« 未練たらしく 与党に居座りたい朝日る社民党 | トップページ | 5月3日を 「押し付け占領」憲法記念日と名称をかえよ »

権力者にたかりたい 汚沢を助けたい連中が悪あがき

『民主、検察審見直しで圧力?…議連発足』(30日、読売) 鳩山の

支持率が三段下がりで下落してほぼ地べた近くまできたのに、これ

らの議員さんは全然そんなことには無頓着。感性が鈍い。そもそも

がへんてこりんな連中がぞろぞろと集まってくる党風なのでしょう。

歳費利権に群がり、権力に群がる、そんあさましい根性だから、やる

ことなすことが国民目線から大きくずれてくる。

               *

検察審査会に圧力を加える? なんじゃそりゃと申し上げたい。

時の権力者が司法に口出しをする可能性は多分にある。去年は鳩

山汚沢のことに対して国策捜査だ、国策捜査だ、と民主党議員も朝

日る工作員もほざきまくった。

我が世の春をにぎった権力者の横暴を許さないという意味におい

ては、1948年に設けられた検察審査会の存在の意義が今回始めて

機能した気がします。

               *

ところがヤメ検郷原の薫陶に耳をおったてて、法律の専門家が決め

た汚沢不起訴をど素人の国民が起訴せよと決定するのはおかしい

と難癖をつける。裏を返せば時の権力は正しいのだ、もんくたれるな

国民よボケ、ということにもなる。

               *

我々が動けばどがちゃがにごまかせるかも、やらにゃきゃ損損、大

衆はアホだ、国民はボケだからできるだけのことはやってごまかせ

ごまかせ、そんなところの計算なのか。とにかく与党の権力を何が何

でも守れ守れとやっている。権力という利権は亡者を生み出す。

               *

検察審査会を叩け議連に、あの北教組の旦那から金をもらっていた

愛人存在の民主党議員小林千代美までが加わっているというのだか

ヘソの上でお茶が沸きそうです。再放送されている刑事コロンボの

悪者とか、必殺仕事人に出てくる近江屋越後屋悪代官のような連中

がどうしてこれだけ民主党や取り巻く連中に多いのでしょうか。

パチンコ族議員の重鎮である民主党石井一議員も汚沢不起訴のた

めにしゃかりきになっている。

               *

汚沢はシロだというその議員連盟の会長は、滝実衆院法務委員

長さま。立場的には裁判官が犯人の味方という印象がある。

辻恵が事務局長とか。民主党辻恵議員さんは、大阪第17区選出で

あの西村眞悟さんを去年の夏の衆院選挙で打ち破った。

西村さんはこの敗北で弁護士稼業やれ云々問題のみそぎは終った

のではないか。朝日る左巻き議員が圧倒的に多い政界だが、西村さ

んのような数少ない考えを持つ議員を国政に送り出してこそ日本の

民主主義が保たれる。とにかく正邪を判断できない朝日る民主党議

員及びそれら太鼓持ち左巻きの横柄勝手な連中の動きぶりは盲目

の如し。病的です。天下晴れての健全性がない。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 未練たらしく 与党に居座りたい朝日る社民党 | トップページ | 5月3日を 「押し付け占領」憲法記念日と名称をかえよ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 未練たらしく 与党に居座りたい朝日る社民党 | トップページ | 5月3日を 「押し付け占領」憲法記念日と名称をかえよ »