« 裁判員制度は有罪か無罪を決め 量刑は判事や裁判長が決める 判決に不平等があってはいけない | トップページ | 自衛隊は暴力組織だと朝日る左翼の本音を吐露した仙谷 民主党の素性が出た »

事業仕分け 与党からももうやるな話が出始める ほへ~

『「6カ国」再開へ揺さぶりか=寧辺の軽水炉建設主張―北朝鮮』

(17日、時事) 今まで6カ国協議をやってきて得をした国はどこか。

金正日一家とシナです。議長国の看板を振り回したシナは、世界に

対して平和の使者の如く印象付けることができた。

6カ国協議をやったおかげで、金一家は堂々と延命することができ

た。北の核にお墨付きを与える結果になった。

               *

シナにとって北の核が不都合ならば、とっくの昔から黙ってはいま

い。朝日るマスゴミは、シナさまのおかげで6カ国協議に日本が加わ

ることが出来る、シナさまありがとう報道をどれだけやってきたことで

しょう。

               *

もう6カ国協議などやめにすればよい。シナ・ロシアを抜いた4カ国協

議ならばまだ値打ちがある。拉致被害者救出のためには6カ国協議

が大事だという朝日る論理があったが、日本に協力してやろうかいと

いう気持ちなど議長国シナにさらさらなく、朝日る屁理屈も破綻しま

した。

               *

北の核の技術が進展して超小型になったとしても、何もアメリカだけ

がテロリストに渡っては困ると心配せずともよいのでは。

シナにもロシアにも相応の抵抗勢力が存在するわけであり、最後は

あんたらも危険ぜよと教えてやった方がシナとロシアの態度も変る。

シナ・ロシアの核爆弾が廃絶されない限り極東の安全と平和は守ら

れないという事実に目を開くべきです。本質はそこにある。

被爆国日本がイニシャチィブをとって、世界の核兵器をなくすなんてこ

とは空理空論の空念仏です。日本にその責任はない。力量もない。

安保理5大国が人類のために責任をとるべきです。

南鮮も本音のところ、6カ国協議に期待などしていない。

               *

きれいごとの空念仏だけが取りざたされる日本の風潮だが、他国は

大人で日本は子供というむなしい空気が充満している。

柳田法相の国会軽視発言。自ら卑怯な答弁術を明かす演説を選挙

区の応援団にぶったとはこれいかに。仙谷・馬淵・柳田をクビにする

議決を参院で是非ともやっていただきたい。ついでに岡崎トミ子も。

テロ情報流出疑惑は由々しき事態です。この4人をクビにすることが

できたら、あぁ日本にも正しい民主主義があったのだと思えそう。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 裁判員制度は有罪か無罪を決め 量刑は判事や裁判長が決める 判決に不平等があってはいけない | トップページ | 自衛隊は暴力組織だと朝日る左翼の本音を吐露した仙谷 民主党の素性が出た »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裁判員制度は有罪か無罪を決め 量刑は判事や裁判長が決める 判決に不平等があってはいけない | トップページ | 自衛隊は暴力組織だと朝日る左翼の本音を吐露した仙谷 民主党の素性が出た »