« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

頭隠して尻隠さずの菅ちゃん政権 世界に対して恥かしい

ようやく開かれた衆院予算委員会で、「衝突ビデオは見ていない」

「船長釈放での政治介入一切なし」と菅ちゃん首相は答弁をされた。

国内は勿論、特に世界には全く通じない言い草です。

そんな民主党政府、菅・仙石の思いを受け止めるべきだと、特にTB

S連中は強調しています。難詰する野党の方を責めている。

               *

愛する子供が交通事故にあい、たまさかその場面を撮ったビデオ

があったとして見ない親はいない。首相は国民の親たる立場であ

ります。政治介入をしたこともあたり前のことであって、やっていない

と言い切るところにこの政府の恐ろしさを感じます。

能力があった上で恐ろしさがあればまだ頼りになるけど、ただのアホ

ではないかというところが恐ろしい。

               *

TBSの菅ちゃん政府をおもんばかれキャンペーン報道にはむなしさ

が詰まっている。民主主義は情報公開だと日頃あれだけ叫んでい

るのに、ねじまげて政権擁護をしようとするのだから呆れたもの。

毎日・TBSはハゲタカ・ハイエナに等しい腐った報道屋だとつくづく

思います。こんな値打ちのない商業主義の報道屋は早く倒産する方

が日本のためになる。

               *

衝突ビデオは見た、思いの外シナがうるさいので船長を帰せと命令

した、昨今何かと立場の悪い検察に責任を被れと言った、そのどこ

が悪いじゃいとケツをまくって開き直った方がしっくりくる。

尖閣の領土問題ではこれからどうするべきか正直迷っている、案な

どないのだよ。と菅ちゃん政府が説明してくれた方がわかりやすい。

仙石は「ボールはシナにある」と船長を帰国させて言いましたが、

「主導権はシナにある」と喋った方が事実として聞き取りやすいの

です。

               *

拉致したフジタの社員4人の内3人は釈放するとなったのだが、

1人はまだ拉致されたまま。路チュウ議員の細野豪志がシナに呼ば

れて行った。テロ屋に呼ばれていかなる売国交渉をやったのかこれ

もわからない。細野訪中のことも菅ちゃん政府は「そんなの知らない」

と言い切る。「密使だから承知していると答えると密使にならない」と

TBSのあんぽんたんが喋っていたけど、シナにお願いしたい。

次回拉致するときは、毎日・TBSの連中を拉致してください。(笑)

               *

世界に向けて頭隠して尻隠さずの菅ちゃん政権は、とほほ過ぎる。

民主主義を踏みにじるマスゴミの醜態ぶり、悪い夢を見ている気持

ちです。だけどこれは夢ではない。

               *

シナは勿論ロシアも卑怯で嫌いだ。竹島盗人の朝鮮半島大嫌い。

だから近隣諸国の脅威に立ち向かうために日本を再生させる。

矢でも鉄砲でも持って来い、くらいのことを言ってくれる日本政府が

誕生する夢を見たいもの。

               *

朝日る世迷い連中は「核廃絶、日本が先頭に立とう」とカルト念仏を

唱えています。シナ・ロシア・朝鮮半島には効き目など絶対にない。

そういう意味で自分はオバマをオバマちゃん呼ばわりしています。

当面は日米同盟に何とか頼らざるをえないけど、金正日一家を泳が

せるアメリカの利己主義をも決して忘れてはならないところです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

シナの圧力に思う 外国人地方参政権付与という悪法案

『【尖閣衝突事件】地方議会で抗議決議相次ぐ 毅然とした対応を

要求』(28日、産経) 沖縄市議会、石垣市議会は勿論のこと、横

浜市議会、秋田県議会、熊本、香川などから尖閣諸島の領土領海を

守れと続々と議決。全国の県議会市議会に広がりそうです。

いずれも日本政府の甘い対応を批判されている。

               *

在日の地方参政権付与に関しては、全国の圧倒的過半数をこえる数

多くの議会が反対を表明されました。日本地図の上で賛成反対の地

域を色分けすれば、一目で日本人の思いがわかるのにこういうことに

なると朝日るマスゴミはちょっとした掲載の努力もしない。

わかりやすく国民に知らせたくないのではないかと思ってしまう。

               *

09年末の統計では、南北朝鮮人ぶっこみで約58万人。シナ人は

約68万人なので、外国人登録者数ではトップになった。

1991年末に比べて、朝鮮半島人は-114555減。その大半は日本国

籍を取得したのではないかと思われます。

東京を歩くと顕著にわかるように、この数年でシナ人が一気に増え

ている。今後益々増えることは確実です。

               *

壱岐・対馬で朝鮮半島人が、沖縄・石垣などでシナ人が大量に増

えた場合、永住外国人に地方参政権を付与すれば恐ろしい結末が

予想されます。外国人が市議会を左右し、日本固有の領土領海を揺

るがすことになりかねません。在日参政権付与はいかに悪法であ

るのか、国政にたずさわる政治家は肝に銘じていただきたい。

多くの地方議会は参政権付与に反対している。

民主党はその付与を党是としているわけで、そもそもがこんな政党

に政権を持たせてはならないのです。

               *

『仙谷官房長官反省…「中国に習熟すべきだった」』(29日、読売)

今更弁解とはこれいかに。基地問題をがたがたにしたあげく、海兵

隊の抑止力をはじめて知ったとほざいた鳩山前首相と言い、自らの

立場をどう思っているのか信じられない話です。

外国人の参政権付与法案をごり押しし 「まさかこんなことになると

は思わなかった。」 というセリフ吐かれては取り返しがつかない。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

きつ~いシナの黒船 これで日本が賢くなるには?

『ロシア大統領が中国訪問 対日本、歴史認識で中ロ協調?』

(26日、asahi.com) 中ロが今を好機として日本虐めで手を組む?

てな内容で朝日は旅順がどったらこったらと書いている。シナ・朝鮮

半島・ロシアの言い分に呼応して日本の新聞社でありながら売国

報道を延々とやってきたのはどこの新聞社なのでしょうか。

               *

見ていると沈うつになって線香を焚きたくなる番組TBSの「サンデー

モーニング」を26日にあえて見た。尖閣でどう喋るのかと。

大事な日曜日に朝から売国話を聞かされると一日中気分が悪くなる

からいつもは見ない。そこで岸井成格(きしいしげただ、毎日新聞

主筆)は、「我々はナショナリズムを高揚させることを慎まねばなら

ない、戦前のマスゴミにもどってはいけないのだ。」 大体そんな話

を喋っていたのであります。

               *

ということは毎日新聞やTBSは、読者視聴者の意識をコントロール

するのがマスゴミの役目だと偉そうに主張していることになります。

では国民を押さえつけて、マスゴミは尖閣諸島をどのように扱う腹積

もりなのか。結局は読者視聴者をお花畑に誘導するというその場限

りの売国偏向報道をやり続けるのだになる。朝日る大本営のため

なら、そのこと事態が戦前の大本営発表に明け暮れたマスゴミの本

意となんら変らない。

脳足りんマスゴミの思い上がりが日本を衰退させてきたのです。

               *

『辻元氏、民主会派入りへ 衆院国交委の筆頭理事に』

(28日、産経) 秘書給与をごまかした辻元、鈴木宗男は民主党政

権で衆院の外務委員長だった、小沢は勿論のこと鳩ぽっぽの脱税

疑惑、与党民主党という1政党だけをとらえても汚い銭ごまかしを数

え上げればきりがない。シナの政府上層部の銭金問題の潔白ぶりと

比較すれば、ええ加減さで日本は明らかに負ける。

手心を加える報道姿勢によって、勿論マスゴミも一生懸命現在進行

形で国衰運動に加担している。

               *

戦後ず~と反省猿をやってきたのだが、菅ちゃんの国連での演説の

最初は議場内4割、世界の貧困対策に7500億円出しますという演

説が終る頃にはほとんどの人は議場内から消えていた。

これが日本がつちかってきた外交力なのです。

               *

朝日る連中がゆめゆめ想像しなかったシナの黒船がやってきた。

戦後60猶予年の土下座外交は近隣はおろか世界に何の効力も

なかった。その内にシナの評判が落ちておとなしい日本の評判が上

がるなどと脳足りんマスゴミがほざき始めていますが、どこまで行って

もおめでたい。

               *

政治家は勿論のこと、官僚も、そして日本人全員が朝日るお花畑平

和話に金縛りになっている。軍事力に頼らず外交力で、なんて言って

きたのに外交力などどこにあるのでしょうか。シナ・ロシア・朝鮮半島

のプロパガンダを見物させられているだけなのです。

               *

お花畑仙人の国日本では必ず沈没する。今こそナショナリズムを高

める、そのことによって疲れた日本人も元気になることができる。

戦前に逆戻りするわけがない。日本を取り巻く「危機」は同じでも

ロケーションが違う。口ばっかりで政治主導ができない、官僚はア

ホ、国家没落の宦官の如くであります。マスゴミはボケなす。

性根をかえるにはよほどでないと至難の業と考えれば、シナさんよ、

もっと日本をいじめてちょうだいにもなる。そっちの方が目が覚める

のが早い。不謹慎ですけど。中途半端では困る。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

憲法九条が世界遺産になるわけがない 全滅した焦土の日本だと世界遺産になれる

野党は勿論のこと民主党内からも政府批判が出ている。早速シナ

の監視船が尖閣諸島近辺に出没、『中国の漁業監視船2隻が沖縄

県・尖閣諸島沖の日本領海への接続水域で24日夕から活動してい

るとして、外務省を通じて中国側に中止を申し入れていることを明ら

かにした。』(27日、時事) シナは屁のカッパではないか。

               *

シナ・ロシア国境のウスリー川の中洲の取り合いで1969年3月に武

力衝突が起きた。シナはこの中州を珍宝島と呼び、ロシアはダマン

スキー島と呼ぶ。ロシアの呼称の方が品格がありげ。

中州の大きさは長さ1700m、幅は広いところで500m程度のものに

過ぎない。こんなものでもシナとロシアはお互いの血を流した。

その島の面積は0.74k㎡。

               *

民主主義国の領土問題では、1982年に発生したイギリスとアルゼン

チンによるフォークランド紛争が記憶に残る。日本の朝日る平和お花

畑報道では、領土領海を大切にしている世界の常識を理解しがた

くなる。

               *

シナは尖閣諸島を侵略するために、腹を固めている。おい日本よ、お

前ら戦争する勇気がないだろと値踏みしている。民主党内でも政府

批判をするのが何人か出てきました。小沢を首相にしろのためなの

かどうだか。チンケな政治家利権策士が多いので判断しがたい。

               *

『「私なら温家宝首相と腹割って話し合えた」鳩山氏が首相を批判』

(25日、産経) 溜息が出るというか、あははというか、鳩ぽっぽは現

実を全く理解できていない。だったら温家宝と談合してこい。

「友愛の海」やれなんたらと、より易々と盗られる可能性が大きい。

母親にお願いしたい、息子のクビに縄をかけて鳩山御殿のお庭につ

ないでいただきたい。政治家をやめろ。

               *

攻撃兵器を保持しない専守防衛では、自力で国民の安全安心を守

れません。喧嘩相手とするなら日本ほどたやすい国はない。

子供の喧嘩でも防戦一方だったら虐め相手がたくさん出てくる。

シナ軍に尖閣に上陸され奪還しようと思っても、お花畑のシンボルで

ある憲法九条がじゃまになる。シナは我が領土と言ってるのだから

戦争対象になる。憲法違反だ! 朝日なら言いかねない。 

               *

あっと驚く超法規でシナの船長を帰したのだから、超法規で憲法九

条をやんぺにすると宣言できるのではないか。専守防衛に拘りたい

のであれば、即刻自衛隊を尖閣に上陸させるべきです。

攻撃をされれば、日米同盟の対象になる。同盟の理屈ではそうなる

程度ではあるものの。

               *

フジタの社員4人は、シナに拉致されたのです。スパイ扱いをされる

と彼らの命は危ない。シナは金正日一家と何もかわらなかった。

今こそ日米同盟をフル活用させるべきです。どれだけの効き目があ

るのかよくわかる。効き目がなければおしまい。

それを恐れて何もせずとも帝国シナから蛇の生殺しのような扱い

を今後延々と受けることになる。

               *

聖徳太子やその時代の人々は本当に立派だったのだとつくづく思

います。今とは違い国力ではもっと格段の違いがあった。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

口先だけの朝日るお花畑平和論者は 国は勿論同胞も守れない卑怯者です

きれいごとを言って人をたぶらかす。犯罪の多くに事例がみられま

す。朝日る護憲平和屋の言い分には、妄想・空想なる根拠なき願望

がガチガチに詰まっていて詐欺師です。

               *

例えばNHKの番組や朝日の紙面では、年がら年中大東亜戦争のこ

とどもがあれやこれやと報道されています。土下座気分を持ち続けよ

と善良なるその時代時代の日本人に強いる。

この執拗さは病気だとかねがね思ってきました。意図が健康では

ない。戦争を語り継ごうなんてのは、反日屋の策略です。

平和言葉を駆使する詭弁には日本人愛というか同胞愛はありませ

ん。ネタ埋めにもお気軽に反日商売をやっている。

               *

おっつけシナの軍艦が尖閣諸島に出てくるだろうことで政府もマスゴ

ミ屋も思考停止。あの反米反日屋はそそくさと無口。偉そうに平和平

和と喋った連中には、その理論的根拠も物理的根拠もなかったこと

を天下にさらけ出した。それがここ数日の日本ではないでしょうか。

               *

櫻井よしこさんや岡崎久彦さんなどの本当に日本の平和を希求す

る人々を、さも珍しげに朝日るマスゴミ屋は扱ってきた。

西村眞吾さんに対してもしかり。ネットの世界が誕生して以来、保守

あるいはナショナリストの皆さんの意見が聞こえてくるようになった。

それまでは朝日るマスゴミが保守言論をシナ政府の情報統制の如く

締め上げてきた。民主主義の主役を標榜しながら朝日るマスゴミこ

そが民主主義を阻害してきたのです。多様な意見をどうのこうのと

いうが、今のNHKや朝日るマスゴミには多様な意見などない。

               *

保守・ナショナリストの皆さんが、長い間辛抱強く説いてこられたその

通りの本性をこのたびシナが見せた。やがて来るシナの脅威に対処

する準備をしておかねばならないと、訴え続けてきたのです。

ここに至ってまで靖国と尖閣を切り離させようとする朝日るマスゴミ

の作為があるが、シナの謀略の根底は同じですよ。

帝国シナの筋書きは1つです。田中角栄がシナを訪問したその前か

らシナの筋書きは出来上がっている。国威発揚。手段を選ばない。

帝国シナは、アジアは勿論、世界の覇者となるべく。

               *

これを機会に朝日る反日屋の洗脳から多くの人々が解放されること

になれば、まだまだ日本は大丈夫ぃだと思います。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

朝日る九条護憲屋は帝国シナにいかに対処するのか 説明する責任がある

『日本に謝罪と賠償要求=船長帰国、「拘束で主権侵害」―中国』

(25日、時事) 尖閣諸島は我が領土と言っているのだから当然の

要求なのでしょう。

               *

シナは領土拡張帝国主義国家であることが、日本人なら誰にでもわ

かる本性を見せつけたのであります。よって朝日る九条護憲屋の

積年にわたる言い分は破綻しました。

『日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇

高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と

信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。』

ご存知の憲法前文の一部です。

               *

明々白々たる日本の領土領海である尖閣諸島を侵略しようとする

シナに『諸国民の公正と信義』 があるのかどうか、特に朝日新聞に

はわかりやすく説明してもらいたい。

九条も護憲も、日本を守るには何の役にも立たない現実と事実が

はっきりしたのであります。

               *

『中国、東シナ海ガス田の掘削開始か 各紙報道』(25日) シナは

日本の弱味を当然遠慮なくついてくる。『なぜ釈放?怒る漁民「中

国漁船、どさっと来る」』(24日、読売) 『「起訴して当然だと思って

いたのに……。国に見捨てられた気分だ」沖縄県・与那国島の与那

国町漁協の中島勝治組合長(44)は、那覇地検の判断に憤りを隠

せない様子で語った。』

               *

軍艦と潜水艦つきのシナ漁船がおっつけ大量に尖閣諸島周辺に出て

くるのではないか。その時には海保巡視船の装備では太刀打ちが

できない。巡視船がそっくり拿捕される事態もある。

最低でそれくら。最大は戦争です。尖閣に関する初戦では米軍が絶

対に出てこないとシナは読んでいる。いくら同盟国だと言っても先端

を米軍が切る道理はない。

               *

ガス田の掘削を始めれば対抗措置をとると弱腰日本は叫んでも、現

状のムードでは口ばかりで手も足も出ない。

ここまでの事態になったのだから、朝日る九条護憲屋は対処法を示

し説明する責任がある。インド・アメリカ・南鮮の各紙では、「中国の

圧力に屈した」 とチキン日本を嘲笑した報道をやってます。

事実だから弁解できるものはなにもない。

               *

朝日る九条護憲屋は 「首をすくめてやりすごす勇気がいる。それが

本当の勇気だ。」 とでもいうのでしょうか。和睦に五分のウィンウィン

はありません。弱者は常に損をする。

今の朝日る民主主義国家日本では、帝国シナに太刀打ちできない。

北鮮に続いてシナが日本を乱打している。政治家は信用できない。

朝日る護憲屋マスゴミも勿論できない。法の番人である検察弁護士

裁判所も信用できない。オーバーではなくもうそんな国なのです。

世迷い現行憲法を破棄して、南鮮でもやっている徴兵制度を導入せ

ざるをえない時がきたのではないでしょうか。

世界標準の国にならなければ、平和であることを許してくれない。

今までの平和ボケ日本はあまりにも幸せすぎたというかアホすぎたと

いうことです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

菅ちゃん仙石政府は地検に粛々と責任をおっ被せてシナにひれ伏した 

21日シナに拘束されたゼネコン「フジタ」の4人の社員の行く末さえ

もわからない段階でシナの船長を釈放する決定。ぼっこぼこにされて

シナにひれ伏した。救いようがない結末です。

               *

『中国人船長、処分保留で釈放へ=日中関係踏まえ判断―尖閣沖

漁船衝突・那覇地検』(24日、時事) 那覇地検の立場で「日中関係

を踏まえて判断」 するなんて常識で考えてありえない。地検が政治

的な判断をして司法に処するのであれば、三権分立の存続はおろ

か国は崩壊する。法治国家を破滅させる所業です。

               *

シナの成果は大きい。世界に向けての印象は、シナの領土領海の

主張が通ったということになる。『国連で温首相表明、中国は主権、

領土で「譲歩せず」』(24日、共同) 世界のど真ん中の国連本部で

温家宝は吼えた。その途端にシナ船長釈放を決めた日本。

               *

『那覇地検が中国漁船船長の釈放を決めたことについて「刑事訴訟

法の意を体してそういう判断に到達したと報告を受けた。それはそれ

として了としている」と述べた。』(24日、時事) 仙石はどの面下げて

こんな卑怯な言説を吐けるのか。

那覇地検が主役で、仙石と菅ちゃん政府が外交判断で従になる

按配であります。そんなバカなことはありえない。

               *

尖閣諸島という領土領海のことで致命的な汚点を残した。

朝日る日本の政党政治家とは所詮こういうものなのか。これを足場

に、乗じてシナはごりごりと押してくること間違いなし。

シナ帝国主義は自信を深めて増長することになる。

朝日る妄想の世界観から即刻脱皮できなければ、と思う次第です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

朝日る平和ボケに洗脳された日本 近隣シナの本当の脅威に直面する

『日本向けレアアースを全面禁輸=中国、尖閣沖衝突問題で―米

紙』(23日、時事) さてどうだか。これでへなへなとなって領土領海を

シナに明け渡せというのかよ朝日新聞。アメリカも鳩ぽっぽの所業

に相当腹に据えかねていること間違いなし。

               *

菅ちゃんは国連でも(23日朝)「最小不幸社会」を途上国の皆さんも

実現して下さいねと演説した。通じたのか? 言葉尻をとらえると、

多少の不幸なら仕方がないにもなる。ピンとキリがはっきりしない。

               *

菅ちゃんは2015年までに85億ドル(約7200億円)を途上国にバラ

マクと約束した。日本外交は金をバラマク以外に能がないのではな

いかと自民党政権時代からず~と思っています。

菅ちゃんの前にオバマ大統領が演説した時には議場は満員、次の

菅ちゃんの順番になるとほぼ6割の人々が議場から出て行った。

聞いていたのは4割だけ。もし芸人だったら全然人気がないわけで、

日本外交は歴代から安く見積もられている。

               *

ドブに金を捨てるODAの最たるものは、今までシナに注ぎ込み続け

てきた約3兆円もの大金です。シナ国民はその有り難味を知らされ

ていない。シナ政府がシナ国民に隠している。よって効果ゼロ。

逆にマイナスではないか。経済力・軍事力をでぶでぶと太らせたシ

ナは、朝日る連中が大好きな言葉である「近隣諸国」に牙をむき

出した。

               *

『米とASEAN諸国、中国の動きをけん制へ』(23日、ウォール・スト

リート・ジャーナル日本版) 『オバマ米大統領は24日、ニューヨーク

での東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳らとの昼食会で、中国がそ

のほとんどの領有権を主張する南シナ海について協議する予定

だ。』『シンガポールのリー・シェンロン首相は21日、ウォール・スト

リート・ジャーナルに対し、米国は太平洋地域の一大国として米国

が「とどまる」ことを示すためにアジアで行動を取る国としてプレゼン

スを維持する必要があるとオバマ大統領に伝える意向だ、と述

べた。』

               *

朝日が社説などで徹底的に書きなぐってきた親中と大好き朝鮮、そ

して反米とアジア外交大事なるものの実態は、こんなものです。

シナというガン細胞にエサを与え続けてきた日本のありようは、

ASEAN諸国に謝罪しなければならないほどの責任さえある。

               *

日本企業はシナから一日も早く撤退してインドを中心としたアジア諸

国に分散すべきです。労賃はどんどん上がり、シナ政府のありように

一喜一憂せずともすむ。リスクの分散をできない経営者は脳足りん。

シナ政府公認の偽物がはばをきかせているのが実際であって、技術

を盗まれ、13億の民を相手にできずに今回のことがなくても必ずしめ

出される。外国企業に易々とうまい汁を吸わせるわけがない。

相手が日本企業ならより露骨に出てくる。それを上手にできるのが

帝国主義シナ狂産です。

               *

四書五経の国は立派だという朝日る世迷い文化人が多いけど、どこ

が立派なのでしょう。四書五経が生かされていないごちゃごちゃとし

た歴史を見てもしかり、最後は毛沢東に行き着いた。

狂産国家でありながらシナは孔子をあがめようとやり出しているらし

いけど、格差・差別の定着を説いた孔子のどこがえらい。

               *

『中国の強硬姿勢を警戒=険悪化回避へ対話模索-政府』

(22日、時事) この3日ほど大いに疑いながら菅ちゃん政府を

フォローすることも書いてきたのですが、ここで安売り対話を模索さ

れては困ったものです。緊急措置として、抱きつき得意の菅ちゃんは

アメリカオバマといかに話しあうかです。

でなければ、シナは尖閣周辺で軍事演習だとのたまって最悪暴れる

可能性がある。政商あんぽんたんどもが残したモノ、朝日る国衰世

迷い報道によって次世代の日本人はいわれようもない問題を抱えて

苦労ばかりする。断ち切る責任、を今どうするのかです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

国連で温家宝に抱きつかないで下さいね菅首相

郵便不正で押収したFDを書き換えた前田恒彦(43)検事が逮捕さ

れました。証拠扱いをしなかったのだから2度目の改竄はできた。

ど忘れした? 疑問が残る。頭の病気ではないか。アホらしい事件

です。国が嫌い大嫌いの亡国反日のあんぽんたんがそれみたこと

かと色めきたっている。

               *

鳥越俊太郎は前田検事は陸山会の問題でも捜査を手伝った、小沢

さんは気の毒だ、なんてことを言い出しています。

『朝鮮総連巡る事件で「虚偽証言」、前田検事を刑事告発へ』

(22日、asahi.com) 『前田検事は東京地検特捜部に在籍していた

2007年、緒方重威(しげたけ)元公安調査庁長官(76)=懲役2

年10カ月執行猶予5年の判決を受けて控訴中=の共犯に問われ

た不動産会社長=懲役3年執行猶予5年の判決を受けて控訴中=

の取り調べを担当した。』 ことで、朝鮮総連が訴えるのだと息巻い

ている。少しでも弱味をみせるとシナ・朝鮮半島人は日本のへなちょ

こ民主主義を突いてくる。

               *

多重債務で苦しむ人をより苦しめる弁護士がたくさんいるし、殺され

た被害者の命よりは殺した人間の命の方が大事のようにいう死刑は

いやよフェチ弁護士もいる。荒んだ世相です。

普通の人間関係でも法をかさにきる人間にはロクなのがいないが

定説です。昔、知り合いのおっちゃんがそう言ってました。

さて、検察の信頼をいかに取り戻すのか、要注目です。

               *

『日中悪化「民主が招いた危機」=自民・安倍氏』(21日、時事)

戦後からず~と安倍政権であれば、さぞかししっかりとした国になっ

ていたことでしょう。鳩山は抑止力も知らずに米軍出て行け、小沢は

多くの議員を連れてコキントウに朝貢挨拶訪中。

あんぽんたんな政権が日本に誕生したものだこりゃこりゃと、シナは

踊りたくなる。誤解を与えたなんてものではなく、おバカな実態をシナ

に見せつけた。

               *

自民党政権でもあの福田親子、宮沢中曽根あたりの首相だったら

海自にぶつかってきた船長を逮捕さえしなかったかもです。対シナ問

題で菅ちゃん政権に期待することそのものがへんてこりんではある

のだが、日本の法律で裁きシナ船長を豚箱に入れることです。

旅行者が減って10億の損失が出たと朝日るおバカマスゴミが騒い

でいます。100億、千億、1兆、何兆の経済的損失が出ても、ここま

で赤字国債を発行しているのだからその分発行すればよい。

だったら値打ちがある。平和ボケ国民もしっかりする。

               *

多分菅ちゃんは目をぱちくりさせているのだろうけど、正しいことを正

しくやって誉めるのもいかがなものかというところながら、やり切れば

戦後初の名高い政権、名高い首相と後世まで長く評価されることに

かも。カモだけど。

               *

国連にでかけた抱きつき菅ちゃんは、シナの工作モーションに気安く

抱きついてもらっては困るのです。国連では前原大臣にも頑張っても

らいたい。平然とやり過ごせばよい。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

恐れるな 日本企業の全工場をシナは追い出すことはできない

『日本は安保に責任を=「米軍、永久には駐留しない」-イノウエ

議員』(21日、時事通信) 『「米国は国防費に国民総生産(GNP)の

5%以上を費やしているが、日本は1%だ」と指摘。世界的な経済危

機を受け米国が国防予算の大幅削減を余儀なくされる中、「いつま

で軍事費にGNPの5%を費やすことができるか分からない」

と語った。』

               *

今は不人気のオバマになった。失業率は9%のなかばで高止まり。ア

メリカでは4人家族1所帯あたりの年間所得が188万以下だと「貧

困者」というようです。その比率が14.3%で1994年以来の高水準。

記録的な財政出動をしたが効果なく、財政赤字削減に向けて増税を

実施する必要があると、15日、前米FRB議長だったグリーンスパン

がそんな見解を表明になった。

               *

本年11月の中間選挙ではオバマ民主党が敗北するだろうと大方の

ところ予想されている。大統領に就任して約1年と10ヶ月近く。

鳩山・菅・小沢をひっくるめて比較してもオバマさんは格段の能力は

持っているのにだけど苦労している。

グローバル経済の覇者であったアメリカがシナに追い込まれている。

まずは固定相場まがいのずるい人民元を上げろが当然でしょう。

               *

民主主義のアメリカが、帝国主義のシナに軍事力でも経済力でも追

いつかれ追い越される可能性があるという話も出始めている。

それはないと言い切れる人なんていないのではないか。

民主主義はよほど国民が優れていないと、帝国主義に負けると思い

ます。

               *

共産・社会主義の多くの国は破綻したが、アメリカ的民主主義がダメ

になれば、世界のあちらこちらにシナ風帝国主義国家が誕生すること

になります。明治大正の頃の世界に逆戻りする危険、これも全くゼロ

ではない。言い切れないところの諸悪の根源は、シナです。

狡猾なロシアでさえもシナには太刀打ちできない。

               *

ある日突然日米同盟はもうおしまいと宣言され、あるいはおもいやり

予算をべらぼうに増額要求されることもありえます。専守防衛憲法

九条は、帝国主義のシナ・北鮮・ロシアに屁の突っ張りにもならない。

ダニエル・イノウエ上院議員は親日派と言われています。が、『日中

韓3国が領有権問題などで争っていることを念頭に、対立が紛争に

発展するのを防ぐため、日中韓は相違を乗り越え、話し合いを始め

る必要があるとの考えを表明した。』 勝手に相談せいと言ってま

す。ですわね。そんなもんです。

               *

反米朝日る連中は、口とは裏腹に日米同盟が大好きです。あぐらを

かいている。帝国シナ、朝鮮半島に今までいかに我が国はお大尽

で放蕩三昧に対してきたことか。徒競走で他国は50メートルや

30メートルをこえている段階でまだスタートもしていない気分になって

しまいます。

               *

シナの強硬な圧力は、菅ちゃん政権だけの問題ではありません。

昨日書いた自民党前政権の責任でもあり、日本人全体の問題

です。目先の銭金で屈するわけにはいかない。ところが横暴なシナ

の言い草を責めずに、景気が悪くなるとの観点で朝日るマスゴミは政

府を攻撃しようとしている面が出始めている。

政府だけの問題ではなく、日本人全体が愛国意識を高めない限り、

シナからの圧力はいつまでも終らない。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

シナの圧力 国売り朝日よそれみたことか 菅ちゃん前原粛々とがんばれ 

日々暮らしていく中で何が1番大切なのか。何よりも家族の健康、自

らの健康を願う人が多いのではないかと思います。お金も地位も役

職も、健康なら努力によってつかめるチャンスはある。

               *

水と平和と空気は、あったり前にあると思い込んでいるのが平和ボ

ケ日本人だと言われています。そんな脳天気なことを姦しく喋り騒が

しく書く平和ボケ請負人を朝日るマスゴミが使い戦後世論を形成し

てきました。国のありようとしての根幹は、領土領海を守り国民の安

全と平和を守ることです。国民が自らの健康にいかに留意しても、国

がええ加減だと幸せは崩壊してしまいます。

               *

いつも民主党の悪口を書いている自分ですが、長い長い自民党政

権において平和と安全に対してどうだったのか。ほとんど無為無策

だったとしか正直なところ言いようがありません。率直な感想です。

尖閣諸島という領土領海を守るために長い自民党政権はいったい何

をしてきたのでしょうか。

               *

自民党政権は竹島を盗人されたまま、教科書に記載することにまで

ああでもないこうでもないと悩んだあげく、きっぱりと国益を守ることが

できなかった。

               *

『宮古、石垣に国境警備部隊 防衛省、対中国で態勢強化』

(7月20日、共同通信) 『防衛省が宮古島や石垣島に陸上自衛隊

の国境警備部隊(数百人)を、与那国島に陸自の沿岸監視部隊

(約100人)を、5~8年後をめどに段階的に配備する方向で検討し

ていることが19日、複数の同省幹部の話で分かった。』

この記事にうなるのもそもそもへんてこりんなのですが、その規模は

小さいながら意味は大きい。

自民党政権では出ることがなかった話です。もっとも実行不透明な

がら、もしやるなら民主党を認めざるをえないことになる。

               *

今更自民党は保守を標榜することやらを宣伝し出したのですが、今ま

でどうしてできなかったのでしょう。ひとえに朝日るマスゴミにひれ伏

し迎合してきたからです。平和ボケ日本バブルを先導してきた朝日な

どのマスゴミに押さえつけられることをよしとした政党政治家の卑怯

な処世術にこそ大きな問題があった。

               *

新任の前原外務大臣は、今のところシナ漁船の悪行とシナ政府の

圧力に屈することなく「粛々とやれ云々」と発言しています。

菅ちゃん政府もしかり。それにしてもシナの高圧的な態度はいかば

かりか。朝日るばかたれ記者どもは、シナとの関係がこれでええの

かと前原外相や菅ちゃん政権から損益言質を引っ張り出そうとして

いる。毎度ながらマスゴミは国益を背負っていない。

故にしてゴミと呼ばれる。

               *

菅ちゃん政権、前原大臣が粛々堂々と日本の主権を守ろうとするの

であれば応援したい、支援したい。そんな気持ちにもなる今日この

頃です。シナ朝鮮半島の関係では、今まで卑怯にも自民党政権や朝

日るマスゴミがスルーしてきたのだが、正々堂々と国益を主張しなけ

ればならない時が必ずくる。シナに対しては今がその時です。

シナの圧力に今までのように易々と屈すれば、シナはより味をしめ

る。歴史的にいずこの外交問題でも、遠慮なんてことは絶対にあり

ません。

               *

自民党は今のシナのなめきった圧力に抗するように、日本外交を支

援すべきです。もし朝日るマスゴミよろしく外交の足を引っ張るような

言動をするのであれば、自民党復権はない。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

シナ・朝鮮半島からの虐めには我慢がならない

いじめっ子といじめられっ子の関係がだらだらと続くのは、いじめら

れっ子がいじめっ子に反撃しないからです。これが人間の子供がや

ることかとまでいじめがエスカレートする。

いじめっ子も人間、いじめられっ子も人間、人は限りなく強くもあれ

ば、限りなく弱い。世界の歴史がそれを綴っています。

               *

性悪説ばかりだと辛い、だからと言って性善説ばかりだと間抜けに

なる。それが世界の現実です。道徳的な尺度は長い長い様々な体

験の歴史からこれは良い、こういうのは悪いことだとおおよそのコン

センサスが成立している。

弱い子供をいじめるのは人間として卑怯なのだと、幼児の時から普

通に教えれば、いじめ問題は半減すると確信しています。

戦後の朝日る教育の中で育った親そのものに問題がある事件があ

まりにも多い。親ができなければ社会共同体のシンボルである国が

日教組のあほだら連中に道徳教育は大切だと強力に指示しなけれ

ばならないのです。

               *

小中学校において1週間に1回あたりの道徳教育の時間があるそ

うですが、指導する教師が日教組では逆にマイナスになる。道徳どこ

ろか性根の悪い人間を育てることにしこしこしているのではないか

と疑って当然。全教師教員の3分の1が日教組といっても、おそろし

い割合ではありませんか。

               *

北海道の北教組は、校内のいじめ事件を覆い隠したり、日本の領土

である竹島は朝鮮半島のものだと公然と言い放っています。

北鮮の主体思想に脳内占領されている日教組は、統一教会の信者

のようなものであります。

               *

『独島領有権主張、日本はうんざりしないのか』(11日、中央日報

社説) 『昨日発表した2010年版防衛白書で、日本政府がまた「独

島(ドクト、日本名・竹島)は日本の領土」とうんざりする歌を歌った

のだ。根も葉もない主張を毎回繰り返して日本は飽きないのか。』

『独島は歴史的にも地理的にも国際法的にも明白な大韓民国の領

土だ。日本がいくら騒いでも変わるものはない。騒ぐほど口が痛い

だけだ。考えのある日本人なら韓日関係の未来のために独島を紛

争対象から引き下ろす時期になった。日本の知識人と政界の覚醒と

決断を促す。』

               *

こういうのを書くのだから防衛白書の効果があったといえるのだが、

中央日報といえば日本では朝日珍聞のような存在です。

朝日珍聞が国益を守るために書いた社説を1度たりとも読んだこと

がない。鷹揚バブルでいじめられっ子三昧であることを楽しんでい

る。朝日るメディア・マスゴミが竹島は日本固有の領土だと宣言す

れば、いじめっ子のシナ・朝鮮半島はほよっとそれなりに考え出す。

日本よかわったのう、と。心にとめる。

               *

1部産経以外の朝日るマスゴミは、シナ・朝鮮半島の工作員のよう

に日本政府虐めを徹底してやってきた。これが全ての根源です。

かくして中途半端な国柄になってしまい、国民の意気を削ぎ続けて

いる。盗人船長逮捕のことでシナは暴れている。当然これも同じ理

由からです。いじめられっ子から勇気を持って脱皮しなければ、ず~

と今のようにシナ・朝鮮半島からの虐めは続く。

彼らのように嘘をいわなくてもよい。正当な主張をする、それだけな

のです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

岡崎トミ子を国家公安委員長に任命した菅ガンス 拉致被害者は泣いている

法務大臣千葉景子の重しがとれたので清々していたのですが、やは

り反日売国の工作員である岡崎トミ子がよりにもよって国家公安委

員長にご就任されることになりました。このオバちゃんの詳細は、手

抜きで恐縮ですがこちらをお読み下さい。悪行が網羅されています。

               *

公安が蓄積してきた○秘事項の全てを洗いざらい点検して、反日売

国仲間に貴重な○秘情報をばらまくのではないか。

その疑いは濃い。日本の安全がすっぽんぽんになる。よくもこんな人

間を選んだものです。ネットでは菅ガンス内閣と称しているサイトやブ

ログが多いのですが、益々同感です。

えらい世の中になってきたものです。灰色の民主党内閣から暗黒の

朝日る内閣に衣替え。

               *

長妻が厚労相をクビになりました。野党の時は華の年金おじさん

だったのだが、自分が責任のある当事者になったらな~んにもで

きなかった。裏切り男です。

昨年の暮れと今年と、社保庁から短期間に2度もほぼ同じ内容の調

査票が送られてきたと叔父が言ってました。内容に間違いがなけれ

ば返信をしなくてもよいとなっているのに、2度もくるのはへんてこりん

だということらしいのですがそりゃそうです。

               *

ぼう大な切手代を使っただけで、目だった仕事を何もせず長妻厚労

相さんはとんずらとなった。社保庁の職員からの人気が最悪だったら

しいけど、たいした仕事もせずにそうだとしたらそれは何ぞやと言い

たくなる。加入者である国民のためにまともに仕事をせんかいと官僚

を怒鳴り上げたのなら何も言うことはないのですが、ただ偉そうにし

ていただけだという話が多く情けないことです。結論、政治主導など

できずに官僚に負けたダメ男です。

本人は逃げることができたのでほっとしているのではないか。

               *

民主党の大事な票田である自治労に対して、脱官僚なんちゃらかん

ちゃらと叫んでも、絶対の絶、民主党に公務員改革ができるわけが

ない。常にここに行き着く。オレオレ詐欺のような話にちょうちんを

つけて、朝日るマスゴミは民主党は公務員改革をするぜよとよく報道

できるものだとこれまた感心する以外にありません。

               *

小沢排除内閣を一郎さんは恨めしそうに眺めていることでしょう。

勝谷誠彦などにネットでは小沢支持が多いと吹聴されたので、それ

みたことかと朝日るマスゴミは溺れる小沢の頭を踏みつける按配報

道を自慢たらしく繰り返しています。

これからの小沢の力がどうであろうが、予算で菅ガンス内閣は行き

詰る。岡崎トミ子も叩けば汚い誇りがいっぱい出てくる。公安は1日も

早く自分達の上司になる岡崎トミ子を逮捕することです。

年末くらいには支持率は急落している。今度の組閣で1番喜んでる

のはキャミソール荒井さんでしょうね。気楽になったと祝い酒を飲ん

でおられるかもしれません。

               *

昨夜のNYダウのRSIは75%を突破!

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

千葉景子がようやく落選したのに 岡崎トミ子が大臣になれば本当に悪夢の政権

次の幹事長はフランケン岡田現外務大臣で決定。この人の売国語

録は一冊の辞書になるくらい多い。核マルの枝野から思慮深い風貌

を見せながら内実思慮がない岡田に交代となりました。

岡田幹事長さんのイメージは左巻きの頑固な青二才。全共闘の仙

石も留任、これで小沢一派排除が明らかになった。

               *

68歳の小沢に党を割るエネルギーが果たしてあるのかどうだか。

取り巻きはどいつもこいつもエサにぶら下がる程度の根性しかないよ

うな連中であり、自分の力量で小沢を担いでやっていくぞいというよう

なパワーと能力があるのがいない。

小沢一派のこれからの踊り方を見物させてもらいます。

               *

千葉景子がようやく落選してくれたのに、ひょっとすると岡崎トミ子が

大臣に選ばれるかもなんて話が出始めている。ぎょぎょ!

そんなアホな話が・・・、なにせ民主党のことだからわからない。

南鮮に乗り込んで行って、朝鮮半島人達と肩を組んで日の丸を焼き

踏みつけたおばちゃんが大臣になったら、これまたひっくり返る。

鳩ぽっぽのことから始まって民主党政権ではひっくり返ることの

連続です。

               *

前鳥取県知事の片山善博が総務大臣になんて話も今現在出ている

のですが、知事時代に人権擁護法案まがいの条例を可決させようと

した朝日る知事さんでした。脳内素性ロクでもない。

大体こういうのが集まるのが民主党です。いくら切っても金太郎飴の

ように、千葉景子風の人物が浮かんでくる。

               *

昨日1発1千億から始まって2兆円くらいつぎこんだとのこと。

為替市場は1日で300~400兆円が動くといわれています。そこで

2兆円くらい介入してもスズメの涙程度なのですが、予想外に昨日

は効果があった。ただ見ていただけの菅ちゃん政府が突然介入した

のだから、市場がびっくりした。

心理的効果が大きかったというところでしょうか。

               *

『82円ラインで渡辺代表「官房長官発言はバカ」』(16日、読売) 

「82円は防衛ライン」だと喋った仙石のことをみんなの党の渡辺代

表がお叱りになった。まさにまさに。

逆説的に82円ラインまでは容認するんだ、と世界のハゲタカさん達

はそう読む。こういうのを知恵が回らないバカ正直と言います。

本人は多分マスゴミに見栄を切ったつもりなのでしょう。介入を台無し

にする仙石官房長官さんの発言でした。

東大で全共闘のリーダーだったらしいが、知恵が不足している。

何かと言葉が軽く見栄を切りたがる。そういうのは本当の能力がな

い証なのです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

靖国に参拝しなかった菅政権全閣僚 結局シナになめられた

小沢一郎の奥さまのご実家は福田組(東証一部コード1899)。

代表選に立候補する前から注目していました。8月24日121円。

立候補で急騰。9月9日196円にまでなったので、約6割上がったこ

とになります。そして今日は窓を開けて急落、157円でした。

ご苦労さん。

               *

本日(15日)10:30過ぎから日経平均は突如急騰。為替介入の

ニュースが一般に出たのは10:50前後でした。情報を先取りできる

株屋機関の仕込みが終わった後で個人が追随するという毎度の

展開。菅ちゃん政府が1000億つぎ込んだらしい。

さすがに円は急落したのですが、85円前後くらいで今のところ停滞

しています。

               *

口ばかりで介入しないという噂の菅ちゃんが選出されたので、円は

一時82円代まで高騰したのですが確かに出動効果はあった。

問題は円安が何時間持つのか何日もつのか。

だ~れもこれで大丈夫ぃとは考えてはいないはず。焦点は為替に

何十兆円つぎこむ腹があるのかどうかです。大変さは変らない。

               *

円高はグローバルなんとかやらの影響をもろに受けているわけで、

国益を守るには外交力が絶対に必要不可欠です。

鳩ぽっぽ民主党は日本外交の信頼を失墜させました。そして政党政

治家に国家の大計なくして国益を守ることはできません。領海侵犯を

して盗人操業の上に日本という国をなめて海保の艦船に体当たりを

してきたシナの漁船と乗組員を、クレームをつけられたらすぐご帰国

どうぞと腰折れ対応。今現在残っている船長もおっつけ帰すという。

               *

圧力にへなへなと屈するこの民主党政権では、領土領海は守れま

せん。日米関係を破綻させた鳩山民主党、その弱味にシナは塩をこ

すりつけているのであります。今回のことでも菅ちゃん政権組みやす

しとシナは値踏みした。かくして今後より以上の強硬な態度でシナは

接してくることになります。

               *

小泉政権の時のシナとはころっとステージが違う。アメリカのポチ小

泉が首相の座からおりればシナとの関係はハッピーになると朝日る

マスゴミは大騒ぎしたのですが、シナの国力軍事力はたかがちょっ

との年月で倍増している。靖国神社に参拝しなかった菅政権なの

に、シナの当たりはより強攻になってきたのです。これぞ現実。

いかに小泉政権時代の朝日る言説は国衰工作モノであったのかが

証明されたことになる。

               *

小沢はお手手すりすりでたくさんの議員を連れて朝貢訪問。鳩ぽっ

ぽは東アジア共同体という妄想をアジアにふりまいたのだが、いず

れの国も日本よお前はアホかと値踏みしている。

シナにすりすりした民主党政権なのに、返ってきた仕打ちはシナの

強攻外交だけであります。

               *

日本を独立自尊できる国にどうしたいのか、政党政治家にあるやな

しや。それが問われている。それで国は変る、景気も変る、国力

も変る、安全保障も変る。国民生活を豊かにするのはバラマキでは

ありません。経済でも軍事力でも外交でも自力で強い国にすること

なのです。それが国民の安心と豊かさに直結するのだと思います。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

党員サポーターからも民主党は見放されたか 34万人なのに有効投票22万

約34万人と言われていた党員サポーターの有効投票数は、22万

前後だった。これじゃ民主党全体が見放されたことになります。

               *

代表選は菅ちゃんの勝利でした。党員サポーター票では大差で菅

ちゃんが勝った。議員票は、菅ちゃんを支持したのが6人多かっただ

けで菅小沢ほぼ横並び。ご苦労さん。加えてあんぽんたん。

               *

銭金問題を抱えた小沢を、民主党の議員はよくもここまで支持したも

のだと呆れ返ります。何を考えているのやら。「小沢さん、私達を導い

て下さ~い!」 なんて叫ぶ小沢ガールズの絶叫などがあったりし

て、軽々しい議員連中に吐き気さえしました。

小沢の導きがなければ政治活動ができない能力ならきれいさっぱり

議員辞職をすべきです。

               *

法的責任と政治家責任は別問題だ、どんなもんじゃい、と小沢一派

は主張したのだが、こんなへなちょこ政党を応援する党員サポーター

にさえも通じなかった。しかし議員票では小沢とわけわけ。

菅ちゃんは勝ったからといって気楽に党運営をやっていける状態で

はありません。党人事、組閣、わいわいがやがやと話題を提供する

のでしょうが、目だった国政の進捗何もなく経済対策もほったらか

しです。雇用が大事だと選挙中菅ちゃんは絶叫したのだが、具体策

はゼロでした。

               *

マスゴミは菅ちゃん優勢を報道、ネットでは小沢が優勢だという話

題があったのですが、ネット人のつもりの自分でさえもどこのネットで

小沢が優勢なのか全然わかりませんでした。

小沢優勢を画策するサイトをそれなりに目にはしましたが、オームの

麻原にひれふす信者のような雰囲気がそのサイトやらブログにあっ

て、おまいらへんてこりんではないかい? という感想以外のものは

持てなかった。

               *

カリスマのある人間に弱き民はひれ伏す習性があります。過去の世

界の歴史でも色々と。オームの麻原に対してもそうだったし、強い

イメージの小沢に導いてほしいという政治家もいるわけで、ネットで

の小沢優勢はそんなもんだったのだと思います。

これでマスゴミの世論調査が勝ってネットの世論調査が負けたなんて

ことで断定されては困ったものです。小沢を奉るブログやサイトには

偏執的な雰囲気がある。

               *

菅ちゃんが勝ったことを見てからそれまでネタコタとしていた今日の

日経先物は今のところ下がり出しています。円高に無策の民主党。

小沢の政治生命もこれでおしまいでしょう。天下に恥を晒した。

神通力にボロが出た。銭金に不正義な政治家を擁護してきた週刊

朝日、勝谷誠彦や大谷昭宏、そして鳥越俊太郎などのあほだら論

陣、おバカ丸出し。

勝った菅ちゃん政治にも期待が持てない。1日も早く解散総選挙をす

べきです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

一郎落ちても堕ちなくても 天下の秋を知る

菅が勝つだの小沢優勢だの、どっちでもええ選挙戦がだ~らだらと

続いています。長いですなぁ~。麻生政権のエコポイント制度により

かかる以外の経済政策はまるでありませんでした。子供手当ては経

済対策と言いながら、どこら辺にその効果があったのか。

6月に急いで支給を開始していなければ、参院選ではもっと負けてい

たことでしょう。

               *

日本政治の混乱を横目にシナはおいらの国の大事な船長を逮捕し

やがってあほんだらと、徹底的に圧力をかけてきています。

朝日る日本は安く見積もられている。それも当然だわねという変に納

得できる残念無念なところがあって、複雑な心境です。

全ては、こちらが安売りをするから相手から安くみられるというところ

が原因で、あほらしいことです。

               *

『高齢者23万人超が所在不明=150歳以上884人―戸籍を基に調

査・法務省』(10日、時事) 0歳児以上全部調べ上げたら、果たし

ていったいどうなるのでしょうか。正確には何人の日本人がいるのか

わからないではないかという。それも戦後ず~っと。恐ろしい現実に

なんともはやです。戦後の朝日る風潮は、同胞に対してだけではな

く家族の絆もぼろぼろにさせてしまいました。

               *

朝日新聞などはアジアとの絆、特ア三国、近隣諸国?との絆を説き

まくったのだが、国を分断し社会を分断し、挙句の果ては家族の絆を

もずたずたにしてしまいました。その上に夫婦別姓なんてことになる

と親子の絆も崩壊してしまいます。

               *

この二日間甲子園球場に行き精いっぱいタイガースを応援してきま

した。かくして心地よくエネルギーを消耗です。ビールはうまかったし、

19歳秋山投手の無四球完投が素晴らしかった。

ヤクルトが攻撃する時に喫煙コーナーに行くと阪神フアンで超満杯。

阪神が攻撃中に行かないとなかなかタバコを吸えないこともあった

のですが、狭いシートでひざを突き合わせて窮屈に応援しあう皆さん

との仲間意識が快適でした。後ろの人がえらく力を入れてメガホンを

振り下ろすものだから、時たま頭をぽこぽこ叩かれたけど、よって刺

激を受けて賢くなったかもしれません。

               *

この夏の高校野球の開会式をちらっとTVで見たのですが、ヘリコプ

ターから始球式のボールをぶらさげた旗がひらひらとマウンドに落ち

てくる毎度の風景が。ひらひらは朝日の社旗でした。

社旗は大事にするくせに日の丸を尊重しない。

そして日の丸を分断した党旗を持つ民主党の代表選は明日。

解散総選挙の秋がやってきます。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

シナの下請け 朝日という悪徳報道屋が日本を食らいつぶす

9日の阪神対中日戦は、チームカラーの総力をぶつけあった面白い

試合でした。自分は虎の中キチくらいです。巨人は大嫌いです。ここ

にきてめった打ちされる巨人の投手陣に拍手を送っております。

               *

投手の西村が外野の守備をせざるをえないなんてのを見物できた

わけで、記憶に残る試合になりました。引き分けたのは残念です

が、阪神がなんとか追いついた試合の流れなので満足です。しかし

中日の投手陣は素晴らしい。正直認めます。頑張れ阪神!

               *

『中国船領海侵犯 すぐに逮捕すべき事案だ』(9日、産経社説)
『尖閣沖衝突事件 中国人船長の逮捕は当然だ』(9日、読売)

『中国人船長逮捕 粛々と厳正な捜査を』(9日、毎日斜説)
体質的に朝鮮半島人にはやたら優しい毎日だが、シナのこの件で

はそれなりのことを書いている。

               *

『尖閣―争いの海にせぬ知恵を』(9日、朝日の斜説) 『「我々の世

代の人間は知恵が足りない。次の世代はもっと知恵があろう」 中国

の最高実力者だったトウ小平氏(トウは登におおざと)が尖閣問題に

ついて1978年にこう語って解決を後代にゆだねた。だが、一世代を

経ても双方が納得できる策は見つからない。だからこそ、話し合いで

対処するしかない。共に誤解や疑心を招くような言動は厳に慎む

べきだ。』

               *

トウ小平は人の庭石をあれはおいら達のものだ、孫子の代でどっち

のものか相談させようと盗人猛々しく口を挟んだものであって、その

泥棒の言い分を尊重して『共に誤解や疑心を招くような言動は厳に

慎むべきだ。』 と朝日は主張する。度し難い売国斜説であります。

トウ小平の屁理屈侵略話を尊重する朝日の脳みそは左翼のカビで

腐っているのではないでしょうか。

               *

文化大革命の犠牲者数は数百万~約1千万人以上だといわれて

います。読売毎日産経などの記者の入国が認められなかった時期

があり、シナの文化大革命に迎合礼賛した朝日1社のみが駐在を

許された。『私が記者に与えている方針は「…こういうことを書けば、

国外追放になるということは、おのずから事柄でわかっている。そう

いう記事はあえて書く必要は無い…」こういうふうに言っている』 と

当事の社長広岡知男が日本新聞協会主催の座談会で自慢たらしく

お喋りになった。

               *

新聞商売のために包み隠せ、正直に書くな、と命令(1970年代)し

たわけで、何が今更ジャーナリスト宣言なのか。銭儲けのために嘘を

書けと言ってるようなものでそこらの詐欺師と同じです。

広岡体制で教育されそしてゴマをすった連中が論説委員になったり

今の経営陣になっている。

               *

チベット・ウィグル問題ではシナの言い分を日本人向けに代弁してき

たのが朝日であり、実質人民日報の下請けのような存在です。

国を切り売りするのがリベラルだ、おいら達は高邁だ、平和主義者

なのだ、などと偉そうに主張するのですが、当事の広岡知男社長さ

んの言葉が彼らの素性の根源をぴったんこ言い表わしているではあ

りませんか。悪賢い悪徳報道屋がシロアリの如く日本を食いつぶし

ている。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

朝日る民主党は腐っている

『鈴木宗男氏「いかなることあっても検察と闘う」』(8日、読売)

あっせん収賄罪・受託収賄罪・政治資金規正法違反・議院証言法

違反、疑惑のデパートと辻元清美に称された宗男ちゃんもいよいよ

年貢の納め時というか、最高裁は7日懲役2年、追徴金1100万払

えと上告を棄却しました。ご苦労さんです。

               *

宗男ちゃんは、民主党政権の仲間として衆議院外務委員長をやって

おられます。最高裁が上告棄却をしたことにより立場がよりはっきり

したのだが、よくまぁこんな犯罪者を外務委員長に民主党は任命して

いたものです。ちんちくりんの新党大地だけの責任では終らない、ほ

ぼ全ては民主党の正義感欠落によるものです。

               *

「疑惑のデパート」と揶揄した辻元清美は、民主党の権力利権仲間

となった後に鈴木宗男ちゃんに言い過ぎたと謝罪している。政党政

治家はおのれの利のためなら責めたり謝罪したり何でも来い、恥を

知らない。そんな連中が寄り集まって代表選をやっているのです。

おいら仲間の犯罪者には甘~い対応しかやらないわけで、民主党と

いうと今や腐った言い分で「検察権力と闘う」のだ政党というイメー

ジが強い。国家国民のためならば容認できるが、さにあらず、自分

達の立場と利権を守るために政権与党の権力を司法にぶつけるとい

う横暴さ、朝日る腐った国柄になったものです。

               *

チェンジ・政権交代劇のなかで、朝日るマスゴミはどれだけ鈴木宗男

を登場させてちやほやしたことか。

辻元清美は朝日るマスゴミのスターであります。ことあるごとに左翼

仲間である辻元を登場させて左巻き見解を喋らせ宣伝報道をやる。

マスゴミに正義ナシ、結局のところアフリカで今も残っているような政

治後進国に我が国を追いやってしまった。

               *

『審査基準案、了承へ=朝鮮学校の無償化問題―民主部門会

議』(8日、時事) 『外部有識者による検討会議が作成した審査基

準案』 外部有識者とはどこのどいつらなのでしょうか。

氏名も公表できない連中の審査基準を受け入れて朝鮮学校に血税

を注ぎ込むという。民主主義国家がとるべき手法ではありません。

しかし、これで確定なのでしょう。民主党は腐っている。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

ブルジョア連合も役人も 全員国民健康保険に加入せよ 健康保険は平等に一本化

民主党の代表選は馬の小便の如く、どったらこったらと間が長い。そ

の間国政はほったらかし。来年度予算のあれこれも停滞したまま。

無駄な時間です。

               *

鳩山によく似たバカ殿の細川政権の時には、小沢ちゃんは消費税に

名を変えた国民福祉税構想を喋らんかいと細川にプレッシャーをか

けた。佐川急便から汚い金をもらっていたことがばれかけていた細

川は脳内混乱、夜中に記者を集めて発表したのだが「具体的な内

容は?」 と記者の質問を受けてちんぷんかんぷん。細川は答えるこ

とができなかった。こういう無責任さは細川も鳩ぽっぽも瓜二つ。

               *

バラマキ財源の説明で地方に対する補助金の一括交付化を上手に

やれば3兆円くらいの金はすぐ浮いてくる。自分の知ってる首長は、

今までの6割くらいの補助金でも自分達の自由な裁量で使うことがで

きれば充分だと言ってますと小沢は喋ったのだが、理屈にあいま

せん。政府の制約がある残りの4割の金が地方に回らなければ、総

額で地方に行く金は減るわけであり、それで地方が良くなることなん

て絶対にありえない。

               *

正確には地方に回る社会保障費などなどを6割に減らすというような

わけであり、小沢ちゃんの頭の悪さが彼が喋れば喋るほど明らかに

なってくる。沖縄の米軍基地問題でもええカッコの代案話をすぐ

引っ込めた。

               *

そもそもが民主党の詐欺マニフェストは、根本的には小沢の発想か

ら出来上がったものであり、脳足りんの連中がそれに乗っかって首

相になったり大臣になったりしている。

政権の中枢に入って、本当の国家財政を垣間見てあわわとなってい

るのが菅ちゃんであります。小沢の無利子非課税国債話も、金持ち

が相続税を払わなくてもすむ話でロクでもない。

貧乏人も金持ちも喜ばそうというできない話をその場限りで言うのだ

から小沢ちゃんは希代の詐欺師です。

               *

ヒトラーが人気を得たように、ヤクザの組織でも強い素振りを見せる

人間がグルとなり親分になる。日本人の手足を削ぐ朝日る論説で

疲弊した日本人が増えると、強げな小沢に頼って上手に生きたいと

いうスケベ根性が出てくることもあったりなんかして誠に厄介。

               *

本当に優しさのある政治とは、例えば立場居場所に関係なく、日本

人全員を国民健康保険に加入させることです。公務員も議員も、

ブルジョア連合の連中も勿論マスゴミも全員です。それで足りなけれ

ば消費税。血の通った政治とはそういうものだと思います。

               *

小沢ちゃんの悪口で集中しましたが、菅ちゃんは策がない。声が大き

くても中身がない。無口と言われてきた小沢ちゃんの方が喋り口が

うまい。これだけはけっこう驚きです。

たらし込みのうまさはなかなか。さすがですな。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

拉致被害者を救出するための「度量」ある報道ができない朝日新聞

『朝鮮学校―日本社会の度量を示そう』(5日、朝日の斜説) 『子ど

もの学びへの支援と、拉致問題への対応とを、同じ線上で論じるの

はおかしい。』『祖国を大事にする価値観を尊重し、同じ社会の一員

として学ぶ権利を保障する。』『日本で生きる朝鮮人としてどんな教育

がよいか、今の朝鮮学校でよいかどうかは、彼ら自身に考えてもらう

べきことだ。』

               *

『祖国を大事にする価値観を尊重し』、とは、金日成や金正日の写真

を教室ごとに掲示している朝鮮学校を度量を持って日本人も大事に

しなければならないのでしょうか、屁理屈もここまでくると座布団を

10枚くらいあげたくなります。

               *

『拉致問題への対応とを、同じ線上で論じるのはおかしい。』 朝日

的には別物らしい。拉致被害者家族は朝鮮学校の無償化に反対さ

れている。その被害者家族の思いを逆なでし、イコール拉致被害者

家族に対しても度量を示せと言ってるのと同じ。よくまぁここまで言え

るものです。

               *

『北朝鮮が過去半世紀以上にわたり、在日朝鮮人に民族教育を行う

各種学校「朝鮮学校」に対して総計約460億円の資金提供を実施

し、昨年も約2億円の「教育援助金」を送金していたことが10日、明

らかになった。』(2010年2月11日、産経) 『資金提供を通じて、「北

朝鮮が朝鮮学校に対する政治的支配力を確保している」(政府筋)

実態が改めて浮き彫りになったことで、朝鮮学校の無償化の是非が

問題化することは確実な状況だ。』

               *

今年の2月に掲載された産経の記事がことの本質の全てを物語っ

ています。朝日はこの事実をふまえた上で今日の社説を書いたの

でしょうか。売国偏向報道屋は、自らに都合の悪い事実を無視する

のが常套手段。『多くの朝鮮人が住み、北朝鮮を支持する人がい

るのは、歴史的な経緯があってのことだ。』 といつもの売国土下座

世界に人の良い日本人を引きずり込むのですが、戦後だけの歴史

的な経緯を考えても彼らは全員愛する祖国に帰ろうと思えば帰ること

ができた。

               *

朝日の度量とは、イコール、拉致被害者及びその家族の思いを見殺

しにせよになる。朝日る連中は在日を歴史的に日本に拉致したかの

ように言いつのる。現実そんな事実など全く歴史的にないのだが、

だったら愛する祖国がある彼らを1日も早く帰還させてあげればよ

い。今からでも遅くない。日本という他国で迷惑をかけることもなく

なる。朝日は先頭を切って、在日を帰還させてあげる論陣ラッパを吹

くべきです。彼らとの共生など絶対的大多数の日本人は望んで

いない。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

NHKを解体するか 民営化せよ

本日のNHK総合18:10海外ネットワークという番組に、コウケンテ

ツという南鮮人がコメンテーターとしてご出演。世界の事件などあれ

これに対して能書きをたれている。本業は料理家らしい。

朝鮮半島人のご意見をましてや公共放送で日本の人々がふむふむ

と聞いているなんてやたら違和感を感じます。

               *

NHKは3日、受信契約を結びながら支払いを拒否していた都内の

人に、財産を差し押さえる強制執行をやらかして回収した。

ならば日本にいるシナ人や朝鮮半島人からも熱心に受信料を回収し

てもらいたいものであります。

               *

NHKは強制執行までしてかよわき民から受信料を強奪できるわけ

であり、普通の日本人では太刀打ちできない強力な権力を持ってい

ることがこの件でも証明されました。チャンネルを選択する受信者の

権利が認められていない。これはへんてこりん。

               *

NHKを受信できないTVが製造され販売され、そしてそれ以外は好

みで受信できる、そういう世の中にならないと情報の民主化はありえ

ないと危機感を感じます。国家権力によって全てデジタルTVになる、

これも大問題だがせめて受信料がいるNHKのみスクランブル化す

ればよいのです。

               *

公務員・教師教員・NHKなど、「公」なる冠がつく連中には労組はい

らない。主権在民の国民が本来主役であるのに、それらの連中は

こぞって横柄であり親方日の丸の税金をしゃぶり偉そうにしている。

これら3ボケ組織の上に立つのが連合です。

民主党を牛耳ることができる。脱官僚などと民主党はええかっこを

言っているのですが、脱連合をやらないと国民に開かれた政党と

は絶対に言えない。脱連合なくして脱官僚は理屈的にもできない。

               *

NIPPORO(日放労)は、NHK労連の中核組合です。全共闘と同じ

言い分を拡声器となって番組づくりをし放送している。売国反日なん

でもこい、それがNHKです。

健常なる視点に欠ける資質がそこにある。

NHKを民営化させるべきです。強制徴収される受信料が勿体ない。

天気予報と災害放送だけやってりゃ充分ではありませんか。

いずこの国でも、国営だの公共だのと名がつくのにはロクなものが

ない。自民党にはNHKに権力を行使しないという最低限度の不文

律があったが、民主党政権がながびくと放送内容に益々手を突っ

込む。なにせNIPPOROとその上部組織の連合が民主党の主なの

ですから。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

嘆かわしいぞよ民主党

『「国力強化が侵略防ぐ」=抗日戦勝65年で人民日報社説-中

国』(3日、時事) 『国力の強化こそが外国の侵略と圧力を免れる

保証だ』『日本軍国主義が対中侵略戦争を発動したのは、当時の中

国が分裂・戦乱状態で、政治は腐敗し、経済も後れを取っていたか

らだ」とし、国力の強化を呼び掛けた。』

               *

1党独裁のシナは強い。アメリカの民主主義はシナに太刀打ちでき

ないのではないか、とかねてより石原都知事は発言されているが説

得力がある。ましてや日本の後進国型屁たれ民主主義だと、日本は

アリでシナは象くらいの勘定になってしまう。背筋が寒くなります。

               *

民主主義は正義の追求を包含するものだと思っていたのですが、秘

書が3人も起訴されているその親分の小沢が代表選にうって出て、

首相にまでなろうというのだから恐れ入ります。シナでさえも小沢のよ

うなことであれば主席にはなれない。

この人民日報の社説を、そっくり今の日本にあてはめてみたい。

『政治は腐敗し、経済でも後れを取っていた』 という文章は今の

日本そのままではありませんか。

小沢を擁護しているジャーナリズムなるマスゴミも、その他勢力も、

底抜けにロクでもない。社会通念上大事な正義を踏みにじっている。

               *

秘書3人は誰のために起訴されるような悪いことをしたのか?

小沢のためでしょう。証拠を掴まれなかったから検察に起訴されな

かったと偉そうにいっても、3人の秘書がやったことに対する管理

責任(政治家責任)がある。良識も常識もある多くの国民の皆さんが

そう思っておられる。だから小沢の人気は悪い。

何かあっても逃げおおせる方便が世の中にはあるのだと負の便法を

国民に知らしめているようなわけで、そんなのが代表選に出ている。

日本人として恥かしい禍根を歴史的に残すことになりました。

               *

『記者のひとりごと:沖縄を知る /東京』(3日、毎日) 『2年前

の夏、私は旅先の沖縄で81歳の女性にこう尋ねた。「自分のこと

を日本人だと思っていますか」』 喜浦遊という記者のコラムです。

なんというおバカなことを。リンク付けをしておきます。

朝日などは特にひどいのだが、都合の悪い記事のリンクは即刻消し

てしまうかもですけど。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

さもしい民主党の代表選

菅小沢の日本記者クラブ主催での公開討論会をTVで見物させてもら

いました。小沢ちゃんの口からビッグな円高・経済対策が出てくるとい

う1部マスゴミ報道があったのですが、全然でした。

               *

「お金にまみれた政治文化を変えなければならない」 と菅ちゃんは

牽制したものの、それ以外のお話は迫力に乏しく、お目めがうつろ

だったように思います。小沢ちゃんは、「強力な捜査権がある検察に

1年間いじめられた。そして起訴されなかった。どんなもんじゃ」「捜査

権もない国会の証人喚問なんちゅうのは時間の無駄」 というような

按配にお話されていたのであります。

               *

目新しいのは、代表選で勝ったら自分自身が首相になると小沢ちゃ

んが宣言したことくらいです。自民党の総裁選に比べて異質なの

は、一方の候補が「政治と金」の問題で同じ党内の対立候補から責

められていることであります。国民に対する仁義からして、正常な感

覚からするとこの代表選には致命的な欠陥がある。

               *

生気のない死んだイワシのような目をした菅ちゃんの味方をする気は

ありませんが、貧乏神民主党のイメージにふさわしいのはやはり

菅ちゃんです。小沢さん、あんた今どうして民主党にいるのかという

違和感がふつふつと湧いてきます。民主党は小沢の力に頼るという

毒まんじゅうを食らったわけで、まさに党を根こそぎ乗っ取られようと

している。そして国家観のかけらも持たない盲目の利権屋連中が群

がっている。

               *

小沢民主党は、生活第一という財源の根拠がない詐欺マニフェスト

で政権を盗った。今日の記者クラブでの質問の中に、「生活第一はい

ずこの党の政策でも同じようんものであって、国家的ビジョンを話して

いただきたい」 という内容のものがありました。まさにです。

質問でよかったのはこれくらい。

               *

朝日るマスゴミこそが政党政治家に今まで国家的ビジョンを語ら

せなかった。全て矮小化した目先のことを政治家に喋らせてきたわ

けで、これには護憲という政治的意図がいっぱいあったのだと思っ

ています。この国の左傾化を進めるには、目先のことで国民の損得

勘定のソロバンをはじかせてマインドコントロールする報道姿勢を朝

日るマスゴミは展開してきたのであります。

               *

政治主導が大事というならば、10年後の日本をどのような国にした

いと考えているのか政治家に語らせるべきです。政治家たるものは

語らねばならない。披露できないなら政治家になる資格なし。

勿論野党に対しても。目先のことは誰がやっても付け焼刃のことしか

できない。それではそもそも官僚に太刀打ちできない。

赤字国債をいくら発行するのか、そんな政治主導はサルでもできる。

民主党の代表選びにどうして在日外国人の投票が認められてい

るのか、国家の根幹に関わる質問をできない記者クラブなんて全然

大したものではない。噂の小沢だが、何ら大した国家観など持ち合

わせていないことがよくわかりました。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »