« 今度は亀井静香が陛下を虐めたぞ話を得意げに なんだよこの政権は | トップページ | 良い年をお迎え下さい »

特ア三国に精神的に攻撃されている日本 悪夢の呪縛からいつ解き放たれるのでしょうか

年の瀬が押し迫ってきました。

『普天間移設―本気で「県外」探ってみよ』(29日、朝日の斜説)

結論何を言いたいのか意味不明の斜説でした。『日本防衛や地域

の安定のため、沖縄の海兵隊が担ってきた抑止力は何らかの形で

補う必要がある。』 グアム移転を表理由にしてひょっとするとシナ

ともっと仲良くすれば補えるという裏答えが潜んでいそうな気もする

し、朝日が書くことはとにかく眉つば。今まで何度煮え湯を飲まされ

たことやら。ごまかし裏切りが上手です。

               *

シナ・ロシア・朝鮮半島と戦争をしても自国で片付けられる軍事的能

力を保持さえすれば、基地問題も核密約問題もきれいさっぱりと関係

がなくなる。泥棒が入らないようにセコムアメリカよ守ってねでは当

然相応の代償がいる。集団的自衛権を行使しない日本のためによく

よく考えればアメリカもよくやっているなと思います。

               *

シナがへんてこりんな資本主義国家になろうとしている今、共産主

義勢力の防波堤としての日本の存在価値はアメリカにとって減少し

つつあることでしょう。シナはアメリカと横綱相撲をやる気でいる。

アメリカ経済をこてんぱんにやっつけられるほどの米国債をシナは

持っているので態度はでかい。そんなこんなを考えると、アジアでの

日本の存在価値そのものが衰退してしまいました。表現はもはや過

去形でもよいのかもです。残念ですけど。

何とはなしに感じる国力の衰退と共に、自分に自信をもてない人が

幅広い年代で増えたような気がします。

               *

無能力な政党政治家と反日マスゴミのご活躍よろしきをえて、スケこ

ましのようなずるい卑怯な外交力でしか生き残れないような国になっ

てしまいました。シナに媚びず、アメリカにも頼らない、そういう国にな

らない限り精神的に占領されている日本はいつまでも続く。

経済は戦後に比べれば確かに繁栄したけど、精神的な強さでは後

退し衰退している気がします。戦後の朝日る風潮を象徴するような

政権が誕生してしまいました。江戸幕府いまだ終らずの1年でした。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 今度は亀井静香が陛下を虐めたぞ話を得意げに なんだよこの政権は | トップページ | 良い年をお迎え下さい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今度は亀井静香が陛下を虐めたぞ話を得意げに なんだよこの政権は | トップページ | 良い年をお迎え下さい »