50円くらいでガソリンにかわるモノを販売できるの

であれば、これぞ画期的。

この藻類は沖縄近海にしか生息していないのかとか、知りたいこと

が山ほどあります。日本が資源大国になれる可能性があるなんて夢

のような話しです。「世界の1番になる必要がどこにあるのか」なんて

な仕分けをせずに、国をあげて研究開発に資金を投入していただ

きたい。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

尖閣ビデオを公開した海自隊員が辞職届 心が痛む

『中国漁船が韓国警備艇に衝突して転覆、死者や不明者も』

(19日、ロイター) 18日、黄海の排他的経済水域で事件は起こっ

た。シナ漁船の乗組員2名死亡、行方不明1名、南鮮の海洋警察官

4人が鉄パイプと棍棒で殴られて負傷。

               *

シナ漁船の乗組員が鉄パイプをふりまわしているその時のビデオ

映像を、南鮮は素早く世界に公表した。

この辺が日本と違うところです。仙谷・菅がシナ漁船による体当たり

ビデオをどうして隠そうとしたのか、全く理解できないし異常な対応

でした。

               *

領土領海の線引き問題ではなく、日常的な魚泥棒問題が主体のよ

うであり、そう大きなことにまで発展することはないのでしょう。

ヤクザとヤクザの抗争は、どこかでおとしどころを見つける。

               *

さて、心が痛いのは、尖閣映像を公開していただいたあの海上保安

官さんが、辞職届を提出されたとのことであります。

年令は43歳、家族のためにも色々な生活費用がたくさんかかる大

事な年代です。彼が決断され行動されたことによる「国益」「公益性」

に対する寄与を思えば、本当に申し訳なく、残念です。

仙谷と菅の議員年金を終生彼に提供してもらいたい気持ちになる。

               *

我々国民は、YouTubeで実際のことを知ることができた。日本のマス

ゴミにあのビデオが持ち込まれていても、いまだに公開されていな

かったに違いありません。ビデオによって海自隊員の活躍と日常

の苦労、そしてシナのえぐさがよくわかった。

即日ビデオを世界に公開し、あの色白のシナ船長を我が国の法に照

らして粛々と罰すればよかったのです。シナはフジタの社員の拉致を

できなかったかもしれません。

               *

『対中感情が急速に悪化、内閣府の外交世論調査』(18日、産経)

『中国に「親近感を感じない」との回答も8割近くに達した。』

よかったではないですか。現実がわかって。現実がわかってこそ未

来が開ける。ず~と前からシナ・朝鮮半島・ロシアはろくでもない近

隣諸国だと思っていました。護憲屋である朝日るマスゴミの洗脳報

道によって我々は騙されてきたのです。

テラ銭を盗るNHKもひどいものです。

               *

日本政府の問題点を浮き彫りにし、真実をつまびらかにした点にお

いて、海自隊員によるビデオ公開の意義は限りなく大きかった。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諫早開門を決めた菅首相 さて沖縄県民の心をいかにして開く

『滞納給食費・保育料、子ども手当から天引きへ』(18日、読売)

子供手当ても高校無償化も廃止して、その1部で中学生までの給食

費は無料にすればよい。小泉元首相は、「食育」を大事にしなければ

と熱心でした。民主党政権になってからこのことはどこかに吹き飛ん

でしまいました。

               *

無責任な親はいる。子供は敏感なので払っているのかいないのかを

多分よく知っている。それでいてみんなと一緒に給食の時間を過ごす

のはさぞかし辛いことでしょう。全員無料にすればよいのです。

あたり前に真面目に払っている家庭の家計も助ける。こういう無償化

はよほど値打ちがある。

               *

『諫早開門、佐賀の漁業者歓迎・長崎の農業者怒り』(15日、読売)

1989年より工事が開始され、1997年4月14日に潮受け堤防が閉じら

れました。悪い公共事業のシンボルとして、民主党を中心とした野

党や朝日るマスゴミが、コンクリート壁が将棋倒しのようにパタパタと

落下していく映像をこれでもかこれでもかと流し続けてきました。

               *

当事菅ちゃんは有明海に多くのマスゴミと連れもって行き、不作の

海苔を網から一つまみとり口にほおばりこんで潮受け堤防にメンチ

を切った。海老蔵さんも驚きの演技力でした。O-15問題の時には

カイワレを多くのマスゴミの前で食べたし、なのにコキントウの前では

どうしてメモを見ないと喋れなかったのでしょうか。

               *

八ツ場ダムも諫早開門も、イザやんぺといっても時代のロケーション

が既に違う。そのことに順応してきた国民もいるわけで、政治家にみ

えを切られて困る被害者的な人々がたくさんいる。

公共事業などやめてしまえと大騒ぎだった頃、全国でおよそ660万

人が公共事業にたずさわっているというデーターがあった。

その人々の再就職事業の考察検討もなされずに、当事の野党とマス

ゴミは公共事業をギロチンにかける按配でした。

               *

ザルの中の豆の如く、ザザ~ザザ~とみんな一緒になって前後左右

に大きな音を立てながらぶれる。それが日本の現状の体質です。

動かしているのは朝日るマスゴミと人気取りの政治屋。

               *

昨年の今頃は鳩山の「県外へ」話に乗り、それはよいそれは良いと

朝日るマスゴミは大騒ぎでした。昨日から菅ちゃんは沖縄に入って

いる。うならすならでいくわけがない。

「沖縄の負担軽減には辺野古移設が必要」 と鳩山兄に比べればま

ともな現実論を言ってるようであります。もしや鳩山兄さんと同じよう

に「県外へ」とでも菅ちゃんが言ったものなら大変なことになる。

あ~ぁ。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本には日本を衰退させる朝日る工作員があまりにも多すぎる

カルト池田大作創価学会公明党の山口代表さんは、シナを訪問。

大厚遇扱いとか。コキントウの後釜として決まっている習近平とも会

談できた。16日には盧溝橋にまでご訪問。尻尾フリフリでシナ朝貢。

創価学会の政党が、盧溝橋に行くなんてなんともはやです。

               *

自国の宗教団体である「法輪功」には残虐の限りをつくしているの

に、日本のカルト教団池田創価学会公明党は大歓迎。冷徹に使い分

けをするシナはさすがに恐ろしい。要するにシナにとっては池田創価

学会公明党の利用価値が高いわけであって、真逆には日本の国益

ならぬ損益になっている政党なのです。

               *

なのに政界のキャスティングボードを議員少数でも握る存在である

わけで、池田創価学会公明党が存在する限り日本は貧乏神疫病神

から抜け出ることはできません。絶対的支持率が低い政党が大政

党の鼻面を引きずり回す、議会制民主主義の象徴的な最大の欠点

だと思います。近年あまりにも目に余る。

               *

『武器輸出解禁見送り「頑張った」=福島氏』(17日、時事通信)

民主党政府の防衛大綱に武器輸出三原則の明記がされなかったこ

とを受けて、福島瑞穂タンは本日自慢げに語っておられる。

敗戦国日本のお荷物が旧態依然として続いている。

               *

武器輸出三原則を撤廃する目的は、防衛装備及び維持費を安くする

ことが最大の目的ではないのか。朝日る連中はまるで死の商人にな

るようなことを吹聴する。日本国民の感性はそんな国柄になることを

めざしてはいない。

               *

朝日る連中の根本的な欠点は、現実的な代案を示さないことです。

きれいごとの言いっ放しは、無責任。例えば、アメリカの新聞社は支

持政党を明確に宣言している。メディア・マスゴミとして潔い。

民主主義を語る商業マスゴミとしては真っ当です。

日本はさにあらず。我々は社民・共産党を支持する新聞社ですと題

字の下にでも明記すれば、その翌日から朝日新聞の悪口はこのブロ

グで書きません。

               *

日本人の英知は、旧社会党及び社民党を選挙のたびごとに衰退さ

せてきました。狂産党にもしかりです。ところが民主・自民にも、世論

を牛耳るマスゴミにも隠れ社民・共産がうじゃうじゃ存在するわけで、

誠に節操がない。そういう卑怯と無節操が、日本の活力を衰退させ

ている。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

権力者である政党政治家・マスゴミ・官僚の良識レベル 社会はその水鏡 民に罪なし

法と正義はどちらが大切か? どちらも大事だと思います。法と正義

は一心同体かというとそうでもなさそうです。裁判では勝ったけど、あ

なたは正義漢なのかというとどうしてもそうは思えない事例が多い。

裁判では負けたけどあなたは不正義かというとそうは思えない事例

も数々ある。

               *

検事がいて裁判官がいる、弁護士もいる、担当するそれぞれに能力

や見解があって、法廷の場で勝敗がつく。その勝敗は全部正義によ

るものなのだと思っている人は、はたしてどれだけおられるのでしょ

うか。

               *

村木厚労省元局長に対する証拠改竄と隠蔽事件で検察に対する信

頼は地に落ちました。まさかのまさかが起こった。

シナ船長釈放を那覇地検に押し付けた法律得意の仙谷官房長官と

菅ちゃん首相。指揮権を発動した方がすっきりしたわけで、政治責任

をとるのが嫌だから那覇地検に責任を負わせた。

法を司る組織を政治権力が便利使いした。三権分立の崩壊であり、

まさかのまさかが起こった。ひどいものです。

               *

マスゴミの低俗や政治力のなさ、「正道」が乱れすぎであって、景気の

悪さもさることながら、マスゴミもふくめた権力者の乱れようがおびた

だしすぎる。目を覆うばかりです。

               *

名古屋市のリコール問題、急転直下リコールが確定することになり

ました。名古屋市選管のふらつきようは、選挙制度の根本をゆるが

しかねないことであって、これもまさかのまさかです。

               *

近年というよりも戦後の朝日る民主主義では、法と正義を悪用したり

便利使いしたりと社会の根幹をゆさぶる事件が多すぎる。

法の隙を突くずるくて悪賢い人間や団体が得をする雰囲気をかもし

だす風潮は、民力を衰退させて国力を削ぐ。民心を荒廃させる。

               *

政治家の良心、第四の権力者であるマスゴミの良心、公僕たるべき

はずの官僚公務員の良心、惨憺たるものがある。

最後は有権者の責任だという向きもあるが、善良なる国民はそれら

権力者の影響を受ける。まず権力者が反省して自戒できるのか否

かです。有権者にだけ責任をおっ被せることはできない。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民主党のバラマキ子供手当て 高校無償化は 日本人の未来に何も残さない

『法人税5%下げ・証券優遇税制2年延長、財源ねん出後回し』

(14日、ロイター) 何を突然にとマスゴミの連中も驚いたのではな

いか。絶滅したとされていた「クニマス」が、富士五湖の西湖で生息

していたことがわかり、こちらのニュースの方がにぎやかでした。

なにせ漢字では「国鱒」と書くわけで、その意義は大きい。

もっとも国衰マスゴミにとってはそんな意義もなかっただろうけど。

               *

財務相のHPに、2010年1月現在として「法人所得課税の実効税率

の国際比較」というページがあります。日本40.69、米国40.75(カリ

フォルニア州)、フランス33.33、ドイツ29.41、イギリス28.00、

シナ25.00、南鮮24.20。米国は州によって違い、ニューヨークは

45.67%ということで驚きです。さすがにアメリカは資源・経済・国民

の認識からして自活力のレベルは高い。

               *

自分は子供手当て、高校無償化に反対です。お父ちゃんの職場を増

やし給料を増やす、そういう政策こそ家庭は幸せになって子供も育つ

と何度もこのブログで書いてきました。

子供のめんどうは国がみる」 と朝日る社会主義あんぽんたんは得

意気に吹聴しているのですが、夫婦別姓と同根の性根であって、

人間をニワトリの如く扱う狂産・社会主義独特の偽善に満ちた擬餌表

現だと思っています。子供のめんどうは親がみるべきです。

自然界の動物は我が子が自立できるまで親がめんどうをみている。

みる能力がなければ社会保障で助ける、全国民が協力する、これぞ

温かい血が通った政策だと思います。

               *

法人税は国の戦略としてシナ・南鮮くらいに下げるべきであって、そ

の為にはパチンコ屋にくらいにしかお金が流れない高校無償化や子

供手当てを廃止すべきです。

子供の将来のために貯金に回しているといっても、現実的には親

手当てになっている。

               *

財源見込みなしで仙谷・菅ちゃん政権は法人税を下げたのだが、や

らないよりはましだろ程度の評価はするもののこの程度ではインパク

トがない。25%程度に法人税をおさえているシナも南鮮も国策とし

ては成功している。攻撃的な数値です。

               *

法人税の下げは内部留保が増えるだけだと朝日る連中は早速

言ってるが、企業の評価に資本効率がある。株価に大きく繁栄する

数値です。人件費が高いので少々法人税を下げても海外への企業

流出はふせげないとも言っている。

シンガポールのほとんどの会社の法人税による実効税率は10%を

切っている。なのにシンガポールは豊かな国になってきた。

資源では最貧国である日本の生きる道は、貿易立国を守ることに

尽きる。そして愛国教育なくして豊かな国にはなりえない。

               *

1日も早く消費税アップ論議をやり、年金制度を安定させること。

安心感が消費につながり、金は天下の回りモノになる。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本は平和「大国」だと朝日るおバカ このままでは世界から軽蔑される

本日14日は赤穂浪士討ち入りの日であります。今日が解散総選挙

の投票日であれば、詐欺マニフェストに裏切られた有権者は討ち入

りの気概で投票所に向かったのではと思います。

               *

昨年の12月10日~13日にかけて、民主党議員143名、プラス

一般参加者483名が、小沢さんの「長城計画」なるシナ朝貢のため

にぞろぞろと行かれました。今年はいかがかというと、なんとシナが

小沢さんの政治資金問題を懸念して、来てくれるなとお断りのふるま

いだという。

あれだけ尻尾を振ったのに袖にされた。自らまいた種とはいっても、

小沢さんはさぞかし無念なことでしょう。小沢個人の問題ならどうでも

よいのだが、彼の立場からして日本の体面もあるわけで、こんなこと

でシナにコケにされてはたまりません。恥の上塗りです。

               *

『対ASEANで「日本は負け犬」=シンガポール外務省高官』

(13日、時事通信) トミー・コーというシンガポールの高官が、『日本

は負け犬になっている』『日本の相対的な地位の低下については「愚

かさと低い指導力、洞察力の欠如」によるものだと断じた。』

ウィキリークスにこんなご見解があったらしい。

時事通信以外の記事では、「デブの負け犬」 と評したと書いてい

るのが多い。09年の発言。

               *

なんと、このコーさんに旭日重光章を日本が授与しているというのだ

から驚きです。悔しいけど反論する意欲がわかない。そう言われても

当然かもなぁ~と思ってしまう。

朝日る井戸の中の蛙は、日本は平和「大国」だと自慢げにいう。

世界から認められている平和「大国」なのでしょうか。あんた方日本

は平和「大国」でありますと諸外国の要人が言ったなんて聞いたこ

とがない。

               *

拉致被害者、自国民を救出できない、北方領土は盗人されたまま、

竹島も盗人されたまま、尖閣諸島はシナにおたおた、金があろうがな

かろうがこれでは世界に尊敬されるわけがない。軽蔑される。

難しいことから逃げる卑怯者のバカたれ大国と言われても仕方が

ない。

               *

菅ちゃん首相は硫黄島での遺骨収集の見学に今日行ったとか。

小泉さんは05年6月に現職の首相として初めて硫黄島を訪問して

いる。全閣僚に靖国神社に参拝するなと命令した仙谷・菅政権な

のに、いかなる意図で行ったのか。人気とりではないか。

民主党の連中は、天下国家より選挙のために嘘八百の政策を編

み出す。再度書くが、ガソリン値下げ隊はどうなったのでしょう。 

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更国民不在の内ゲバに励む民主党

フーテンの寅さんは、「それを言っちゃおしまいよ。」 とよく怒ったも

のです。民主党の議員さんは、「それを言っちゃおしまいよ」 なことを

よくお喋りになる。

               *

オバマさんも言わないだろうし、コキントウなどは絶対に言わない。

金正日も言わないし、イ・ミョンバクさんもそんなことは言わない。

12日夜、都内で支持者との年末交流会で、菅ちゃん首相は「首相就

任から今までは『仮免許』だった。」 と挨拶したとか。

そこらのおじさんだったら、悪気もなくこれから頑張りますと言いた

かったのかしらと解釈する気も起こる。政治家、ましてや首相になる

と言葉は重い。軽率な言い訳ではすまない。吹いて飛ぶような人間

に首相になってもらったら困るし居座ってもらったらもっと困る。

なにしろ首相は自衛隊の最高指揮官なのです。

               *

今までのことはチャラにして、これからは本気で自分のカラーを出した

いとも言ってるようだし、逆に先行きが危ぶまれる。

こんな程度の人間に本気になられたら不安です。

               *

民主党は小沢さんの扱いで内ゲバに励んでいる。密室政倫審に出

ろ出ないでもめているなんて、ここまで国民を愚弄するとは思いませ

んでした。天下のお白州である証人喚問でなければ価値がない。

たかが政倫審くらいで揉めていることこそが笑止千万。

               *

内ゲバは戦後の朝日る左翼の専売特許で、100名以上が殺戮

され、負傷者は数千人くらいと大雑把に論じられています。

右翼がここまでの事件を起こすとてんやわんやに今も語り継がれるこ

とになったのですが、こと殺人事件でも仲間の左巻きが起こしたこと

には朝日るマスゴミはやたら優しい。

右翼が次々と100人以上も殺す事件を起こせば、その全ての人の

名は有名になる。ところが左翼の内ゲバはどこの誰が殺したのか殺

されたのか有名にもならない。朝日るマスゴミが仲間をかばうから

です。戦後右翼が起こした事件は、朝日る左巻きのざっと100分の5

くらいのものでしかない。

               *

右より人士が起こした数少ないことを針小棒大に報道し、左巻きが起

こした事件は善行なる如く報道してきたのが朝日るマスゴミです。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もういい 連立・大連合なんて 解散総選挙をせよ

早ければ1月解散という噂が極々わずかではあるものの出てきた。

よどんだ水を弾き飛ばすように大晦日解散でもやってほしい。善良な

る国民はスカッとした気持ちで新年を迎えることができる。直近の民

意を大事にせんかいと朝日るマスゴミは今までどれだけ報道してきた

ことでしょう。民主党政権に対しても平等に言うのがあたりまえ。

               *

大連立、大政翼賛会はダメよあれこれ、政界再編、そんな話題がに

ぎやかになってきた。疫病神番組であるTBSの「サンデーモーニ

ング」でも、今日などは大政翼賛会のようなのができて憲法改正をさ

れては困るのだと早々と黄な粉をまくコメンテーターさんのご意見

があったりして笑いました。それができそうな立派な政治家は極々

わずかで残念です。

               *

『日本が朝鮮のために戦った日本人武将の記念碑を建てた理由』

(中央日報) 11月13日、紀州東照宮の境内に、金忠善(キム・

チュンソン)なる将軍の記念碑が建立されたという。

通称「沙也可」。秀吉の文禄・慶弔の役の時に加藤清正軍の先鋒と

して戦い、たった1週間で投降し、今度は秀吉軍に刃を向けて大活

躍。朝鮮半島を助けたという英雄になっている。あちらでは。

1週間で寝返るとは考えられない。

               *

司馬遼太郎は、その「沙也可」(さやか)は信長・秀吉に虐められた

和歌山雑賀衆の誰かだろうと分析しておられます。加藤清正軍はこ

の時大活躍をしたわけで、寝返ったのは清正軍の武将だと嘘八百を

ついたのではという疑念がたっぷりです。朝日るタイプの歴史家の

妄想空想作り話が戦後満載なので、信用できない。

               *

その記念碑建立に尽力したのはあの二階俊博議員さんと知って、苦

虫を噛み砕くような心境になりました。コウタクミンの記念碑を和歌山

に建てたり、売国にいそしみながら西松建設からわけのわからない

政治資金を受領したなどという噂があったり、風評が悪い。

秀吉軍(日本軍)に刃向かった人間の記念碑を建てて満足する根性

が理解できない。自分の庭にでも建てればよい。

               *

大連立があっても、加藤紘一や河野太郎、後藤田正純等々がいて、

東シナ海ガス田ほったらかし、尖閣ほったらかしをやらかせてきた自

民党と左巻きの民主党がくっ付いても、北北東政権が北東になるくら

いのものであって、どうにもラチがあかないように思えるのです。

               *

連立の前に解散総選挙をして、有権者に問うことこそご正道であり

ます。政党を選ぶよりは政治家を選ぶ、生活第一という朝日る買収

話に右往左往する有権者であってはいつまでも雪隠詰め日本から脱

することができない。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お笑い 孔子平和賞

ノーベル平和賞に対抗してシナは「孔子平和賞」なるものをつくった。

孔子というと「巧言令色鮮し仁(こうげんれいしょくすくなしじん)」 と

いう言葉が思い浮かびます。口先だけの人間にはロクなのがいな

い、なるほど、それは確かに。

               *

文化大革命の頃には孔子をボロクソ扱い。毛沢東語録を洗脳の武器

として扱った。赤い手帳は今は観光客のお土産として売っている。

でもって急に孔子を復活させ、世界に向けて「暴言令色鮮し仁」 を

臆せず恥じずはばかることを知らずにやっている、それが今のシナ

です。実に漫画チックなのだが、軍事力と金の力をフル活用して真剣

にやるので始末が悪い。

               *

9日、孔子平和賞の授賞式が北京で行われた。初代受賞者となった

台湾の国民党名誉主席の連戦氏は賞はいらないとお断り。

こちらも受賞者不在でセレモニーが行われた。

これも漫画。オモロ~!

               *

孔子の教えに「仁」なる徳目がよく出てくるけど、今のシナ帝国には

仁が全然うかがえない。残念なのは、シナのことだけを言ってられな

いところがある。仙谷・菅ちゃん民主党の仁のなさはいかばかりかと

いうことであって、無念です。

               *

仙谷・菅ちゃん一派と小沢一派が相争う内ゲバになっている。舛添さ

んは両陣営に引っ張りタコ。内ゲバとなると経歴からして仙谷・菅

ちゃんは得意ではなかろうかと想像できる。強制起訴というイレズミ

紋々を背負っている小沢さんはどうしても分が悪そうです。

国民不在の目糞鼻糞の権力争いであって、この人たちは萌えてい

るのだが、国民の心では師走の空っ風がす~す~と吹いている。

               *

孔子平和賞はシナの損得勘定で選定するのだろうし、その内に日本

からは朝日新聞とNHKが朝貢団体賞を受賞できるかもしれません。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

尖閣に上陸された石垣市議の皆さんに感謝です

『沖縄・石垣市議会議員2人、尖閣諸島の南小島に上陸』

(10日、FNN) 『10日午前8時50分ごろ、尖閣諸島の南小島に上陸

したのは、石垣市議会の仲間 均議員と箕底(みのそこ)用一議員の

2人で、9日に石垣島を漁船で出港し、9日夜のうちに尖閣諸島付近

に停泊していた。石垣市議会は2010年10月、固定資産税の評価や

生態系の調査のため、上陸することを全会一致で議決し、これを認

るよう求めていた。しかし、政府から1カ月以上明確な回答がないこ

とから、上陸を強行したものとみられている。』

               *

荒波の中を命をかけて上陸していただいた。我々本土の人間は石

垣市議会の皆さんに感謝しなければなりません。シナから侵略され

るかもの海や島と目と鼻の先に石垣島の皆さんはお住まいです。

その緊張感たるものは、到底本土の人間には理解しようと思っても

落差がありすぎるのではないか。

               *

このところの朝日新聞は、斜説や天声珍誤以外の一般の記事で

も、「ヤマト」なる言葉を多用しています。根底は、沖縄は「ヤマト」の

犠牲者だという意味が込められていて、「ヤマト」の日本と沖縄は分

断した方が沖縄の人々は幸せになれる、という解釈ができる朝日る

記事がどんどん掲載されている。

媚中と日本崩壊を意図する朝日る意図は、いかような状況になろう

が何も変っていない。

               *

シナ船長を処分保留のままに釈放した仙谷・菅ちゃん政権です。

石垣市議のお二人をどのように扱うのか。処分も何もあったもので

はない。日本人が我が領土領海に行って処分される理由がない。

シナに対する畏怖と迎合は、自民党時代から延々とあった。

そんな自民党だったから、ねじれ国会どころが党内がねじれている

お粗末民主党の受け皿となるべき政党支持率は相変わらず低迷し

たままであります。そして朝日るマスゴミの洗脳工作によって民主

党政権ができたのだが、朝日る連中よ、責任をとれ。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日る政権交代は応仁の乱だった 維新だとよくいったもの

『国家公務員にスト権 民主方針、通常国会提出へ』(8日、産経)

『民主党が昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた「国家公

務員の総人件費2割削減」の実現に向けて、労使交渉の条件整備

を目指す。』

               *

笑ってしまいました。嘘つき詐欺政党は何を根拠に2割削減すると

マニフェストに書いたのでしょうか。自治労・連合の票を頼りにしてい

る公務員利権談合政党なのに、そもそもが給与を削減できるわけ

がない。スト権をプレゼントするだけでおしまいになる。

かつての革新県政市政と同じです。信じられないことをする。

               *

『舛添氏めぐり綱引き 野党も巻き込み多数派工作』(9日、産経)

鳩山あほだら兄弟、小沢一郎、と舛添要一さんが8日夜麹町のすし

屋で話し合いをやったとか。

まぁ、なんという顔ぶれでありましょうや。(笑) 

自民党を飛び出て今どんな気分でいるのかしらないけど、舛添さんも

落ちぶれたものです。

               *

『小沢氏招致議決で協力要請=民主国対委員長が公明に』

(9日、時事) あ~ぁ、これもあほらしくて大笑い。一兵卒の小沢を国

会招致したいのだが、衆院政治倫理審査会の議決を受けて実現さ

せたいので池田創価学会公明党さんも協力してね、だなんてバカで

はないか。

               *

そうなると民主党は分裂ですな。空中分解になったらなったで、そ

れはよし。大歓迎。平和屋公家気分の朝日る平家はガタガタになっ

た方がよい。甘~い朝日る戦後左翼は、皆さんお公家さんです。

現実感がない。お花畑のお空を飛んでるチョウチョウさんです。

               *

朝日る皆さんは政権交代を「維新」の如く喋ったが、実に間抜け。

応仁の乱が始まったくらいのものでしかない。ようやく戦国時代がこ

れから始まる。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

民主党は旧社会党の朝日る亡霊です

『露軍機の演習妨害「きしむ日米同盟ゆさぶる」』(8日、産経)

6日午前、ロシアのIL38哨戒機2機が日本海で行われている日米

共同統合演習空域を横切って嫌がらせ。『尖閣諸島沖の漁船衝突

事件後に中国がみせた「高圧的な姿勢」と同じ構図だ』 と書いる。

               *

シナ・ロシアの日本バカ扱いは、日本自身が政治体質を変えない限

り一向におさまることはない。やり得になっている。朝日る反米間抜

け左翼をも追い込みすぎると、中には逆にアメリカにすり寄っていか

ざるをえないなぁ~という連中も出てくる可能性がある。

それもわかり切った上での示威行為であります。

               *

彼らにとっては、日本がアメリカばなれをされると逆に困ると思ってい

るのではないか。狡猾でずる賢い彼らの立場に立つとそれもいえ

る。日本単独で核兵器を持たれると厄介で脅威になる。

日本がアメリカの下であって、朝日る戦後日本政治が続いてくれると

いつまでも屁のように扱える。

               *

『武器輸出見直しを断念=防衛大綱に明記せず―政府』

(7日、時事) 武器輸出見直しに反対する社民党を与党仲間に引

き入れて、衆院3分の2以上の勢力を確保して国会を乗り切るのだと

いうことだが、これって国家国民のためよりも、自分達だけを守るこ

とだけに過ぎない。

おTVの朝日るキャスターさんなどは、「武器輸出見直しはアメリカか

らの圧力によって」 と喋っているのがけっこういて、アメリカ悪しのみ

に焦点をしぼる。アメリカに言われるまでもなく、普通の国なら自発

的にやらなければならないことです。

               *

菅ちゃんから色目を使われた福島瑞穂タンは、昨日の会見で「日本

を死の商人にしてはいけない」 と毎度の能書きを言われたのだが、

そんな理屈と抑止力とはかけ離れている。「戦争をする国に」「死の

商人」 朝日る連中が使う平和話の常套語です。そんなことをする

国にしたいなどとだ~れも思っていない。

焦点は、狡猾で強欲な近隣諸国から戦争をされない国、仕掛けられ

ない国にするということです。

               *

朝日る社民党の貧乏念仏につきあっていると、悪くなる一方です。

間抜け鳩山兄と社民党とそして朝日るマスゴミがタッグを組んで沖

縄基地問題をどがちゃがにしたことにより一気にシナとロシアに牙を

むかせることになった。

               *

社民党や公明党、国民新党などの少数政党が、国の鼻面を引き回

す議会制民主主義なるものの厄介さに辟易です。民主主義の総意

が具現されないむなしさ。自分達の権力を守るためだけに主義主

張そっちのけにそんな少数グループに抱きつく無節操さ。

これではシナ・ロシアに手も足も出ない。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後3年もこんな与党が続いてよいのですか?

『首相が社民・福島党首と会談 予算に協力要請 福島氏は武器輸

出三原則の堅持を要求』(6日、産経) 政権の支持率低下によって、

コウモリ政党の池田創価学会公明党がややそっぽを向き始めたの

で、今度は社民を抱きこみ隊(?)というところでしょうか。それにして

もガソリン値下げ隊のその後はどうなったのでしょうか? 軽い。

               *

嘘八百をついた詐欺与党なのに、内閣支持率も政党支持率も直近

のマスゴミ調査でまだ20%前後あるというのだから驚きです。

しかし8割の国民が気に入らないわけであり、まともな政治風景では

ありません。任期が来るまでまだ3年近くもこんな与党が続いたら地

獄の日本です。どん詰まりの黒雲が日本を覆っている。

               *

『仙谷氏、中国に船長釈放の「事前通報」報道を否定「事実関係と

してない」 尖閣事件』(6日、産経) 今日の毎日新聞に『「今日、釈

放されます」。臨時国会召集を1週間後に控えた9月24日午前、仙

谷由人官房長官から在日中国大使館の孔鉉佑公使に電話で連

絡が入った。』(毎日) と書かれたことを受けて、『「まったく、私の体

験した事実から照らして、事実関係としてはありません」と全面否

定した。』(産経) とか。仙谷の弁舌の抑揚は、アジ演説のような軽

さがあって、もう何を言っても信用できない。

               *

世の中の道理というか筋道というか、誰が考えても那覇地検が外交

まで考えて船長を釈放するわけがない。それを平気で主張する

仙谷・菅ちゃん政権の根性はよほど腐っている。

               *

『半数近くの議員欠席…国会開設120年記念式典』(11月29日、

読売) 両陛下をお迎えしての大事な行事です。

出席したのは370人、欠席したのは330人以上。共産党の15人は

党をあげて欠席。やはり狂産党です。

明治維新を成し遂げ、帝国議会が誕生したという歴史を軽く考えて

いる。最低の良識もない歳費利権に群がる政治屋連中を次の選挙

で全員落選させるべきです。マスゴミは欠席した議員の名を全員公

表すべきであって、上っ面だけとやかく報道してもことの本質と役割

を欠いている。

               *

『福岡の朝鮮学校 県・市補助金、二重取り』(4日、産経)

やはりな~

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金正日一家の手下を育てる教育をやっている朝鮮学校に血税を注げという朝日の斜説

善意の安売り、あるいはその本質の筋違い、それらを前面にして作

為ある意図を秘めながら押されると、人情を持つ人間は反論しにくい

ところがある。その弱味をネタにして突いてくるのは、オレオレ詐欺

であったり、平和屋、人権屋などであります。

へんてこりんな新興宗教も含まれる。

               *

あらゆる人の尊厳と人権を踏みにじって喜ぶのは絶対に尋常では

ない。万人が忌み嫌って当然であります。

しかし、そういう人の思いをネタにして、間違ったこと、或いは偏向を

刷り込んでイデオロギーを伝播させる行為は最も悪どい所業です。

               *

今日の朝日の斜説は、『無償化先送り―砲撃は理由にならない』

した。しつこく、しつこく、朝鮮学校の授業料無償化を喧伝している

朝日です。

               *

『民主党政権は、子どもの学びの支援に外交、政治上の問題はから

めないと確かめたはずだ。「平和という前提が崩れた」との理由でそ

の考えを変えるのは、筋違いではないか。』 元々民主党は北鮮及

び朝鮮半島に土下座売国シンパシーを送る議員が多く、拉致被害者

家族をかえりみず血税を朝鮮学校に注ぐことを一端決定したのです。

朝日と根性は同根です。

               *

『朝鮮学校出身の若者はこんなことを言っていた。「オレには朝鮮は

親のようなもの。親が悪いことしたからって縁が切れるわけじゃな

い。嫌いだからって捨てられない」。彼らとて「親」のふるまいをどうに

もできず、悶々(もんもん)としているのにちがいない。』 多くの日本

人を誘拐拉致した犯罪国家です。

               *

金正日一家は、国民(親)を人間として国家としてあるまじき未曾有

のやり口で虐め倒しています。人類史上まれに見る圧政国家です。

その親の国のありようをだらだらと見過ごす卑怯さをこそ反省すべ

きです。見過ごすこと事態が、金正日一家に協力しているのです。

               *

情緒的な理屈をこねまわして、いつまでもラチが開かない理屈に加

担する朝日の論理は、倫理的に間違っています。

何の値打ちもない善意の安売りであり、本質的には金正日一家の

味方をしていることになる。

朝日は北の国の人々をどのように思っているのでしょうか。

               *

大阪府の橋下知事は、4つの問題点をあげて朝鮮高校無償化適用

に異論を唱えています。

①学校法人として政治的に中立か。

②教室内に金日成、金正日の肖像画を掲示している。

③朝鮮総連の影響下にある。

④特定の政治団体と関係がある。

               *

誘拐拉致した犯罪国家をよしとする洗脳教育をやっている朝鮮学校

に日本人の血税は出す根拠がない。橋下知事の意見は明確であっ

て、多くのまともな日本人の思いを代弁した当然の主張です。

               *

『砲撃以来、各地の朝鮮学校には嫌がらせの電話がかかっている

という。同時多発テロの後には、世界各地でイスラム教徒への監視

や加害が強まった。紛争の際、矛先が真っ先に向けられるのは少数

派の移民たちだ。』 朝鮮半島の在日は移民だったのですか。ほ~。

嫌がらせの電話は、朝鮮総連得意のチマチョゴリをカミソリで破られ

たよ嘘八百被害者工作話なのかもです。今回だと民団の連中が

一生懸命嫌がらせ電話をするのではないか。

日本人かのように書く朝日の斜説には根っからの信憑性がない。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁公安部の国際テロ関連の捜査資料をネットに出したテロ屋を逮捕しろ

APEC前に警視庁公安部が作成したのではないかという「国際テロ

関連の捜査資料」がネットに流出。警視庁はそういう資料があったと

は認めていない。これは日本国家に対するテロであり、是非とも逮捕

してもらわなければなりません。なにせ国家公安委員長は岡崎トミ

子なわけで、どこまで進展できるのかややこしい。

               *

第三書館が、469ページ体裁でその流出データーを本にして11月

25日に出版した。本を出すにはそれなりの日数をかけて編集校正な

どをしなければならないわけで、えらく段取りがよい。

ネットに流出したのは10月28日です。チクリ情報テロをやらかせた

のと本を出したのとがどこかでつながっているのではないかとさえ想

像するほど仕事がはやいではありませんか。

               *

イスラム教徒の皆さんの携帯電話番号や住所が記載されていて、捜

査する警察官もだという。公安に対する情報盗人テロであると同時

に、他人の個人情報を平気で世間に開陳する残虐性がおぞましい。

公安を破綻させるテロであって、追随して本にして世間に売る、ゲス

な人間さん達であります。

               *

警察は大嫌いだ的出版本が多い第三書館の北川明社長さんは、辻

元清美議員さんの内縁の夫だとか赤軍派出身だとかネットでは色々

な情報が出ています。ありえて妙なるご経歴に感心します。

               *

ウィキリークスというテロ屋のことで世界騒然ですが、根本的には

ウィキリークスの資金源が暴かれてこそ値打ちがある。

ウィキリークスの内部告発がないと、消化に悪い。いずれその内に出

てくるのでしょうけど。

               *

『核兵器製造「潜在力保持を」=69年の外務省内部文書-対中国、

旧ソ連で』(11月29日、時事) 『外務省が1969年9月、「当面核兵器

は保有しない政策をとるが、核兵器製造の経済的・技術的ポテン

シャル(潜在力)は常に保持する」と、核保有の可能性に言及する内

部文書を作成していたことが29日、同省の調査で明らかになった。』

この時代の政治家も外務省も、今の時代から思えばたいしたもの

だったのだと感心です。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大連立を模索? 国民をなめるなかれ

扶養控除が廃止されると子供手当ての意味がない。玄関からお金

を配って裏口からこっそり持ち逃げする。不誠実な民主党政権です。

恒久財源はないけど3歳児までを増額して2万円にするらしい。

               *

参院選前に子供手当てを配ったので、投票行動に与えた影響は大

きかったはず。だけど負けた。これがなければ大敗北をしていた可

能性が大きい。

               *

第176臨時国会は3日、閉会しました。『法案成立率55%の低水

準=鳩山内閣より大幅ダウン-臨時国会』(3日、時事)

小沢さんは今国会に招致されることなく逃げおおせた。仙谷・菅政

権は小沢さんの逃げまくりに加担したという結果だけが残る。

               *

野党のくだらぬ質疑が多いと朝日るマスゴミは非難するが、あげ足と

りの言質を与えたのはすべからく与党民主党です。

衆院で圧倒的大多数を占めている与党だから、真っ当な政治と正し

い知恵を出せば解決できたはず。

代表されるのは仙谷官房長官の質疑応答です。挑発的であり質問

者を愚弄し理屈をこねまわす。アッカンベーをするような按配であっ

て、能力のないものが権力を手にするとこういう具合になるのだとい

う思いだけを具現してくれました。

               *

さて、内閣改造をして目先をごまかすか、連立を組んで延命をはかる

のかなどといわれています。参院で問責決議を可決された仙谷官

房長官が、のうのうとまだ記者会見をやっている。海外メディアの皆

さんは、さぞかし不思議に思っておられることでしょう。

恥かしい風景です。

               *

『「大連立に応じるな」と小泉氏 武部氏らとの会談で』(1日、産経)

野党は与党が逃げるまでとことん審議に応じるべきだ、大連立をする

と自民党と民主党の違いが際立たなくなる。と発言されたらしい。

なるほど納得できる。政治家、マスゴミ、有権者、を育てて真っ当な

国にするには、選挙です。いざ、解散をせよ!

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

国力政治力が強くならないと景気はよくなるわけがない

「防衛と外交は票にならない。」 片寄った選択肢しか有権者に与え

ない状況に誰がしたのでしょうか。政党政治家とマスゴミです。

これら権力者達の悪行です。今その集大成のような状況が民主党

政権によって演じられている。

               *

かつて安保反対闘争をやった連中は、結局は日米安保というぬるい

湯船にどっぷりと浸かってきたのです。時の情勢に甘えただけ。

アメリカ大嫌いを引きずり回し、長い間商売をやらかせてきているの

が朝日新聞などのマスゴミであります。

今でも米軍基地反対イコール反米が商売になるわけで、そういうの

に進歩的なんとかという賢そうな冠をつけてきたのです。

この連中の辞書には反シナ、反朝鮮半島、反ロがない。

多くの国民は民主党政権誕生によってその本質を知ることができた。

               *

『菅首相の北方領土訪問の意向「国内向けパフォーマンス」=中

国』(2日、サーチナ) 『前原外相、北方領土「空から視察」…中国

人「月から見れば?」』(1日、サーチナ)

シナ人の感想が記事となって掲載されているのだが、悔しいけどよく

当たっている。そんなもんだわなぁ~。と思うのであります。

               *

メドベージェフ大統領さんの北方領土強行訪問に対抗するすべとし

てはそれくらいなのかもです。その程度の政治力です。

なるほど行かないよりは行った方がよいけど、単なる意趣返しだけで

おしまいだと意味が浅い。

               *

与野党共に政治家がしっかりして、強い国家観を持って官僚をリー

ドする、外交力で諸外国に負けない国家的戦略と戦術を構築する。

1番平和的なやり方です。金もかからない。知恵だけ。

どうしてそういう汗をかけないのか不思議です。

               *

詐欺マニフェストを喧伝し、マスゴミが拡販したおかげで善良なる国民

をだまくらかして民主党は政権を盗った。なのに何もできない。

鳩山菅に続く民主党政権を支えてきたのは、麻生内閣のエコポイン

ト制度でした。

               *

シナからは尖閣列島、ロシア・朝鮮半島からは日本の「防衛と外交」

を問われている。おバカ日本よこれいかにとジャックナイフを突きつけ

られている。

               *

『「頑張れ日本!全国行動委員会」が菅政権批判大規模集会』

(1日、産経) 12月1日は水曜日でした。1100人をこえる人々が参

集して、民主党政権に対する抗議デモを行ったという。

数千人規模の皆さんが、保守系の民間団体「頑張れ日本! 全国

行動委員会」(会長・田母神俊雄前航空幕僚長)に賛同して集まられ

るようになった。昭和時代にもなかったスケールで、新しい何かが日

本人の心に芽生えている。

そのきっかけを与える行動力にも感謝です。

               *

『防衛も外交も票になる。』 本当はそのような国でなければおかし

い。一国平和主義は許されない。政党政治屋のお金めくらましにご

まかされず、朝日るマスゴミの偏向報道に負けない芯のある国にな

らなければなりません。国が強くなれば当然景気もよくなる。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民主党議員はなぜにかくも低俗なのか 朝日ってるからです

『中井氏の非礼発言、自民は懲罰動議を要求 みんな渡辺代表「土

下座でお詫びを」』(1日、産経) 議会開設120年記念式典に来賓と

してご出席いただいた秋篠宮ご夫妻に、「早く座れよ」とまわりの議

員に聞こえるくらいに中井洽衆院予算委員長がほざいたという。

               *

こんな不敬発言は日本の憲政史上初めてです。民主党という党体質

における重要な素地の一つがこの発言になっている。議員の質が本

当に落ちたものです。というよりも、前々からそんな程度だったのに

朝日るマスゴミがさも立派なように祭り上げ報道をしたからです。

               *

『「小沢部隊」カネで形成、現金入り封筒手渡し』(1日、読売)

ややこしい軍資金を操作して4億4900万円を捻出、昨年の衆院選

前88人に小沢さんは一人当たり500万の金を配り、内49人が当選

したという。公認料とは別物で小沢さんから私的資金をちょうだいし

た民主党議員はさぞかしありがたいお金になる。

               *

記者からこの件で質問を受けた仙谷官房長官は、「なんか古~い

・・・」 と答えたらしいけど、あんたも古い左翼です。

民主党議員の言動や行動はどいつもこいつも古い。

昭和の自民党の振る舞いをやっている。アホばかりです。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

ウィキリークスがどれだけ長持ちするかは今後の見もの

『「ウィキリークス」米外交公電流出 韓国政府高官「金総書記死後、

2~3年で体制崩壊」』(1日、FNN) ロシアやシナは勿論のこと、

イスラム原理主義だのアフリカに数多い圧政暴力国家だの、ミャン

マーなど、それらの国々の「内部情報」なるものを世界に平等に晒す

ことができるのでしょうか。

               *

どうやら主体はアメリカを中心にした民主主義国家の情報だけをどん

なもんじゃいと流すことになるのだろうし、だったらいかがなものか

と。本来は当該国の国民のみが自国の内部情報を評価すべきもの

だと思います。

               *

ウィキリークスをやっている連中が、イスラム原理主義や圧政独裁国

家の内部情報を流したとしたら、当然我が身が危険にさらされる可

能性なきにしもあらず。予測して運営しているのではと。

いずれその内に作為満々のガサネタをつかまされて存在価値をガタ

ガタにされる可能性は大きい。偏狭な片手落ち情報開示そのもの

に、値打ちがあるとは思えません。

               *

官房長官が委員会でメモを拡大アップで撮影されて、「盗撮だ」と叫

んでいる状況を思うと、この国の危機管理意識のなさが心配です。

委員会室の空間は国民のモノであります。そこにあるモノ全てが公

開の場にあるモノであって、盗撮もへったくれもない。

               *

国家の情報管理のあり方を問う意味においては、ウィキリークスは

強烈な警鐘を与えることになったことは事実です。シナ・ロシアを中心

にした帝国圧政国家は、情報戦争にはやはり強い。

これらの国では内部情報提供者は必然的に我が命がかかる。

民主主義国家ではいかにチクっても多分命まではなかなか危ういこ

とにはならない気楽さがある。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »