« おそまつすぎる朝日る政界にうんざりです | トップページ | 節度のない表現の「自由」は恐ろしい »

不器用でも政治信条に身奇麗な政治家に共感を覚えます

『与謝野新党「週明けにも決めたい」…藤井元運輸相』(3日、読売)

あなたは脱税王だ」と鳩山首相さまに偉そうに言っても実際離党す

るかいしょなんかないと決めつける話が朝日る芸コメたちに多かっ

たが、そんな批判をくつがえして新党を立ち上げることになった。

偉い。

               *

与謝野さんの政治色は、望むべくナショナリストでは残念ながらあ

りません。だけど日本という国を愛する気持ちが根底にあるならば、

主義主張の差異は存在として認めます。汚沢にそれがあるのか、鳩

山にあるのか、頭数だけがごった返している民主党の議員にそれが

あるのか、党利党略ばかりでないないづくしではありませんか。

               *

斜民党は、与党べったりの立場惜しさに沖縄県民の心情を今や押し

たり引いたりしている。亀ちゃん党は、日本国民を愛することよりも

郵便屋公務員官僚と地方の銭持ち名士である郵便局長の利権を守

るために一生懸命。権力者政党である民主党を批判できない狂産

党なんて、その存在価値のかけらさえ感じられない。

               *

与謝野さんは常々財政再建というかたい政治信条をお持ちです。

保守政治家なのかという点では疑義はあるのだが、こと財政問題に

おいては突き詰めた国家愛をお持ちであるとうかがえる。

郵政国営化の仕分けも出来ずに、芸人まがいの人気取り仕分けや

れこれと言われても、あほらしくてそんな茶番にはつきあえない。

               *

平沼・与謝野という失礼だがロートル政治家が新党をたちあげる。

朝日るマスゴミはおちょくってコケにするのだろうけど、政治家として

の意気はまさにご立派。燃焼しつくしていただきたい。

鳩山邦夫のあほんだらもその新党に合流したいらしく、マイナスに

なってもプラスにはならないことでしょう。でもそれはそれとして頑張

りなはれと申し上げたい。

               *

生き方が決して上手とは見えない与謝野さんであり平沼さんだ

が、ご健闘いただきたい。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« おそまつすぎる朝日る政界にうんざりです | トップページ | 節度のない表現の「自由」は恐ろしい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おそまつすぎる朝日る政界にうんざりです | トップページ | 節度のない表現の「自由」は恐ろしい »