« 党をあげて危機管理能力がない民主党に 国民の安全をゆだねることはできない | トップページ | いったいどこが国民目線なのか民主党 小沢個人を守るチンドン屋政党ではないか »

6月に子供手当てを出すと支持率が上がって そして参院選とな

『民主党の山岡賢次国会対策委員長は18日午前、国会内での新

人衆院議員らを集めた国対全体会議で、「(内閣)支持率は下がっ

ているが、予想よりも高い。地元では非難を浴びると思うが、子ども

手当法案が通って生活に影響してくるとなれば、また大きく変わって

くる」と述べた。』(18日、読売) もろ手をあげて山岡さんの分析に

賛成で~す。そんなもんですよね。う? そんなもんですわね。

悲しいことだけど。金をバラまくと票が寄って来る。

               *

19日午後、日航は会社更生法の申請をしました。自民党による利

権誘導政治、地方の甘え、朝日る労働組合からは我々をブルジョア

にさらさんかいという数々の要望、歴代のどこかからきた派遣経

営者、親方日の丸を骨の髄までみんなでしゃぶりつくした結果です。

しかしこれはJALだけの姿でしょうか。JALの顛末が日本国全体の

姿ではないかと思ってしまうのです。

               *

財源なきバラマキ法案がこの国会で次々と通されることになります。

国の財政を貸借対照表にすると、赤字国債のほとんどは企業団体

その他お金持ち日本人が買っているので、赤字国債は資産として相

殺されるなんちゃって論が吹聴されている。

1400兆くらいの預金を国民は持っているので、国・地方あわせて

1400兆円の借金をしても大丈夫ぃ論を榊原英資などがほざいてお

られます。鳩山政権の信頼厚く、民主党の経済金融アドバイザーと

いうのだから恐れ入る。しかしながら、個人の預貯金が国の借金と

棒引きにされる話って、はてな? へんてこりんではありませんか。

いずれ国の借金に召しあげらる貯金なら意味がない。バラマキ蛸

足話も、足どころか頭まで食い尽くしたら姿かたちは残らない。

               *

大雑把に言って本格的に赤字国債大量発行話があがったのは小

沢が派手に暗躍したあの細川政権の時であります。福祉税を深夜

にぶちあげた。財源を記者に問われて細川は返答に窮し、それで政

権はおしまいになりました。今はそんな質問をできる記者はいない。

先日財務大臣を辞めた藤井さんは当事の大蔵大臣で赤字国債に大

反対をされた。今回も嫌になられたのでしょう。

               *

その後村山富市あんぽんたん政権が誕生し、そっから後は細川・小

沢のアイデアである赤字国債をめったやたらに発行して自民党政権

が昨年まで持ってきたということになります。

               *

小泉政権時代でも国債は増えたが、財政を再建しようという政治的

意欲は強かった。稀有で貴重な政権でした。山岡国対委員長の

「子ども手当が出る頃には我々の党の人気は大丈夫ぃ」なるお言葉

にゲスな気持ちが集約されている。

               *

千葉景子が法務大臣になり~の、輿石東が与党の重職を担ったり

と、戦後左巻き屋の集大成のような政権が誕生して、鳥越俊太郎な

るジャマリストなどは法治国家であることを忘れて銭金小沢を守ろう

と検察の悪口を言いつのってしゃかりきになっておられます。

上杉隆なる工作員ジャマリストも週刊朝日といっしょに民主党政権を

大事に擁護している。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 党をあげて危機管理能力がない民主党に 国民の安全をゆだねることはできない | トップページ | いったいどこが国民目線なのか民主党 小沢個人を守るチンドン屋政党ではないか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 党をあげて危機管理能力がない民主党に 国民の安全をゆだねることはできない | トップページ | いったいどこが国民目線なのか民主党 小沢個人を守るチンドン屋政党ではないか »