« 節度のない表現の「自由」は恐ろしい | トップページ | マニフェストを修正するなら 解散総選挙 マニフェスト詐欺を認めよ »

貸金業法改正の前に パチンコ博打を認めるな 政治家もマスゴミも恥を知れ

『多重債務者「食う」弁護士、2次被害が続出』(3日、読売) 大谷昭

宏やら鳥越俊太郎は、秘書が起訴されても小沢一郎は推定無罪だ

と何度もおっしゃった。週刊朝日は、国家権力なんちゃらかんちゃらと

書きこして、検察を悪の権化のような報道を展開。汚沢を弁護した。

朝日る連中は心底性悪だな~と思います。現実に悪徳弁護士は

いっぱいいる。

               *

弁護士は正義の味方のように報道される向きが多い。へんてこりん

な発想です。近年は悪徳弁護士屋が暴れまくっています。信用でき

たものではない。よほど注意して弁護士を選ばないと大変なことに

なります。『過払い金返還や債務減額で年間1兆円を超す「ビジネ

ス市場」がある』『債務整理や払いすぎた利息を取り戻す「過払い金

返還請求」を巡り、弁護士らから高額な手数料を請求される「二次

被害」が後を絶たない。』 実態はひどいものです。

ハイエナ、ハゲタカ。

               *

弁護士が多重債務者を「食う」のだから、押し貸しのヤクザと同じ。

入り口にヤクザがいて出口には悪徳弁護士がいる。えらい世の中

になったものです。

               *

今年6月に貸金業法改正が実施される。消費者金融などでの借入

条件が厳しくなる。問題は今から借りる人よりも、今までたくさん借り

ている人が大変になる。総量規制により年収の三分の一以上を超え

る借り入れはまともな消費者金融の会社からはできない。

専業主婦は、夫の同意と夫婦間の身分を証明できる書類がないとこ

れまたダメ。貸し過ぎた債権を転売するローン会社が増えることに

なります。不良債権を買うのだから買う側の質は当然落ちる。

ある日突然お前の債権を買ったぞい、耳をそろえて今日返せとヤク

ザ暴力団からご連絡がくるかもしれません。現実ありえる話です。

               *

今の政府は多重債務者を減らすために法改正をやるという。

問題は多重債務者がどうして増えるのか、その元を絶つことに手を

差し出すのが本当の政治というものです。

パチンコ博打を廃止せよ。麻薬覚せい剤と同等の依存症があるで

はありませんか。世界中の国で、朝から晩までスーパーマーケットよ

り以上の数の店舗の博打場商売を認めているのは日本だけです。

政治家は政治資金をもらい、警察はパチンコ屋に天下る、自国では

パチンコ博打を認めていないのに、南鮮の大統領はパチンコ屋商売

を保護してやってくれいと注文をつける。

               *

朝日るマスゴミ屋はパチンコ屋のコマーシャル代を期待してよだれを

たらし、博打三昧国民を飯の種にしている。子供手当ての何割かは

パチンコ代に回り、朝鮮半島人中心の三国人は売り上げが増えると

さぞかし喜んでいることでしょう。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 節度のない表現の「自由」は恐ろしい | トップページ | マニフェストを修正するなら 解散総選挙 マニフェスト詐欺を認めよ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

《 麻生伝説は鳥越が捏造したウソ 》
地元の麻生伝説といえば初陣で「下々の皆さん」と口にしたとの話が有名だが、「いくら麻生太郎がボンボンでもそんなこと言うわけない。飯塚市下三緒(しもみお)地区の演説で、『下三緒の皆さん』と言ったんだ。テレビでウソ話をした鳥越俊太郎に腹が立って仕方ない。」 (麻生OB会会長、深町淳亮氏)


《 麻生夫人が漏らした悲しみ 》
「米国発の金融危機が来て主人は景気対策のため本当に頑張りました。でも政策ではなく、政権交代という作られた流れの中で政局を問題視されました」
「口が曲がってるとか、漢字が読めないとか。それと変な話をしたと。全体を見ればきちんとした話でも一つの単語が極端だったり、不用意だったり、そんなことだけが取り上げられました。人間失格のような印象すら作られ、私は本当に辛く、
主人を可哀想に思いました。」


*+*+ Asahi Shinbun Weekly AERA 2009.9.7 +*+*

投稿: ゆうき | 2010年4月19日 (月) 14時20分

>ゆうき さんへ

AERAがこんな記事を掲載していたとは、
驚きです。

投稿: 管理人 | 2010年4月19日 (月) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 節度のない表現の「自由」は恐ろしい | トップページ | マニフェストを修正するなら 解散総選挙 マニフェスト詐欺を認めよ »