« 次は国民の幸福感にまで手を突っ込むのか 思い上がったバカたれ政府 | トップページ | 朝日る民主党政権が誕生していらい議会制民主主義はぶっこわれました 強権予算が成立する »

拝金主義の高校野球よりも 夏はユースオリンピックを楽しもう

バンクーバー五輪は28日閉幕しました。日本は銀メダル3、銅メダ

ル2。ぼちぼちながらよくやったというところでしょうか。但し隣りの国

と比べれば明らかに劣る。

               *

メダルをとれば兵役免除、生涯年金をもらえて人生全部大丈夫ぃ、

オリンピックで成果をあげるための国家的な戦略、日本と比べて歴然

とした仕組みの差がある。夏のオリンピックも同じでメダルの数は明

らかに国力民力の「格差」が歴然と出る。「格差」なんて言葉はこうい

う時に使ってもらいたいものです。

               *

国から大したフォローも受けずに、選手達はよく頑張っていると思

います。今回もしかりで、「国がどうとかこうとかいうよりも選手の皆

さんは自分のために楽しんでほしいと思います」 なんちゃって朝日

るお話が芸コメさんたちから色々出ました。

選ばれた選手の皆さんは、良い成績をあげて何よりも自分が喜びた

いし出来れば日本国民に喜ばれる成果を出したいと思うのが健全

なる人情だと思います。

               *

朝日る地球市民は、国益(公益)を毛嫌いする風潮を良しとするとこ

ろがある。「汚沢さんは推定無罪だ」と得意満面の顔をしてお喋りに

なる大谷昭宏や鳥越俊太郎etc。

推定無罪なんてのは晴れて潔白ではありゃしない。左翼に傾いてく

れた小沢が持つ政治力を便宜的にもうちょっと利用したいのだとい

う薄汚い気持ちありありであって、そこには立派な社会性などうか

がえない。彼らのような朝日る連中は、オリンピック選手に国を背負

う必要などないのだと共通してこぞって説く。

日の丸を写さない税金ニートのNHKも同じです。

               *

昨日の「たかじんのそこまで言って委員会」で評論家の玉木正之

さんが、今年の8月14日から26日まで開催される「シンガポール

ユースオリンピック」のことを話されてました。

IOCが了承して第1回目が開かれる。開催都市は通常のオリンピッ

ク同様にかわっていく。18歳以下の世界の青少年にもオリンピック

を体験させたいということで実に良い話です。

ところが日本ではこのことが全然盛り上がっていない。玉木さんは

夏の高校野球に開催がぶつかるからと発言されていたのだが、

なるほど。

               *

夏は朝日珍聞が主催する。日の丸には反対なのに朝日の社旗をし

こたまばらまいている。青少年オリンピック開催に朝日は虫が好かん

ということなら大いに問題ではありませんか。

マスゴミカルテルがそれに協力している匂いもぷんぷんする。

商業主義に走り過ぎた高校野球は決して美しい姿ではありません。

郷土の代表といっても、全国他府県から選手を集めた金持ち学校に

よる宣伝のサークルになっている。どこが郷土の代表なのやら。

「シンガポールユースオリンピック」をいかように報道するのか、

メディア・マスゴミの一里塚が問われることになる。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 次は国民の幸福感にまで手を突っ込むのか 思い上がったバカたれ政府 | トップページ | 朝日る民主党政権が誕生していらい議会制民主主義はぶっこわれました 強権予算が成立する »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次は国民の幸福感にまで手を突っ込むのか 思い上がったバカたれ政府 | トップページ | 朝日る民主党政権が誕生していらい議会制民主主義はぶっこわれました 強権予算が成立する »