« 日本の名誉に傷をつけた岡崎トミ子を豚箱に放り込め カイより始めよ 公安が信用できなくなる | トップページ | 絶対に実行しない目標が民主党のマニフェストだったのか »

石原都知事の続投を希望します

昨今来春の都知事選の話題がよく出てくるようになりました。舛添さ

んとか東国原さんのこととか。どちらも出馬を明言されてません。

               *

東京は首都であることは勿論のこと、何事においても日本の中心

です。東京都だけのGDPでも、スウェーデン、オランダ、オーストラリ

アとほぼ同程度とか。そこらの人物が都知事になるにはふさわし

くない。

               *

1967年、社会(今はほぼ民主党)・狂産の推薦でマルクス経済学者

の美濃部亮吉が立候補し当選。都政をがたがたにしました。

1971年には知事でありながら本人が大好きな北朝鮮を訪問。朝鮮総

連を強力に後押ししたのであります。

その前後全国のあちらこちらで朝日る革新首長が誕生し、公務員労

組の給料をバカ上げしたりその他バラマキを垂れ流し、自治体の財

政基盤を崩壊させる素因を乱造しました。

美濃部は東京都として公営ギャンブルを廃止したのだが、パチンコ

屋はほったらかし。

               *

バクチに対しても朝日る左巻きの主張には整合性がまるでない。

               *

現職の石原知事に今一度都知事を続けてもらいたいのですが、どう

でしょうか? 78歳だが意気軒昂。「立ち上がれ日本」のことなどに

対しても気力は十二分にお持ちだと見受けられる。

へなちょこの日本であってはいけないのだという頼りになる発信を、

首都東京の知事として発揮し続けていただきたいところです。

               *

前回の都知事選では、朝日新聞は菅ちゃんに立候補を迫る社説を

何度も書きました。今度の都知事選では朝日る連中は誰を推挙する

のでしょうか。どうせ生活第一だけをほざく売国左翼でしょうけど。

生活第一は政党政治家がやるべき仕事のそもそものことであって、

あたりまえ。偉そうに言うべきものではないのです。

               *

『都道府県・政令都市41議会が政府批判の意見書採択 尖閣衝

突事件』(22日、産経) 外国人地方参政権反対でも地方議会は

祖国日本と日本人のために健闘いただいているところが多い。

国政を預かる与党やその他政治家よりも、今や地方議会の方が

健常なる精神でこの国を憂う主張が多く見受けられるようになり

ました。

               *

日本の首都である東京都知事は、見識人物共に立派な人になって

いただきたい。石原都知事の続投を切に希望します。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 日本の名誉に傷をつけた岡崎トミ子を豚箱に放り込め カイより始めよ 公安が信用できなくなる | トップページ | 絶対に実行しない目標が民主党のマニフェストだったのか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本の名誉に傷をつけた岡崎トミ子を豚箱に放り込め カイより始めよ 公安が信用できなくなる | トップページ | 絶対に実行しない目標が民主党のマニフェストだったのか »