« 内閣総辞職 解散をすべき条件は全部そろっている | トップページ | 朝鮮半島不穏 尖閣ではハイテク満載のシナの工作船が 仙谷・菅は右往左往 »

テロ以外で人類2度目の核攻撃を受けやすい国 それは日本です

直近のFNNの世論調査では、内閣支持率が21.8%まで落ち込

む。それでも10人の内2人が支持しているわけで、評価の甘さに驚

くばかりです。民主党の支持率は2割を切って18.9%。望ましい政

権の枠組みでは、民主党中心の政権を望むのが14.2%で最も

少なかった。

               *

こんな評価にまでなってしまった民主党政権。天下国家を思い、責任

を少しでも感じるのであれば下野すべきです。権力に無様にへばりつ

いてもらっては困るのだが、多分相当頑固にしがみつくのではな

いか。『菅首相「石にかじりついても頑張る」』(8日、読売) 加えて、

今は選挙をしたくない池田創価学会公明党と社民党が影から菅ちゃ

ん政権をささえて解散のばしをやる。

ダニのような政党の思惑で、すっきりしない政治状況はけっこう続き

そうです。

               *

『軽水炉建設地の写真公表=北朝鮮・寧辺-米シンクタンク』

(19日、時事) アメリカのボズワース北朝鮮担当特別代表が日本

にもやってきて、前原外務大臣と19時現在の今頃、協議をしている

という。何よりもシナが金一家の核のおもちゃをとりあげる気持ちが

ないと、6カ国協議などいくらやっても無駄。はっきりしている。

仙谷や菅の脳内は政権護持のためにパンパンにふくれ上がってい

て、北の核など思考に入る余地さえなさげです。

               *

『新核軍縮条約―日本から米ロに発効促せ』(22日、朝日の斜説)

世界観というか常識がないというか、よくまぁこんなむなしい斜説を書

くものです。菅ちゃん政権の言い分を、何よりもロシアが聞くわけが

ない。日本にとって最大の核の脅威は、シナです。まるっきりありえ

ないことだが、よしんば米ロが日本の言い分を聞いたとして、シナ

の核保有をほったらかしにしていたら意味も価値もない。

               *

『米ロの核軍縮が停滞すれば、中国の核軍備強化、さらにはインド

の核軍拡へと悪循環を招く恐れがある。』 と朝日は書いているの

だが、空疎です。金一家の核保有の舵取りはシナがやっている。

日本と南鮮が核爆弾を保有すれば、東アジアの核の脅威は一気に

解消する。軍事力の均衡によって、平和が大いに保たれる可能性が

今よりも高い。米軍基地問題も一気に解決できる。

ロシアとの領土問題もかたがつく可能性がある。

               *

6カ国協議とは、日本と南鮮に核爆弾を持たせないための協議だっ

たのかいなというものであって、日本と南鮮が持つと言い出したらシ

ナもロシアもアメリカも相当慌てることでしょう。

それくらいのことでないと協議しても同じ。ここまできたら金正日一家

に好きなように核開発をさせればよい。アメリカも口だけ動かせても

実力行使をする気もやる気もないのだろうし。

ほったらかしにした方が道が開ける。

そして、朝日る日本人も大慌てすることになり、こっちの方がなにかと

よくなる可能性が高い。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 内閣総辞職 解散をすべき条件は全部そろっている | トップページ | 朝鮮半島不穏 尖閣ではハイテク満載のシナの工作船が 仙谷・菅は右往左往 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 内閣総辞職 解散をすべき条件は全部そろっている | トップページ | 朝鮮半島不穏 尖閣ではハイテク満載のシナの工作船が 仙谷・菅は右往左往 »