« 絶対に実行しない目標が民主党のマニフェストだったのか | トップページ | 恥も外聞も気にしなくなった民主党 面の皮が厚くなる一方ではないか »

小沢・鳩山のことに民主党はさすがに柳腰

マスゴミの話題に毎日小沢・鳩山のことが出てくる。民主党がかくも

二人のことに柳腰で対応するなんて感心します。

               *

『尖閣棚上げ日中合意を否定=78年のトウ氏発言―政府』

(26日、時事) 前原外務大臣がトウ小平の尖閣棚上げ話に日本は

同意などしていないと先日も主張したようですが、それは正しい。

そして菅ちゃん政府も河合克行氏(自民)の質問主意書に標題の答

弁書を出すのであれば誠にけっこうであります。

               *

『首相 外国人の土地取得規制を検討』(15日、産経) 壱岐・対馬

では朝鮮半島人がうごめいている。東シナ海に面する沖縄を含めた

島々の土地をシナ人に買い漁られてはたまったものではない。

菅ちゃんは検討すると答弁したが、すみやかに規制する政令を出し

てもらいたい。これら2つの事柄は当然かくありなんではあるものの、

なにせ民主党政権であるわけでこれくらいは評価しようではないかと

いう気持ちになるのがへんてこりん。

               *

自民党も呼応して、トウ小平の尖閣棚上げ話に日中合意などなかっ

たと主張すべきです。大事な国益には与野党一体となる姿をシナや

朝鮮半島に見せつける必要がある。

               *

『正男氏、北朝鮮崩壊を示唆? =親密な関係者に漏らす』

(26日、時事) 三男に金一家の跡目が相続されることに長男として

腹の虫がおさまらないのかもながら、あの国のことだから多分命をか

けて喋っているのでしょう。勿論喋っても大丈夫ぃという確信がないと

なかなか言えないわけで、はてさて興味深い。

大モメにモメたら面白い。コトが起こればひょっとすると拉致被害者

救出の糸口が出てこないかと期待する気もでてくるわけで、日本人

として切ないところです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 絶対に実行しない目標が民主党のマニフェストだったのか | トップページ | 恥も外聞も気にしなくなった民主党 面の皮が厚くなる一方ではないか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絶対に実行しない目標が民主党のマニフェストだったのか | トップページ | 恥も外聞も気にしなくなった民主党 面の皮が厚くなる一方ではないか »