« 小沢も民主党も最終章が始まった | トップページ | ヤクザ屋さんも呆れるようなカタギのワルさ »

小沢の子分石川起訴に 天国に行かれた中川昭一さんのことを思う

『石川議員辞職も想定?中川昭一氏の妻擁立検討』(5日、読売)

想定に「?」をくっつける読売の書き方はいかがなものか。辞職して

当然でしょうに。朝日るマスゴミ風の報道の仕方とはこんなもので

あります。

               *

鳩ぽっぽも民主党の権力者達も、辞職は本人が考えるべきことだと

逃げまくっている。なんじゃそりゃという思いです。今日の朝日の斜

説は『予算委初日ー古い政治のにおいがした』というお題で書いて

るのだが、これもこれで鳩山菅前原などが答弁に使う「今我々が苦

労しているのはあんた達前政権が残したもの」という言い回しと同

じです。土壷に落ちた自民党を尚踏みつけたい気持ちありあり。笑

               *

政権を握って半年、好き勝手なことを現政権与党はたくさん言いま

くってきたではありませんか。今現在国を動かし、その責任をとるの

は自民党ではない、与党です。

隠しつくせない金問題が浮上して、いくらなんでもこれだけ赤裸々に

なると守るのもいかがなものか、商売の得にならないてなところで

小沢金問題をいかな朝日でもいじってます。

週刊朝日とかTVとかで朝日の傍系はいまだに小沢を擁護してい

るのだが、斜説だけは世間体的なことを書いている。

               *

何度も書いたが、自民党の銭金問題の歴史は昨年夏の衆院選で国

民から制裁を受けて大敗北した。政権交代チェンジをキャッチフレー

ズにして派手派手キャンペーンを展開したのは、民主党よりも朝日る

マスゴミではなかったのか。国民有権者に民主党を推奨した責任は

朝日るマスゴミにいっぱいある。

民主党の宣伝マシーンだった我々にも責任があったと反省するべき

ではないのか。

               *

アメリカのマスゴミはおいらは共和党おいらは民主党とはっきりして

いる。どっちが政権につこうが多少の差はあっても国体は変わらな

い。日本の場合は国体がころっと変わる危険性がいっぱいある。

トップの朝日新聞のロゴの下に、我々は斜民党民主党狂産党を支援

する新聞ですという副題でもつければもう批判などいたしません。

勝手にやってくらはいになる。偏向満杯が正義の味方であるかのフ

リをして、読者視聴者有権者を「だまくらかす」。

これが問題なのです。

               *

国思う政治家である中川昭一さんが他界されたのは今更ながら本

当に残念です。起訴された小沢秘書石川に選挙で負けた。

北海道11区の有権者の面の皮を見たい。北海道の議員20名の内

12名は民主党、3名が自民党。あと1人鈴木宗男。

参議院議員は2名が民主、残り2名が自民。北教組を中心とする朝

日る民主党極左議員がかの地を席巻している。

ついでに鳩ぽっぽも。鳩山の選挙区がどうして北海道なのか。

               *

日教組王国なので、幼稚園小学校の生徒から売国教育をさぞか

しやっているのでしょう。当然左巻き有権者が増える。そんな環境の

中で中川昭一さんは日本全体を愛する政治家としてご立派に活動さ

れてこられました。左巻き北海道の品格の大看板が消えたわけで

あり、中川昭一という政治家の死は残念なことだと是非とも北海道

の有権者に思っていただきたいものです。

中川さんは朝日珍聞に政治家虐めの欺瞞捏造記事をたくさん書

かれた。よく耐えて政治活動を立派にされてこられた。

あらためて合掌です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 小沢も民主党も最終章が始まった | トップページ | ヤクザ屋さんも呆れるようなカタギのワルさ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小沢も民主党も最終章が始まった | トップページ | ヤクザ屋さんも呆れるようなカタギのワルさ »