« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

自衛隊が在留邦人を救出できない日本国憲法 そんな国が税金を徴収する資格がない

無能力で朝日る感性の民主党政権の欠点を毎日書くのに辟易して

いるのですが、新たなことがどんどん出てくる。(笑)

朝日る底抜け政権の話題がつきません。これが朝日る日本の姿な

のかと思うと真面目に笑うことも出来なくて、不謹慎でもあるでしょう

が日本人として自嘲するということになります。

               *

『半島有事なら中国軍出兵を=緩衝地帯設置が必要-専門家』

(30日、時事) 北鮮からの大量にやってくる難民を歯止めするた

めに、北鮮領内で幅20~30キロにわたって緩衝地帯をシナさまは

設けるという。難民を受け入れない態勢を着々と練っておられる。

南鮮も含めて朝鮮半島から流れてくる難民対策を仙谷・菅ちゃん

政権は講じているのでしょうか。

               *

『在韓フィリピン人の日本避難打診=半島情勢悪化の場合-比

大統領』(26日、時事) 南鮮でくらしているフィリピン人約5万人を、こ

とあらば避難先として日本に受け入れをアキノ大統領さんは日本政

府に打診。それを受けて仙谷・菅ちゃん政権の対応はどうなってい

るのか、報道も尻切れトンボです。

テポドン・ノドンが飛んで来る日本にくるくらいなら本国に帰った方

がよい。

               *

シナのこの一両日の素振りを考えると、南北戦争が起こってもおいら

の国だけは大丈夫ぃという横柄なところがある。金持ちは口だけ出し

て喧嘩せず、というか。

アジアの帝王の選ぶ道はそれが1番というところでしょうか。

朝日と鳩山ぽっぽの共同体構想なんてのは、シナから見ればさぞか

し漫画チックに思えたことでしょう。

               *

本格的な朝鮮戦争が絶対に起こらないとは確かに言い切れない。

あのフィリピンでさえも自国民の安全を考えている。仙谷・菅ちゃん

政権は、南鮮への旅行をとめるわけでもなく警告も発せず、どんだけ

の日本人が南鮮にいるのかという把握もしていないのではないか。

まさかの時には国民を守れない日本国憲法を抱えたままで、コトあら

ばどうやって救出するのでしょうか。

               *

なんと! 日本国憲法をかえないと、自衛隊が南鮮在留の日本人を

救出できないという。米軍にお任せ、どんなもんでしょうか。

イザという時に政府が助けてくれないなら、税金を払う意味がない。

国家とは言えない。

               *

自国民を救出するのさえ憲法改正をしなければならないわけで、こう

いう話題になると護憲左翼の朝日新聞やらの一家はやたら無口に

なる。報道しない、政府を追及しない。

結局は国民の味方ではなく、こいつらは敵であります。

               *

まさかの方策を考えもせず、ただ大臣連中を都内に待機させている

だけで危機管理をやっているなんて子供だましではないか。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

憲法前文 平和を愛する公正も信義もへちまもない近隣諸国 朝日る護憲屋は屁のカッパなのか

相当数のシナのスパイが日本のあらゆる分野で活発に活動している

ことでしょう。公安がまともに把握しているのかどうかもわからない。

どう考えてもほったらかしではないか。立派なモノだったら拉致被害

者も少なかった。その公安のトップは、仙谷・菅ちゃん政権のあの岡

崎トミ子であります。

               *

政治家、官僚、経済人、マスゴミ、評論家、学者、等々、シナから金

や女をつかまされて日々国益を売っている連中が相当いるのでは

ないかと。疑わない方がへんてこりん。

「北の勝手な動きでシナさまは困っておられます。」 と喋っている

連中は、全部シナのスパイではないかと思ってしまう。(苦笑)

               *

『中国、6か国提案で反転攻勢…北の孤立回避狙う』(29日、読売)

妥当な記事です。『中国側は、事件をめぐる議論を6か国協議の枠内

に持ち込むことで、北朝鮮が一方的に孤立するのを避けられる上、

日米韓に対しては外交努力を強調することもできると判断してい

る。』 シナは悪どくずるい。

               *

よくよく考えると、今回の金正日一家の悪行は、6カ国協議のレベル

の問題ではなく、1953年7月27日の南北朝鮮の休戦協定違反であ

ります。シナも朝鮮戦争の当事者でした。

協定違反の金一家をシナが押さえ込めないということは、シナも休

戦協定違反に同意したという筋道になる。

それをそっちらけにして、6カ国協議を開こうよとよく言えたものです。

どうせそんな国だけど。米韓はこれを盾にシナを追求すべきです。

               *

日本国憲法前文の「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」

を曲解する朝日るお花畑妄想論は、尖閣のこと北方四島の現実を思

えば破綻しているのです。勿論竹島のことも。

軍事力づくめで、平和を愛さない近隣諸国ばかり。台湾でさえ、尖閣

は我が領土だと主張している。平和を愛さない諸国民には公正と信

義がない、ということを金一家・シナ・ロシアが見事に見せつけてく

れている。              

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

朝日る連中には 本当に自由と民主主義を守る気持ちがあるのでしょうか

『北朝鮮問題で「重要情報」発表か=中国外務省、緊急会見へ』

(28日、時事、14:42) いかなるご立派な発表をされるのかとブログを

書くのを待っていましたが、『来月上旬の6カ国首席会合提案=

中国』(28日、時事、18:06)。なんじゃこれはの気持ちです。

               *

核開発をさせ、テポドン・ノドンを打ち上げさせ、南鮮の艦船を沈没

させ、今度の砲撃。そもそも朝鮮半島に紛争をもたらせたのは、シナ

であります。金一家と同罪。

6カ国協議の議長国として大失態をやらかせたのだが、ことここに

至ってものうのうと6カ国協議を提案する。シナの厚かましさは人間

業ではありません。こすっからさは畜生にも劣る。

               *

普通なら金正日一家の兄貴分・親分として、兄弟がやらかせた悪行

をいさめてこそ値打ちがあるわけで、全くやらない、しない。

シナにとって、金正日一家の暴れぶりが外交の駆け引きの好材料

になっている。

               *

性悪な帝国シナは、10年後にはひょっとすると日本のGNPの倍に

達するかもと言われています。普通に考えても今でもシナはこうな

のに、10年後には倍どころか何乗にもなって性悪が巨大化するこ

とでしょう。1党独裁の帝国主義には、遠慮という歯止めを期待で

きない。 

               *

朝日る連中は北鮮の暴発に1番困っているのはシナさまだと一生懸

命擁護しているのだが、どこが困っているのやら。

議長国のシナが信用できないから6カ国協議は出来ないと日米韓は

主張するべきです。でないとシナを益々のさばらせることになる。

               *

個人的には朝鮮半島人そのものが嫌いなのだが、南鮮は南鮮なり

の民主主義国家ではあります。日本の民主主義を守るにおいても、

南鮮には防波堤としてやってもらわないと朝鮮半島全てがシナ同様

の帝国主義に覆われては厄介。

               *

自由と民主主義を守るためには、今こそ帝国シナのずる賢く狡猾な

悪行を責めなければならないのです。数日後くらいには、シナさまの

提案された6カ国協議に日本もアメリカもありがたく同意すべきだと、

朝日の斜説は書くのかもです。金正日一家を延命させ、帝国シナの

表面だけを飾る6カ国協議には値打ちも意味もない。

               *

今こそEUをも巻き込んで、民主主義国家は結束すべきです。

非現実的な核廃絶話よりは、こちらの方が大事ではないか。アカい

仙谷・菅ちゃん政権では、そんな知恵も働くまい。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

政府は島・無人島の把握ができているのか 領土領海を守れ!

12月1日までの米韓合同軍事演習が、明日28日から始まります。

金正日一家は具体的にいかなる反発をやらかすのでしょうか。

黙って見過ごすと尻切れトンボだし、アメリカ相手にやると少々の仕

返しではすまないわけで、金さん一家はけっこう悩んでいるのでは

ないか。

               *

日本海に向けてミサイルを撃つのも今度の騒動では的が外れてい

るのだが、日本列島の頭を越すテポドンを太平洋にまでぶちかます

のかもしれません。

               *

『長崎・五島 外国資本流入を警戒 売却騒動 無人島の所有者

調査』(21日、産経) 長崎県の五島市が市内52の無人島の所有者

を確認されるという。しっかりされている地方議会が多い。

在日の地方参政権に反対されるとか、朝日るへなちょこなる国政と

比較すると本当に頼りになる。日本を愛しておられる地方議会がどん

どん増えているので心強い。

明治維新を成し遂げた中心は地方の皆さんでした。

               *

レンホウさんに171万票も投票した都民の感覚に呆れます。

恵まれた大都会の軽さが垣間見られます。ドラミちゃんの猪口邦子

自民党参議員議員さんのことを軽く見ていたのだけど、この夏の参

院選では千葉地方区から選出されました。これは見事です。

朝日るマスゴミから応援支援を受けたレンホウさん、猪口さんは逆に

コケにされてきたようなものであります。だけど立派に勝利された。

根性と意欲は見上げたものです。千葉の有権者もたいしたもの。

参院の委員会でもよく健闘されている。

               *

日本は世界第6位の領海を保有しています。国益の根本は領土領海

を守ることにつきる。本来は全国の島や無人島の管理を政府がやら

なければならないのです。壱岐対馬における南鮮資本の流入問題

でも、政府はほったらかしであります。

こんなええ加減な朝日る国柄は世界にありません。なにがシビリアン

コントロールなのか。

               *

『菅首相「支持率1%でも辞めない」=鳩山氏と昼食』(27日、時事)

靖国神社に参拝したことがない鳩ぽっぽは、25日金一家の砲弾で

犠牲になった京畿道の合同弔問所に行き、へなちょこなる頭を下げ

てきたとか。27日の今日、菅ちゃんはその鳩ぽっぽと都内のシナ

料理店でご昼食、支持率が1%になっても辞めないと喋ったなんて

お笑いです。辞めなくてもええよというのは、朝日る連中だけです。

まともな日本人だと信じられない話です。

               *

民主党は参院選で敗北、北海道5区の補選で敗北、福岡市長選も

敗北、敗北続きです。あたり前。有権者はもう騙されない。

明日28日は沖縄知事選挙の投開票が行われます。県外へ、友愛

の海、をほざいた鳩山兄さん発言によって、シナは一気に土足で

足を突っ込んできた。そんな鳩山と菅が、シナ料理屋で話し合いと

は恐れ入る。そこに仙谷が加わったら転覆トリオです。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

石にかじりついてでも政権にしがみつくのかよ菅ちゃん もう勘弁してほしい

『仙谷、馬淵氏問責案可決へ=補正予算案、今夜成立』(26日、時

事) 国会での野党側の質問の値打ちがないというようなニュアンス

の報道が朝日るマスゴミから出始めています。今ここで念願だった

左翼政権を擁護をしなけりゃこりゃ大変だと辛抱ができなくなったとい

うところでしょうか。なにせ、補正予算は通るのだから。

               *

仙谷さんは兼任するのが大好きらしいから、いっそ首相も兼任すれ

ばいかがでしょうか。法務大臣を片手間でやるなんて驚きです。

誠にみっともない政権であります。国民をバカにしている。

               *

菅ちゃんは小沢問題をフランケン岡田幹事長にお任せしているの

1点ばりなのだが、これまた岡田幹事長はいったい何をやってる

のだか。

『小沢氏支部へ寄付3億7千万円、翌日に陸山会へ』(26日、読売)

貯め込まれていた旧新生党の資金を、今も小沢さんは好き勝手に動

かしているらしい。けっこうなご身分であります。

小沢さんの土地と金好きは、病気でしょうなぁ~。

               *

『米韓演習期間、閣僚に在京命令…菅首相』(26日、読売)

『1時間以内に省庁に参集するよう全閣僚に指示した。』 1時間とは

これいかに。北鮮からミサイルが発射され、日本に到達する時間は

長くて10分と一般的に言われています。

1時間以内に集まれなんちゃって、こっけいではないか。

本当の防衛とは、敵基地の動きをいち早く察知して先制攻撃ができ

ないと何の意味もありません。

               *

仮に北のミサイルが撃ち上がり、ハワイかアメリカ本土に飛んで行く

軌道ならば、集団的自衛権を行使しない日本はそれを見物するだ

け。日本海上のどこら辺かであぁこれは日本向けのモノだとわかった

としても、イージス艦があろうがパトリオットがあろうが対応は無理で

はないか。ましてや仙谷などが、さて皆さんと菅ちゃんや閣僚に日本

国憲法ではあぁだこうだと喋り始めることだろうし、朝日る民主党

の頓珍漢な意識では防衛はできないと覚悟をしておいた方がよい。

               *

まさかの事態になれば、安全の御札である憲法九条・護憲と書かれ

たハチマキを全国民がしめての神頼みになる。

               *

『「北に与えた40億ドル、ロケット砲で飛んできた」…政界が責任

攻防』(26日、中央日報) シナや北鮮の国家体制を考えても、太陽

政策の効果などあるわけがなかった。日本の朝日る連中は、金大

中・ノムヒョンをほめたたえたものであります。

               *

南鮮の国防大臣は、北の砲撃を受けたことで辞任した。南鮮も日本

もへなちょこ民主主義国家なわけであり、中途半端な民主主義の弱

点はこの点に象徴される。国防大臣と金一家を天秤にかけると明ら

かに金一家の方が悪いのだが、国防大臣に責任をとらせるのはへん

てこりん。へなちょこ民主主義の手続きとはそういうものらしい。

               *

官房長官・法務大臣・拉致問題担当相の仙谷が問責決議を受ける、

そんな腐った内閣を石にかじりついてでも菅ちゃんは死守するとい

うのだが、いかなる価値観なのか毛頭理解できません。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

これではダメよ 朝日る日本

安全保障会議が開かれなかったという。危機管理まるでなしの

仙谷・菅ちゃん内閣です。情報収集に力を注いでいたのだ、と菅ちゃ

んは今日の国会で喋ったようだが、どうやら自衛隊の見解も直接自

分の耳で聞いていないのではないか。

               *

金正日さん一家も南鮮に大砲をぶち込むと応分に仕返しを受けるわ

けであり、アメリカと話し合いをしたければ、いっそ日本に向けてミサ

イルを撃ち込んだ方が安全パイではないか。

アメリカへの効き目も強い。日本は専守防衛なので仕返しを受けるこ

とがない。攻撃する一方で楽しめる。

               *

ミサイルを何十発撃ち込まれようが、どこから撃ち込まれたかを確認

するのに日本政府は1週間くらいかかりそうな気がします。

その内に朝日新聞やらが音頭をとり、あほだら政党政治家も呼応

して、冷静に冷静に、仕返しはやってはいけないと拡声器のように吼

えまくることでしょう。

               *

平和が大事だといいながら、やられっぱなしになる。

最後の仕上げはかの併合なんちゃらを持ち出して、少々の日本人が

今死んでも謝罪の代償にできるとしたり顔でお述べになりそな連中が

たくさん出てくる気がします。

               *

南鮮は国連安保理に訴えるのにどうやら熱心ではないらしいような

雰囲気です。どうせシナが金正日一家に協力して北非難の議決は

されない。だったら無駄なことはしない。というのであればイ・ミョンバ

クさんも相当根性が座っているのだが。

さすれば相当見上げたものです。

               *

朝日る日本は国連至上主義。アメリカよりも国連が日本を守ってくれ

ると信じて疑わないバカたれが多い。イ・ミョンバクさんにおすすめし

たいのは、南鮮も核爆弾を保有することです。

だったら、南鮮に対するシナとロシアの態度はころっと変る。

               *

安倍内閣は国家安全保障会議の設立を提起したが、後継ののび太

福田首相は廃案にした。で、従来のへなちょこ安全保障会議が残っ

たのだが、それさえも仙谷・菅ちゃん政権は開かなかった。

今は、極東アジアの民主主義はシナ・ロシア・金一家の全体主義国

家のスクラムに圧倒される一方です。日本の立場は、冷戦時代より

も悪くなってしまいました。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

金一家の砲撃でアカい仙谷・菅政権が延命とはこれいかに 

『“大醜態”菅の恥知らず!覇気なく「報道で砲撃知った」』

(24日、zakzak) サブタイトルは『仙谷の「北非難会見」7時間後の

体たらく』 でした。zakzakは産経系で、新聞共々よくやっているとい

つも思います。拉致問題を1番先に報じたのは産経さん。

あの頃朝日るマスゴミは北の国は天国だと嘘八百を報じる余韻に

どっぷりとお浸かりでした。

               *

『北ウラン濃縮「六ヶ所村がモデル」に地元困惑』(23日、読売)

ウラン濃縮施設にアメリカの核専門家を案内し、これは日本の青森

六ヶ所村の濃縮工場をモデルにしたと北鮮の連中はご説明したと

か、読売以外でもたくさんの記事が出ています。

問題はすら~とそのことを報じただけで朝日るおバカマスゴミは思考

停止している、これこそ大問題ではありませんか。

スパイ、すなわち六ヶ所村のあれこれを盗む人間がいた、或いは技

術を提供する人間がいた、ということになります。

普通の国ならマスゴミも騒ぎ大問題になるのだが、日本はならない。

「スパイ防止法」は是か非か論までもいかない。一国平和のお花畑

で寝転んでいる按配のところでおしまい。恐ろしい体質です。

ガンが見つかったのだが、手術もせずにしらんふりをする、おいらは

健康体だと思い込む。それと同じです。

               *

『「北朝鮮の砲撃は民主党にとって神風だ。公明党は問責に、より慎

重になるのではないか」と期待感を示した。』(24日、FNN)

朝日る民主党は南北朝鮮の騒動に大喜びらしい。

『仙谷氏問責案は補正採決後=野党、半島情勢緊迫を考慮』

(24日、時事) 池田創価学会公明党も金一家の軍事挑発に大喜

びで、これで解散総選挙を先延ばしにする口実が出来たのだというと

ころ。自民党も朝鮮半島がこういう状況になれば仕方あんめぇと仙谷

のクビ切りに二の足を踏む。

日本の政治家はどいつもこいつもバカですな。(苦笑)

               *

なにせ北の砲撃を報道で知ったなんて正直に喋る菅ちゃんの感性が

理解できないし、国の仕組みはいったいどうなっているのか?

早朝発生した阪神大震災を昼頃までTVを見ながら見物していた村

山元首相とか、よほどへんてこりん。こういうのは戦後日本の朝日る

連中のDNAになりました。危急存亡の危機にはめちゃんこ弱い。

               *

朝鮮半島の紛争で仙谷・菅ちゃん政権が延命するなんて理解でき

ない。シナ・ロシアの今度の件に対する姿勢も相も変わらず。極東情

勢は大東亜戦争前よりも悪くなった。

あの頃のシナと今のシナは全然違う。当時の不穏なソ連が3つくら

い一気に出来上がってしまった感がある。

金正日さんは、南鮮だけではなくいっそ日本にも何発かのノドンを撃

ち込んでくれた方が末永い日本にとって華々しい警鐘になるのでは

ないかと思う今日の気持ちです。でなければバカは治らない。

そんな気持ちです。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

朝鮮半島不穏 尖閣ではハイテク満載のシナの工作船が 仙谷・菅は右往左往

『「不測の事態」に備え=菅首相、仙谷官房長官らに指示』

(23日、時事) 朝日るアカ官房長官がほざく「暴力組織」の自衛隊

に、ことあらば頼らざるをえない。

               *

北鮮が突然南鮮西方沖の延坪島を砲撃。北鮮はけっこうな属国だと

シナは思っていることでしょう。帝国シナには、北鮮は色々と使い

道がある。

               *

『中国は「尖閣諸島領海に進入成功」と報道、「日中が一触即発」

―韓国メディア』(22日、Searchina) 昨日の記事だけど、一触即発

と書かれているのだが、へなちょこ日本の朝日る菅ちゃん政権だか

ら、一触即発とお書きいただくなんて申し訳ない気持ちです。

そんな期待に答えられません。かいかぶっている。

到底そんな日本国政府ではない。

               *

日本領海の南の島にシナが砲撃をしてきても、南鮮のようにすぐさま

それなりの仕返し攻撃をできるのかどうか。今の政府ならやらんで

しょう。

               *

北鮮はアメリカを交渉の場に引きずり出したい、シナは尖閣侵略

に意気揚々と軍事力を誇示したい。シナ・北鮮ともにぴったしかんか

んのタイミングで挑発している。その不純なる心根は別物だろうけ

ど、行動はあっている。

               *

南鮮のマスコミは、昨日(22日)シナの圧力にちょろまかしている日

本を揶揄したのだが、今日は金一家から突然砲撃を受けて我が身に

ふりかかってきたわけで、ご苦労さんです。

北鮮からの攻撃も多分限定的なもので、たいそうなことにはならん

でしょう。殺し合いの規模を大きくするメリットは北鮮にはない。

おいらを相手にせんかいと我慢しきれずに警鐘乱打している。

               *

『テロ以外で人類2度目の核攻撃を受けやすい国 それは日本で

す』 を昨日書きましたが、まさかそれはない、と思われる人は多い

とは思います。

扇動したいからではありませんが、「まさか」 ない、という安全パイ

の根拠を自分は見つけられません。通常戦争ならまだしも、核攻撃

の場合は米軍は頼りにできない。米本土まで届く核弾頭を持つ国に

対して、日本が核攻撃を受けても仕返ししてくれるとは思えない。

               *

まさかの時には自衛隊の皆さんに先頭を切って矢面に立っていただ

かなければなりません。

「暴力組織」ではない、「防衛組織」なのです。自衛隊は暴力組織だ

と考えている不純な朝日るアカ官房長官が存在する内閣では、罪な

き国民を守ることはできない。仙谷や菅にとっては、別世界の出来事

のような難問が現実として次々に出てきて、ほにゃららほへ~と溜息

をつくぐらいが関の山ではないか。こんな政権をチョイスした体質、生

活第一というニンジンに食らいついたのだけど、口を開けたら目の前

のニンジンも消えていた。

               *

北鮮の核実験を歓迎しました。日本はひょっとすると大人になれる

かもと。でも、効果が全然ない。今度のシナの嫌がらせはかなり

効果がありそうです。我々日本人がしっかりできる端緒になれば、

ですけど。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

テロ以外で人類2度目の核攻撃を受けやすい国 それは日本です

直近のFNNの世論調査では、内閣支持率が21.8%まで落ち込

む。それでも10人の内2人が支持しているわけで、評価の甘さに驚

くばかりです。民主党の支持率は2割を切って18.9%。望ましい政

権の枠組みでは、民主党中心の政権を望むのが14.2%で最も

少なかった。

               *

こんな評価にまでなってしまった民主党政権。天下国家を思い、責任

を少しでも感じるのであれば下野すべきです。権力に無様にへばりつ

いてもらっては困るのだが、多分相当頑固にしがみつくのではな

いか。『菅首相「石にかじりついても頑張る」』(8日、読売) 加えて、

今は選挙をしたくない池田創価学会公明党と社民党が影から菅ちゃ

ん政権をささえて解散のばしをやる。

ダニのような政党の思惑で、すっきりしない政治状況はけっこう続き

そうです。

               *

『軽水炉建設地の写真公表=北朝鮮・寧辺-米シンクタンク』

(19日、時事) アメリカのボズワース北朝鮮担当特別代表が日本

にもやってきて、前原外務大臣と19時現在の今頃、協議をしている

という。何よりもシナが金一家の核のおもちゃをとりあげる気持ちが

ないと、6カ国協議などいくらやっても無駄。はっきりしている。

仙谷や菅の脳内は政権護持のためにパンパンにふくれ上がってい

て、北の核など思考に入る余地さえなさげです。

               *

『新核軍縮条約―日本から米ロに発効促せ』(22日、朝日の斜説)

世界観というか常識がないというか、よくまぁこんなむなしい斜説を書

くものです。菅ちゃん政権の言い分を、何よりもロシアが聞くわけが

ない。日本にとって最大の核の脅威は、シナです。まるっきりありえ

ないことだが、よしんば米ロが日本の言い分を聞いたとして、シナ

の核保有をほったらかしにしていたら意味も価値もない。

               *

『米ロの核軍縮が停滞すれば、中国の核軍備強化、さらにはインド

の核軍拡へと悪循環を招く恐れがある。』 と朝日は書いているの

だが、空疎です。金一家の核保有の舵取りはシナがやっている。

日本と南鮮が核爆弾を保有すれば、東アジアの核の脅威は一気に

解消する。軍事力の均衡によって、平和が大いに保たれる可能性が

今よりも高い。米軍基地問題も一気に解決できる。

ロシアとの領土問題もかたがつく可能性がある。

               *

6カ国協議とは、日本と南鮮に核爆弾を持たせないための協議だっ

たのかいなというものであって、日本と南鮮が持つと言い出したらシ

ナもロシアもアメリカも相当慌てることでしょう。

それくらいのことでないと協議しても同じ。ここまできたら金正日一家

に好きなように核開発をさせればよい。アメリカも口だけ動かせても

実力行使をする気もやる気もないのだろうし。

ほったらかしにした方が道が開ける。

そして、朝日る日本人も大慌てすることになり、こっちの方がなにかと

よくなる可能性が高い。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

内閣総辞職 解散をすべき条件は全部そろっている

NHKの「龍馬伝」は残すところ今夜と来週になりました。左巻きを拡

散することがジャーナリストなのだと大きく誤解して、善良な国民から

金をかき集めてぜいたく三昧の国衰稼業をやっているTV局、それが

NHKです。朝日に負けず劣らず日本の足を引っ張っている。

               *

アジア競技大会が今あのシナで行われているのですが、自国の選手

を勝たせるために、やたら品なくシナさんは全部の競技で卑怯な運営

をやっているらしい。NHKの画面からはそんな事実が出てこない。

シナの情報操作にNHKが協力している。ヒトラーがやらかせたベル

リンオリンピック大会と同じようなモノで、帝国シナの腐った根性がス

ポーツの世界にまでにじみ出ている。

               *

なにせヤクザのみかじめ料のような仕組みで受信料を強制徴収する

NHK、こんな組織の存在そのものが許せないのであります。

               *

と思う気持ちは変らないのだが、「龍馬伝」だけは何とか見てきま

した。史実がどうとかと言っても始まらないのだろうし、坂本龍馬の

一端は描かれているのでしょう。

何週か前に、かの有名な「船中八策」の状況が物語の中に出て

きました。あらためて坂本龍馬の偉大さを思い起こした次第です。

船中八策』←ウィキペディアをごらん下さい。既に熟知されている

皆さまには失礼ながら念の為。

               *

龍馬は明治政府誕生を見ることなく暗殺されたのですが、もしされて

いなかったならばその後の日本の歩みに大きく影響を与えただろう

し、そういう歴史を見たかったと思います。

維新前も後も様々な意見の対立があったけれど、確固たる活動の指

針を持ち、良い国「日本」にしたいという明確な目的を志士の皆さん

はお持ちでした。

               *

今の政治家達はいったいどんなもんじゃろと、質が違いすぎて比較す

るのも徒労ながら、龍馬伝を見ていると溜息ばかりが出てきます。

『菅首相「党首討論しない最長記録」を更新中』(21日、読売)

『朝鮮学校無償化 総連「条件付き」拒否 本国指令、教科書改善

に反発』(20日、産経) 金はもらってやるが条件をつけるなと威

張っている。

               *

政権交代、チェンジして、良かったよかったと思えることはいったい何

があるのか? すぐ思いつく人がいればよほどの民主党支持者で

す。そんなあなたも左巻きでしょうけど。

               *

解散をすべきです。首相の入れ替わりが激しいから、政権交代してま

だ1年少しだから、だから解散させないという理屈も屁理屈になった。

まともな政権が誕生するまで何度も総選挙をやればよい。

やらざるをえません。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

朝日るままの日本では 世界からバカにされて孤児になる

『環境変化に応じ防衛政策を見直すのはいいが、近隣諸国がどう受

け止めるか、無用の摩擦を生み外交の妨げにならないか。とりわけ

平和国家としてのブランド力を失うことにならないか。功罪両面を総

合的に慎重に吟味することが欠かせない。』 これは19日の『新防

衛大綱へ―理念貫き政治の力を示せ』 というタイトルの朝日の斜説

からの抜粋です。

               *

子供の頃第二次安保反対騒動やらを目にし、社会党や狂産党が国

会質問で防衛費削減を政府に迫る常套句が、冒頭に列記した朝日

のような話ぶりでした。この斜説を読んで懐かしく思った次第です。

北鮮は核爆弾を保有し、シナは『尖閣周辺に中国監視船2隻=最

新型も、接続水域に-海保』(20日、時事) こんな状況です。

               *

シナと全面戦争になったら、通常戦力ではそこそこ持ちこたえること

ができたとしても、核搭載の弾道ミサイルを数個撃ちこまれただけで

日本国家は崩壊します。

               *

そんなおぞましい環境であるにも関わらず、『無用の摩擦を生み外

交の妨げにならないか。』 と55年体制の古臭いコピーを奏でる朝

日る連中の脳内は誠におめでたい。

               *

現実論として、シナや北鮮の核に対抗する核爆弾は日本単独で保有

していません。同盟国アメリカの顔色をうかがうことになる。

実質的には、日本がシナや北鮮より以上の通常戦力を保持したと

しても、どどの詰まりは向こうの核戦力にいかれポンチにさらされる

懸念しか残らない。懸念というよりも実態です。

最後の最後は日本単独で核保有をしない限り、何とか安心できる生

命保険に加入できたとは言い切れないのであります。

そして日本が核を使用したり軍事行為をしなければ、平和が保持さ

れる。そこまで行ってはじめて平和大国になることができる。

               *

日本が通常戦力を増やしたとしても、朝日る特ア3国がもんくをたれ

ることはありません。向こうは向こうで日本より以上に軍事体制は

着々としっかりやっている。

               *

おめでたい与太郎の小金持ち旦那が、隣り近所で悪酔いしているヤ

クザなおっさんの逆鱗に触れてはいけないと、「し~、シ~」 と唇に

人差し指を1本おったてて、もう一方の手をふところに入れてことあら

ば金を出して許していただこうとやっている。

それが朝日る連中の姿であります。

品も格も名誉もあったものではない。薄汚いし、小汚い。

               *

『とりわけ平和国家としてのブランド力を失うことにならないか。』

いったいどこのどいつがだから日本は平和国家だと評しているの

でしょうか。シナ・朝鮮半島・ロシアは日本をおバカ扱い。

今度のシナ船長釈放では、アジア諸国があぁやはり日本は一国平

和主義の頼りにならない国だとお考えになっておられる。

人間としての卑怯さにおいては、大国かもしれません。

朝日る民主党政権の誕生によって、世界からの信用は失墜した。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

仙谷・菅が代弁する朝日る左翼は脳梗塞 池田創価学会公明党は政界の血液ガン ロクでもない時代です

柳田法務大臣のクビ話ばかりに集中している。ことの重責からする

ば、仙谷と菅ちゃんをクビにする方が先決です。シナ船長をあっさりと

釈放させたのは仙石と菅であり、その後の国会で事実を隠そうと四

苦八苦しながら政府をかばうためにだまくらかしてきたのが柳田法務

大臣さんであります。柳田さんは政府の嘘を塗り固めるのに一生懸

命なわけで。勿論どちらに転んでも器は小さいのではあるけれど。

ことの主犯は、仙谷と菅です。

               *

予感だが、柳田法務大臣だけを当面いけにえにして、ず~とおバカ

内閣を延命させようではないかという動きがある。

イニシャチィブを握っているのはどこのどいつなのか? 池田創価学

会公明党でしょう。解散総選挙をさせたくない、来春の統一地方選挙

まではこのままでと、公明党は毎日難妙法蓮華今日を唱え続けてい

るのではないか?

               *

元々から池田創価学会さえ潤えばよいという党利党略政党なわけ

であり、日本がどうなろうがこうなろうが知ったことではなさげです。

誠に残念なことに、そんな公明党が菅政権を延命させることが我が

党のためだと、そこそこの湯加減で菅ちゃん政権に相対している。

その根性たるや腐っているとしか形容のしようがありません。

               *

脳梗塞になった古い左翼の面々が政権を握り、1歩も前に進まない。

よれよれの朝日る体質になった日本の政治に、創価学会公明党が

タチの悪い血液ガンの如く日本全国を侵食している。

それが今の政治風景です。朝日る左翼と公明党、よって日本政治は

死に体になりました。

               *

『海保映像問題―まだ流出の真相が見えぬ』(17日、朝日の斜説)

『海保への疑問が増す一方で、保安官の行為を支持する声が一部

に広がっている。安倍晋三元首相がメールマガジンで、「勇気をふ

るって告発した保安官」を励ましたのはその一例だ。だがこれはお

かしい。政府の方針が自分の考えと違うからといって、現場の公務

員が勝手に情報を外に流し始めたら、国の運営はどうなるか。』

亡くなった中川昭一元議員と安倍元首相にはめくじらを立てて足

引っ張りをやってきた左翼の機関紙朝日新聞です。

いまだに安倍さんを斜説にまで取り上げて叩いている。

               *

8割以上の国民は、ビデオを公開するべきだという意見です。安倍

元首相は公務員は現政権をチクリまくれと奨励しているわけではな

く、汚いものにフタをする仙谷・菅ちゃん政権のありようを非難する意

味であの保安官の行為をたたえたわけであって、8割以上の国民が

ビデオを見ることができてよかったという事実を評価している。

               *

昨今の世論調査は、朝日る連中にとって悪い結果しか出ない状況

になり、今日の朝日の「耕論」なるページで7段にわたって「世論調

査は悪者か」を特集しています。何を今頃。

朝日る連中にとって都合の良い世論調査ならば、てなことを問うこと

もなかったことでしょう。日本に貧乏神が万延するようにした工作新

聞社なわけであり、仙石・菅とはその根性同族であります。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

自衛隊は暴力組織だと朝日る左翼の本音を吐露した仙谷 民主党の素性が出た

『誤って前立腺全摘出=検体取り違え、がんと診断-名鉄病院』

(18日、時事) 『がん誤診で肺切除=技師が検体取り違え-大阪

市医療センター』(10月26日、時事) こういう問題は多分昔からそれ

なりにあったのかどうか。多分色々とあったのでしょう。全てが闇に葬

られてきた可能性がある。さかのぼって勘定のしようがありません。

怖いことだなぁ~とつくづく思います。

思いつくのは、民主党政権を選んでしまった善良なる国民です。

これらの気の毒な患者と同じ按配になっている。

               *

日本医師会も日本看護協会も、民主党政権が誕生すると早速今ま

で応援してきた自民党を離れて民主党を応援すると言い出した。

日本歯科医師会などは先頭を切って民主党支援を表明しました。

利権のためには時の権力に早々と迎合するみっともなさには呆れた

ものです。浅ましい手のひら返し。実にええ加減。

               *

ええ加減さでは朝日る仙谷・菅ちゃん政権はまだその上を行く。

本日の国会答弁で、「自衛隊は暴力組織」 と日頃の思いを喋った

のは仙石官房長官さま。菅ちゃんは野党から問い詰められて、

「やや、問題のある発言あれこれ・・・」 「やや」と答弁する場面もあ

り、大変な政府だなぁ~と慨嘆せざるをえない。

               *

自衛隊は「暴力組織」と呼ばわってきたのは、朝日る左翼の常套句

でした。民主党の本性が日々どんどん出てくる。堂々とした低脳だか

ら歯止めがきかない。

               *

戦後の朝日る風潮は、靖国の英霊に対してしかり、自衛隊を軽んじて

きました。それ故にシナ・朝鮮半島・ロシアにも日本がバカにされる

のです。自衛隊に対する朝日る国衰左翼による差別感が根深く万延

しています。同胞の安全を守る気もない政治家が、徒党を組んで政

権与党になった。

               *

国会を軽視する稚拙な発言が各大臣から色々出てくる。末期的。

全共闘世代というかバブル世代というか、これらを体験してきた連中

の甘えの本性がどんどん出てくる情けなさ。

国や社会にたかり朝日る悪知恵を働かせて出世して政治家になった

のだろうけど、有権者をだました菓子折りの底は実に浅い。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

事業仕分け 与党からももうやるな話が出始める ほへ~

『「6カ国」再開へ揺さぶりか=寧辺の軽水炉建設主張―北朝鮮』

(17日、時事) 今まで6カ国協議をやってきて得をした国はどこか。

金正日一家とシナです。議長国の看板を振り回したシナは、世界に

対して平和の使者の如く印象付けることができた。

6カ国協議をやったおかげで、金一家は堂々と延命することができ

た。北の核にお墨付きを与える結果になった。

               *

シナにとって北の核が不都合ならば、とっくの昔から黙ってはいま

い。朝日るマスゴミは、シナさまのおかげで6カ国協議に日本が加わ

ることが出来る、シナさまありがとう報道をどれだけやってきたことで

しょう。

               *

もう6カ国協議などやめにすればよい。シナ・ロシアを抜いた4カ国協

議ならばまだ値打ちがある。拉致被害者救出のためには6カ国協議

が大事だという朝日る論理があったが、日本に協力してやろうかいと

いう気持ちなど議長国シナにさらさらなく、朝日る屁理屈も破綻しま

した。

               *

北の核の技術が進展して超小型になったとしても、何もアメリカだけ

がテロリストに渡っては困ると心配せずともよいのでは。

シナにもロシアにも相応の抵抗勢力が存在するわけであり、最後は

あんたらも危険ぜよと教えてやった方がシナとロシアの態度も変る。

シナ・ロシアの核爆弾が廃絶されない限り極東の安全と平和は守ら

れないという事実に目を開くべきです。本質はそこにある。

被爆国日本がイニシャチィブをとって、世界の核兵器をなくすなんてこ

とは空理空論の空念仏です。日本にその責任はない。力量もない。

安保理5大国が人類のために責任をとるべきです。

南鮮も本音のところ、6カ国協議に期待などしていない。

               *

きれいごとの空念仏だけが取りざたされる日本の風潮だが、他国は

大人で日本は子供というむなしい空気が充満している。

柳田法相の国会軽視発言。自ら卑怯な答弁術を明かす演説を選挙

区の応援団にぶったとはこれいかに。仙谷・馬淵・柳田をクビにする

議決を参院で是非ともやっていただきたい。ついでに岡崎トミ子も。

テロ情報流出疑惑は由々しき事態です。この4人をクビにすることが

できたら、あぁ日本にも正しい民主主義があったのだと思えそう。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

裁判員制度は有罪か無罪を決め 量刑は判事や裁判長が決める 判決に不平等があってはいけない

「一人でも多くの人に事実を見てもらいたかった。そして一人ひとり

の人に判断をしてもらいたいと思います。しかし、自分のやったこと

は公務員から逸脱していたと思います。」 あの海保隊員の良識も

常識もあるこの言葉を知って胸が熱くなりました。

               *

職を賭した行為だったと覚悟を決めておられる。心が痛みます。

ネットでは彼は殉職者だという言葉も見受けられますが、身分を投

げ打った意味においてはまさにその通りだと思います。

一般人であろうが国家公務員であろうが、正義のため民族のため国

益のために内部告発をする行為は朝日る今時まさに「英雄」です。

               *

こういう告発は非道や悪に立ち向かうもっとも平和的な手段であり、

主権在民という民主主義を守るにおいて最高レベルの行為でした。

正直なところ自分もそうだろうけど、家族のことを思えば長いモノにま

かれてやり過ごしてしまう弱さが誰しもにあります。

だけど彼は身を挺して世に訴えたわけであり、意義は大きい。

               *

尖閣衝突事件で国策捜査を命令し乱用した仙石・菅ちゃん政権に

比べると、この海保隊員は「月」であり、仙石・菅は汚い「スッポン」で

あります。毎日この政権の悪口を書くネタた多すぎて、げっぷゲップ

です。全然楽しくない。あほらしい。

               *

『横浜2人殺害で、被告に死刑判決 裁判員裁判で初めて』

(16日、産経) まだ生きている被害者がやめてくれと懇願したのに

電動ノコギリで首をちょん切った犯人池田容之(ひろゆき)被告(32)

に死刑判決が出されました。横浜地裁の朝山芳史裁判長さんは、

被告に控訴してくれとお喋りになった。

               *

驚きました。自らが宣告する判決に疑問を投げたわけであり、無責

任ではないか。また裁判員に選ばれたのが記者会見に応じて、お

のれの心境をあれこれ喋りまくる現状も気にかかるし違和感がある。

記者会見に応じる神経が理解できない。

               *

裁判員制度には当初から賛成です。社会の平和を守るには国家権

力に任せきりではいけない、国民1人一人が参画する責務がある

と思っています。主権在民という投票権を持つのだから、国民として

応分の責任が国にも社会にもあると思います。

               *

裁判員に記者会見をやらせて、マスゴミが執拗にその判断の責を問

う風潮は明らかにおかしい。いやがらせ、虐め。マスゴミは出た判決

に対する内容を論じるべきであって、裁判員制度をぽしゃらせるため

にあれやこれやと嫌がらせをやってるようにしか思えないのです。

               *

裁判員によって判断がわかれることは当然です。一人の裁判員の意

見だけを取り上げて、会見に応じなかった裁判員の意見は封じられ

ることにもなるわけであり、まさしく偏向報道になる。

よって、裁判員に選ばれた人に個人的見解を述べさせるのは間

違っているのです。

               *

色々な主義主張の人がいてもよい。認めます。しかし裁判員に量刑

を決めさせるのには問題があるかもの事例が出てきた。

色々な主義主張の裁判員によって、死刑か無期懲役かになることの

不平等が浮き彫りになりました。これでは法のもとの平等が守れな

い。あの耳かき殺人事件と今回の事件の判決は、無期懲役と死刑

に分かれました。つぶさには事件の内容の違いによるものだとは思

いますが、裁判員は有罪無罪だけを判断し、量刑は判事・裁判長

が決める、こちらの方が正解かなという気になります。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

仙谷・菅があれだけ騒いだAPEC 終ってみれば何じゃらホイ

『海上保安官、逮捕見送り=検察側が方針―在宅捜査を継続・捜

査当局』(15日、時事) 逮捕をしないというよりもそもそも出来ない、

当然の結果です。そうは言っても任意やれこれで、この海上保安官

さんが置かれた境遇は逮捕をされたのと同然であり、ご家族の皆さ

んも誠にお気の毒です。

               *

全てのことの起こりは仙谷・菅にある。そのことを9割近い国民は

知っている。那覇地検に責任をこすりつけずに、当初から正直にやっ

ていたらかくも世の中がこじれることはなかった。

仙石・菅の責任逃れのために国が振り回され、国益において大損を

こくことになりました。

               *

APECも終って見ればたったあれだけのことかいなというべきモノ

であって、仙谷・菅がシナに神経を使った成果はゼロ。

もうこうなれば仙谷はクビ、菅は解散総選挙をやって国民の信を問う

べきであります。

               *

『「政治主導なんてうかつなこと言った…」枝野氏』(14日、読売)

14日さいたま市内で、核マルと仲良しと言われる枝野幹事長代理さ

んがお述べになったようです。なんともお気楽な。

今頃になってそんな弱音など聞きたくもない。

               *

自民の谷垣さんは、保安官擁護論をあの2・26事件を引き合いにし

て心配しているとか。コトの性質は全く違うのに。

自民党だったらシナ船長を逮捕せずにすぐ送り返したとか喋っている

ようであり、どうしようもないですな、この御仁も。

               *

「国民は44分のビデオを見て、1部の国会議員だけがしかも6分くら

いのビデオしか見られないのはおかしい」 は小泉進次郎議員の

意見です。問題の本質はここにある。

仙石・菅、そして民主党は、議会制民主主義の本質をがたがたにし

ている。2・26事件などと心配せずに、谷垣さんは政府与党に正道

を歩ませるべく、野党として心血を注ぐべきなのです。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

無能民主党をベタ誉めする朝日の社説 教育ママここにあり

『日銀法改正を本格検討へ=インフレ目標導入を視野―民主』

(11日、時事) 短絡的なあんぽんたんの民主党だから、何を考えて

いるのやらと心配になる。デフレはダメだからインフレに持って行こ

うよ、とせいぜい「やじろべえ」の傾きをひょいとなおせるくらいの気分

なのではないか。

               *

とにかく民主党はやたらめったらの思い付きで、ダボハゼの如く食ら

いつく。どいつもこいつも風見鶏政治屋ばかりで、朝日るマスゴミか

ら人気が出そうなことには我が命と抱きつく。抱きついた先の朝日る

連中は国衰おバカ連中であり、何をやらかしても実を結ばない。

               *

『政策コンテスト―「見える予算編成」の意義』(13日、朝日の斜説)

『菅政権が来年度予算で取り組む「各省予算の1割組み替え」は、1

割とはいえ自民党政権では実現できなかったものだ。国民注視の下

で大胆な組み替えができれば、大きな成果となる。』

菅ちゃん大好きの朝日だから、滅法のベタ誉めであります。

               *

選挙でせっかく選ばれた政党政治家が、幅広く政策コンテストをやら

かせてその中からええのを選ぶのだという。だったら選挙をやって政

党政治家を選ぶ必要などそもそもない。マニフェストはどうなるのか、

政治主導はどうなるのか、道理が通るまい。

だけど朝日は今までの自民党にはなかったことだとベタ誉めであり

ます。民主党と抱きつく利権談合マスゴミの本性が出ている。

               *

政党政治家たるものまず我が身を削って国家の大計を絞り出す、こ

れがそもそもの基本。ならば尊敬されるかもです。

だけど知恵を応募させてそれを審査するのが政党政治家の役割では

ありません。身を挺して困難の海に真っ先に飛び込んで行くのが政

治家の役割ではないか。政策コンテストで政治主導の約束を破った

民主党をベタ誉めする朝日の感性とは、アホですな。

               *

シナにこう言った、ロシアにもこういった、菅ちゃんはメモを読みなが

らコキントウとメドベージェフに喋った按配であり、弁解がましい。

それくらいなら猿でもできる。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

国のメンツに泥を塗りたくる仙谷・菅政権 その次が小沢ではこの国はどうなるのか

夕刻のTVではコキントウと会談をすることができたと大賑わい。そ

の時間はたったの15分だったという。通訳も入れての話し合いを勘

定すると、ほとんどたいしたことも喋りあっていないのではないか。

なのにやんやとマスゴミは大騒ぎ。

               *

これを書いている今の時間はメドベージェフと会談をやってるらしい

けど、期待なし。たいした主張もできずに、会談することこれ命の腰

折れ政権であるわけで、世界からバカ扱いされる一方です。

ずる賢い柳腰は国内に向けてだけ。

               *

日韓首脳会談には、仙谷も同席したらしい。イミョンバクさんもびっくり

こいたことでしょう。実に情けない風景であります。同席させた菅、の

さばって顔を出した仙石、それでどこが首脳会談なのか。

多分南鮮にへこへこして、朝鮮半島の工作員まがいの朝日るマスゴ

ミの人気をとり、支持率回復をめざしたいのだということかもです。

売国にだけは底意地悪く、やる気満々。

               *

流出ビデオのことで自民党は馬淵国交相の責任を追及すると言って

るのだが、ターゲットが低すぎる。焦点は仙谷・菅を下ろさないと価

値がない。

               *

外交がかくもガタガタになったのに、マスゴミから解散話が一向に出

てこない。自民党政権だったら、こんな状況になると四六時中解散話

を報じまくるマスゴミだったはず。

               *

シナの国内事情がどうとかこうとか、メドベージェフのロシアにおける

立場がどうとか、へんてこりんにおもんばかる報道を朝日るマスゴミ

は強調する。対日本向けの仕打ちも向こうの国内事情からするとや

むをえないのだと、向こうの立場に立って日本国民を説得するムード

をかもし出している。

               *

『民主党 定数削減方針を先送り 政治改革看板倒れ』

(13日、毎日) ほほう、毎日までもがそう報じますか。

民主党の皆さんは歳費に群がる利権バイ菌マンではないか。

値打ちのない政治家がよくもこれだけ集まっているものです。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

党是を持たぬ利権談合政治屋が集まる政権与党 世間知らずの朝日る浅間山荘内閣です

コキントウとの会談がまだ決まっていないとマスゴミがわっちゃか

わっちゃかと報道しています。今現在12日の19:00。

               *

会談をしないとAPECが大失敗になるかの扱いぶり。そんな日本国

内の様子を眺めながら、シナはソロバンを弾いていることでしょう。

会談をするのかしないのか、一番得するのはどうじゃろかいと。

こちらから断れい、という意見が1つもない。不思議な気持ちです。

               *

仙谷・菅政権は何が何でも会談をしたいのだと右往左往している。

その狼狽ぶりに寂しくなる。このところ国家観がない、国家観がない

と書き連ねてきましたが、よくよく思えば民主党には党是がないわ

けで、要するにいかなる国柄にするのかという意見が集約されてい

ない政党でした。その場の朝日る風を呼んで、どっち向きにも踊る。

よくまぁこんなええ加減な政党を選挙で大勝させたものです。

               *

『厳秘パチリで仙谷長官「国会写真取材を見直す」』(12日、読売)

国会の委員会で極秘メモをカメラですっぱ抜かれた全共闘上がりの

官房長官が、てなことを言い出しています。

あはは、と笑ってしまいました。取材規制、ひいては報道規制をする

ぞいとやるのではないか。民主党は情報公開をする政党だという朝

日るマスゴミの応援支援のチンドン報道もすっかり色あせました。

かねてより民主主義をさも大事そうに訴えてきた朝日る連中です

が、民主主義に1番不真面目なのはそれら国衰左翼だと思ってき

ました。ストレスが溜まるといよいよ本音が出てくる。

仙石の言い分はそんなところでしょう。

               *

時事通信の11月の世論調査では、菅内閣支持がいよいよ3割を

切って27%に突入したとのこと。これでもまだまだ高い。

10%を切って当然ではありませんか。

               *

『石垣市の尖閣上陸に否定的=前原外相』(12日、時事)

がっかりです。

前原さんはラッパをプッと吹くのだが、その後奏でるメロディーが出

てこない。八ツ場ダムのことでもそうです。自民党政権もず~とこれと

同じ判断を国民に押し付けてきたのだが、もうええ加減にして目を覚

まさなければなりません。

自国の領土に日本人が行けないのは何がどうあろうがおかしい。

               *

日本人の代表者である菅ちゃんが、APECで恥をかくセレモニーがい

よいよ開催されます。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

戦後の朝日る左翼の思考バブルは 自分のためだけに泡踊りをやってきただけではないか

YouTubeに出た尖閣衝突ビデオを後追い報道しているマスゴミさん

達の光景は、よくよく考えると益々へんてこりん。

ネットの世界によって情報が民主化される時代が到来したのだと痛

切に感じます。よかった、よかった。

               *

ネットに流す前にいずれかのマスゴミにもし持ち込まれていたとした

ら、マスゴミはいかに扱ったのでしょうか。

応援支援している仙石・菅ちゃん政府を守るために闇に葬り去ったか

もしれません。絶対にないとは言い切れない疑念が充分ある。

               *

あの海保隊員の英断でYouTubeに掲載されたことにより、マスゴミに

よる改竄偏向のない情報が国民に伝わった。

情報維新の成果です。高く評価したいと思います。

主権在民です。マスゴミの世論操作こそが憲法違反ではありませ

んか。営利商売の小商人マスゴミなのだから、報道の自由も糞も

へったくれも本来ない。報道の自由を守りたければ、事実をありのま

まに国民に伝えることです。今後はそれができる通信社しか生き残

れないことでしょう。時代の流れはそういうことです。

               *

偏向マスゴミが介在しない情報が全ての国民に入ることにより、へ

なちょこ日本の体質は大きく変ると思います。

軍国主義が復活する? ありえない。右翼であっても保守であって

も、圧倒的大多数は戦争大好きな国になることを望んではいない。

殺し合いが好きな極左フェチや右翼フェチは極々少数いるだろうけ

ど、今更そんな連中が主役となって国を動かせるわけがない。

朝日る連中は我自らのよこしまな考えをそっちのけにして、善良なる

国民を愚弄してきた。

               *

仙谷官房長官さんは、ポーツマス条約を締結して帰国した小村寿太

郎に非難を浴びせたことを例に挙げてシナ船長釈放を正当化した

が、世の中のロケーションが比較しようもなく全く違う。

ましてや、チンケな全共闘上がりの仙谷と、祖国のために精魂を込

めて交渉した小村寿太郎とは月とスッポン。

例えること事態が失礼というものです。

               *

自民党にも戦後左翼の亡霊のような議員がけっこういる。民主党に

は、エイリアンのように巣食っている旧社会党の議員がたくさんいる

し、朝日る左巻き政党です。

戦後左翼の頼りなさには呆れるばかりです。そんな連中が「開国だ」

「開国だ」と偉そうに言うのだが、本人の脳内志向を開国して日本と

日本人を愛せよと申し上げたい。

朝日る地球市民の亡者達にもっとも欠けているのは、日本国民であ

るということの国家観がないことです。理屈としてそういうことです。

戦後左翼のお気楽な思考バブルが弾ける時代がやってきた。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

尖閣衝突ビデオ公開 アップした人の罪が軽くなることを心配した仙谷・菅政府 驚くべき政治感覚

YouTubeに出た尖閣衝突ビデオは、神戸第五管区40代の主任航

海士だったことが、ご本人の申し出により明らかになりました。自分

がやったと正々堂々と言われた。潔さはお見事と申し上げます。

               *

今後彼を裁くのだろうけど、いったいどういう按配で罪人扱いをする

のでしょうか。このビデオ公開は「内部告発」だと思います。

公開されたことによる「公益」と、仙谷・菅ちゃん政府による公開さ

れなかった「損益」はこれいかに、ということです。

その本質を問いただしていくことになる。国家公務員の守秘義務だ

けでは片付けられない由々しき問題ではありませんか。

               *

映像流出の責任は馬淵国交相、なんて報道も散見されるが、それ

はどうだか。仙石・菅の責任でしょうに。明らかに。

トカゲの尻尾切りは許されない。

               *

民主党政権を守りたい朝日・毎日であっても、公開した海自隊員の

悪口三昧だけを拡散するわけには行くまい。

8割以上の国民はビデオ公開を望んでいたのです。よってその公益

は明らかであり、正義感のある普通の感覚ならば体当たりをしてき

た暴虐船長をどうして簡単に釈放したのかの方が多くの国民は理解

できないのです。

               *

昨日(8日)の委員会で仙谷は持っていたメモをきっちりスクープさ

れ、ビデオ公開のメリットは対中国にある、デメリットはビデオを公開

した人の罪が軽くなる、と書かれていたことが暴露されました。

本日小泉進次郎議員がそれを突いたのだが、対中国への効果と、ビ

デオを公開した人の罪を天秤にかけていた仙石・菅ちゃん政府と

はいったいいかなるものか。呆気にとられてしまいます。

考えられない政治感覚です。マスゴミの中からでさえ、APECで

シナ・ロシアと会談を実現することだけが大事ではない、国益が大事

だという意見もさすがに出ている。

               *

本日の朝日新聞の「ザ・コラム」にあのお気楽な地球市民の若宮

啓文が、『正論ですめば苦労はいらぬ』というお題で、領土話を書い

てました。彼の書いたあれこれ話を全部抜いて最後の1文だけを取

り上げます。『外交は相手の腹と反応を読み合う知恵比べ、とくに領

土交渉は難しい。正論だけで押せるのなら、誰も苦労はいらない。』

なるほど、ですわね。だけど誰もが知ってることを偉そうに書いた言

葉にお返ししたいのは、朝日新聞も若宮も、今までどこのどちらで正

論を主張してきたのでしょうか。

               *

彼らが長年まき散らしてきた文字や言葉に、あぁこれは日本を思う正

論だと思えるものは全く皆無でした。思い当たらない。

核を持たぬ軍事弱小国の日本がとるべき道は、正論を主張して世

界の良心に訴える外交力こそがもっとも大事なのではないか。

彼らの卑怯な、自らだけを守るちっぽけな相変わらずのズル賢さに

辟易します。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

TPP協議開始とただ言っただけ 国家戦略のかけらも見えない

TPPの「協議開始」を閣議決定? 来年6月をめどに基本方針をつ

くるとか。鳩山の基地問題は5月末までに決着をつけるといったあの

ことをふと連想してしまう。

               *

「座して死を待つことはできない」「開国だ」 と仙谷さんは偉そうに

言うのだが、この人に似合う言葉は「文化大革命」です。

民主党のそこらの兄ちゃん政治家達は、明治維新に関係する言葉

を多々乱用するので困ったものです。

長年の自民党政権を倒したからということなのだろうけど、実態は朝

日る旧社会党が政権を握ったようなものであり、政治は大きく後退し

てしまいました。

               *

TPPにしても、菅ちゃんの所信表明時のイメージよりは後退してい

るのだが、一応考えるのだと宣言して来年の5月まで先延ばしをする

逃げをうった。料理屋の親父が地べたに落とした刺身を拾い上げて

盛り付けをした、そんなごまかしに見える。

マスゴミはTPPに参加せい、しろ、と大騒ぎです。

毎度のことながらマスゴミは無責任。

               *

利権団体であるJAはTPP参加に大反対。これはこれで気に食わな

いところでもあり、農家を弱体化させてきた責任はJAにある。

JAこそが張本人なのです。自分が言いたい話をまとめると、TPP参

加に対する政治の戦略が見えないから、JAに協力する意図ゼロだ

けど反対に同意となる。

               *

食料自給率、農政に確たる戦略がありそれが確認できるなら、JAが

いくら反対しようがTPPに参加すればよい。

納得できる政治のリーダーシップが見えない。そんな程度なのに、マ

スゴミはよくもまぁ安易に参加せい、参加せい、と言えるものです。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

本日の国会で「今の国歌は暗い」と答弁した菅首相 朝日る左翼の本質が出た

『政府が一時帰国させたのは、大統領の北方領土訪問に対する事

実上の対抗措置としての意味もあった。』(8日、東京新聞)

河野駐ロシア大使をたかが数日帰国させて、APECにやってくるメド

ベージェフとの会談実現を重視してあっさりと帰任させる。

まさにメドベージェフの国後訪問効果を、鉦と太鼓でロシアの国益に

貢献する仙石・菅ちゃん政府。読売の世論調査でも、7割以上の国

民が仙石・菅政府の外交を評価していない。あたり前でしょう。

               *

『機密漏えいの罰則強化検討=再発防止に全力-仙谷官房長官・

衆院予算委』(8日、時事) 左翼の情報統制が始まるのかと直感的

にそう思ってしまいます。恐怖政治が始まるのかもしれません。

シナも北鮮もロシアも恐ろしい。それらと同じ国柄になるのではない

かと心配になる。今回のは公務員の機密事項の守秘義務責任論に

矮小化できない情報開陳の価値と意味があった。

               *

朝日る社会主義者の闘士である仙谷・菅がしゃかりきになるとロクな

ことしか予想できない。自分達に都合の悪いことのみ重罰に処する

のだと言っているように聞こえる。やみくもに内部情報の告発者を重

罰にするのであれば、民主主義の根幹が揺らぐことになるのでは

ないか。一般社会にもそれが波及する。

               *

例えば尖閣衝突ビデオも、マスゴミが信頼できる存在ならばそっち

に回ったかもしれません。

しかしそうはならなかった。アメリカだったらCNNとかその他のメディ

アを介する可能性が大きい。アメリカのマスコミであれば当然情報提

供者を守ることでしょう。日本のマスゴミはそうはならないのではない

かという疑念がいっぱいある。左翼の工作員のような朝日るマスゴミ

が多いわけで、YouTubeを選んだのは大正解です。

               *

都合により今日は4時頃の平沢勝栄議員の質問しか見る時間が

なかったのですが、かつて国旗国歌に反対した菅にあらためて平沢

さんが問いただした時、「今の国歌は暗い」と菅は答弁。

これは大問題。国旗国歌法が成立したのにその国歌に難癖をつけ

る首相菅であってよいのか、菅は日本のリーダーではない。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

国民が知る権利 主権在民を踏みにじった朝日る民主党と政府

尖閣衝突ビデオ流出で仙石政府はやっきになって犯人探しをやっ

ている。守秘義務これいかにというところだろうけど、ビデオを公開し

ろという国民は8割近くもいたわけで、流出のことで拍手をする声は

多くともとがめろ派は少数です。

               *

本質的には組織を統率する側の責任がある。誰がやったかは知ら

ねども、那覇地検に責任を被せて涼しい顔をしている仙谷・菅に対す

る反発と反感だろうし、維新の志士的行為と評したい。

               *

帝国国家シナに対してもっとも義憤を感じたのは、フジタの社員の

拘束です。どうしてやったのかとシナに対する追求が仙谷・菅政府に

全くない。微塵もうかがえないではありませんか。

理由もなく人質にする所業は強盗夜盗のたぐいであって、日本政

府がほったらかしだと泣き寝入りになる。

               *

口だけ政治主導の無責任な政権与党に対して、憂国の念を抱く自

衛隊員や海自の皆さんはさぞかし多かろうと思います。

事態によっては何が起こるかわからない。シビリアンコントロールをほ

ざきまくるのだが、今の無能無策の朝日る政府与党だと、政治家を

対象にしてシビリアンコントロールをした方がまだましではないかと

思わぬでもない。

               *

FNNによる最新の世論調査では、シナを信頼できない日本人は

86.6%に達している。ほぼ全員。この数字を見て心底心強く思いま

す。朝日る連中が長々と土下座をせよという近隣諸国はいかに

悪辣であったのか、その正体がバレたわけでありよい契機となれば

これ幸い。

               *

国家観が欠如した利権談合政治屋、お花畑地球市民を唱える朝日

るマスゴミ、民主主義の根本が我が国のみすたれていることが明ら

かになりました。

国民の知る権利を踏みにじった仙谷・菅政府を徹底的に追及しなけ

ればなりません。それが民主主義です。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

朝日る亡国の民主党政権はいつまで続くのか?  

『民主党、沖縄入りを禁止へ 県外議員の知事選応援』(2日、琉

球新報) 岡田幹事長さんは、普天間飛行場移設問題で政府方針

に反対する県外議員の沖縄入りを禁止と決定?

何をやってるんでしょうか、民主党の面々は。

               *

方針を貫きたいというなら辺野古へ移設するのだと断言する候補者

をどうして擁立しないのか。筋が通らない。

               *

鳩山のバカを代表にし首相にしたことにより、にっちもさっちもいかな

い具合になっている。それは民主党の自業自得だが、政党だけにと

どまらず政権与党だからあほらしくも国難になった。

               *

仙谷・菅政府は、基地問題なんておいら達は知らないよ、触れたくな

いのだよボケ、と実態はほったらかし。

いつまでも逃げおおせるものではない。

               *

さて、コキントウとメドベージェフ相手に、菅ちゃん首相はいかなる対

応をするのか。残念ながらこれからの日本のエポックになる。

仙谷・菅は何とか会談をしたいと米つきバッタのようにへこへこしてい

るようであって、恥の上塗りに意気込んでいる。

               *

『馬淵国交相、八ツ場ダム建設中止方針を撤回』(6日、産経)

ぎょ! あのチェンジ直後にやめにするとあれだけ大見得を切った

のに、これはまた何という無節操ぶり。あの時には八ツ場ダムに関連

してきた住民の皆さんを気の毒に思いました。

小沢一郎が関係していたダムは問題にもならずに継続になった。

               *

『岡崎国家公安委員長がAPEC警備部隊を激励』(5日、産経の写

真拝借)

Okazakisayoku

 朝日る国衰売国政治家が激励とは。見たくもない光景であります。

日本の政治の劣化がよく現れている風景です。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

無能無策の朝日る民主党政権を糾弾する尖閣衝突ビデオが公開される

YouTubeに出た尖閣衝突ビデオを拝見させていただきました。

アップをされた人に感謝を申し上げたい。世論調査では7割をこえる

国民が全面公開をするべきだという意見でした。政府は極少数の特

定の議員に何とか見せたのは6分程度に編集したモノ。

YouTubeに出たのは44分。政府の対応はまさに漫画チック。

               *

そのハンドル名は、sengoku 38。国辱の張本人である仙谷をもじった

ものであり、的をえている。多くの国民は、民主党政府がどうしてこの

ビデオを国民にも世界にもシナにもひた隠そうとしたのか、ビデオを

見て全く理解できないに違いありません。

民主主義国家でありながら情報公開を怠り、病的にシナに気を使う

民主党政権の無様ぶりがマスゴミを飛び越えてネットの世界で明ら

かになった。

               *

いずれの関係者かは不明ながら、これは内部告発です。国家の尊

厳と政府のよこしまな意図を問う内部告発です。アップされた人の

英断と勇気に拍手喝采をお送り致します。国家の機密のタガが外れ

てこりゃ大変という意見もあるが、体たらくな政治状況の中、その欠

点をついたものだという意味で高く評価します。

民主党政権になったこと事態が、既に国家のタガが外れている。

               *

『「教育内容は問わず」文科相が基準発表 朝鮮学校無償化』

(5日、産経) 高木文科相さんが本日「朝鮮学校の教育内容を問

わずに、自主的改善を促す」 というちんぷんかんぷんの談話を発表

されました。拉致被害をやらかせた敵国の教育方針にお任せしま

す、そして金を出して支援しますと決めたわけで、所詮民主党とはこ

ういう体質の政党だということです。

               *

そもそも拉致被害者に対して無関心な朝日新聞は、数度にわたって

朝鮮学校を無償化にせよと社説を書いた。明日くらいには良かった

よかった社説を書くのではないか。

民主主義をほざきながら、主体思想にシンパシーを送る売国左翼新

聞の存在こそ日本のガンであります。

               *

YouTubeにアップされたビデオを各局がこぞって放映。

笑ってしまいました。立場が逆ではないか。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

為政者の銭金問題は 日本よりもシナの方が厳しいのだよあんぽんたん

『小沢氏「長城計画」訪問団に難色=政治資金問題を懸念―中国』

(4日、時事) なんと、シナさまが銭金問題でにぎやかな話題を粘り

強くふりまいている小沢一郎さんのご一行を今年は迎えたくないと言

い出しているようでなんともはやです。

去年と同様に今年も600人くらいの団体でシナに行き、内200人く

らいの民主党の議員がコキントウと持ち時間1人30秒の朝貢握手を

請うべきでした。

               *

「属国化は今に始まったことではない」と仙石官房長官は断言された

わけであり、今年も実現すればなぁ~と期待しておりました。

ところがシナの方から今年は来ないほうがええんではないかいと言

われているようで残念です。こういう朝日る一味がいることを重々天

下に晒す良い機会だったのに本当に残念です。

へなちょこ日本という風評は地べたに落ちているわけで、底辺で体裁

をかまうよりはとことん堕ちた方がよい。

何でも中途半端が1番いけません。

               *

『民主党、沖縄入りを禁止へ 県外議員の知事選応援』

(2日、琉球新報) 岡田幹事長が、『普天間飛行場移設問題で名護

市辺野古への移設方針を堅持する政府方針に反対する行動を慎む

ようけん制した。』 鳩山兄さんの「最低でも県外」には朝日り屋はや

んやの拍手でした。それが原因でシナ・ロシアから攻められっぱな

しになった。今はグ~の音も出ないようであります。

日米同盟の抑止力の意味がようやく理解できたのかどうか。

               *

でも反米反日は朝日り屋にとってもっとも儲かるネタなので、あだや

おろそかに捨て去るわけもなく、シナ・ロシアが悪いというよりも前原

外務大臣が悪いというご意見が出始めています。

最近の週刊紙は民主党の腐った本質を暴くものが多くなり、朝日るマ

スゴミから脱皮しつつあります。その点評価をしているのですが、TV

の方は相変わらず。下請けを泣かし、安い朝鮮モノ番組でしのぎをや

らかせていて、べらぼうな高額年収を保持している。

これらのぼったくり高給マスゴミは、官僚と同じでひどい組織だと思

います。TBSは楽天に譲渡すべきでした。四六時中TVショッピング

をやった方が向いている。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

あらゆる分野で権力を握っているのは亡国小商人の朝日る左巻き

『外事警察信用失墜の恐れ=APEC目前、広がる衝撃-国際テロ

情報流出・警視庁』(02日、時事) 国際テロの捜査情報が手の混ん

だ形で世界に流出。海外のサーバーを利用したということは、ファイ

ル交換サイトでウィルスに引っ掛かって不用意に出たものではなく、

13日から始まるAPECを前に、日本の治安の信頼を世界に向けて

がたがたにする意図大有り作戦。朝日る人間の仕業でしょう。

               *

外事警察官僚の組織に対する恨みつらみなのか、それとも朝日るあ

の核マルなどの、日本国崩壊を画策するあんぽんたん連中なのか。

官僚・電気・ガス・JR・NHK・朝日るマスゴミ等々、人間の体で言え

ば国家の動脈となる事業には、古い昔から朝日る過激派分子が内

部の人間となってうごめいています。

               *

ある日突然日本という体の心臓を止めるくらいのことは彼らには充

分できる。なにせ岡崎トミ子が国家公安委員長にまでなっているわ

けで、朝日る左翼が国家権力を握っている、これは事実です。

マスゴミはええ加減に今回の事件を報道していますが、明らかに情

報テロ。事態を深刻に受け止めなければならないと思います。

               *

2日投開票された米中間選挙で、オバマ民主党は上院ではなんと

か、下院は大敗しました。日本の無策民主党とは似て非なる按配で

オバマ大統領なりに努力をされてきたが、めざましい成果を挙げる

には至っていない。プラハでの核話も、シナやロシアに効果なし。

食らいついたのは、世界ではお花畑の朝日新聞系統だけです。

オバマのプラハ演説は、夢想空想の世界では正論だが現実では

妄想です。シナやロシアがあのような演説をしてこそ、あらそうなのか

いなとちょっとは信用ができるかもです。

               *

ジョン・F・ケネディ以降の近年の大統領では、ロナルド・レーガンが

輝いている。それ以外はそこそこ。イギリスはサッチャーさんでしょ

う。トニー・ブレアは日本人から見ると羨ましいほどの政治力と行動

力がある政治家でしたが、サッチャーさんには及ばない。

               *

レーガンやサッチャーには、動かざること山の如しの国家観と世界

観があった。強力なリーダーシップがあった。権力者プーチンにもそう

いうところがある。帝国狂産社会主義まがいのプーチンは仕事をやり

やすいが、レーガンやサッチャーは民主主義国家のトップなので仕

事は正直やりにくい。その意味では権力を乱用すればすむプーチン

は二人の足元にも大きく届かない。

               *

さて、どうせ言っても仕方がないことながら、菅・小沢・仙谷・鳩山な

どのお歴々はいったいいかなる国家観や世界観をお持ちなので

しょうか。チンケにも彼らは我がコト中心。今の小沢や鳩山は国がど

うなろうが知ったことではあるまい。尻に火がついた菅ちゃんが右往

左往していて、朝日る左巻きの視野の狭い仙石香具師が手綱を振り

回している按配です。政府は墓穴を掘りまくっている。

               *

国家の中枢につながる数多くの分野で、昔全学連の反国家主義者

が枢要な立場をせしめている今の日本。その表舞台に立っているの

が民主党政権のお歴々であります。

しかも議員はそんな勢力のタレント芸者に過ぎないものであって、底

からかきまぜないと良い湯加減の日本になりそうもありません。

現実論としては選挙を重ねる以外にはないのではあるけれど。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

ちっぽけな平和に拘泥する朝日る小商人国家日本 ご近所諸国からアホ扱い

『尖閣・クリル列島、日本は今‘二つの領土戦争中’』(中央日報)

『中ロが挟み撃ち?…日本に‘クリル列島衝撃’』(中央日報)

『日中間の争いに割り込んだ馬英九台湾総統「釣魚島は台湾領」』

(中央日報) 朝日新聞とお友達の南鮮の新聞は、日本のことを大

いにせせら笑っておられます。真っ赤な仙谷と菅ちゃんが相談して出

した日韓併合なんちゃら談話の効果など全くナシ。戦後60猶予年の

土下座謝罪外交の成果はどこからも出てこない。

               *

原因は無意味な謝罪ばっかりするからです。外交戦略戦術共にあち

らの方が上手です。竹島を盗み続ける根性がある。

クリル列島と朝鮮半島人が報じる点も心憎い。(笑) 朝鮮半島人か

らざまぁみろい、と喝采を受けてもしようがない日本政府のていたら

く。無様な姿、それは確かに。

               *

『ロ外務省、大使帰国「問題とみなさず」=上院外交委員長は批

判』(2日、時事) 向こうの外交委員長は、「ロシア大統領の訪日直

前に大使を召還するのは挑戦だ。」 とたいそうお怒りとのこと。

召喚しても中身はたいしたことがない。実態は形だけ呼んだだけだろ

というのはロシアもわかっているくせにこれまた心憎い非難をする。

要するにメドベージェフとの会談を菅ちゃんが拒否すればそれなりの

効果はありそうだけど、膝をすりすりしてニコちゃん笑顔でメドベー

ジェフをお出迎えするのではないか。それでは子供だまし。

               *

『ハノイ懇談は「あいさつ」=APEC会談へ努力要請―中国』

(2日、時事) 温家宝は、赤日る仙谷と菅ちゃんが切望した10分程

度の話を、『東アジアサミット出席前の休憩時間に菅首相に時候のあ

いさつをした」と述べ、あいさつにすぎないとの認識を示した。』

これもまた誠に心憎い言い草であって、座布団を6枚くらいプレゼント

したい気持ちです。

               *

朝日が大好きな近隣諸国から日本はバカあほ扱いを受けています。

外交まさに四面楚歌。袋小路です。今までの朝日る一国平和主義

の日本の歩みが間違っていた証です。

戦後60猶予年の朝日る平和ボケをあざける近隣諸国、これぞまさし

く黒船襲来ではありませんか。

仙谷はTPP加盟のことを黒船がやってきたとほざいたけど、小商人

国家の延長線上のことであって威張って言えるものでも何でもない。

何が東アジア共同体構想なんでしょう。甘い、根こそぎ甘い。

               *

政治力では、当面近隣諸国の出方成り行きに身をゆだねることしか

解決策もないとほほ状態です。全部相手にお任せ。

譲ったらまた新たに譲れと要求される。前から書いてる虐められっ子

なんですよ、日本は。真の敵は我にありで、日本の常識と世界の常

識が違う。その事実を告げないマスゴミのお花畑報道の責任は大

きいし、国家の大計のない政党政治家達の情けなさ。

ちっぽけな平和にこだわりすぎて、大きな平和をどんどん逃がし

ている。

               ☆

         クリックをよろしく~ (^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

国難になると屁の突っ張りにもならない朝日る連中

大東亜戦争の末期の末期、敗戦濃厚の日本をみすかして千島・樺太

そして北方四島を盗人したロシア。汚い国です。

その大統領さんが尖閣のことでシナとごちゃごちゃしているタイミング

を上手に利用し、嫌味たっぷりに本日国後に足を入れた。どうせそん

な国だと思っていたらやはりそんな国でした。

               *

『前原外相「関係発展の真意疑う」=日ロ首脳会談、見送りも―北方

領土訪問』(1日、時事) APECでの首脳会談などこっちから断れ。

朝日る連中は日本は百歩千歩譲って大人の気持ちになって会談をす

るべきだと騒ぐのだろうけど、世の中には交渉しないのが交渉になる

という事実がいっぱいある。シナに対してもしかり。

膝をすって首脳会談をする価値も意味もタイミングでもない。

               *

赤日る仙谷官房長官にぶつぶつに切られた尖閣衝突ビデオを、

一部の国会議員だけに今頃見せたその意図が全く理解できない。

野党対策ビデオであって、日本の国益を守るためのビデオでも何で

もない。情報公開をしろと大騒ぎするべきマスゴミだけど、心底熱心

でもない。朝日るメディアは、今蒸し返して騒ぐとシナさまの心情を

害する、シナの国内事情もあっからという相も変らぬ売国が平和につ

ながるという腐った動きをしています。

               *

尖閣にちょっかいをだされ、日本の領土である北方四島をロシアの

大統領が土足でふみにじる、その原因の半分は朝日って赤日ってき

たマスゴミに巣食う連中にあるのです。

               *

常々思うのは、日本の左翼は何じゃらホイと。

人の良い本来同胞の日本人相手に限って左翼まくってきたのではな

いかいなと。拉致・領土で侵犯しているのは全部左翼イデオロギー

仲間の近隣諸国ばかりです。なのに日本のために屁の役にもたた

ない朝日る左翼の存在そのものが信じられないのであります。

売国の人脈はあっても国益を守る人脈など皆無であって、我が身安

全の国内だけで暴れて反日でありながら日本という国と日本人に甘

えてきただけ。今のような国難になると正体が暴かれ出てくる。

               *

『耳かき店員ら殺害 無期懲役の判決』(1日、NHK) マスゴミは死

刑判決を出すとダメだダメだと報道しまくってきました。

裁判員になった人を責めるような按配でした。マスゴミが先頭に立っ

ていつも民主主義を踏みにじっている。これも相も変らず。

               *

検察の不祥事が火に油を注ぐ姿となって、被害者をほったらかして

被疑者が有利になる情勢に大きく動いています。

過剰になれば、江戸時代のようにあだ討ち敵討ちの世の中になる。

人情としてそれは理解できる。被害者泣き寝入りを救うような朝日る

報道などはちょこっとしか出てこない。

これもダメ日本の本質部分の大きなファクターです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »