« 首相である鳩山自ら検察に圧力発言 前代未聞! | トップページ | 6月に子供手当てを出すと支持率が上がって そして参院選とな »

党をあげて危機管理能力がない民主党に 国民の安全をゆだねることはできない

『「闘って」発言、問題ない=官房長官-菅氏も擁護』(18日、時

事通信) 平野官房長官さんも菅直人副総理兼財務相さんも、

小沢さん、検察と闘って下さい」とおっしゃった鳩ぽっぽ首相の発言

を本日擁護した。類は類を呼ぶとは言っても、党をあげて検察は信用

できないと言う。日本は法治国家であることを連中は忘れているの

ではないか。

               *

『「逮捕は暴挙」=民主若手が勉強会』(18日、時事通信) 昨日も

書いた党の工作員である元検事の郷原信郎を読んで13人の民主

党の議員がお勉強したとか。自分達にこんころもちの良い解釈をし

ている郷原の説明を聞いて萌えたのかい? その一方で内閣支持

率は40%近くまで下がる。小沢の説明不足を8割前後の国民が

指摘、幹事長辞めろが7割強。各マスゴミの世論調査では大体こん

な感じです。

               *

まず思い浮かぶのは、民主党には危機管理能力があるのかと問

いたい。鳩山は国民の了解も得ずに25%もの排出ガス削減を日本

はやりますよんと何の裏づけもなく世界に向けてええかっこを言っ

たのだが、75%くらいの国民が民主党の銭金対応に対して不満の

ガスを溜めているのが現状です。それに目も向けず、検察はおいら

達の敵だと法治国家であることをないがしろにしようとする。

小沢をグルとする宗教政党のようなものであって、以前に何度か書

いたが麻原を最終権力者とするあのオームのような政党の雰囲気が

色濃くなってきたように思います。こんなのが政権与党なのだから

困ったもんです。

               *

民主党の官僚叩き政治主導は、検察虐めであることがはっきりして

きました。なんじゃこらと言いたい。昨日17日は、阪神淡路大震災

が発生した悲しい日です。呑気な村山富市首相をいただいて、政治

決断とその対応の遅れでひょっとすれば死ななくてもよかった人が数

多く亡くなられました。鳩山のノー天気な首相ぶりを見ていると、村山

がだぶって見える。今我が国の危機管理は危うい。

               *

自分達の偏った思考回路に執着して、今国民が何を思っているのか

もわからない連中がよくもまぁ政権与党になったものです。

政権交代、チェンジなんちゃって有権者をごまかす宣伝をやらかせた

のはマスゴミです。おバカな党であってもよりよくしたいなら、答え

は簡単。検察を責める前に小沢が聴取に応じるように全党挙げてグ

ル小沢を説得することです。そして小沢が説明して取調官を納得さ

せればよい。それもできずに1億をこえる歳費をしこたま得られる議

員にしてくれた小沢を守りたい、意地汚い議員連中がこんな政党によ

く集まったもの。

               *

本性は国民不在。亡国の政党です。金をばらまくからアホな国民は

我々についてくるぞね。と、くらいに思っているのではないか。

こんな奴らに日本という国、日本国民の尊厳を踏みにじる外国人参

政権法案を通されてはたまらない。民主党の支持率が下がっても自

民党もつれもって下がっている。ですわね。

これ以上書くと長くなるのでそのことに対するを思いを明日書きま

す。今の自民党ではダメポんです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 首相である鳩山自ら検察に圧力発言 前代未聞! | トップページ | 6月に子供手当てを出すと支持率が上がって そして参院選とな »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 首相である鳩山自ら検察に圧力発言 前代未聞! | トップページ | 6月に子供手当てを出すと支持率が上がって そして参院選とな »