« 今夜の菅小沢会談? 大義という茶番劇の行く末はこれいかに | トップページ | さもしい民主党の代表選 »

踊る民主党

「トロイカ体制+1」、昨夜のニュースでこんなことを言っていたのに

はびっくりしました。最近、何かとびっくりすることがあれやこれやと

多いのに。トロイカとなると、おいこら、鳩ぽっぽよお前も入るではな

いかと。

               *

小沢が裏で要求する人事を菅ちゃんが蹴ったということになって、

小沢も立候補菅ちゃんも立候補とあいなりました。ご苦労さん。

人事の話はなかったのだと隠しても、それは考えられない。

菅ちゃんは鳩ぽっぽ仲介の談合話に迎合しなかったというわけで、

世間的に筋を通したということになって男をあげたのではないか。

               *

輿石東を先頭にした旧社会党のずる賢いエイリアン組は小沢支援。

北朝鮮族議員の近藤昭一を代表世話役とする民主党リベラルの会

は菅ちゃんを応援する。菅ちゃん小沢どっちが勝っても素性が悪い。

それが民主党の体質です。

               *

政治主導は口ばかりで、各省の概算要求はふくれ上がっていると

のこと。のんべんだらりと出した大臣さんに政治主導があると思え

ない。赤字国債をどんどん発行しろい、借金なんてたいしたことが

ない。大丈夫ぃ大丈夫ぃ。こんな意見が横行している。

そうなんでつか。市場からしっぺ返しをくらった時は、もうおしまい。

国債を買っている9割は国内の資金なので安心なのだ。とおっしゃる

のでありますが、黒鉄ヒロシの巨人優勝安心理論のようなもので

あって、屁理屈が先行している。

               *

今日あたりの株式市場では沖縄の米軍基地問題さえもが材料に

なった。今夜のNYダウは節目です。終値で1万ドルラインを死守でき

るのかどうか。割れたら深い底探しになる可能性がある。

日銀の発表も株価的にはパー。円高。それにNYダウが値下がれ

ば3重苦。こうなると菅ちゃん首相であろうが誰が首相であろうが大

変は大変。

               *

本質は毅然とした国家になることです。アメリカと対等になる日本だ

などと現実性のないくっだらないことをいうのではなく、日米同盟を

堅持し朝日の好きな近隣諸国からの脅威を消し去り、シナとは丁々

発止で商売をやればよい。消費税を導入して、基礎年金部分で国民

を心配させない。長妻大臣さんは口先男です。

景気も円高も国民不安を改善するには、国の芯をしっかりさせること

以外にない。すべてがつながっている。

               *

東アジア共同体がどうとかこうとか、鳩山のふわふわ話により政治

の信頼性が国際的に地べたに落ちた。損益ばかりをこうむっている。

それらを抜きにしたインフレ導入話は、悪魔のざれ言です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 今夜の菅小沢会談? 大義という茶番劇の行く末はこれいかに | トップページ | さもしい民主党の代表選 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今夜の菅小沢会談? 大義という茶番劇の行く末はこれいかに | トップページ | さもしい民主党の代表選 »