« 将棋で言えば 穴熊囲いの仙石・菅内閣 国会では千日手論争 | トップページ | 権力者 朝日るマスゴミは主権在民を踏みにじってきた »

救国のツールはネットだと強く確信 マスゴミではなくネットが民主主義の要

『中国で数千人反日デモ…尖閣衝突事件に抗議』(16日、読売)

『イトーヨーカー堂では窓ガラスを割られる被害が出た。』

ご苦労さん。我が国のマスゴミはシナや朝鮮半島で行われる反日デ

モをさも大変なことのように報道する。気分的に日本が反省しなけれ

ばを強いる意図ありあり。

               *

日本人は反省猿であらねばという、作為ある朝日るマスゴミ報道に

何十年もさらされてきたのです。1965年6月22日、日韓基本条約

を締結。1978年8月12日、中国と平和友好条約が締結された。

世界での事例からして、お互いが合意した上で締結したものであ

る以上、一端けりをつけたことを蒸し返してどうのこうのと後日いちゃ

もんをつけるなんてことはほとんどありえない。

               *

ところがどうでしょう、嫌になるほど周知の如く、シナ朝鮮半島は締結

した条約をそっちのけにしつこくより以上の土下座を強要する。

日本恨み教育を徹底して、国民を鼓舞する。これらのいわれなき所

業には、もんくを言ったら言っただけ得をするのだという甘い汁を吸

わせたことが最大の原因です。

               *

日本国内における朝日る反日売国屋が、そのうまみをシナ朝鮮に教

え込んだわけであり、日本国民全てが迷惑をこうむり負の遺産を背

負わねばならない。

社民党、狂産党、公明党、それに自分から言わせれば自民党もで

す。朝日るマスゴミやら巣食う学者・評論家などのあんぽんたん。

仙石・菅ちゃん政権がたちまちシナ船長を送り返したのも、そういう

日本の流れの延長線であって、大人の気分で書けばこの政権だけ

が特に悪いと言い切れないところがあります。

               *

言いたいことも言わず反省猿フェチであり続けるということは、日韓

基本条約やシナとの平和条約を締結したことはいったい何だったの

かということです。多額の血税を注ぎ込み、約束より以上の金をうる

さい国にばらまいたのだがドブに捨てたような按配になっている。

               *

そんな朝日る風潮、朝日る日本であることが国益を削ぎ未来の日本

を背負う若者達に平然としわよせを押し付ける。強欲な近隣諸国を

条約を締結した原点に立ち返らすためには相当のエネルギーがい

る。それをできるのが今の政府では全然ないし、能力もない。

次世代に重荷だけが残る。

お前らそんなに偉そうに言うなら、戦争をする勇気があるのかいなと

突き放す始末。

               *

バブルで狂乱しよい目をした連中が負の遺産を残してぼちらぼちらと

豊満あほだらが退いていく。それでよいのかとつくづく思うところです。

『尖閣問題で反中集会=中国大使館に抗議-東京』(16日、時事)

「頑張れ日本!全国行動委員会」(会長・田母神俊雄前航空幕僚

長)の抗議集会に参加した国民は約3200人という。

なんと素晴らしい。マスゴミはネトウヨだのなんだのというが、今は普

通の国民が政治の理不尽、マスゴミ権力の理不尽に怒っている。

10人程度でも反日集会やらになると大々的に誇張して報道するマス

ゴミだが、今はネットがあるので世論操作は通用しない。

正直に報道しなければしないだけ、より世論は盛り上がる時代にな

りました。救国のツールは絶対的にネットだと確信します。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 将棋で言えば 穴熊囲いの仙石・菅内閣 国会では千日手論争 | トップページ | 権力者 朝日るマスゴミは主権在民を踏みにじってきた »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 将棋で言えば 穴熊囲いの仙石・菅内閣 国会では千日手論争 | トップページ | 権力者 朝日るマスゴミは主権在民を踏みにじってきた »