« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

民主党の不可思議なあれやこれや

事業仕分け「埋蔵金」探し限界。今日はそんな話題が多いマスゴミ

です。昨年の衆院選向けの民主党のマニフェストが出た段階で、こ

れは実現不可能な詐欺マニフェストだと指摘した人は多い。

その中心はネットでした。

               *

チェンジ~♪、政権交代だ、と朝日るマスゴミはどんちゃん騒ぎで囃

し立てましたが、こんなマニフェストの実現は無理だろと真摯に指摘

する商売マスゴミは1つもありませんでした。

朝日るマスゴミから徹底的な応援支援を受けて衆院で300議席をこ

える民主党の大勝利。遠くて無駄な回り道をしたものですが、まぁこ

れで有権者の皆さんにも民主党の体質がよくわかったわけで全部

無駄だったとは言いません。

               *

法務大臣を千葉景子にしたり、国家公安委員長を岡崎トミ子にした

りと、とんでもない政党です。

               *

閣議でいったいいかなる相談をしているのかにまでもんくをつけま

せん、国を預かる偉い人たちが内緒で相談をすべき事情もあるこ

とでしょう。だけど、各大臣が世間に発信する内容はば~らばらで、

政府のまとまりはいったいどうなっているのかいなという点がある。

お任せ菅首相はお大尽。

               *

『「尖閣上陸宣言」実効支配に動き始めた石垣市』(30日、産経)

中山義隆石垣市長が尖閣に上陸許可を申請されました。我が国の

領土に行くのにどうして許可が必要なのか、そもそも不思議なことで

はありませんか。長い自民党政権もええ加減だったからです。

事実は事実としてそういうことです。

               *

東シナ海に石油があるとわかり、シナ台湾が急に自分達のものだと

言い出した1971年以降に、盗人話を2度とさせないような実効支配を

するべきだった。勿論しなかったからといって、日本の領土であるこ

とは何らかわらないのではあります。

朝日るマスゴミがいかに土下座土下座と妄言を垂れ流しても、国を

預かる政治家は毅然とした態度で領土領海を守る姿勢を悪い近隣

諸国に見せつけるべきでした。申し上げたいことは、国としてやるべ

きことはすみやかにやれ、ということです。

               *

シナ船長釈放の責任を那覇地裁におっ被せた仙石長官さん、それを

よかれとする菅首相、烏合の衆ではないかという大勢の与党民主党

の議員団体。一兵卒の小沢さんにも会うことができずに困っている

岡田幹事長さん。そんな政党でよいのでしょうか。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

国民新の下地よ 朝日と同じでお前はアホか 前原大臣のシナ向け外交は正しい

季節はずれの台風14号が襲来、大きな傷跡を残さずに通り去って

ほしいものです。

               *

昨夜から30日朝の報道では、日中首脳会談がお流れになったことで

もちきりでした。そういう中で、『国民新・下地幹事長「前原氏は外相

辞めた方がいい』(30日、産経) が出て、まずいなぁ~と思った

次第です。

               *

下地議員が言うには、『中国だって反日デモを抱える国内事情があ

る。尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で船長を中国に戻し、日本政

府が日中関係を大事にしようと取り組んでいるのだから、うまくやる

方法を探ればよかった」と述べた。』 この下地発言は、日本の事情

が抜け落ちている。国益という事情が。

               *

小泉首相に靖国参拝をやめろと大騒ぎしたのと同じ、まさにこれこ

そが朝日る意見に他なりません。日頃から民主党の悪口を書いてい

るのですが、前原外務大臣のシナと尖閣諸島に対する一連の発言

は正論であるし評価しています。

               *

日中会談を一端反古にしたのは、明らかにシナの策略であることは

明らかです。イニシャチィブをとるのだ、日本は言いなりについて来

い、シナの外交戦略は誰にでもわかる単純明快。

そういう中で、下地議員の前原辞めろはシナの意図に呼応する売国

発言に他なりません。

               *

朝日新聞は、「関係修復進まぬ一因に」 というお題で前原外務大臣

の足を引っ張る記事を挙げ、「前原発言 中国イライラ」 などと連日

シナの言い分を代弁する記事を書き連ねています。

朝日は従来より売国新聞であって今更ではないのだが、与党の一員

として郵政改革逆戻し改悪法案を迫っている国民新党の下地幹事

長さまが、前原大臣の足を引っ張ってシナに迎合する発言の下劣さ

には驚かざるをえない。

               *

たとえ10分ではあれども菅・温家宝会談が行われたということは、

子供だまし程度ではあってもシナは気を使ったということになる。

『「尖閣は日米安保対象」に反発=米国務長官発言で中国外務

省』(29日、時事) 前原大臣との会談後クリントン国務長官は尖閣

諸島の防衛義務は日米安保条約の適用対象になると記者団に明確

にアメリカの姿勢を表明しました。

アメリカこんちくしょう、その発言を引きずり出した前原こんちくしょう、

がシナの今回の態度です。前原外交の効果絶大ではありませんか。

シナを怒らせた意味においては大いなるその効果の証であり、本来

の外交はそういうものだと思います。

穏便に穏便にと百歩千歩を譲ってもそれはその場限りであって、解

決にはつながらない。言い分をぶつけあってこそが外交です。

               *

朝日る外交は、戦後ことごとく失敗してきたではありませんか。

竹島、北方四島と。それに拉致問題も。前原外しに圧力をかけるシ

ナに同調するのは国賊ものです。

前原さんでなくとも、シナの注文に応じて外務大臣を入れ替えする

国などどこにあるのでしょうか。

民主党のあれこれは間違っているが、前原大臣の尖閣に対する

日本を代弁する外交は間違っていない。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

国が靖国の英霊を守れない日本 シナの謀略にはめられたのです

『チベット族小学生もデモ=中国語使用の強制問題』(28日、時事)

気の毒で切ない話です。チベット族の小学校にシナ語を使えと強制し

たことに反発。そして甘粛省のか弱い小学生がデモまでした。朝日

る人権屋は、シナのやることには口をつぐむ。片手落ちというか。

               *

シナ全人口の94%を漢族が占める。朝日る連中はシナは他民族国

家だから国をまとめるのに苦労する、だから気の毒だまがいの報道

をする。割合からしてどこら辺が他民族国家なのでしょうか。

残り6%の少数民族の皆さんは、漢族の侵略を受けて今も支配され

ているのです。

               *

シナはチベットやウィグルに血の同化作戦をおし進めている。漢族を

大量に送り込んで婚姻を推奨し、チベット民族の血を薄めるのだ作戦

をやらかせている。体の血を入れかえてやるぞと徹底した方式で

侵略をすすめているわけで、シナのやり口は恐ろしい。

               *

世界に散らばった華僑は、自分の代は基礎作りで孫の代で繁栄す

ればよいという長期的な観点でしこしこと利を積み上げていく粘り強

さと剛直な精神を持っているらしい。

国家的には台湾を抱き込んでいく手口などはそれをよく現している。

馬英九が台湾総統になったことにより、熟した柿が落ちるのをシナは

待てばよいだけになりました。余裕もできて南沙や東シナ海制圧にい

そしんでいる。

               *

磐石の帝国を確立して覇を唱えるために、シナのやること全てが戦

略戦術にそったものであり寸分の狂いもない。靖国参拝問題では、

立ち上がろうとする日本の芽を精神的心情から根こそぎ打ちすえるこ

とができた。それに呼応する朝日るおバカが日本にいたわけでシナ

はうっししい~の思いだったことでしょう。

               *

国民を反日の恨みで結束させて、次のステップアップの栄養源にし

ています。一時オリンピックや万博後のシナはダメになるという話題

が盛り上がりました。今は不動産バブルでダメになるという話が多

い。突き詰めると一党独裁国家なのだから、例え何割かの国民が

パーになろうが国の形態はいかようにも守ることができる。

国民を足蹴にしてもという、北鮮と同じことを逡巡なくできる国です。

               *

帝国シナがもしも崩壊するとすれば、民主化という内部から出てくる

エネルギー以外にないのではと思います。

こんな恐ろしい国に立ち向かうには、まず人権を御旗にするのが

1番平和的というべきか。戦後の朝日る左巻きはシナの覇道には

貢献したが、東アジアの平和には結果何ら貢献をしていない。

そのバカさ加減を思い起こすととほほです。

チベットの皆さんのご安全をお祈り申し上げたい。民主主義国家とし

て日本はどれだけチベットの皆さんに手を差し伸べることができた

のか。実質思い当たらないのです。

金正日一家や朝鮮総連に協力する人権屋が多いのですけど。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

改竄された尖閣ビデオ? それを眺めて何の意味がある

『中国スパコン、世界トップに=最先端技術でも急成長―米紙』

(28日、時事) シナの「天河1A」が初めて世界のトップになるという。

イコール最先端技術で世界一になる道をシナが開いたことになる。

なんとも恐ろしや。

               *

レンホウ議員が発し有名になった言葉、「2位ではダメなんです

か!?」 は後々の世まで語り草になることでしょう。

貧乏な家庭の所帯持ちのよいどこかの母ちゃん的言い分であって、

天下国家を担う言葉としてはふさわしくない。

トップを目指さなければ、2位も3位もむつかしい。

               *

今年のノーベル化学賞を受賞される鈴木章北大名誉教授は、「2位

ではダメなんでしょうか」は、「科学や技術を全く知らない人の言葉

だ」と非難されています。才能のある人が努力と冒険をすればこそ

人類の進化があるわけで、国も同じです。

日本のような国柄なのだからもっとも力を注ぐべき分野です。

シナがアメリカを抜いてスパコンの世界でトップになるということは、

世界のありようとしていかに大きな出来事になるのかを政治家は敏

感に感じてほしい。

               *               

日本の立ち位置は、先端技術で世界のトップクラスであることをめ

ざす、これ以外に何があるのでしょうか。

               *

『尖閣ビデオ、全体の一部=仙谷官房長官』(28日、時事) 衆院に

出したビデオは、全映像の一部であることを明らかにした。

平然と喋る仙石はまさに権力者です。民主主義国家ではない。

国益にそった外交的配慮なら理解できる。明らかに損益配慮です。

               *

政府の意図で編集したということは、改竄をしたということであり、

朝日る偏向マスゴミ報道と同じで信用できない。政府のやり口及び

仙石の言い分は、議会制民主主義の枢要である国会を軽視するど

ころか世の中をなめきっている。

衆参の議員がそんなビデオを見て喜ぶならへんてこりん。

しかも一般公開もできないビデオを国会議員連中だけが眺めても

屁の突っ張りにもならないではありませんか。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

恥も外聞も気にしなくなった民主党 面の皮が厚くなる一方ではないか

あらためて書きますが支持政党は自分にはありません。国政選挙

の時は、民主党よりも自民党の方がまだましだろの判断で投票して

きただけです。土台から日本を守ってくれる政党が誕生してほしい。

切ない恋心をいつも抱いています。党利党略政党はもうこりごりな

のです。現実的になかなかそうはいかない。

人生も世の中もそんなものなのでしょうか。

               *

去年の政権交代で、維新だ、などと叫ぶあんぽんたんがけっこうい

た。自分は昨年の政権誕生時に、小沢風田沼意次時代に逆戻りした

とこのブログで書きました。維新などとはとんでもない。

仙石の日本版文化大革命話にはびっくらこきました。

               *

嘘つき民主党の悪さがいよいよ目立ってきました。『企業献金下さ

い!「恥もカネもない」民主党の情けなさ』(27日、Jcastニュース)

企業からの政治献金をやんぺにする、は民主党のマニフェストの柱

だったはず。政権与党になり金がたやすく転がり込む立場になった

ので、献金を受けると言い出す。それはあんまりな。

               *

いよいよ特別会計の事業仕分けに入ったのだが、埋蔵金なんてこと

よりも、隠れていた借金が表に出てきて借金仕分けになりそうです。

子供手当て廃止の事業仕分けをすれば、2兆3千億くらいがたちまち

浮いてくる。その分で国民全員が幸せになれるようなもっと有効に使

える道筋はいっぱいあります。

               *

補正予算5兆1千億が29日国会に提出されます。中身は、菅ちゃん

政権が頼みとする公明党の言い分に抱きついただけ。公明党を仲

間内にすれば、菅ちゃん政権は延命をはかれる。その意図だけでは

ないかいなとしか思えない。解散をしたくない公明党と菅ちゃん政権

の利害がぴったんこ一致する。

政権公約であるマニフェストのほぼ9割近くを反古にしたのです。

これを詐欺政権、詐欺与党と言わずして他に言いようがあれば教え

てほしい。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

小沢・鳩山のことに民主党はさすがに柳腰

マスゴミの話題に毎日小沢・鳩山のことが出てくる。民主党がかくも

二人のことに柳腰で対応するなんて感心します。

               *

『尖閣棚上げ日中合意を否定=78年のトウ氏発言―政府』

(26日、時事) 前原外務大臣がトウ小平の尖閣棚上げ話に日本は

同意などしていないと先日も主張したようですが、それは正しい。

そして菅ちゃん政府も河合克行氏(自民)の質問主意書に標題の答

弁書を出すのであれば誠にけっこうであります。

               *

『首相 外国人の土地取得規制を検討』(15日、産経) 壱岐・対馬

では朝鮮半島人がうごめいている。東シナ海に面する沖縄を含めた

島々の土地をシナ人に買い漁られてはたまったものではない。

菅ちゃんは検討すると答弁したが、すみやかに規制する政令を出し

てもらいたい。これら2つの事柄は当然かくありなんではあるものの、

なにせ民主党政権であるわけでこれくらいは評価しようではないかと

いう気持ちになるのがへんてこりん。

               *

自民党も呼応して、トウ小平の尖閣棚上げ話に日中合意などなかっ

たと主張すべきです。大事な国益には与野党一体となる姿をシナや

朝鮮半島に見せつける必要がある。

               *

『正男氏、北朝鮮崩壊を示唆? =親密な関係者に漏らす』

(26日、時事) 三男に金一家の跡目が相続されることに長男として

腹の虫がおさまらないのかもながら、あの国のことだから多分命をか

けて喋っているのでしょう。勿論喋っても大丈夫ぃという確信がないと

なかなか言えないわけで、はてさて興味深い。

大モメにモメたら面白い。コトが起こればひょっとすると拉致被害者

救出の糸口が出てこないかと期待する気もでてくるわけで、日本人

として切ないところです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

絶対に実行しない目標が民主党のマニフェストだったのか

『鳩山前首相 「引退撤回」のKYぶり』『この男はいったい何を考えて

いるのか』『9月の代表選直前に、トロイカを主張して、菅と小沢の仲

介役にしゃしゃり出たものの、結局まとめることはできなかった。

その後、中国漁船衝突事件が起きると、“私だったら事件直後に、こ

の問題をどうすべきか中国の温家宝首相と腹を割って話し合えた”

と発言し、ひんしゅくを買った。』(25日、日刊ゲンダイ)

Hatokan

               *

この写真の菅ちゃんの様子から想像すると、鳩ぽっぽ首相の脳天気

ぶりをせせら笑いながら、おいら眠いのだというところでしょうか。

野党時代はイラ菅、この頃はだんまりの居眠り菅ちゃん、今は逃げ

菅。外交問題をなんと検察に責任をおっ被せて白を切る。

               *

24日、訪問先のハノイで「議員をつづける方向に気持ちが傾いてき

ている」と記者団に語った。自費でロシアやベトナムに行くのは勝

手だが、首相特使やらそれなんじゃらと血税が注がれている。

このバカを何とかしてほしい。鳩ぽっぽが動けば動くほど国益も日本

の信用もなくなっていくだろうことを大いに懸念します。

鳩山ブラザースの弟の方は、昨今マスゴミにも相手にされないよう

で。ご苦労さん。

               *

今日の国会質問では、自民党議員が「我が党も公務員給与を2割削

減するとマニフェストに掲げた、民主党は前々から2割カットをすると

言っていたではないか、なのに政府は何も動いていない」と追求。

               *

Heikinkyuuyo

(平成18~19年の内容で)

年収ラボさんから拝借した表ですが、眺めると一目瞭然にこれはへん

てこりんだろと思ってしまう。まさに公務員天国。

レンホウさんの事業仕分けも先細りでパフォーマンス効果もほとんど

なくなってきた。衆参の選挙前あれだけ見栄を切った民主党だが、

結局は自治労のおかげで集票している政党なのだという正体がば

ればれ。素性からして民主党は公務員改革などできない。

               *

こんなことは元々からわかりきっていたわけであり、朝日るマスゴミ

は民主党が政権をとればそれはできるとよくも宣伝をやってきたも

のです。嘘八百を拡散してきた。

               *

北教祖の工作員であった小林千代美の金ごまかし議員辞職による

補選があり、町村信孝さんが比例当選を投げ打ってこのたび立候補

されて当選されました。筋目をただしたという意味において拍手を

送ります。町村さんの政治経歴からしてさぞかししんどい期間を送ら

れたのだが、左巻き民主党天国の北海道の有権者の中にも正道を

重んじる有権者がそれなりにおられたのだと知った次第です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

石原都知事の続投を希望します

昨今来春の都知事選の話題がよく出てくるようになりました。舛添さ

んとか東国原さんのこととか。どちらも出馬を明言されてません。

               *

東京は首都であることは勿論のこと、何事においても日本の中心

です。東京都だけのGDPでも、スウェーデン、オランダ、オーストラリ

アとほぼ同程度とか。そこらの人物が都知事になるにはふさわし

くない。

               *

1967年、社会(今はほぼ民主党)・狂産の推薦でマルクス経済学者

の美濃部亮吉が立候補し当選。都政をがたがたにしました。

1971年には知事でありながら本人が大好きな北朝鮮を訪問。朝鮮総

連を強力に後押ししたのであります。

その前後全国のあちらこちらで朝日る革新首長が誕生し、公務員労

組の給料をバカ上げしたりその他バラマキを垂れ流し、自治体の財

政基盤を崩壊させる素因を乱造しました。

美濃部は東京都として公営ギャンブルを廃止したのだが、パチンコ

屋はほったらかし。

               *

バクチに対しても朝日る左巻きの主張には整合性がまるでない。

               *

現職の石原知事に今一度都知事を続けてもらいたいのですが、どう

でしょうか? 78歳だが意気軒昂。「立ち上がれ日本」のことなどに

対しても気力は十二分にお持ちだと見受けられる。

へなちょこの日本であってはいけないのだという頼りになる発信を、

首都東京の知事として発揮し続けていただきたいところです。

               *

前回の都知事選では、朝日新聞は菅ちゃんに立候補を迫る社説を

何度も書きました。今度の都知事選では朝日る連中は誰を推挙する

のでしょうか。どうせ生活第一だけをほざく売国左翼でしょうけど。

生活第一は政党政治家がやるべき仕事のそもそものことであって、

あたりまえ。偉そうに言うべきものではないのです。

               *

『都道府県・政令都市41議会が政府批判の意見書採択 尖閣衝

突事件』(22日、産経) 外国人地方参政権反対でも地方議会は

祖国日本と日本人のために健闘いただいているところが多い。

国政を預かる与党やその他政治家よりも、今や地方議会の方が

健常なる精神でこの国を憂う主張が多く見受けられるようになり

ました。

               *

日本の首都である東京都知事は、見識人物共に立派な人になって

いただきたい。石原都知事の続投を切に希望します。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

日本の名誉に傷をつけた岡崎トミ子を豚箱に放り込め カイより始めよ 公安が信用できなくなる

健忘症官房長官に、「反日デモは国益にかなう」のだと放言した岡

崎公安委員長さま。朝日る政権はガタガタときしむ雑音をかなでてお

られます。

               *

22日の法務委員会で、南鮮にまで出向いて日章旗を踏みつける反

日デモに参加した岡崎トミ子が、あの自らの行動は国益にかなうもの

だと汚いお尻を捲り上げて開き直ったようなわけで、大問題です。

朝日る国衰おばちゃんを国家公安委員長などという閣僚に選んだの

は菅ちゃん総理。土台まともな政権ではない。

               *

権力者岡崎国家公安委員長さまのご威光によって、真面目な一般

国民である人々の行動も、こと保守的なデモとでもなると国家権力を

乱用していらぬ鎮圧を大仰に国が演じ出すという危険さえたっぷりで

あります。

               *

売国反日をあれやこれやと支持する報道を戦後ず~とやってきた朝

日新聞だが、365日の年がら年中、大東亜戦争のことやらを根底に

朝鮮半島人の反日気分を盛り上げる記事をほとんど切らしたことが

ありません。そもそもがジャーナリストらしい仕事をしていないくせに、

国益を削ぐ記事を書くとジャーナリストになれた気分になるというよう

な社風が万延しているのでしょう。

               *

マスゴミおTVはどうかというと、南鮮モノ番組があふれ返っていて、

安上がりの編成でくだらぬ日を重ねている。タレントを団体でひな壇

に座らせてのクイズ番組。それも2時間3時間。

際モノの過激な事故場面やらを金太郎飴のように各局が流す。

YouTubeから拝借したというか盗んだモノもかなり混じっているよ

うであって、貧相なことこの上もない。

               *

ネットの広告が増えた分に反比例して新聞・TV・雑誌からの広告

料は減る。BSでは、何かを売るためのチラシ番組ばかりで、後はど

こかで前に見たことがあるような旅行モノ。

メディア・マスゴミが我々も安物だと証明しているようなものです。

報道モノではおいら達はジャーナリストだと朝日りまくる。

国益を守り国民を元気付ける中身などほとんどありません。暗~く反

省猿であり続けることを押し付ける。100円ショップで並んでいるよう

な記事が番組があまりにも多すぎて、日本のマスゴミも落ちるところ

まで堕ちたな~と思う今日この頃です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

安倍元首相ワシントンでシナはナチス・ドイツだと演説 前原外相シナは極めてヒステリックと国会で発言 どんどん言えばよい 拍手拍手

『前原外相発言が障害に=日中首脳会談の実現で―中国』

(21日、時事) 『胡正躍次官補(アジア担当)は21日の記者会見

で、前原氏が15日の記者会見で首脳会談に関し「時期は焦らなくて

いい」と述べたことに触れ、「なぜ焦らないのか」と不快感を表明。

「毎日のように中国を攻撃する発言があり、外交官が口にすべきで

はない極端なものすらある。このようなことが繰り返されるのは耐え

切れない」と不満をあらわにした。』

               *

前原外相発言の効果が抜群であることがシナの反応に現れてい

る。自民党政権時代からしかり、日本政府の連中はことある事にへこ

へこと頭をさげてきたのだが、前原はいったいどうなっとるのじゃとシ

ナさまは怒っているのだから面白い。

               *

上海万博の閉幕式に招待を受けていた大阪府の橋下知事だが、

19日理由なしに招待をキャンセルされて、「中国との信頼関係はマイ

ナス2万点だ」 と橋下さんらしく厳しくシナを非難した。

それを受けて大阪のシナの領事館から21日改めて招待話があり結

局当初の予定通り29日~11月1日にかけて訪中することに。

あっさり応じた橋下さんもしたたかではあります。

               *

首脳会談を焦らなくてもよい、との前原外務大臣の発言は今までの

日本政府の姿からすればあれ!豹変したのだかとけっこうシナは気

にかかっているのであればけっこうではありませんか。

仙石の女々しい柳腰外交で百歩譲ってシナ船長を解放したのだが、

シナは官製デモをあちらこちらでやった上に日本車をでんぐり返すと

か幼稚な情報戦を重ねて次は200歩譲れと迫っている。

               *

18日の国会で、『前原外相は尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件に

関し、中国政府の対応を「極めてヒステリック」と批判した。』

(1読売) 

15日ワシントンで安倍元首相は、『中国の軍事戦略について、ナチ

ス・ドイツにたとえて批判』(20日、Searchina) この発言を紹介す

る日本のメディア・マスゴミは皆無に近い。

               *

05年12月8日、米戦略国際問題研究所で当事野党の前原現外務

大臣が講演。『「中国は経済発展を背景にして、20年近くも軍事費

は毎年10%以上の伸び率を確保し、軍事力の増強、近代化を進め

ています。実際には中国政府が公表している2倍から3倍の軍事費

が使われているのではないかとの指摘もあります。 これは現実的

脅威です」と発言』 5年が過ぎてシナはこの発言通りになっている。

               *

対朝鮮半島や国内の政治向きでは前原大臣に言いたいことは山ほ

どあるけど、ことシナに対する政治家としての姿勢は一貫していて共

鳴するところ大有りです。

前畑ガンバレ! という気持ちで前原ガンバレと申し上げたい。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

TPP参加賛成反対 食料自給率を念頭において政治家は論じて動け

昨日は環太平洋戦略的経済連携に意欲を示す菅ちゃん政権を非難

したのですが、『環太平洋経済連携協定 100人超 民主にも反対

派』(22日、東京) この記事を目にしてなんだかどうじゃろかいと

思った次第です。その出席者には小沢の子分山岡賢次、鳩ぽっぽ

前首相の名が連なっている。国が大事よりも自分が当選する選挙大

事の利権談合政治屋がぞろぞろと出席していて、忸怩たるものが

あります。

               *

食料自給率という安全保障を第一義にするというよりも、我が身を守

るために全国農業協同組合にすり寄りますから自分に投票してね、

という商売政治屋などにくみする気持ちなどさらさらない。

農家の戸別所得補償制度にも大反対です。農地法をかえて企業が

たやすく農業にどんどん参入できるようにすべきです。

消費税を上げて年金を安定化させ、過疎地の老農にあえぐ人々を救

うことも当然大事です。

               *

利権組合のJAなどそっちのけでよい。圧力団体の利権組合こそが

農漁業をダメにしてきた。国が安全保障のために農林漁業を守るの

だという正論の柱があれば、抜本的な改革は色々できるはず。

ところが国(国民)を守ることよりも、何度も書くが自分の票のために

はたとえ国益を削る政治運動にもしゃかりきになる政治屋が許せ

ない。

               *

民主主義においては利権を代弁する政治屋の存在も否定できない。

しかし帝国主義や先軍政治に民主主義が勝つためにはよほどその

能力が高くないと国のありようがいびつになる。

まるっきり朝日る国柄になってしまう。それが今の日本です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

疫病神政党を政権に選んだおつりは大きい

『民主議連、ノーベル平和賞の劉氏釈放求める決議、参加者は11人

にとどまる』(21日、産経) 民主党所属の国会議員412人に呼び

かけたが、出席した議員は11人? なんとまた。

世界共通のまともな人権話には民主党議員はほとんど熱心でない。

外務省を通じてシナ大使館に出すらしい。それって日本の恥さらし

で、逆にシナからなめられる。

               *

『仙谷長官、環太平洋経済連携へ意欲』

『「このグローバリゼーションの下でですね、そこからずり落ちて鎖国

して生きていくわけにはいきませんから、日本は。そういう大前提で

考えていかなければならないんではないかと、私は考えておりま

す」(仙谷由人官房長官)』(21日、TBS)

『TPP参加「党と内閣で議論」=菅首相』(20日、時事) 

ほほう、やる気らしい。

               *

『世界の人口69億人突破…40年後は91億人に』(21日、読売)

Bdcam_20101021_181847532

シナとアメリカ関係なしのCOP10が開催されました。クマがたくさん

出没するのは里山の崩壊が原因だとマスゴミは騒いでいます。

それは確かに。段々畑の荒廃もあるし。

地球にとって一番厄介なのは人口がやたら増えることです。ええ加

減どの辺のところまで人口が増えてよいのか、COP10はこれを論じ

あうべきでした。現実的にはお前の国は何人が適正だと言いあうの

もむつかしいだろうし、成り行きでどこまでも行くのでしょうけど。

               *

人類をまかなう食料は足るのかどうかとかを考えると、表を見る限り

においては人口が減りつつある日本人の感性はすぐれているなぁ~

と思うのです。自然減だから平和的でハッピー。

資本主義は何でもかんでも右肩上がりでなければならない、人口も

そうだ、なんてことはへんてこりんに思う。

我が国の人口が減っても、商売の勘定に他国の人間を増やしたら

(輸出を増やせという意味で、日本に住みに来いという意味ではあ

りません。念のため)計算はあうわけでいかようにも知恵は出てくる

はずです。少子化担当相なんていらないのではないか。ましてや今

は極左反日屋の岡崎トミ子が担当している。

               *

『関税を撤廃すれば農産物の生産額が3,6兆円、GDPが9兆円、

雇用が375万人減少し、食糧自給率は12%まで落ち込むと試算さ

れています。』(稲田朋美議員の国会質問) 

食料自給率は安全保障の要です。

無能なる人間が権力を手にするとあれやこれやと見栄を切りたが

る。それが民主党政権です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

日本人を拉致した土台人朝鮮総連に血税を注ぐのか民主党

『民主、朝鮮学校無償化の基準案を了承』(20日、読売)

こんな政権に日本を任せるのはご免こうむりたい。

               *

『無償化適用 北朝鮮紙「朝鮮学校への支援」 趣旨と反対の認

識』(18日、産経)

『北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」が「朝鮮学校への支援」と

する記事を掲載していたことが17日、分かった。』

               *

拉致被害者を救出するために経済制裁をやっているのです。

金正日一家が我々への支援だとまさに思っているわけで、盗人に追

い銭とはこのことかと思います。

               *

民主党政権の文科省は、「朝鮮学校の生徒への就学支援で、朝鮮

学校への支援ではない」 とご説明。あぁ言えばこういうこう言えば

あぁいう詭弁であって、民主党は朝鮮総連と深いつながりがあるので

血税を注ぐのだ、もんくあっか? と正直に言えばよい。

               *

朝日新聞は何度も朝鮮学校に金を出せ社説を書いている。反日売

国の朝日る連中はさぞかし満足でしょう。劣化する日本丸出しの

悪政です。

               *

自民党は国会で反対できるのか。谷垣自民党は保守回帰を宣言し

ているが、これで正体がわかる。生半可な対応であれば民主党政権

との対立軸がないことになる。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

間違った朝日る大人気分ではシナ・朝鮮半島とはとてもつきあえない

習近平がシナの時期最高指導者に内定。高級幹部の息子達が集

まる「太子党」のご出身とか。狂産斜会主義は貧乏人の味方で全て

の人民が平等になる、日本の朝日る左巻きはそういうことを言って

きた。そんなイメージを国民に植え付けてきた。その犯人は、地球市

民をほざくあんぽんたん連中であります。

               *

北鮮もシナも全然そうではない。少数の幹部連中だけがよい目を

する、国民・人民のことはそっちらけ。結局、北鮮もシナも体質は同

じでした。金正日一家の息子後継話も、あぁよしよしとシナは返事す

るはず。朝日る連中が好きな近隣諸国は、我々人のよい日本人に

とって最悪の国々でした。

               *

シナ軍部の圧倒的支持を得ているらしい習近平は、対日強硬派だ、

という報道が今日あたりから出始めています。昨年末に来日した時に

はどうしてそういう報道がなかったのでしょうか。

               *

ほとんどゆでカエル状態ではあるけれど、日本が本当のゆでカエル

になる前に対日強攻策をどんどん出してもらった方がよい。

政治家や朝日るマスゴミはともかく、日本国民が腹を決める。

今回の反日デモも、どんどん過激にやってもらった方がよいのです。

               *

日本の反中デモに呼応してあちらもデモをやるのだから日本は大

人になって反中デモをやめた方がよいなんていう朝日る芸コメ話も出

始めています。今までいくらおもんばかっても、それが何の効果もな

く、逆にシナは日本側のおもんばかりを我々の成果だとわかりやすく

解釈してきたわけで、これ以上おもんばかりの重ね塗りをしてもより

悪くなるだけです。言いたいこと言わねばならないことを正々堂々と

主張しなければなりません。気を使っても使わなくても、いずれシナ

は軍事力という実力行使でやってくる。

5年後か10年後か20年後か、それを先にのばせるのは日本の軍

事力次第。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

小沢土下座訪中に同行した143名の民主党議員を 全員落選させないと日本はよくならない

『習近平氏の軍事委副主席見送りか、「先軍政治」の放棄?内部抗

争が激化?―中国』(16日、サーチナ)

一党独裁のシナにとって大変大事な行事である狂産党の第17期中

央委員会第5回全体会議は18日に閉幕します。今は19:00現在で

すが、習近平の出世決定のニュースがありません。どうなのか。

               *

彼のことで日本側には土下座売国をまたやってもたという問題が

残っている。それも天皇陛下に対する許されない不敬つき。

昨年(09年)の12月15日、当事の鳩山首相・小沢幹事長のゴリ押

しで、序列下っ端の立場である習近平が天皇陛下に会うことができ

た。というよりも状況は天皇陛下が無理やりに習近平に挨拶をされら

れたという印象が強い。

               *

宮内庁の羽毛田長官は不快感を表明。シナに媚を売るために天皇

陛下を政治利用したのだから許されざる民主党政権の悪行であり

ます。政治資金で土地蓄財大好きの当事幹事長の小沢は、「反対な

ら辞表を出してから言うべき」だと羽毛田長官を強く批判した。

民主党チンドン屋の朝日る芸コメなどは、これぞ政治主導だとほめた

たえるのがたくさんいた。

習近平が来日するその数日前の12月10日~13日にかけて民主党

議員143名、一般参加483名の小沢ご一行さまがぞろぞろとシナを

訪問。みっともない土下座訪中をやらかせたのであります。

               *

数日後には我が国の習近平が訪日すっから、天皇陛下に挨拶して

もらってくれ、と言われた小沢はお安い御用ですとでもぬかしたので

はないかと想像せざるをえないロケーションでありました。

事実はそんなところではないかと思わざるをえない。

               *

習近平がよしんば軍事委副主席になってコキントウの後釜の座に鎮

座することになったとしても、天皇陛下に拝謁させてもらった時の立

場は全くふさわしくもない下っ端だった。

それで主席になったとしても、習近平は日本よありがとうと思うわけ

がない。陛下に会わせろと要求したら素直に民主党政府は応じた。

そんな誤解にちょうちんをつけただけではないのか。です。

               *

当事外務大臣今は幹事長の岡田は、陛下のスケジュールに無理が

なければ習近平に挨拶してもらうのは当然だの如き発言。

で詰まるところは、尖閣諸島をよこせとシナからドスを突きつけられて

いる始末なのです。もしや習近平が左遷にでもなったらバカ丸出し

の民主党政府だし、なったらなったで出世のお墨付きを日本が与え

たことにもなる。どっちに転んでもええ加減なものです。

               *

小沢に連れられてコキントウと30秒挨拶をさせてもらい喜んで跳ね

上がっていた民主党の恥さらし国会議員143名には、次の選挙で

当然落選していただきたい。資質がない。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

権力者 朝日るマスゴミは主権在民を踏みにじってきた

シナで行われている反日デモはにぎやかに報道する日本のマスゴ

ミだが、国内の反中デモは包み隠そうとする。

主権在民を踏みにじっている。

               *

『反日デモ、実は官製=政府系学生会が組織-香港紙』

(17日、時事) 『16日に中国各地で起きた尖閣諸島問題をめぐる反

日デモについて、各大学の政府系学生会が組織したものだったと

伝えた。』『中国の大学学生会はすべて政府や共産党の指導下に

あり、自主的な政治活動は一切認められていない。』

               *

で、予定よりデモの中身が過激になったので、『中国政府、自制呼び

掛け=党重要会議中に異例の反日デモ-北京で抑制、内陸で容

認か』(17日、時事) シナはちょっと待ってねとデモ屋に呼びかけて

いるらしい。

               *

朝日るマスゴミは、シナ政府さまは反日で盛り上がる人民の憤懣をお

さえるのに大変ご苦労いただいている、我々日本人はありがたく思

わねばならないのだよあんぽんたん。

そういう論調の報道をず~と繰り返してきました。シナは朝日るマスゴ

ミにご苦労さんと感謝状でも送るべきです。

               *

芸コメ何チャラ評論家の多くも、シナ政府はデモが行き過ぎると反体

制運動に転化してはいけないので困っている、と皆さんよくそうお喋

りになる。とてもとてもそんなやわいシナ政府ではあるまい。

帝国シナ一党独裁体制を守るためには、天安門事件くらいのことは

何回でもやる、やれる国柄です。

日本人の駐在社員をつまみあげてスパイ容疑を吹っかけて死刑にさ

え好きなようにできる体質なのです。よくまぁこんな下劣な国家を助け

るために朝日るマスゴミは協力してきたものだと感服です。

               *

ノーベル平和賞ではTV・珍聞・ネットも都合が悪いニュースは遮断

できる。あるべき事実を報道せずに世論を牛耳る日本のマスゴミと

実態はそっくり同じではありませんか。

シナは自由にデモができる国ではありえない。小泉さんの靖国参拝

反日デモでは大成功をした。日本のマスゴミも呼応して小泉政権の

頭を叩いてくれた、あんがとということになる。

自由にデモが出来るなら、ノーベル平和賞を授与されるあの人も豚

箱からとっくの昔に解放されている。

               *

今日の朝日の記事。『中国各地 反日デモ』(17日) 『東京では

16日、尖閣諸島での漁船衝突事件に抗議する民間団体主催のデ

モがあり、主催者発表で3200人(警察発表1800人)』

あははと笑ってしまいました。07年沖縄での「教科書検定意見撤回

を求める県民大会」に11万人が参加したと報道したのはどこのどい

つなのでしょうか。警察発表? こんな列記もなかった。

実態は1万人だったと巷間言われています。

主権在民をどがちゃがにする朝日るマスゴミ権力の謀略と横暴こ

そが、日本人を不幸せにして国力を劣化させている。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

救国のツールはネットだと強く確信 マスゴミではなくネットが民主主義の要

『中国で数千人反日デモ…尖閣衝突事件に抗議』(16日、読売)

『イトーヨーカー堂では窓ガラスを割られる被害が出た。』

ご苦労さん。我が国のマスゴミはシナや朝鮮半島で行われる反日デ

モをさも大変なことのように報道する。気分的に日本が反省しなけれ

ばを強いる意図ありあり。

               *

日本人は反省猿であらねばという、作為ある朝日るマスゴミ報道に

何十年もさらされてきたのです。1965年6月22日、日韓基本条約

を締結。1978年8月12日、中国と平和友好条約が締結された。

世界での事例からして、お互いが合意した上で締結したものであ

る以上、一端けりをつけたことを蒸し返してどうのこうのと後日いちゃ

もんをつけるなんてことはほとんどありえない。

               *

ところがどうでしょう、嫌になるほど周知の如く、シナ朝鮮半島は締結

した条約をそっちのけにしつこくより以上の土下座を強要する。

日本恨み教育を徹底して、国民を鼓舞する。これらのいわれなき所

業には、もんくを言ったら言っただけ得をするのだという甘い汁を吸

わせたことが最大の原因です。

               *

日本国内における朝日る反日売国屋が、そのうまみをシナ朝鮮に教

え込んだわけであり、日本国民全てが迷惑をこうむり負の遺産を背

負わねばならない。

社民党、狂産党、公明党、それに自分から言わせれば自民党もで

す。朝日るマスゴミやら巣食う学者・評論家などのあんぽんたん。

仙石・菅ちゃん政権がたちまちシナ船長を送り返したのも、そういう

日本の流れの延長線であって、大人の気分で書けばこの政権だけ

が特に悪いと言い切れないところがあります。

               *

言いたいことも言わず反省猿フェチであり続けるということは、日韓

基本条約やシナとの平和条約を締結したことはいったい何だったの

かということです。多額の血税を注ぎ込み、約束より以上の金をうる

さい国にばらまいたのだがドブに捨てたような按配になっている。

               *

そんな朝日る風潮、朝日る日本であることが国益を削ぎ未来の日本

を背負う若者達に平然としわよせを押し付ける。強欲な近隣諸国を

条約を締結した原点に立ち返らすためには相当のエネルギーがい

る。それをできるのが今の政府では全然ないし、能力もない。

次世代に重荷だけが残る。

お前らそんなに偉そうに言うなら、戦争をする勇気があるのかいなと

突き放す始末。

               *

バブルで狂乱しよい目をした連中が負の遺産を残してぼちらぼちらと

豊満あほだらが退いていく。それでよいのかとつくづく思うところです。

『尖閣問題で反中集会=中国大使館に抗議-東京』(16日、時事)

「頑張れ日本!全国行動委員会」(会長・田母神俊雄前航空幕僚

長)の抗議集会に参加した国民は約3200人という。

なんと素晴らしい。マスゴミはネトウヨだのなんだのというが、今は普

通の国民が政治の理不尽、マスゴミ権力の理不尽に怒っている。

10人程度でも反日集会やらになると大々的に誇張して報道するマス

ゴミだが、今はネットがあるので世論操作は通用しない。

正直に報道しなければしないだけ、より世論は盛り上がる時代にな

りました。救国のツールは絶対的にネットだと確信します。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

将棋で言えば 穴熊囲いの仙石・菅内閣 国会では千日手論争

『谷亮子さん、引退表明=政治活動に専念へ-柔道で五輪5大会連

続メダル』(15日、時事) 会見に小沢が同席。(笑) 谷を利用する

男小沢に忸怩たる思いが微塵もないのかどうか。

               *

『「維新」学生隊、統一選支援へ800人発足式』(14日、読売) 注目

すべき内容です。橋下大阪府知事の大阪都構想に賛同する現役の

学生が800人も集まって発足式? 値打ちのない腐った学生運動

が古い昔にたくさんあったけど、橋下さんの考えに賛同するというの

だからそういう性質のものではないだろうし、真摯に地方自治に参画

する活動とすれば画期的な出来事です。「地方主権」なる言葉の響

きには自分は全面的に賛成ではありません。

但し、沈滞した地方自治を改革する動きには賛同です。

               *

東国原さんは次の宮崎県知事選挙には立候補しないことを発表さ

れました。自民党の総裁候補やれ云々話やらで彼のことを責めるマ

スゴミ屋が多いけど、あれは口説きに行った古賀誠と断末魔であっ

た自民党の醜態で彼の責任とは思えない。

宮崎県民の支持率は8割をこしているわけであり、たいしたもの。

今でも彼をおちょくって扱うマスゴミの低俗さには辟易します。

自由にチャレンジさせてあげればよい。

               *

名古屋市長の河村たかしさんも渦を巻き起こしています。市議会議

員の年収1600万を800万に減らすと頑張っている。橋下・東国原

知事同様に未来に向かってコトを起こす政治家は偉い。

               *

へんてこりんなのは鹿児島阿久根市の竹原市長問題。これだけは

詳細に評するのもあほらしい。竹原は「今の天皇家はどこの馬の骨

ともわからない家系」 てなことを発言したとか。

議員や市職員の給与を下げると宣言して住民の人気がそこそこある

らしいけど、国体に対してかくも不遜なることをほざく人間をよくも市

長の座におさめているものです。住民もおかしい。

ある意味日本型民主主義の欠点が集約している姿を阿久根市のあ

れこれに見る思いです。

               *

人間が編み出した今現在もっとも優れた制度が民主主義だと思う

のですが、主権在民の国民がよほど優秀でないと政治家やマスゴミ

にごまかされ、帝国シナやロシア、狂産の朝鮮半島にはある段階、

その武力に太刀打ちできないという欠点がある。

能書きだけが上手なウサギが何匹集まっても、腹を空かした猛獣に

勝つことはできません。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

仙石が自慢する柳腰外交 娼婦のような媚びる外交では世界に通用しない

チリ落盤事故、33人全員が無事に救出されました。素晴らしい。

支持率を上げたいがために大統領が何かと出すぎだという意見も

あるけど、多分日本人的な感覚なのかもと思ったりします。

日本以外の世界の国々のリーダーは皆さんたくましい。そして国民も

そういうリーダーを望む。

               *

謙譲の美徳とか、奥ゆかしさをほめたたえるとか、1歩身を引く姿勢

をあがめたつまつる風潮が我が国にはあります。

文化としては誇れるのですが、外国には通じないところがある。

諸外国のリーダーは、肉体だけではなく精神的なパワーをフルに発

揮できるタイプがなる。

               *

日本の場合は自分の主張を押し殺してまでも調整できる人間を色々

な場面でリーダーに選ぶケースがけっこうある。

日本のマスゴミは出る杭を打つのが得意です。あんたは平均的な日

本人になれよと押しつぶしてしまう。特に外交ヘタこき日本は、国益

をあえて主張しないという底が抜けた弱点があったりして、朝日るマ

スゴミはそういうのに拍手を送る。

へんてこりんな狭いリベラル土壷に首までどっぷりとつかっている。

               *

世界の外交は緻密に計算をやりつくした上で、姿勢はマッチョです。

主張がわかりやすい。仙石は柳腰外交だ、どうだ、と威張ったが、か

弱い女性がお尻をふりふりして媚びるイメージそのものです。

まさに弱腰日本にはぴったりあてはまる。

               *

尖閣に日本人の上陸を政府が許さずしてどうして日本の領土だと言

い切れるのか。口先だけであれはおいらのモノだと言ってもそういう

姿勢では世界の常識に理解されない。

自民党政権でもそうだったが、国益に直結する外交案件は全て先

送り。それは非を認めたと相手に知らしめることしか残らず、損益ば

かりをこいてきた。政権交代した民主党は、自民党さんよあんたら

もやってきたことに輪をかけてどこが悪いと国会答弁で言い逃れを

する。成長もなければ実に不毛。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

チリ落盤事故 全員がご無事に救出されるようにお祈りいたします

チリ落盤事故の救出作業が順調に進んでいて、心が明るくなりま

す。最初に救助隊員の人がカプセルに乗って地下に入っていく。

その勇気と使命感が素晴らしい。救助隊員もふくめて全員が無事に

救出されることをお祈りします。

               *

閉ざされた深い地下で33人の皆さんの人間関係はどうだったのか

とか、リーダーの能力とか、救出される側する側の手順や葛藤と

か、人類にとって貴重な宝を残してくれそうです。

               *

『オバマ政権核実験 「平和賞何だったのか」…被爆者ら怒り』

(13日、毎日) なんだかんだ言いながらオバマさんは臨界前核実験

をされた。かねてより世界から核爆弾は消えることなどないと現実

的に思っていますので、個人的にはやっぱりなという思いです。

被爆を乱用してイデオロギーの御旗にしている皆さんは、シナやロシ

アにも核廃絶の行動を起こしてくださいね。無駄でしょうけど。

日本にとっては、シナ・ロシア・北鮮の核の方が目の前にある危機と

して危険です。

               *

人類の未来については楽観的ですが、地球上から紛争や戦争は絶

対になくならないものと思い込んでいます。人間には向上心があり野

心もあり、人類全員が御釈迦さんになりえない。

常に危急の危機を予測してその備えができているのかどうかです。

為政者にはその責任がある。

               *

朝日が大好きな近隣諸国のおかげで、日本は様々にいじめられて

いる。米軍の核の傘を有効利用しなければならない立場であって、ア

メリカが平和ボケせずに怠りなくやっているのであれば大歓迎です。

今までオバマちゃん呼ばわりをしてましたが、本日よりオバマさんと

申し上げます。

               *

土地蓄財大好きな小沢を、政倫審で決着させるという報道が出て

いる。政倫審は傍聴はできないし議事録もない。密室です。

だったらせめてチリのあの密室カプセルに乗って、700メートルの地

下まで小沢さんが往復されるのであれば、そこまでやるなら仕方あ

るめぇとも思えるけど、承服できかねる。

小沢さんの不名誉を民主党は党を挙げて背負っていくならそれでよ

し。支持率がどんどん下がることでせう。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

仙石・菅ちゃん政権は見え透いた嘘を押し通します

証人喚問になるのか参考人招致になるのか。国会での小沢追及をそ

こそこに切り上げて、呼ばずにやり過ごす。野党戦術としてはこちら

の方が賢い。ほったらかしにした方がよい。

不名誉なる小沢の評判を背負いながら菅ちゃん政権がそこそこの

間やっていけば? 民主党命と投票した平和な有権者も目がさめる

ことでしょう。

               *

ぬれ衣であれば、我自らがすすんで天下に潔白を主張するのが政

治家たる人間のつとめであります。参考人招致はそのためにもあ

る。そのチャンスをいらないと言ってきたのだから、小沢大好き連中

は自業自得を思い知った方がよい。

               *

国会中継を折々見ていて思うのは、仙石の答弁は誠に不遜。

本質をはぐらかし、質問内容を矮小化する。東大の全共闘でつち

かった論法なのでしょうけど、その場限りで逃げるだけで聞いた後

値打ちがない。一口でいうとごまかすのがお上手です。

国家を預けるには人物として大いに問題がある。

               *

那覇地検に言わせたことを我関せずとして「了とする」。ありえない屁

理屈を盾に国会をどこまでも乗り切っていく腹構えらしい。

シナの立場としては、おいら達にひれ伏すためにあいつらは嘘をつ

いている。何たるおバカだなもし、とか。

               *

検察が外交に口出しをして政権が決断すべき判断を勝手にする。

それを了とするなどとどうして言えるのか。ぱちくりお目目の菅ちゃん

は小さくまとまろうとして影が薄いし、そこらの法律ヤクザの仙石が

実権を握っている匂いぷんぷん。本質のところで天下国家に嘘をつ

く政権は絶対にダメです。

               *

昔の社会党が名前をかえて民主党になったようなものであって、この

ままでは国の成長は期待できません。国内では分け前にたかる分捕

り合戦になり、外交は頭隠して尻隠さず。国家として未来への投資話

が全く出てこない。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

今回はヒラリーさんのおかげで日米同盟が機能したことは事実

『尖閣の再発防止策構築へ=梁氏「衝突事件後処理は適切」―日

中防衛相』(11日、時事) 北沢防衛相は、梁光烈国防相にお前とこ

の対応はまぁ良かったと誉めてもらった。ということはシナの思い通り

にことが進んだということであります。

               *

『尖閣防衛、共同で対応=武器輸出見直し伝達―北沢・ゲーツ会

談』(11日、時事) 尖閣防衛に対してアメリカの方が1歩踏み込

んだ。菅・前原・北沢の努力が実ったものではあるまい。

そんな動きをしたとも思えない。知恵も政治力もない。全てはヒラリー

さんの政治家としての感性からアメリカが踏み込んだと想像です。

               *

ブッシュは、政権末期シナにすり寄った。北鮮をテロ支援国家から解

除までした。尖閣に対する姿勢は、領土問題には立ち入らない

だった。『尖閣防衛、共同で対応』 が誠ならば、アメリカは日米同盟

にかなり踏み込んできている。

               *

アメリカは劉暁波氏のノーベル平和賞授与で、オバマ大統領はすぐ

さま彼を豚箱から解放せよとシナを責めている。ヨーロッパも当然同

調している。この辺のところは民主主義国家はかくありなんと強く思う

ところです。民主主義の良さも強みもここにある。

               *

菅ちゃん政権はいかばかりか。フジタの社員解放に対しても「人権」

で帝国シナに対峙することができなかった。よしんば今までの自民

党政権であっても、人権に配慮せよとシナには何も言えなかったと

思います。どっちもどっちこの辺のところはよく似たもんです。

               *

朝日るマスゴミによく出てくる言葉に「朝鮮半島国やシナはメンツを重

んじる国である」がある。日本という自国のメンツを二の次にして、近

隣諸国のメンツを受け入れるべきだがこれ全てという決め付け。

戦後の負け犬根性癖がず~と続いている。売国反日連中は、それを

原理として彼らの論理が成立しているわけであり、珍奇としかいいよ

うがありません。病的体質なのです。そんな病気を次世代に背負わ

せる責任など全然感知していない。

               *

朝日る戦後日本は、サルまね民主主義なのです。シナさえからも日

本は社会主義国家だといわれている。人権屋が大手をふって商売し

ているのだが、朝鮮半島やシナのことになると思考停止。

地球市民をほざきながら実にええ加減に人権を使い分けする。

               *

日米同盟の所以を今回我々は実体験として感知することができた意

味は大きい。岸信介さんは後世に役立つ遺産を残した。

今回シナのおかげで日本人が安全保障の大事さを知ったことにも

なります。問題はここでこれまた思考停止しては何の成長もありま

せん。自力で郷土や祖国をいかに守るのかにステージアップしなけ

ればならないのです。アメリカにもアメリカの都合がある。

朝鮮半島やシナに対してのみおもんばかり、それでもって反米にあけ

くれる朝日る左翼の行状は本当に不条理です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

鳩山は日本版ノ・ムヒョン 仙石・菅は日本よりも政権護持これ命

『テポドンより高性能 北朝鮮 新型ミサイル「ムスダン」公開か』

(10日、スポニチ) 射程3200キロ。旧ソ連製潜水艦の弾道ミサイ

ル「SSN6」が基になっている。

               *

戦後の朝日る左翼は、北鮮は天国だとはやしたてた。医療費も学費

も全部無料の国だとか言って。ところが大半の人民はたった今食べ

る食料にも窮している。

               *

なのに日教組はいまだに北鮮に媚びている。つくづくおかしな連中で

あります。日本を金正日一家のような国にしたいという願望があると

しか思えない。自分らが幹部クラスの1員になって弱き人民を征服

したい、楽しみたい、日教組仲間の朝日る連中はそんな望みを胸に

秘めているのではないか。

               *

最近ごぶさたの6カ国協議だが、結局はシナにしてやられた思いだ

けが残ります。その間金正日一家は核爆弾まで保有してしまった。

朝日るマスゴミは、北鮮をおさえるのにシナは本当に苦労してくれ

ている、シナのリードに頼って拉致被害者をかえしてもらおうなどとい

う意味の報道さえたくさんありました。

               *

6カ国協議が頻繁に行われた当事、ネットでは日本が参加しても意

味がない、シナを信用してはいけない、という論調のサイト・ブログが

たくさんあった。朝日る左翼やマスゴミは、それをネット右翼と揶揄し

たものであります。で、結果はどうだったのか。

ネット右翼の皆さんが主張されたことが、全部当たった。

そして、数年前よりもシナ・朝鮮半島の脅威が増している。

               *

戦後左翼のお花畑論は日本全体をゆるくする悪魔のささやきという

ベールで覆いこみ、何かと鈍感な国にしてしまいました。

集大成として民主党政権が誕生したのですが、鳩山は日本版ノ・ム

ヒョンだったし、菅と仙石の話を聞いていると日本という国よりも政権

護持これ命という感性たっぷりであり実にばかばかしいのです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

仙石・菅ちゃん政権では 日本の明日はない

『この20年くらい、きわめて政治的な色彩を帯びており、問題だ。公

平な選考ならいいが、釈然としないケースが続いている。あまりに政

治的に傾斜することは、ノーベル賞の値打ちを落とすだけでなく、

様々な問題を引き起こしかねない』(9日、朝日)

帝国シナの偉いさんが喋ったのかと思ったら、日本ペンクラブ浅田

次郎の発言です。シナ・人権活動家劉氏の平和賞受賞を快く思って

いないらしい。

               *

日本ペンクラブとは、「文筆業従事者によって組織され、言論、表

現、出版の自由の擁護と文化の国際的交流の増進を目的とする

NGO。」 とウィキペディアに記載されています。

会員2千人、政治的には反戦・リベラル。その専務理事の浅田次郎

が上記のように言うわけで、朝日る戦後世論をひきずり回してきた連

中はやはり素直ではない。

               *

浅田のいう「この20年くらい・・」では、ダライ・ラマ、ネルソン・マンデ

ラ、アウンサンスーチーさんなどが平和賞を受賞されている。

400億とも600億円とも言われている訪朝料を払って金正日に会

いに行った金大中も受賞した。納得できないのはこのおっちゃんく

らいです。政治色に染まりすぎているのは日本ペンペン草クラブの

方であって、世界標準の公正さについていくことができないらしい。

               *

帝国シナの国家権力に命をかけて立ち向かってきた劉暁波氏が今

回受賞したことは値打ちがある。命の危険など皆無の日本におい

て、国家権力やれ云々と暴れてきた甘ちゃん連中とは比較もできな

いしステージも違う。シナの圧力に屈せずに決めたノルウェー・ノー

ベル賞委員会に拍手を送ります。

               *

帝国シナに拉致されていたフジタの社員高橋定さんは、9日ようやく

処分保留で解放された。処分保留と言うことは、シナ船長に対する

仕返しなのでしょう。その仕返しのためには、無実であってもやるぞと

いうものであってシナは恐ろしい国です。

               *

日本政府の努力というよりもノーベル平和賞のことやらの方が高橋

さんの解放を早めた気がします。ことあらば何の逡巡もなく相手国の

国民を人質にとる。まさに夜盗強盗のようなシナ帝国であります。

               *

『潘国連事務総長、平和賞に慎重声明…中国へ配慮』(9日、読売)

出自朝鮮半島の事務総長がシナに遠慮する。困った世界です。

               *

4日、仙石は記者会見で「桃太郎の起源は中国だ」。

『清朝の末期から先進国というか英米の帝国主義に領土をむしりとら

れてというと言い過ぎかもしれないが、割譲されて民族としても国家と

しても大変、つらい思いをしてきた歴史がある。日本も後発帝国主義

として参加して、戦略および侵略的行為によって迷惑をかけている

ことも、被害をもたらしていることも間違いない」と日本の侵略を

強調。』 どうしてこんな時節にわざわざこんなことを喋ったのか。

フジタの社員解放よりも、菅・温家宝の廊下話実現のことしか頭に

なかったのではないか。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

菅・仙石の凸凹(でこぼこ)国会

ASEMで温家宝と会った時に、拉致されているフジタの残る社員の

解放を迫ったのかという野党の問いに、菅ちゃんはボケかましのこと

しか答えられない。菅の性格からして、1日も早く解放してほしいと

温家宝に言ったのであれば、自慢たらしくほざきまくることでしょう。

               *

ちゃらちゃらとして目先をごまかすことだけに熱心に拘泥する性質

は、菅ちゃんだけではなく民主党という党全体の資質です。ですと言

い切れるのは、この1年の民主党政権の歩みに全部出ている。

蓮舫の国会をロケーションにしたファッションショーといい、権力の座

につくと気安く世間をなめる。貧弱な体質には困ったもの。

あの撮影で蓮舫がギャラをもらっていたら、はてな?

               *

本日総額5兆1千億円の緊急経済対策を閣議決定したのだが、日

経平均の前日比は-95.93円。市場から全く評価されなかった。

対ドルの円は、仙石官房長官が先月発言した82円まで容認するま

がい発言のすれすれのところまで今現在上がっています。

               *

『中国、「日本買い」一服=8月は国債売り越し2兆円』(8日、時事)

シナの日本国債売り越しは09年12月以来。より円高にするために、し

こしこと裏でやらかせている疑い大ありです。

レアアースでは世界の反感をかった。円高にするためであれば世界

から反発をくらわない。

               *

エコポイントは需要の先取りです。長くやってよい制度ではありませ

ん。子供手当ての6割が、貯蓄に回っているという試算がおっつけ明

らかになるらしい。これも何の意味もない政策で、金持だけが子供手

当てを貯蓄できる。世間に回らない。

朝日るマスゴミが非難ごうごうだった麻生政権がやった定額給付金

制度の方が短期的にもはるかに経済効果があった。

               *

優勢改悪法案をこの国会で通過させると菅は宣言しました。自民党

政権ではどったらこったらだった公明党が、今度は菅ちゃん政権の

緊急経済対策に賛成するらしい。グル池田大作のためには弱き信

者を洗脳して何でもやる、我々だけが生き残りたいという誠にこすっ

からい政党であります。創価学会公明党のいきざまを見る限り何一

つ信用できない。もしやシナや朝鮮半島と戦争でもすることがあれ

ば、創価学会公明党の連中はそれら大好きの池田のために日本人

に鉄砲を向けそうな予感がします。

               *

片山さつき議員の提案のように、郵政利権を株式にして全部売った

方が国家国民のためになる。久しぶりに国会が開いたのだが、与党

の答弁は端緒からしてでこぼこ三昧で大変な会期になりそうです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

予想通り カルト公明党に抱きつき始めた菅ちゃん政権

『国民新党の亀井静香代表が、「事実関係を隠して、日中関係が雪

解けすればいいという便宜主義的な言説が覆っているが、そういう

問題ではない」と述べ、早期公開を唱えた。』(6日、産経)

               *

郵政改悪法案のことでは亀井さんの悪口をしこたま書いているの

ですが、もし自分が彼の選挙区であれば亀井静香さんに投票すると

以前もこのブログにアップしました。外国人地方参政権付与にも反対

されているし、基本的に値打ちのあることを主張される。

               *

『尖閣ビデオ、現段階の公開に否定的…公明代表』(5日、読売)

ASEMで菅と温家宝のシナで言うところの交談がおこなわれたこと

だし、シナに対して角が立つということなのでしょう。

池田大作は泥臭い媚中の俗人であります。

               *

『補正「公明案参考に」=社会保障、与野党協議に意欲-菅首

相』(7日、時事) 7日午後の衆院本会議で、補正予算案に関する

公明党の提案を持ち上げて抱きつくと菅ちゃんは宣言された。

この9月27日には、創価学会の池田が設立した東京富士美術館を

訪れて「ポーランドの至宝レンブラントと珠玉の王室コレクション」を菅

は鑑賞した。菅ちゃん首相がレンブラントに前々から興味があったと

は思えない。(笑)

池田大作に土下座します、という証を公然と見せたことになる。

               *

正直なところ頭隠して尻隠さずではあるものの、こういう芸の細かいと

ころを見せつけないと池田大作から承認されない政権とはいかが

なものか。自民党が先の衆院選で大敗した原因の1つには、自公連

立がある。公明党に好き勝手にされている自民党の頼りなさが、

ボディーブローとなって投票行動に結びついたのです。

選挙戦術上それをあえてわかろうとしない自民党にも当然問題が

あった。戦術があっても戦略がわかっていない。

               *

池田大作を教祖とするカルト公明党は日本政治のガンであります。

政教分離の原則をどがちゃがにしてきた悪しき日本の政治風土は

度し難い。憲法20条「信教の自由は、何人に対してもこれを保障

する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力

を行使してはならない。」 選挙になると創価学会員は1人残らず萌

え上がる。そんな風景を何年見続けてきたことやら。

               *

かくして菅ちゃん政権は、創価学会公明党に抱きつくことが明確にな

りました。民主主義国家の政治において合従連衡が起こりえることを

否定しません。憲法20条に明らかに抵触しているのではないかとい

公明党の親分である池田大作を1度たりとも国会に召喚もせず、

ええ加減に裏手打ちをしている日本政界の全てに問題がある。

カルト宗教には民主主義のルールは通用しない。

               *

小沢さんがいくら執着心があっても政治生命はもうおしまい。坂道を

転げるように1人また3人と小沢支持派の議員が離れていくこと間

違いなし。菅ちゃんと仙石の天下になった。

公明と絡み付いて長期政権を狙うとしても、東京富士美術館にとぼ

とぼと足を運ぶ菅ちゃんは政治家としてはやはり大物ではない。

小賢しい。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

竹島・尖閣・北方四島 領土領海を守れない真の敵は国内にある

散髪屋のおっちゃんが熱い蒸しタオルを持ちかねて、客(国民)の顔

に放り出したように菅ちゃん政府がシナ船長を釈放して以来、シナの

ことをそれなりに悪口をいうマスゴミが増えてきたので驚きです。

いつまで続くことやら。

               *

菅ちゃんは前々から予定になかったASEMに急遽飛んで行き、念願

だった温家宝と廊下の片隅で半時間でも話をすることができた。

フジタの社員はまだ拉致されたまま。下目に立って温家宝と話をさせ

ていただいただけという印象しか正直なところありません。

               *

大人の対応だと評価するのかしないのか色々でしょうけど、自分は

評価などできない。「粛々とやる」と菅ちゃん政府は言ってたのだが、

さにあらず。国会開会をにらんで焦りまくっただけだとしか思えない

からです。シナに主張するよりも水鳥の水かきの如く、表向き涼しい

顔をしてバタバタとした、それだけだったのではないでしょうか。

               *

日本のへなちょこ民主主義でもそれなりに民主主義の端くれ。

多様な意見はあってよい、と認めます。だけど領土領海については

原理原則が大事であって、折々の感情で過激穏便になるのは本質

的にはマイナスになる。あの程度のことなら、今バタバタとして温家

宝と話しあわねばならないという意味がなかった。

シナと領土領海問題があることをまるで認めるようになった菅ちゃん

政権の右往左往ぶりにはとほほです。

               *

つらつら思うに、尖閣に対するシナの侵略姿勢、北方四島から千島・

樺太に至るロシアの強奪、それら全ての根源は竹島に対する日本

の態度が原因になっているのではないかと。

領土に非常に甘い国だ、守る士気がない、土下座三昧だけのふぬ

けた国、尖閣も今に始まった問題ではないのです。

北方四島、竹島、そして尖閣と全部がつながっている。

               *

敵は国内にあった。そのことに気づかないふりをしていては、これら

の大事な国益を守れない。シナ・ロシア・朝鮮半島にお気楽につけい

るスキを与えたこと、これこそが大問題なのです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

小沢起訴 日本政治の恥をこれ以上世界に晒すな シナにより以上ばかにされる

『社説:検審「起訴議決」 小沢氏は自ら身を引け』(毎日)
『【主張】小沢氏強制起訴へ 潔く議員辞職すべきだ』(産経)
『検察審再議決 小沢氏「起訴」の結論は重い』(読売)
『小沢氏起訴へ―自ら議員辞職の決断を』(朝日)
『政治家の特別扱い疑った検察審査会』(日経)
『「小沢政治」に決別の時だ』(日経)

               *

日経はご丁寧に小沢モノ社説を2本掲載している。各紙の社説を読

んで、そうだそうだそうなのだと思える日は珍しい。毎日や朝日でさ

え辞職せよと主張しています。

               *

魔女狩りだ、推定無罪だから今の時点で犯人扱いするのはおかし

い。と小沢さん大好きフェチの皆さんが叫んでいます。理屈として

は、それは確かに。

しかし、そこらの弱い立場のおっちゃんが検察審査会の決議によっ

て起訴されるのであれば推定無罪もなるほどねかもだが、代表選で

国会議員から200票もの投票を得た人間です。

そこらのおっちゃんの推定無罪話とは似て非なる重みがある。

               *

日経新聞の社説、「政治家の特別扱い疑った検察審査会」の社説

は国民感情をよく代弁しています。那覇地検が日中関係をおもんば

かりシナ船長を釈放、これには誰しも驚きました。

「了」とした菅ちゃん政府。そりゃないだろうよ、です。

これからしても検察は権力者の顔色をうかがうのだと誰しも思った。

               *

永和実業という大阪の貸しビル会社から1億9千万円の損害賠償を

訴えられている大阪第17区選出の辻恵・民主党議員は、小沢を審

議する検察審査会に様々な圧力をかける動きをしたのは報道などで

周知の事実です。鹿児島選出の川内博史議員等々、政治権力をフ

ルに利用して小沢お助けマンとして多くの民主党議員は検察に圧力

をかけた。

               *

厚生省の村木さんに対する大阪地検のあるまじき卑怯なやり口。

検察さえもが正邪に潔癖ではなかったという誠に残念な姿がさらけ

出されています。そんな泥臭い検察だから、小沢さんの政治力に

おもねったのではないかという疑いを否定できません。

小沢さんだけではなく検察も国民から問われているのです。

               *

自浄努力ができない政権与党民主党、権力者に群がる政治家、便

利使いに小沢を利用する国衰人権屋、嘆かわしい限りです。

日本の政治文化は誠に低俗。

               *

143名もの民主党議員をぞろぞろとシナに連れて行き1人30秒の

持ち時間でコキントウに朝貢挨拶。こんな小沢だから許せない。

検察審査会の議決は「政治闘争だ」と涙を流して腹心の議員に喋っ

たとも報道されてますが、政治資金で土地を買い私腹を肥やしたの

は明らかな結果としての事実であって、政治家の座にかじりつく社会

的な価値観はゼロです。

               *

小沢大好きフェチ議員を200名も抱えた政権与党民主党。日本の政

治は落ちるところまで堕ちたとした言いようがありません。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

相次ぐ検察の不祥事 小沢不起訴にも疑念あり 検察審査会の強制起訴決定は妥当

昨日、枝野幹事長代理の『「あしき隣人」「法治主義通らず」=

民主・枝野氏が中国批判』(2日、時事) 発言を妥当と評しました。

枝野さんと仲良しと言われている核マルはどうなのかとサイトを見た

ところ、『高まる米日ー中対峙下の戦争の危機』『米・中の対中対抗

の軍事演習反対!』『尖閣「領有」企む中国の対日制裁弾劾!』の

文字がトップページに並ぶ。

               *

戦争の危機はあるけどシナ相手の軍事演習はするな、そしてシナの

制裁にも反対だ。何を言いたいのかわからない。

「帝国主義打倒!」「スターリン主義打倒!」「万国の労働者団結

せよ!」の文字もトップページに踊っています。

               *

今や食えない古漬けのような存在の核マルさんだが、朝日る戦後の

風潮の中で一世を風靡したのは事実です。ここから多くの連中が各

界に散らばり、様々な分野で実権のある立場についているのがたく

さんいる。日本を取り巻くこすっからい近隣諸国の本性がむき出し

になってきた今、反米・反日に拘泥することの論理矛盾がたくさんあ

るのではと想像するところです。彼らにとっとは大きなお世話なので

しょうけど。

               *

現実的ナショナリスト気分の自分としては、原爆を投下したアメリカ

は嫌いだが朝日る連中が大好きな近隣諸国の脅威が迫る今、米軍

のパワーを大いに利用すべきだと考えます。

『原潜派遣で中国けん制か=尖閣事件で監視強化も-米海軍』

(1日、時事) 原潜ミシガンが9月28日横須賀に入港。枝野さんがい

くら叫んでも、米軍の後ろ盾がなければシナ軍は尖閣諸島にとっくの

昔に上陸している。

               *

4日、検察審査会は小沢強制起訴を議決する。目を覆いたくなるほ

どの検察の不祥事が昨今明らかになったわけで、ひょっとすると小沢

さんが持つ政治力に屈して起訴をしなかったのではないかという疑い

が強くなりました。審査会のメンバーに選ばれた皆さんの判断は国

民が普通に持つ正義感を代弁するものであり、高く評価したい。

有罪か無罪かは丁寧な裁判で決することです。秘書三人を逮捕され

た親分である小沢さんが不起訴でおしまいとは国民感情にそぐわ

ない。公人として、裁判にのぞむ責を負うべきだと思います。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

シナに協力して民主主義を踏みにじっているのは日本のマスゴミ

菅ちゃんは3日アジア欧州会議が開催されるベルギーに出発され

ました。尖閣諸島に関する日本の立場を喋るという。温家宝も出席

する。要注目です。

               *

『「あしき隣人」「法治主義通らず」=民主・枝野氏が中国批判』

(2日、時事) 『民主党の枝野幸男幹事長代理は2日午後、さいたま

市内で講演し、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件をめぐって緊張関係

が続く中国を「あしき隣人」と呼び、激しく批判した。

 枝野氏は「日本が中国とどういう距離感で付き合うかを確認するい

い機会だった」と衝突事件を振り返る一方、「(中国は)あしき隣人

だが、隣人は隣人だから、それなりの付き合いをしていかなければ

ならない。米国や韓国のような政治体制や価値観を共有できる国と

は違う」と断じた。

 さらに「法治主義の通らない国だから、(フジタの社員が)突然拘束

されるとかいろんなことがあり得る」と指摘、「そういう国と経済的な

パートナーシップを組むという企業はよほどお人よしだ」と語った。』

 話に南鮮を入れたのは気に食わないところながら、おおむねけっこ

う毛だらけのご意見であります。

               *

毒入りギョーザ問題での姿勢からして、シナはへんてこりんと思って

いた日本人だが、今回の件でもうあの国とはつきあえないと確信し

た人がたくさん出てきたことと思います。

売国反日マスゴミがいかに嘘をつこうともバレバレになりました。

よかった良かった。

               *

「経済的なパートナーシップを組むという企業はよほどお人よしだ」

与党の幹事長代理なので無責任にも聞こえるが、これくらいのこと

は正直に言った方がよい。売国経済界に辟易するところあり。

枝野発言に対して、『日中は「良き隣人」=前原外相』(3日、時事

と外相としての考えを語った。枝野幹事長代理と同じことを今の段階

ではまだ言えないのだなぁ~と今日の段階ではおもんばかってお

きます。

               *

与野党に関わらずお気楽な立場の政治家は、シナの悪行を責める

発言を正直にどんどんするべきなのです。仮に口先だけでも核開

発をやってしまえという議員が10人くらいでも出てきたら、外交的な

効果は絶大になる。ところが出てこない。情けない政治家どもだとつく

づく思います。

               *

『菅首相は30日の衆院予算委員会集中審議で、「(自民党の)谷

垣総裁も、早く解放したほうがよかったのではないかと言っている」

と述べた。』(1日、読売) 確かに。谷垣もちんたらこんたらと喋って

いた。

               *

『日本で反中デモ、日本国旗を手に菅内閣の対中外交を批判』

(3日、サーチナ) 800人が反中デモに参加と書いている。

『正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現』 のブログさん

はその尖閣デモ行進に参加され、2670人の人々が行進したと紹介

されています。こちらの方が本当なのでしょう。

               *

CNNを始めとする主要な海外メディアは、デモがあった事実を正直

に報道されている。しかし、日本のメディアは新聞TV共に報道しな

い。民主主義の基本となるルールを破り捨てているのが日本のマス

ゴミであります。マスゴミこそが民主主義の根幹を破り踏みつけ

ている。主権在民の国民を豚小屋に飼っている気分でいるのでは

ないか。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

首相演説時、「官房長官寝てた」=自民幹事長が指摘(2日、時事通信)

『中国、尖閣も「核心的利益」に=台湾・チベットと同列―香港紙』

(2日、時事) なるほど。香港紙はいつもセンセーショナルだが、これ

の信憑性は100%だろうと思った方がよい。シナの「核心的利益」

とは、何がどうあろうがこうあろうが完遂のためには血を流すことは辞

さないということをあらわす。1党独裁政権なので、目的のためには

手段を選ばすやっていくことができる。

               *

『神戸のパンダ急死、中国側へ4100万円賠償』(2日、読売)

シナのパンダ外交に我々日本人は有頂天になりました。その頃あ

わせて(1982年)鄧小平(トウショウヘイ)は、全国に日本侵略の記

念館や記念碑を建立せよと命令。その中でもっとも規模が大きいの

が南京大虐殺記念館です。その2年前に当事社会党委員長だった

田辺誠は南京市を訪問し、なんと虐殺記念館を建ててくれとシナに

申し入れた。

               *

1985年、朝日新聞は「反・靖国キャンペーン」を大々的に展開。

報ステに一時出ていた朝日新聞の加藤千洋は、シナ駐在時に参拝

に反対をすると得ですよとガソリンに火をつけた。

毛沢東・周恩来の頃から将来の基本的目標が定まっていたのだと思

わざるをえない。

               *

鄧小平、江沢民、コキントウとたゆまぬ流れが脈々とつながってい

る。その間、日本は何をやってきたのかというと、シナから見れば

我々に1枚これまた1枚と服を脱ぎそのたびに金をばらまいてくれる

チンドン屋国家に見えたのではないか。

朝日る日本は、シナ発展のためには便利な国だった。

               *

党是を持たない政党ということは、日本をどうしたいのかという目標

がない。歳費利権屋政治家政党が日本の与党となった。

おぼっちゃま鳩山の東アジア共同体構想は、シナの覇権構想に合致

するわけがない。とことん日本の政治力は落ちたもんだ。尖閣を革

新的利益としてはっきり位置づけるタイミングがきた。

太平洋に気ままに出ることができる。シナは意気揚々であります。

               *

自衛隊が決起して日本の屁たれ民主主義を蹴散らし、軍国主義を復

活させる。そして朝日る売国奴を公開処刑にして国家存続をはかる

のかどうか。(笑) 世界の風評に対して戦術的にはそうはいかない

わけで困ったものです。

               *

盗人国家ロシアも日本の弱味をついてきた。日米同盟をより強固に

するために集団的自衛権を認める。武器輸出三原則を撤廃し、景気

をよくする。軍事産業を国策で復興させる。自前の武器を調達する。

専守防衛、憲法改正・九条をお空に吹き飛ばす。

以上は民主主義国家形態のままでできる。

尚且つ、シナ・ロシア・朝鮮半島にプレッシャーを与えることもできる。

もしこれくらいのことをするのに10年も費やしていては、日本人はシ

ナ語を喋らないと生きていけない国になっていそうです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

責任がとれない菅首相に言われるまでもなく 近々日本国民は決断を迫られる

18:20現在、Yahooニュースのページのトップ記事は、『離散家族再会

実施で合意=30日から金剛山で―南北』(10月1日)。こういうのは

日本人にとって何の意味があるのでしょう。朝鮮半島人には色々あ

るのだろうけど。トップに掲載する意味がわからない。

               *

『【首相所信表明】日中問題など外交課題に「国民1人ひとりが…」と

責任を有権者に転嫁か』(1日、産経) 『国民一人ひとりが自分の問

題としてとらえ、国民全体で考える主体的で能動的な外交を展開し

ていかなければならない』 開いた口がふさがらないほどのある意

味含蓄のある言葉ではあります。(苦笑)

               *

尖閣衝突漁船の日本政府の対応は不適切だとするFNN世論調査

は7割をこえた。支持率も急落し、1日現在48.5%。まだ高い。

菅さん話は、今後はシナの侵略に立ち向から国民に覚悟を迫る前置

きなら話はわかる。全然そんなものではない。

首相がリーダーシップをとって、自分一人で責任は負いかねると泣き

をいれている意味にしか受けとれない。

               *

東シナ海ガス田では、掘削どころか操業を開始した兆候も見受けら

れるという。「しかるべき措置をとるぞ」 とシナに申し入れているの

だが、日本側が具体的な行動を見せない限りシナは押し通す。

ブリュッセルで10月4日・5日に開催されるアジア欧州会議(ASE

M)に、急遽菅が出席をする日程を組んだ。

温家宝との会談を狙ったものだとシナに透けすけ。

そもそも温家宝は前から出席することが決まっていた。そのASEM

に日本は首相出席を決めていなかった。アジア欧州会議に対するそ

んな姿勢からして、日本の外交戦略は間違っている。

何かにつけてどうしてかくも下手ばかりこくのでしょうか。

筋が通らないことばかり。

菅はASEMで日本の主張を世界に発信せよ! 

               *

菅首相が言わずとも領土領海を切り売りしてまで借金財政でバラマ

キをしてくれる生活第一政治が大事なのか、未来の日本人のために

互いが協力して我慢を共有する自信と活力のある国にするのか、

我々国民は迫られるということです。

朝日が日本人は土下座せよ報道を続けたその近隣諸国から決断を

迫られる。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »