« 民主党は嫌いだが 野田佳彦財務副大臣さんは輝いている ヘドロの中の真珠かも | トップページ | ネットという情報の文明開化がなかったら暗黒の日本になっていた »

歳費利権を守る無口な民主党議員たち 

『谷垣氏は、社会保障制度改革とその財源となる消費税率の引き上

げについて議論する超党派の「社会保障円卓会議」の設置を

提案。』(1日、時事通信) 本日の国会で与党に投げかけた谷垣提

案には賛成です。一般の家庭であれば財源の見込みなくして浪費

をすれば、サラ金からの借金をアテにして日々贅沢なくらしをしている

ようなものです。だけど鳩山は谷垣提案を蹴った。

無責任すぎるのではないか。野党の立場から消費税を論じようとも

ちかけている。恵まれているではありませんか。

社会保障は与野党合議で決めるのが理想。政権がかわったら

社会保障がころっと変るでは困ったものです。

               *

いずこの国でも与党が税収を上げようと言うと、野党は減税をやれと

騒ぎ出す。これが常態であり民主主義政治のやっかいな点です。

議員も立派でマスゴミも普通なら、国家国民のために未来への希望

を灯す仕事をするものです。我が国程度の政治風土やマスゴミのあ

りようではそんな道は遠い。

               *

小沢は検察から二回目の聴取を受けたと本日の記者会見で白状

しました。今日あたり弱気も受け取れる。ここまでくると起訴の中味

も関係なく、土地やマンションをしこたま買い漁ったという政治家とし

ての道義的責任を自らすすんでとってもらいたい。

親方が往生際が悪いと、ぺーぺ~の民主党議員もみな悪い。

朝日るマスゴミが応援して善良なる国民にすすめた議員たちです。

えらく皆さん、無口なようで。(笑)

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 民主党は嫌いだが 野田佳彦財務副大臣さんは輝いている ヘドロの中の真珠かも | トップページ | ネットという情報の文明開化がなかったら暗黒の日本になっていた »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 民主党は嫌いだが 野田佳彦財務副大臣さんは輝いている ヘドロの中の真珠かも | トップページ | ネットという情報の文明開化がなかったら暗黒の日本になっていた »