« 汚沢鳩山亀ちゃん 底に流れる体質はマスゴミも同じ | トップページ | 不器用でも政治信条に身奇麗な政治家に共感を覚えます »

おそまつすぎる朝日る政界にうんざりです

自民党の若林元農水相さんが、隣席の青木幹雄さんの投票ボタンを

押したなんてまぁ、あほらしい話です。大事な採決の時にその席にい

なかった青木氏にも責任がある。議員の頭数によってどう転んでも勝

てない採決であっても、きっちりと出席して投票するべきでしょうよ。

               *

日本医師会は、1日に行われた会長選で民主党大好きという原中氏

を選んだ。権力におもねることによってずるく上手に生き抜く嫌らしい

現象が政権交代によって陸続と続いています。

従来よりわかり切ってはいることながらも、これでは政治家が育た

ない。悪しき日本の伝統が政権交代によって右から左に伝承されて

いく。嘆かわしいことです。

               *

かつては後援会などを旅行に連れて行ったり酒を飲ませたり、有権

者の方も選挙前後になると事務所に顔を見せてこれまた飲んだり

食ったり。ハイエナやハゲタカ顔負けなんてことがいっぱいあった。

根底今も同じ。利権の代弁者を国政に送り県政に送り栄養分を吸

い上げる、民主主義政治のありようとして否定はしない。だいたいそ

んなもんでしょう。だけど利権にあさましく群がるあまり、我先にと個

利個略に走る、有権者も政治家も国家としてのありようなどをそっち

のけにやってきた。大局を見ることなく目先のうまみをたらふく食らい

こんできた。

               *

そして政権かわれどよりひどいバラマキが行われている。これが朝

日る民主政治の顛末です。糞ころがしのように借金をふくらませて

きた。国家観をとやかくいうのは悪であるかのごとく朝日るマスゴミは

足を引っ張り続けてきた。言わせなかった。

               *

『竹島の実効支配強化を検討 韓国大統領』(2日、産経)

『日本人の死刑執行予定さらに3人、中国通告』(2日、読売)

特アに気を使え土下座せよと説き続けてきた朝日るマスゴミだが、あ

ちらの方は賢く強く自国の国益のためにやりたいことを貫いている。

国を預かる政治家としてはかくあるべしと逆にあちらのやり口にほほ

うと思うところがあって、我が国のありようを思えば意気が上がらない

し、むなしさだけが漂ってしまう。

               *

『仙谷戦略相が予算酷評「戦争末期の軍事費」』(1日、読売)

政権交代によって文化大革命を起こすのだとほざいた仙石ちゃん

なのに、自分達で通した予算をかくも評価できるものです。

せめて予算を通す前に言え。『元凶は歴代の自民党政権の財政や

金融政策になると断じた。』 なんちゃってます。弁解している。

               *

父ちゃんの稼ぎが悪いことが確定しているのに、やってきた後妻が前

妻より以上に金を使いまくりながら、国民である子供達におめえらの

元母ちゃんが悪かったのだと言ってるようなものであって、卑怯という

ものです。こういうことをほざく仙石は無責任極まる卑怯な政治家

です。朝日る左巻きは、常に誰かの責任にして自らの無能を詭弁で

ごちゃごちゃにする。

               *

今の政治には大局観がない。国家観がない。目先ごまかすだけ。

これが戦後朝日るオピニオンリーダーマスゴミさんが招いてきた今

の国の形であります。同じく政党政治家にもそれがないから、自分

だけの上手な生き場所探しに右往左往する。

本音国民のことなどほったらかしが現実ではないか。国民の未来を

思う腹案があれば、全部喋れといいたい。ありません。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 汚沢鳩山亀ちゃん 底に流れる体質はマスゴミも同じ | トップページ | 不器用でも政治信条に身奇麗な政治家に共感を覚えます »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 汚沢鳩山亀ちゃん 底に流れる体質はマスゴミも同じ | トップページ | 不器用でも政治信条に身奇麗な政治家に共感を覚えます »