« シナお得意の人海戦術で侵略される 今そこにある危機 | トップページ | 朝日の天声人誤 岡田ジャパンを利用してキム・ヨナを美化する売国珍説 »

国をあげて子供達に英会話力を身につけさせる教育が必要です

強豪パラグアイを相手にPK戦にまで持ち込む頑張り、岡田ジャパン

はよくやりました。実力に見合った陣形と戦術を土壇場で打ち出した

岡田監督の勇気ある決断に敬意を表します。

               *

ディフェンスを大事にしながら、最初から最後までスキあらばの攻撃

的な姿勢が良かった。だからパラグアイにPK戦で負けても納得でき

る。もし防戦一方の試合運びだったら印象は変わっていたと思い

ます。あのオランダに対しても攻撃的に行くところは攻めたという印

象が強く、たいしたものです。

攻撃は最大の防御なりはまさにまさに。チーム力で4戦をたたかい

抜いた。岡田監督と選手のおのれ達を知った上での最高の戦いぶ

りに大拍手です。

               *

G8で菅ちゃんはポツンと一人ぼっちの姿であったり、各国首脳外交

の刺身のツマでした。短命内閣が続いているので、外国からすれば

日本の政治はさぞかしへんてこりんと思っていることでしょう。それは

それとして、菅ちゃんは英会話をできないのではないかと。

ところで菅ちゃんの口から先に生まれてきたような嫁が、自分は日本

のヒラリーといわれていると外国メディアに喋ったようだが、いったい

どこのどいつがこのおばちゃんを日本のヒラリーと言ってるのだろ。

鳩山の嫁と同じで遠慮をしらない。

               *

ユニクロが2012年3月より社内の公用語を英語にすると明らかに

しました。社員の皆さんにとっては残った期間は2年弱。さぞかし大

変だろうと思います。時代の流れは否応なくこうなっていく。

明治維新の頃は、多くの若者達は英語・ドイツ語・フランス語に精通

するべく猛勉強をされた。その努力があってこそその後の日本が確

立できたわけであり、特に今からはせめて英会話くらいは喋れないと

と要求される時代なのだろうと思います。

幼稚園や小学校から英会話の時間を増やし、中卒くらいでそこそこ

の日常会話を喋ることができるようになるまで、国を挙げて次代を背

負う若者達にその能力をプレゼントする必要があると思います。

               *

この思いは売国とは真逆であって、これからの子供たちは気の毒に

も残念ながらシナ人やインド人、その他欧米人と同じ職場でライバル

として働かねばならない環境が日々増えて行くのだと思います。

逞しい日本人を育てる意味において英会話力を身に付けさせてあげ

ることが大切だと思うのです。

               *

何度も書きますが、ワールドカップを見ても世界の普通の国々は国

旗国歌を尊重し大事にしています。全教師の3割が日教組であり、

3人に1人の先生が国旗国歌を尊重しない売国奴であります。

こんな環境を子供たちに押し付けていては、悲劇です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« シナお得意の人海戦術で侵略される 今そこにある危機 | トップページ | 朝日の天声人誤 岡田ジャパンを利用してキム・ヨナを美化する売国珍説 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シナお得意の人海戦術で侵略される 今そこにある危機 | トップページ | 朝日の天声人誤 岡田ジャパンを利用してキム・ヨナを美化する売国珍説 »