« 憲法九条が世界遺産になるわけがない 全滅した焦土の日本だと世界遺産になれる | トップページ | シナの圧力に思う 外国人地方参政権付与という悪法案 »

きつ~いシナの黒船 これで日本が賢くなるには?

『ロシア大統領が中国訪問 対日本、歴史認識で中ロ協調?』

(26日、asahi.com) 中ロが今を好機として日本虐めで手を組む?

てな内容で朝日は旅順がどったらこったらと書いている。シナ・朝鮮

半島・ロシアの言い分に呼応して日本の新聞社でありながら売国

報道を延々とやってきたのはどこの新聞社なのでしょうか。

               *

見ていると沈うつになって線香を焚きたくなる番組TBSの「サンデー

モーニング」を26日にあえて見た。尖閣でどう喋るのかと。

大事な日曜日に朝から売国話を聞かされると一日中気分が悪くなる

からいつもは見ない。そこで岸井成格(きしいしげただ、毎日新聞

主筆)は、「我々はナショナリズムを高揚させることを慎まねばなら

ない、戦前のマスゴミにもどってはいけないのだ。」 大体そんな話

を喋っていたのであります。

               *

ということは毎日新聞やTBSは、読者視聴者の意識をコントロール

するのがマスゴミの役目だと偉そうに主張していることになります。

では国民を押さえつけて、マスゴミは尖閣諸島をどのように扱う腹積

もりなのか。結局は読者視聴者をお花畑に誘導するというその場限

りの売国偏向報道をやり続けるのだになる。朝日る大本営のため

なら、そのこと事態が戦前の大本営発表に明け暮れたマスゴミの本

意となんら変らない。

脳足りんマスゴミの思い上がりが日本を衰退させてきたのです。

               *

『辻元氏、民主会派入りへ 衆院国交委の筆頭理事に』

(28日、産経) 秘書給与をごまかした辻元、鈴木宗男は民主党政

権で衆院の外務委員長だった、小沢は勿論のこと鳩ぽっぽの脱税

疑惑、与党民主党という1政党だけをとらえても汚い銭ごまかしを数

え上げればきりがない。シナの政府上層部の銭金問題の潔白ぶりと

比較すれば、ええ加減さで日本は明らかに負ける。

手心を加える報道姿勢によって、勿論マスゴミも一生懸命現在進行

形で国衰運動に加担している。

               *

戦後ず~と反省猿をやってきたのだが、菅ちゃんの国連での演説の

最初は議場内4割、世界の貧困対策に7500億円出しますという演

説が終る頃にはほとんどの人は議場内から消えていた。

これが日本がつちかってきた外交力なのです。

               *

朝日る連中がゆめゆめ想像しなかったシナの黒船がやってきた。

戦後60猶予年の土下座外交は近隣はおろか世界に何の効力も

なかった。その内にシナの評判が落ちておとなしい日本の評判が上

がるなどと脳足りんマスゴミがほざき始めていますが、どこまで行って

もおめでたい。

               *

政治家は勿論のこと、官僚も、そして日本人全員が朝日るお花畑平

和話に金縛りになっている。軍事力に頼らず外交力で、なんて言って

きたのに外交力などどこにあるのでしょうか。シナ・ロシア・朝鮮半島

のプロパガンダを見物させられているだけなのです。

               *

お花畑仙人の国日本では必ず沈没する。今こそナショナリズムを高

める、そのことによって疲れた日本人も元気になることができる。

戦前に逆戻りするわけがない。日本を取り巻く「危機」は同じでも

ロケーションが違う。口ばっかりで政治主導ができない、官僚はア

ホ、国家没落の宦官の如くであります。マスゴミはボケなす。

性根をかえるにはよほどでないと至難の業と考えれば、シナさんよ、

もっと日本をいじめてちょうだいにもなる。そっちの方が目が覚める

のが早い。不謹慎ですけど。中途半端では困る。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 憲法九条が世界遺産になるわけがない 全滅した焦土の日本だと世界遺産になれる | トップページ | シナの圧力に思う 外国人地方参政権付与という悪法案 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 憲法九条が世界遺産になるわけがない 全滅した焦土の日本だと世界遺産になれる | トップページ | シナの圧力に思う 外国人地方参政権付与という悪法案 »