« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

良い年をお迎え下さい

明日の大晦日を残して暮れようとしています。光陰矢の如しであっと

いう間の1年でした。今年最大の出来事は、やはり政権後退です。

               *

へんてこりんな社会主義政権が誕生して以来、毎日のように銭金問

題をブログにとりあげています。同じ話題で書いてる自分も気分マン

ネリです。(苦笑) 申し訳ありません。

               *

マニフェストをまじめにやらなくてもよいという有識者やコメンテーター

がたくさんいて、信じて投票した有権者をおいてきぼりにするへんて

こりんな理屈が幅をきかせているにもかかわらず、なんとはなしに今

年も暮れて行きます。おかしな世の中になりました。

大谷昭宏なるコメンテーターさんは、鳩山の贈与税ごまかしは万引き

のようなものだから首相の座をおりなくてもよい、罪は軽いのだと言

いたかったのだろうけど事象を変えれば首相が万引きをしても辞任し

なくてもよいのだという話になります。このけったいな話こそ今年の

政治風景を現すマスゴミ所業の白眉というところでしょうか。

そんなこんなのありえないことを言う政党政治家や朝日るマスゴミ連

中がやたら元気な今年でした。

               *

来年は正邪が明らかになる良い年になることを祈りたいものです。

今年の最後に大阪にある旧真田山陸軍墓地の写真を掲載します。

11月初旬に探し求めて参りました。整然と並ぶ全てのお墓に菊の

花があり、美しい光景でした。

全国にあったこのような墓地が保存されなくなって消え去るところが

多いとのことで悲しくなります。現世に生きる日本人がくらすこの国

の礎になられた先人に感謝です。

               *

新年は4日からブログを再開致します。良い年をお迎えになられます

ようにお祈り申し上げます。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

Img879

| | コメント (3)

特ア三国に精神的に攻撃されている日本 悪夢の呪縛からいつ解き放たれるのでしょうか

年の瀬が押し迫ってきました。

『普天間移設―本気で「県外」探ってみよ』(29日、朝日の斜説)

結論何を言いたいのか意味不明の斜説でした。『日本防衛や地域

の安定のため、沖縄の海兵隊が担ってきた抑止力は何らかの形で

補う必要がある。』 グアム移転を表理由にしてひょっとするとシナ

ともっと仲良くすれば補えるという裏答えが潜んでいそうな気もする

し、朝日が書くことはとにかく眉つば。今まで何度煮え湯を飲まされ

たことやら。ごまかし裏切りが上手です。

               *

シナ・ロシア・朝鮮半島と戦争をしても自国で片付けられる軍事的能

力を保持さえすれば、基地問題も核密約問題もきれいさっぱりと関係

がなくなる。泥棒が入らないようにセコムアメリカよ守ってねでは当

然相応の代償がいる。集団的自衛権を行使しない日本のためによく

よく考えればアメリカもよくやっているなと思います。

               *

シナがへんてこりんな資本主義国家になろうとしている今、共産主

義勢力の防波堤としての日本の存在価値はアメリカにとって減少し

つつあることでしょう。シナはアメリカと横綱相撲をやる気でいる。

アメリカ経済をこてんぱんにやっつけられるほどの米国債をシナは

持っているので態度はでかい。そんなこんなを考えると、アジアでの

日本の存在価値そのものが衰退してしまいました。表現はもはや過

去形でもよいのかもです。残念ですけど。

何とはなしに感じる国力の衰退と共に、自分に自信をもてない人が

幅広い年代で増えたような気がします。

               *

無能力な政党政治家と反日マスゴミのご活躍よろしきをえて、スケこ

ましのようなずるい卑怯な外交力でしか生き残れないような国になっ

てしまいました。シナに媚びず、アメリカにも頼らない、そういう国にな

らない限り精神的に占領されている日本はいつまでも続く。

経済は戦後に比べれば確かに繁栄したけど、精神的な強さでは後

退し衰退している気がします。戦後の朝日る風潮を象徴するような

政権が誕生してしまいました。江戸幕府いまだ終らずの1年でした。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

今度は亀井静香が陛下を虐めたぞ話を得意げに なんだよこの政権は

19日に「NHKの坂の上の雲に思うこと」をこのブログにアップした

のですが、その翌日と昨日のと2回分野暮用あれこれで見そびれて

しまいました。内心懸念していた売国メディアNHKの顔がこの2回

分から出てきたらしく、やっぱりそうかいなと残念です。

原作にそって再現されるなら何の支障もないのだが、変に脚色され

ると朝日る偏向詐欺ドラマになります。

               *

『NHKオンデマンド 開始1年で大幅赤字』(8日、読売) 見なかっ

た坂の上の雲を1回分視聴するごとに315円を払わねばなりませ

ん。なんだかなぁ~という気持ちです。気分的には月々の受信料と

して支払っている金額から見なかった分だけ引いてもらいたい。

(苦笑)

国民から集めた潤沢なお金でお大尽仕事をやった挙句に、オンデマ

ンドで重ねて金儲けをしようなんていう根性が気に食わない。

民放なら話はわかる。情報やコンテンツには費用がかかることは充

分理解しています。開始1年で大幅赤字だなんてけっこうではあり

ませんか。NHKの欲深い根性に対する国民の評価です。

               *

『亀井氏、陛下に皇居移転進言「恐れ多くも…」』(28日、読売)

『「権力の象徴だった江戸城にお住まいになられるのではなく、京都

か広島に住まわれてはいかがでしょうか。お城にお住まいになる

のは、立場上ふさわしくないのではありませんかと。私から一方的

に申し上げた」と述べた。』

               *

小沢、岡田、鳩山、この発言の亀井。天皇陛下に対する姿勢が軽

すぎる。言語道断という言葉以外思いつきません。

広島という地名まで陛下に出した意図はいかなるものか。原爆投下

の責任をとれよと迫ろうとしたのか。由々しき発言です。

念願の権力を握り、その権力に陶酔しているのでしょう。俺たちの言

うことは何でも通ると。

現在の皇居を移転される云々について不敬にも陛下に直接言った

としても、その良し悪しを陛下はお答えになる立場にはおられない。

そんなことくらい百も承知の上で亀井静香は喋ったのだろうし、天皇

陛下を虐めて国体をなめている。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

竹島を盗んでいる朝鮮半島国は悪の枢軸だと教えなければ意味がない

『竹島問題―教えることの大切さ』(27日、朝日の斜説) 『領土問題

について、日本の立場を正しく学ぶのは自然なことだ。そのうえで、

ほかの国と争いがあるものは、相手の言い分にも耳を傾ける姿勢

が必要だ。中学、高校の新しい解説書は、そのことを強調していると

も読める。竹島をめぐる韓国の主張を知ることは、背景にある過去

の植民地支配への理解の深まりにもつながる。』

               *

敗戦後間近い疲弊した日本を蹴落とすようにある日突然李承晩ライ

ンを引いて他国の領土を南鮮は強奪した、盗人です。

盗人には盗人なりの言い分があるとするのが朝日る連中の売国

理念だが、そもそもが人のものを盗るのは悪いことだとする大前提

がなければいくら教育しても意味がありません。

なぜ占領され続けているのか、政治家やマスゴミを含めた朝日る戦

後日本のありようを反省しそれを教えなければ教育もへったくれも

ない。多くの拉致被害者が出た事実に対しても、学校現場ではいか

なる教育をやっているのか心配です。

               *

今日の天声珍語は、鳩山政権3ヶ月を今はサナギだとお例えに

なった。太ったイモムシになるかチョウになるかわからない段階の

「サナギ予算」だと書いた。『財政再建と成長の方途を、タブーや聖

域なしに固める時だ。』と励ましているのだが、今回の予算では財

政再建の「ざ」の字もない。全部が全部、党利党略による夏の参院

選に向けた予算でした。

ビジョンがない。3年後5年後にはどうするのだというビジョンがこの

予算には一切ない。人気とりバンソウコウ予算であって、ガンを包み

隠してしまった。

               *

天声珍語さん、鳩山政権はチョウになるかもですよ。バラマキという

甘い誘惑を撒き散らす毒蛾というチョウになる。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

鳩山よお前ごときが憲法をいじるな 地域が主権を持って何をする

『オランダ発アメリカ行きデルタ航空機で爆破未遂 ホワイトハウス

が「テロ未遂」と断定』(25日、FNN) ナイジェリア人の23歳の男が

爆発物に点火しようとした。煙が上がり爆発音はしたのだが、ほとん

ど不発で終わり278人の乗客は無事だった。よかったですね。

容疑者はテロ警戒人物リストに載っていたが、搭乗禁止者には指定

されていなかったとか。この種のテロでいつも思うことだが、何の恨

みもつらみもないはずの一般人を対象にして無差別テロをくわだてる

こと事態が信じられない。鬼か蛇か。

               *

米軍がイラクに侵攻した後の何年間は、我が国のマスゴミはまるで

テロ屋と親戚かいなと思うような報道ぶりでした。

全部アメリカが悪い、テロリストは民族のためにやっている、立派立

派、でもってイラクの民間の人が何らかの被害を受けて負傷したTV

で流れる映像のほとんどは米軍の誤爆誤射。テロリストの悪行を映

す割合はどう思い出しても少なかった気がします。

と書いたからと言って米軍の誤爆誤射を擁護する気はさらさらありま

せんけど。

               *

ノーベル平和賞を受賞したあの会場で、オバマ大統領は「平和を守

るために必要な戦争がある」と述べられた。国民の平和を守るため

には戦争をすることを恐れないということであり、立派だなぁ~と感心

しました。この時点でオバマちゃんをオバマ大統領だと見直した次

第です。国家の最高責任者はかくあるべしです。

それに比べると鳩山首相は何を考えているのやら。脱税ボケかまし

にエネルギーのほとんどを費やしているのではないか。

               *

『内閣支持率が急落47% 献金説明、76%納得できず』

(26日、共同) 共同通信社による釈明会見後の世論調査でしたが、

まだこれでも47%の支持率があったとは恐れ入ります。(笑)

いかなる善良なる国民性なのか、びっくりです。

もっとも麻生さんのホテルのバー通い非難報道に比べると、一連の

鳩山税金ごまかし報道の方は全然生ぬるい。

朝日るマスゴミの支えよろしきをえて、政権はとことんのところまで延

命しそうな雰囲気がある。もっとも鳩山政権が長く続くことが民主党

にとってのちのちプラスになるとは思えず、大損をこくことでしょう。

しかしその間悪法がどんどん採決されていくことになる。

困ったものです。

               *

『首相、憲法改正に意欲 地域主権で、9条は慎重』(26日、共同)

地域主権のためにやるとラジオ番組で喋ったらしい。こんなふぬけ

に憲法をいじられたらたまったものではありません。地方分権には

当初賛成だったが、左巻きマスゴミとアホな政治家に弄ばれて

昨今は「地域主権」などとぬかしています。

地域が主権を持ったら国全体はどうなるのか。ええ加減にしてもら

いたい。当初からの変節と悪い脚色が加わって、今や地方分権に

反対の心境です。

第一に国民皆保険といいながら、国民健康保険は住む地域によっ

て掛け金が違う。けったいな話ですよこれも。分権をやるともっと

大きな差がでることになる。夫婦別姓と同じで国民はばらばらになる

のではないか。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

予算決定 2年後には増税の嵐が吹きまくる

18:00から閣議決定、その後鳩山は亀ちゃん大臣のべらぼうな予

算要望を削ったのだと自慢たらしく会見で説明するらしい。いずれに

しても翌々年から腰が抜けるほどの増税をしないと農家の所得補償

や子供手当てならぬ票盗り大人手当てをまかなうことはできない。

姑息で不平等な増税作戦が裏で宣言されたことになります。来年の

参院選が終ったら増税の嵐が手ぐすね引いて待っている。

               *

実際の税収の倍以上の予算を組まねばやっていけない国家なんて

へんてこりん。40万未満の収入の一家が90万以上の生活をする、

普通の家庭ならサラ金地獄一家と評される。

時間的な都合で鳩山の会見を確認せずに書いているのですが、おそ

らくや財政基盤の建て直しをするなんて話はこれっぽっちも恵まれた

環境に育った首相の口からは出ることはないのではないか。

2年後から本格的な増税をしなければなりません、と鳩山が国民に

向かって正直に言うのであれば気持ち救われるところあり。

               *

確かに今はデフレなのだが、お金の価値も下がっているイメージをも

払拭できないのであります。汗と涙の労働の価値が下がっている。

もっともそれこそがデフレなのだということもあるのだけど、人間の心

理として借金が増えれば増えるほどより金遣いは荒くなってしまう。

やけのやんぱちにもなれば太っ腹にもなる。

そんなもんだと思います。浪費貧乏財政予算を来年の参院選で票を

盗るためだけに全てを集約して鳩ぽっぽは会見をすることになった。

鳩山も小沢も与党も、本当に国民を心底愛しているのでしょうか。

信用できない。

               *

『中国反体制作家に懲役11年』(25日、日経) 『国家政権転覆扇動

罪に問われた反体制作家、劉暁波氏(53)の判決公判が25日、北京

市第1中級人民法院(地裁)であり、同法院は懲役11年、政治権

利剥奪(はくだつ)2年の実刑判決を言い渡した。』

欧米は敏感に反応しシナ政府を非難しています。シナに媚入る日本

は知らんぷり。

               *

戦後史を開くと数々暴れた我が国の反体制アホンダら連中は、何よ

りも我が身が安全であることを確認してから国家公共物を破壊した

り世間に迷惑をかける連中ばかりでした。それに比べればシナ人と

はいえども、劉暁波氏なるお人はあのシナ政府を相手に闘ってきた

わけで根性がある。アウンサンスーチーさんもご立派です。

               *

小沢も鳩山も与党も、チベットやウィグルにおけるシナ政府の人権

蹂躙に対して何事もないようにスルーです。なんと人権問題を無視し

てまで既にシナに媚入ってしまいました。

我が国内の人権屋たちもしかり。東京や大阪のあの大空襲でさえ銭

を出せと国を訴えて裁判にかける、儲けになることには熱心に騒ぐ

のだが、こういうことには地球市民であることを放棄する。

朝日る連中は言行不一致矛盾だらけであります。

               *

長崎・広島のオリンピック招致は、一都市開催のIOCの規定に反して

ダメだとなったようです。けっこうではないですか。

一時賛同を覚えたこともあったけど、その後両市長共に原爆被害者

をネタに政治家としての個人プレーが垣間見えて正直嫌な気分で

した。小細工をせずに、当時のアメリカの政権政党民主党が原爆投

下を決定したことに対して静かに粘り強くことあるごとに非難してこ

そ値打ちがあるのではと思うに至りました。

あまたの被災者が眠る神聖な地で、オリンピックのお祭り騒ぎなどや

はり不遜ではと。当世の地球市民左翼だけがマスタベーションをし

て喜ぶような感じがして素直な気分になれないのです。

オバマちゃんが広島と長崎の大地にひれ伏して謝罪した後なら話

はかわりますけど。多分。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

腐ったイワシのようなうつろな目で弁解する鳩山首相の面構えでは 国民の元気は益々なくなる

18:00からの鳩ぽっぽ釈明会見を拝聴させていただきましたが、イ

ワシが死んだような目をして弁解をする、こんな男が我が国の首相

なのかと思うと日本国民としてこっちの方が恥ずかしくなった次第

です。母と秘書がやったことで自分は知らなかったと言いつのる理

屈は、いくらなんでも無理がありすぎる。

政権後退を期待してくれた国民のために首相の座に居座り続けるこ

とが大事な責任の盗り方だと思います、ともお喋りになった。

ご苦労さん。どんだけ面の皮が厚いのやら。

               *

企業から私腹を肥やすために受け取ったものではない、自分のは

親・肉親から受けたものであって中味が違う? 

だけど贈与税をごまかしてきたではありませんか。発覚したから遅

ればせながら払います、これで責任はちゃらになると言われたってど

この誰が納得するのでしょう。全部秘書の責任だったと本日の会見

でも言い切った。秘書の問題は政治家本人の責任だと、野党時代

にあれだけ主張したのに自分のことになると言い逃れる。

人格が欠落している。

               *

首相がこのように白を切るなら子供手当てならぬ大人手当てを横目

で見る子供たちの教育にも悪い。朝日る民主党はきれいさっぱりと

首相のクビをすげかえたらどうか。こっちも銭ごまかし疑いを背に持

つ小沢一郎へのゴマすり原口一博であろうがゴマすり細野豪志で

あろうが、体面上まだましではないか。

こんなヤツが日本の首相かとアメリカも呆れているだろうし、シナは

笑い転げていることでしょう。日本国民としてこんなことで諸外国から

バカにされたくありません。

圧倒的大多数の朝日る善良なる国民が選挙で大勝させてくれたわ

けで、3ヶ月単位で首相の顔をかえても善良なる国民は承服するの

かもかもです。はてな?

               *

『鳩山政権発足100日で有識者アンケート 支持33%、不支持

41%』(24日、産経) 有識者2千人が対象だったらしい。有識者と

はいかなる人類なのでしょうか。そんなところでも鳩山不支持が

上回った。

               *

『石川議員、午後任意聴取 小沢氏団体の4億不記載』

(24日、共同) 国民は難儀なスネに傷を持つ実力者を頭にいただい

ているものであります。悲劇です。鳩山の今日の会見では、贈与税

ごまかしでは政治家は辞任しなくてもよいのだという前例を作ること

になった。会見で鳩山に質問する記者の言い草はさも甘ったるく、

民主主義国家のマスゴミのありようとして問題がありすぎる。

               *

話は極端に変わりますが、日経平均はびっくりするほど高騰してい

ます。少し円安にぶれたからといってかなり異常な動きです。

カラ売り屋さんが買い手に踏み上げられていることもあるが、博打

相場の典型的な姿ではないかという気がします。

カラ売り嫌い派なのですが、現政権が誕生して以来上がったらカラ

売り上がったらカラ売りをやっています。現在ノーポジなのですが、

明日くらいからそろそろカラ売り実行を念頭にして株価の動きに注視

したいと思っています。

               *

『チャイナマネー猛威 海外M&A、過去最大の350億ドル規模に』

(23日、産経) 日本にターゲットを向けられたらたまったものではあ

りません。『高校の指導要領解説書、竹島に言及か 韓国メディア

報道』(24日、日経) シナのガス田盗人と同じ竹島盗人屋の南鮮

が、強行に対応するぞと脅している。こんな国の出に参政権を与え

ようなんて、強烈に反対です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

今更核の密約話などなんぼのもんやら 沖縄を返還させた佐藤元首相はえらい

天皇陛下は76歳のお誕生日をお迎えになりおめでとうございます。

「人々が高齢化の著しい社会状況に対処しつつ、助け合って良い社

会をつくるよう努める姿に接する時、深い感動を覚えます」「このよう

な国民に支えられ、日々の務めを行っていくことに幸せを感じていま

す」 国民に支えられているなんて、なんとありがたいお言葉でしょ

う。一般参賀にかけつけた国民は平成最多の3万人を上回った。

               *

参賀に行かれた国民が増えたのは、小沢・鳩山による天皇陛下政

治利用にともなう不敬発言の影響が多分にあったからと思える。

『小沢氏「天皇は内閣判断で行動」 特例会見で重ねて持論』

(21日、共同) しつこいというか、小沢不動産民主党幹事長は不敬

発言の上塗りをやっている。天皇陛下は国民から選ばれた与党の言

いなりに動け、それがあたり前と言ってるのだが、それぞまさしく政

治利用発言であって小沢は頭が悪い。与党がかわれば天皇陛下も

かわる? そんなバカな理屈はあるまい。

鳩山も付和雷同的に陛下をコケにした。こんなアホな権力者達に

長々と任せるわけにはいかない。

               *

『「小沢首相」本気ですか 可能性言及…真意めぐり民主内波紋』

(23日、産経) 『テレビ東京の番組で、「皆さんが思ってくださるとき

があれば、拒む必要はない」と、自らの首相就任の可能性を否定し

なかった』 ほほう。小沢が首相になろうというなら、西松建設不正

献金事件取調べの進捗に対して本人はけっこう危機感を持ってい

るのかも。首相になれば法務大臣や検察に好き勝手により強くくちば

しを入れることができる。せいぜいそれくらいのことしか思えない。

               *

『沖縄核密約―署名文書発見の衝撃』(23日、朝日の斜説)

『自らの手でなんとしても沖縄返還を果たそうとした佐藤氏は、米側

の要求をのみ、非核三原則との矛盾を隠すために「密約」として国民

を欺く道を選んだことになる。』 と朝日は書いている。

これを読んで思うのは、佐藤栄作元首相はなんと立派な政治家だっ

たのかと、その決断に賛意を覚えます。

               *

「署名文書発見の衝撃」だ、やったやったと大仰に朝日は書いて

いるが、沖縄返還がなされた上に核持込は我が国の安全保障に立

派に役立った。こっちはその立派な政治決断に衝撃を受けました。

ノーベル賞の中で唯一平和賞は値打ちがない。あほだら金大中も

もらったわけで。佐藤元首相は、領土を返還させて国を守った。

               *

『東京教組が病休“指南” 機関紙で特集 都教委、協議拒否へ』

(20日、産経) ずる休みを指南とは、月給泥棒です。

日教組はさすがに職場放棄はお得意。元委員長の槙枝元文は、北

鮮を訪問した感想で「みんなが労働者であって資本家や搾取する者

がいない。働くと国民全員が豊かになれる素晴らしい国だ」と金日成

の国をほめたたえた。なんのことはない、金一家というえげつない搾

取集団が強権を持ち、北の国民は野良犬のような生活を強いられ

てきたし、しかも現在進行形。朝日る槙枝の感想話は、血も涙もな

い鬼畜のご意見でありました。

               *

朝日る連中がこの国を我が物顔に踏みつけてきた中で、佐藤栄作

さんは沖縄という大事な領土返還をなしとげた。

重ねてご立派と思う。鳩山首相にはできない芸当です。

鳩山さんには脳足りん賞をあげて下さい。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

子供手当てと言いながら 実態は票盗り大人手当て そのツケは子供たちが払う

09年度の法人税収入は落ち込んで5兆円台前半と予測されてい

ます。子供手当ては来年2兆2500億円、翌年は倍の4兆5000億

円くらい必要になる。

これも所得制限なしで決定した高校無償化は約4500億円。景気が

このままならこの二つで法人税収入のほとんどを食いつぶすことに

なります。これを異常と思わぬなら政治家も朝日るマスゴミもけった

い過ぎる。(笑) 不謹慎ながらほとんど笑ってしまいます。

               *

子供手当て』 というお題目はまやかしです。それが本当なら聞こえ

もよいしけっこうなことです。実態は大人手当てになる。

そこそこやっていける家庭は貯金にも回すだろうし、子供の能力を高

めるためにより値打ちのある授業料の高い塾に通わせることでしょ

う。数多いそこそこでない家庭は、子供手当てはたちまち生活費の

一部になる。問題は子供手当ての使い道に格差が出ることです。

子供にとっては極端な差になる。ひどいのはパチンコ代が増えたと

喜ぶ親も当然いる。

               *

いかにソロバンをはじいても赤字国債を大量に発行してまかなう以

外にない。5兆円の国債を発行して約5兆円を国民というよりは有権

者にばらまく。その5兆円が有効に使われれば価値はないことも

ないが、大半は子供のために有効に使われるとは思えない。

実態は大人手当てなのです。そして票を盗るためにばらまかれた

借金は、いずれ子供たちが大人になる頃に返済しなければならな

い。迷惑なのは全国の子供たちではありませんか。

               *

『特養入所待機者42万人=在宅重度要介護も7万人-厚労省』

(22日、時事) 団塊の世代以上の老人の皆さんはお気の毒です。

戦前及び敗戦の貧苦を体験されてきた。票盗り子供手当てなどをや

めにすれば老人も救えるし、モンスター両親が支払わない学校給食

を全生徒無料にできる。払う払わないの不平等はなくなる。

老若を問わずほとんどの予防注射を無料にもできる。老人に篤い制

度をつくれば介護をする家族も楽になれる。

               *

子供手当てで内需拡大をするという政治家も評論家屋さんも、それ

は実に不謹慎なお話であります。本当に慈愛があるなら、子供手当

てで内需拡大もへったくれもないはず。内需拡大は内需拡大にふさ

わしい税制を打ち立てるべきなのです。まさに詐欺師論理。

               *

赤字国債のほとんどは国内で買っているから大丈夫ぃという黒鉄ヒ

ロシのいつも巨人が優勝するような安心理論をお喋りになる頭でっ

かちの経済理論屋が多い。借金は借金であって、貸し金にかわるわ

けがない。いつか背に腹が変えられない時には、スーパーインフレ

にすれば借金など吹っ飛ぶと思っているのではないか。(笑)

その前に国の信用不安で国債が売れなくなる。金融工学はハゲタカ

を産み出し、行き過ぎた資本主義は破綻した。

家計も国家財政も同じであって、足し算と引き算の本質はかわら

ない。借金を増やすといずれ返済が辛くなる。インフレを煽って棒引

きにしても、辛いことは何乗もつれもって増えている。

取り返しのつかない社会主義政権を誕生させたものです。

               *

本日の朝日の斜説は、『100日迎える鳩山政権―いら立ちと変革

の期待と』。一口で言うと民主党政権を支えようと書いている。

『民主党の支持率が持ちこたえているのは、もろもろの政治的決着

は次の総選挙でつけるものだという流儀が有権者の間に定着しつ

つあるからだろう。このような政治意識の成熟の芽を、ぜひとも大切

に育てたい。』 政権を批評することも書きながらも実態は今の政権

が誕生してよかったよかったと応援している。そりゃそうでしょうよ。

朝日がめざしてきた社会主義政権ができたのだから。

やがて国は衰退し、過去多くの社会主義国家が歩んで来た道であ

る国民全員が貧乏になる奈落の道を下ることになる。

               *

企業が豊かになって給料や賞与でお金をばらまけるような方策を追

求することが正道であり大事です。大企業が貧弱になって中小零細

企業が栄えることなどありえない。一蓮托生。

大中小企業がおしなべて豊かになるべきであって、区分けをするの

はおかしいのです。何よりも国が金をばらまくのはおかしい。末期的

な政治手法そのものです。昨日も書きましたが、あたたかい社会保

障制度を深めるなら何のもんくもありません。票と人気を金で買った

こと、その帳尻をあわせるために無理難題をやろうとしていること、

これが最大の問題です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

金をバラマキ 人気も票も一時買えてもそんなに長くは続かない

『鳩山首相が就任会見 「国策捜査」発言を反省』(9月16日) 

これは朝日の記事でした。あの選挙前に、小沢一郎現幹事長を擁

護するために鳩山は西松建設違法献金事件を国策捜査だと非難

しました。当事この鳩山の言い分をへんてこりんだと報道した正義の

マスゴミがいたという記憶はありません。

               *

首相に就任後、『国策捜査という言葉を1度使ったが、2度は使っ

ていない。1度使ったことに反省を持っている。そのような立場だ』

(朝日) と鳩ぽっぽはえらそうに弁解したのだが、自分が国の最高

権力者の立場に立ってそりゃ国策捜査なんてことは言ってられない。

あたり前です。

               *

「2度は使っていない」 と弁解にしたのもけったいな話です。

「お前は詐欺師だ、盗人だ、アホだ、バカだと1回は言ったけど2回

は言ってないので名誉毀損には当たらない」 というのと同じで、ま

かり通るなら道理も何もない。

               *

ムネオハウスに協力した佐藤優元外交官さんが、鈴木宗男氏と自

分に対する捜査は国策捜査だと主張して、実態はともかく言葉だけ

は人気になった。ミラーマンさんも自分に対するエロ事捜査は国策捜

査だと主張されたり、記憶に残るのは原口一博現大臣さんも小沢秘

書に対する捜査は国策捜査だと何度もおTVで発言されておられま

した。もしこの国に国策捜査ができるくらいの根性があったらたのもし

いくらいです。しかし、現政府だと本当に国策捜査をやりかねない。

なにせあの千葉景子法務大臣さんが、法の権力を握っている。

               *

『小沢氏団体、4億円資金報告書不記載の疑い』(21日、読売)

マメに色々なことができるものだと感心します。シナロシアなどの狂

産斜会主義国家は別にして、民主主義国家で首相や与党幹事長

が銭金問題を抱えていて白ばっくれてやっていけるのは日本くらいで

はありませんか。他国はマスコミ、我が国はマスゴミ、の違いだとは

思いますけど。

               *

今日も鳩山の支持率が落ちたとけっこうにぎやかなのですが、それで

も5割前後の支持率であって大した落ち込みとは言えない。

善良なる国民に対するばらまき話が大半消えない以上は、それなり

の支持率を保持するのではないでしょうか。

弱味をついた小沢選挙戦略はやはり上手でした。

               *

で、選挙に勝ったらたった数ヶ月でマニフェストを反古にする、中味く

だらぬ内容ではあったけどかといって約束破りを容認わけにはさらさ

らいかない。農家の戸別補償血税ばらまきなんて全然立派な制度で

はありません。自給率を高めるなら、カイワレを食ったことがある菅

ちゃんが今度は鍋物をつついて国民に見せることです。

冬の鍋物、特にちゃんこなどの食料自給率は9割に至るとのことら

しいです。農家よりも都会の派遣社員家庭の方が今は貧乏です。

投票権を血税で買う小沢或いは民主党の戦略には辟易します。

               *

コンクリートから人へ、と高邁にマスゴミ人もおっしゃるのですが、

コンクリートならまだ形に残る。資材は動き事業も動く。無闇に人へ

ばらまいていかなる未来があり発展できるのか、はっきりしたことを

政府もマスゴミも説明していない。

マニアックな観念論きれいごと話で終っている。小沢戦略とマスゴミ

の追従話は、高潔で立派な社会保障論とは異質の立ち居地にある

ように思います。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

やはり空振り三振で終った鳩山イニシアチブ

COP15における「鳩山イニシアチブ」なんてのは、やはり妄想であり

空想でした。結果日本の25%削減は効果もなく宙に浮き、それと共

に1兆7500億円の金額負担がお荷物として残るだけ。

口先は別にして、世界の評価はああそうかいなくらいのものでしょう。

かくして交渉敗北以外の何ものでもない。イニシアチブを発揮したの

はシナです。彼らが損になる言質は一切残していない。

               *

今日の朝日の斜説は、『COP15閉幕―来年決着へ再起動急げ』

でした。朝日がいくら毎度の地球市民的ええかっこ斜説を書いても、

シナは痛くもかゆくもない。この斜説を読んで連想するのは大東亜

戦争前の世界のありようが浮かびます。

欧米列強のしたたかな外交力で正直な我が国はつまはじきにさせら

れました。そして戦争責任を全部押し付けられた。

今尚喜んで恥を担いでいる亡国のやからが多い。朝日がいくら再起

動を急げと斜説で書いても、空疎そのものです。

交渉ネタをすっかりこっきり世界に言いまくったから、今後これ以上

の材料はどこにあるのでしょう。

               *

敗戦という未曾有の残念な結果をえて、これからは外交力で頑張ろ

うとなったはず。小沢一団のシナ土下座訪問も、南鮮での在日参政

権話も国益の身切りを安く売り叩いただけで得るものはなにもない。

ガス田盗人はいけないとシナにいったわけでもなく、尚且つ天皇陛

下の足も引っ張った。元々から脳天気な外務省だったが、今度のヘ

タこき政治主導で外交力は地べたに落ちました。

たかだか数ヶ月だが、もうええ加減にしてくれと言いたい。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

NHKの「坂の上の雲」に思うこと

NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」冒頭のナレーションは、『まこと

に小さな国が、開化期を迎えようとしている。』 でした。初回サブタイ

トルは「少年の国」。昭和天皇を裁判にかける番組を作ったこともある

NHKなので、司馬遼太郎の原作に基づいて真摯に描くのかと心配

でしたが、第3回の放送までにおいてはよからぬ改竄はないように思

いました。

               *

『楽天家たちは、そのような時代人としての体質で、前をのみ見つめ

ながら歩く。のぼってゆく坂の上の青い天にもし一朶の白い雲が輝

いているとすれば、それのみをみつめて坂をのぼってゆくであろ

う。』 司馬さんの後書きです。

               *

マスゴミ、あるいはアホバカ文化人が戦前と戦後を異常な落差で区

分けするのはおかしいのではないかといつもおもいます。

この間、原爆を落とされたりGHQがいたりしたのだけど、明治維新

で活躍された志士、そしてその後の興国に心血を注がれた人々の

おかげをもって近代日本の基礎が築かれたことは事実であります。

戦前どころか古事記・日本書紀の時代にまでさかのぼってまで全部

悪い日本とする、そして戦後生まれの日本人に事あらばそのように

洗脳したがる連中が暗躍する国にどうしてなったのか不思議でな

りません。

               *

朝日新聞は左翼の政治闘争の機関紙となり、それに巣食う左巻き

言論人は我が世の春を謳歌してきた。売国を善として愛国を悪と

する、それがナウい民主主義なのだとやってきたのだが、これからも

続くだろう未来を思えば便所の落書きのような朝日る日本的民主主

義感としか思えません。必ずそのように総括される時はやってくる。

               *

歴史はつながっていて分断も寸断も便利にすることなどできない。

折々の世界情勢に翻弄されて「気の毒なほどの小さな国(日本)」が

先進諸国に伍すべく先人は努力をされた。

敗戦でそれらをぶった切って、悪かった悪かった日本だけが悪かった

などと決めつけることなど絶対にできない。

英霊は軍国主義の被害者ではなく、朝日る戦後日本の被害者に

なった。何よりも首相が靖国神社に参拝できない国のありようこそが

根源的な大問題であると思います。

               *

原作坂の上の雲を読んで思ったのは、当時の青年達には日本とい

う国そのものが自分の家なのだという思い、しかもそのあつい思い

に感銘しました。主人公の秋山兄弟だけではなく、明治時代の日本

人には輝きがある。国家百年をふりかえれば、明治時代に生きられ

た先人に感謝です。

               *

『NHK「坂の上の雲」に申し入れ 有識者指摘、原作の認識誤り』

(11月26日、共同) 醍醐聡東京大教授有識者が、「日露戦争を『祖

国防衛戦争』と記しているが、ロシアが日本を侵略しようとしていたこ

とを示す歴史的事実はない」 とNHKにクレームを申し入れ。

「『坂の上の雲』放送を考える全国ネットワーク」なんて組織がある

という。お笑いです。全国ネットワークなんてよくもまぁ大言壮語な名

札を考え出すものです。

時代は違うけど、シベリア抑留のことやらとか、拉致問題をどう思う

のか、抱き合わせにこういう連中にご意見を表明してもらいたいも

のです。

               *

こんなちっぽけでくだらんことを熱心に取り上げては報道するマスゴ

ミだが、愛国保守活動をされている皆さんのことなどは全然報じな

い。取り上げない。

ネットでは平等に知ることができる。ネットこそが情報の民主主義を

具現しています。時代のアダ花としての偏向マスゴミは、すたれて当

然だと思います。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

国益を語れない政治家などに用はない

COP15は何はともあれ形だけの合意案まがいを出してしゃんしゃ

んで終るのでしょうけど、シナの交渉力はさすがだと舌を巻く。

損することには舌も出さない。25%削減を目標にするというなら、

鳩山はCOP15で初めて喋った方が効果があった。比べものになら

ないほどのインパクトがあったことでしょう。

               *

ところが就任間近にお喋りになったものだから、お荷物を抱えての

出席になった。要するに国のことよりも、新しい首相になった自分を

世界に売り込みたかっただけではないのかというあほらしい疑問

が残る。「国益よりは地球益を考えたい」 とコペンハーゲンで鳩山

は記者の質問に答えた。ご苦労さん。

               *

口先人間で実行力がない鳩山の支持率は、ようやく50%を切った。

『内閣支持続落、47%に=不支持3割超す-時事世論調査』

(18日、時事) つらつら思うに近年のマスゴミの中で新聞は明らか

にジリ貧です。自分はこの新聞を読むのだと決め付けているマニアッ

クな人が多い。TVはさにあらず、見る方はなんだかんだとチャンネ

ルを変える。世論にもっとも悪い影響を与えているのはTV屋連中な

のだろうと思います。

               *

「埋蔵金」話を選挙前に大々的に宣伝したのは、朝日るTV屋連中

です。15兆だの20兆だのと。中には30兆円という数字もあった。

アホバカ官僚と糞ボケ自民党は、大金を意図的に眠らせているとい

う按配の報道でした。ところがフタを開けてみると、今は埋蔵金の

「ま」の字も出てこない。鳩山は支持率で評価を下げるけどあの一連

の報道をしたTV屋の責任話などありません。

               *

日テレの「ミヤネ屋」が、「小沢さんや鳩山さんのお金の話などもうど

うでもよいから、じっくりと政治をしていただきたい」 と喋っていて、

この番組の体質にもおっどろきです。大なり小なりTVは全部同じよう

なものですけど。

浮気ばれバレのことをやった旦那や嫁と一緒に住みにくいのと同じ

で、金と浮気とは種類は違えど不正義なことをやった政治家に国を

牛耳ってもらいたくないのが心情です。

               *

自民党の二階は西松建設からの違法献金事件で責任をとって選対

局長を辞任したが、加藤紘一がやったのと同じように議員辞職をす

べきです。鳩山兄弟も小沢一郎も全員議員辞職をすればちっとは

すっきりするではありませんか。

でも鳩ぽっぽの「地球益・・・」なる言葉だが、一家で脱税を試みた兄

さんがいくら良いことを言っても壊れた教会の鐘のようにチャランポラ

ンと心に響いてくるのみです。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

COP15でもバラマキですか そんな金があれば国民に使え

「全国民の意見として」というセリフでグル小沢一郎は鳩ぽっぽ及び

その内閣の面々に教育的指導をしたのですが、「全国民」とはよく

言ったものです。子供手当てに所得制限、やるとなれば当然の理

屈だが、子供手当そのものにそもそも反対です。

               *

これはパチンコ屋がもっとも期待している制度かもしれません。

金持ちはごっそりそのまま貯金を増やす。一見優しく見える子供手

当てだが、国民を幅広く無能にする制度です。

善良なる国民はバラマキを期待して民主党に投票された。

困った人々を救う制度ならば何のもんくもありません。票を金で買っ

た汚いやり口がうかがえてどうにも納得できない。

               *

こんな景況の時期だから従来よりも篤く困っている人々を救いたいと

いうなら話はわかるが、そんな崇高な理念などあるとは思えない。

明らかに選挙戦術だった。であっただけに、コロッと仕組みを変更し

ますからということができる。

               *

麻生政権が緊急にたたき上げた補正予算の実行はいったいどうなっ

てるのか。ボーナス大幅減、住宅ローンで困窮する人が出る。

就職難、現政権が誕生して明るい兆しはちっともない。

目の前の不景気対策をほったらかしにして、COP15で150億ドルを

3年の間に日本が世界に払いますからなんて話はないでしょうよ。

1兆7500億を拠出する。これが鳩山イニシアチブですと。

そんな能書きをたれに鳩ぽっぽは本日コペンハーゲンに行った。

母親からもらった金でもないわけで、ええかっこを言うことができてさ

ぞかし気分がよいことでしょう。

               *

ことあらばどうしてこの国は易々と金をバラマクことしか言わない

のか。世界の紛争のことでもしかりで、とにかく金を出して体裁をつ

くろう。外交力、政治力、がない。知恵がない。

「地球貢献国家になろう」 と大言壮語を朝日珍聞は気安く何度も書

いてきたが、拉致被害者を助けようも同じくらいに熱心に書きゃどう

かと何度思ったことか。体裁ばかりで中味がない。

ハートもなければ思いやりもない。

               *

当面の不景気対策予算、雇用促進予算を緊急に打ち出すべきで

す。将来の不安を国民全員が感じている。皆さん安心ですよ年金対

策消費税をいずれやりますとか、企業を元気にさせて起業予算を

出すとか。

小泉さんは米百俵論を喋った。現政権には今辛抱してもらったら3

年後にはこうなりますという案もなければ知能もない。

バラマキたこ足論で窮窮している。小沢の教育的指導にも、政府の

ごちゃごちゃにも未来もなければ目の前の対策も何もない。

来年の参院選までごまかすのが我が命としかうかがえない。

               *

清水寺の一文字は新でした。鳩山の一文字は「絆」。

なんと、谷垣も「絆」。甘~いこの二人にはさすがに共通点がある。

突如15分くらい二人で会談したらしいけど、何を喋りあったのやら。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

官房長官の会見なんてどうでもよい 小沢一郎とその幹事長室に毎日聞けよマスゴミ

『「努力だけは認めて」=政権3カ月で鳩山首相』(16日、時事)

全然認められません。(笑) ボケかましと右往左往ぶりを見せられ

ただけで、この国がよくなるきざしなど何もない。

政権後退という思いがたっぷりです。小沢不動産幹事長の傀儡政権

であることが、益々はっきりしてきました。鳩ぽっぽは新人議員たち

に君達は小泉チルドレンよりはましだと持ち上げたらしいのだが、悲

しい話です。様子からして小沢べビーのそれら新人議員に、議員報

酬を払うのはさも勿体ない。

               *

小沢一郎は党で集約すべき利権陳情話を一手に引き受けることに

なった。田中角栄さんはこの手法で目白御殿などをお建てになった。

やはりというところです。国会をまともに開かず、逃げまくって裏で好

きなようにこの国をあやつりたい、そんなところは鳩山も小沢も通じる

ところがあってへんてこりんな政治風景です。

               *

『小沢氏、子ども手当に所得制限を 鳩山首相に重点要望』

(16日、共同) 小沢一郎さんは党としての重点要望の教育的指導

を鳩ぽっぽに本日おやりになった。まなじりを吊り上げて、緊張感を

持って最高権力者のお達しを政府は実現に向けて検討されるので

しょう。だったら菅ちゃんの国家戦略やれなんとかなんて別にいらな

いのではないか。と思ったりする。

               *

『幹事長室が“仕分け”を行い約20項目を抽出した。ただ、公約に明

示されていない所得制限導入提案が論議を呼ぶのは必至だ。』

と共同通信は書いているのだが、幹事長室の方が政府より権力があ

りそうであり、朝日るマスゴミは官房長官に色々愚問をするよりも幹

事長室のご意見を日々公にした方が報道の値打ちは上がるので

はないでしょうか。けったいなことではあるけれども。

               *

『山教組幹部経験者 県教委で優遇人事 9割が校長・教頭』

(9日、産経) 産経以外の朝日る政権支援のマスゴミは全然取り上

げないのだが、これはすごい話だと思います。

輿石東の山梨県では、9割の校長と教頭は日教組だという。

組合員にならないと出世できない。そんなアホな。

輿石東は、「教育の政治的中立はありえない」 と権勢を誇る発言を

本年された。ということは山梨県の学校では、社会主義や狂産党は

ええものだと純真な生徒達を日々洗脳しているのではと想像でき

る。逆に利権晩餐を楽しめる組合に入ることなく、真っ当な教育者た

らんとする数多くの先生方には頭が下がります。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

小沢鳩山がやることなら せっせと支援応援惜しますのTV屋マスゴミ

政権と小沢不動産民主党にありがとうです。これを機会にとっくりと

考える日本人が増えるわけであり、良い意味で眠った子供を覚ます

ことにもなる。記者会見で高圧的に宮内庁長官を批判する小沢一郎

の姿を見て、民主党に投票したのは間違いだったと思っている有権

者はけっこう増えたことでしょう。

               *

「業者からもらったわけでもない、親子でのお金のやりとりなのだか

らたいした問題ではないと思うんだけど」 と鳩山に関して。「皇室な

どが戦後残っているのはおかしい」 このたびの政治利用会見に

対して。大阪の知人からてなことを喋ったキャスターがいたとメールを

もらいました。

               *

TBS系関西ローカルの毎日放送に、夕方の時間対象でおばちゃん

むけの「ちちんぷいぷい」という番組があります。

角淳一というアナウンサーあがりの人が中心となって、例の左巻きワ

イドショーをけっこう長い間やっているらしい。「皇室が残っているの

がおかしい」 なんてよく言えるものです。狂産党員顔負けの言説で

あります。さすがに毎日系のアナウンサー上がりさんです。

               *

角淳一なるおじさんのお喋りなどを頂点にして、天皇陛下及び皇族

に対するマスゴミのありようは似たりよったり。いかに左翼の工作員

がマスゴミを牛耳っているのか、小沢鳩山による天皇陛下タレント扱

い事件に対するマスゴミの応援支援はさすがです。

反米屈中をあおり、銭ごまかしの小沢鳩山を擁護してまで政権を守

るのだという意欲満々であります。スタンス貧相、誠に度し難い。

良識常識を踏みつけ倒して嘘八百の工作言説を垂れ流しても、栄

華は続かない。いずこのTV屋さんも経営は左前。

公器口先で品格なし。ネットの民主主義に押されてすたれる一方で

あることは明々白々の現実であります。

               *

鳩ぽっぽは、普天間移設の先送りを決断? これって決断?(笑)

来年1月の名護市長選挙まで引きずってわかりきった沖縄の民意を

ネタにアメリカとの交渉にぶつけるらしい。

家で火事が起こってるのに、裏口か玄関からか、逃げるのにどちら

がよいのかと迷っている一家の柱のようであり、無能もここまでくる

と珍しい無能ぶり。金問題でもいまだにしらばっくれようとするし、生

まれもってよほど卑怯な性分なのだと思います。

昨夜のテロ朝の報ステで、民主党工作員ジャーナリストの上杉隆は

鳩山のおっかさんをえらくほめそやしていました。

               *

大本営発表なんて時代が違うのでどんなものだったのか知らない

けど、今の朝日るマスゴミの左巻き金太郎飴報道を読んだり見たりし

ていると、こんなものだったのだろうと想像していまいます。

いずれにしても国体をかえようとする異常なな権力者が出てきたこ

と、それを応援するTV屋マスゴミ、北鮮の核実験と同じで平和ボケ

日本人の目を覚ます意味においてある意味けっこう毛だらけ猫灰

だらけのところなきにしもあらず。何もなければ一里塚もなし。

               *

中曽根元総理がこのたびの会見を実現させてくれと官邸に持ち込ん

だという話もでているようで、おもろいことになってきました。

靖国参拝をシナに売った元総理さんだから、はてさて。

民主党とマスゴミによる工作チクリなのか。どちらにせよ汚いものは

全部吐き出せばよい。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

靖国参拝と同じように 天皇陛下との会見を踏み絵にした小沢一郎と鳩山政権

『露骨に鳩山首相擁護=天皇会見問題で中国紙』(14日、時事)

『中国国営新華社通信が発行する国際問題紙・国際先駆導報は

14日、習近平国家副主席と天皇陛下との会見問題について「日本

の民主党は戦後政治の改革を進めており、宮内庁の主張する(会見

1カ月前の申し出という)慣例も改革の対象の一つだ」と指摘し、会

見を手配した鳩山由紀夫首相を擁護する論調の記事を掲載した。』

               *

シナ政府の工作宣伝機関新聞(新華社)は、「宮内庁の慣例も日本

の民主党の戦後改革の一つだ』 と書いた。この調子では靖国参拝

と同じように天皇制及びそのありようまでシナは手を突っ込んでくる腹

積もりとみえる。

今後要人が日本にやってくるたびに天皇陛下との会見を要求してく

るのではないか。

               *

靖国には政府関係の者は我々の要求をのんで行かなくなった、これ

だけではつまらないから次は天皇をネタにして日本に踏み絵をせま

ろうではないか、ということもありえる。

シナは周辺諸国を土足で踏みにじるというそんな体質を歴史的に

持っている国柄です。

               *

小沢も鳩山政権も、シナの要求に屈したことが明らかになりました。

まさか天皇陛下のことに対してまではという思いがあったのですが

残念です。本日(14日)小沢一郎は帰国後の会見で、「30日前の決

まりなんて誰が決めたんだい、そんな法律があるのか!」 と喋って

宮内庁長官とマスゴミを非難した。

議会制民主主義ちゅうものをわかっているのか!」 とこの件で質

問した記者に逆切れ。与党の実力者であるおいらは、天皇陛下より

は立場が上だと言わんばかりの印象です。

               *

自分は議会制民主主義大賛成なのだが、天皇陛下及び皇族方を

議会制民主主義がどうだとかこうだとかで理屈づけすることには絶

対反対です。天皇陛下の存在と議会制民主主義は、長い間平穏に

やってきたのだから、今更政治資金盗人疑いの小沢一郎がとやかく

事を荒立てる必要もなければその資格もない。

長い間平穏にやってこれたのは、天皇陛下や皇族の皆さま方の

静かで粘り強いご努力のたまものです。

               *

鳩山は、『「日中関係をさらに未来的に発展させるために大変意味

がある。私の判断は間違っていなかったと思っている」と強調し

た。』(14日、時事) 朝日るマスゴミの工作員コメンテーターは、コキ

ントウが副主席の時にも天皇陛下と会見したのだから今回も認めて

当然だとの言説をまきちらしています。

               *

ではでは習近平国家副主席さんは、コキントウと同じ立場になる確

証はどこにあるのか? シナ狂産党内の権力闘争がめちゃんこあ

る中で、小沢一郎と日本政府は天皇陛下に『命令』してまで習近平

に会わせた。このおっさん以外のが主席になったらどうなるのか?

不敬にも天皇陛下を屈中の道具として政治利用したことは明ら

かです。
 

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

特捜も検察も 小沢鳩山の権力にひれ伏すのか!

『「他国と関係なく25%削減を」国連事務総長が日本牽制』

(13日、asahi.com) 朝鮮半島人ごときがどうして国連の事務総長

になったのかさえ理解できないのだが、その潘基文(パン・ギムン)は

COP15前に、日本は鳩ぽっぽの温室ガス25%削減話を、何があ

ろうが実現させるべきだとのたまった。

               *

京都議定書を基準にしてやるのかどうかで熾烈に各国の国益はぶ

つかる。今までくそ真面目にやってきた日本はそのことによって大損

をこく可能性が高い。朝鮮半島人の国連事務総長は、そんなこんな

を見越して多分せせら笑いながら日本だけに強烈なジャブをくり出

すわけで、あまりにも不平等であります。こやつもさすがに朝鮮半

島人、日本をなめている。

               *

『【COP15】小沢環境相「米中が入らない枠組み意味がない」』

(13日、産経) コペンハーゲンに集まった過激派環境屋の皆さん

は、その日本の姿勢に対して、地球環境を守ることに消極的だと断

定して「化石賞」をプレゼントしてくれたらしい。

世界最大の温室ガス排出国であるアメリカとシナが入らなければ

そりゃ意味がないというのに。

だけど世界の感覚はさにあらず、鳩ぽっぽのきれいごと話のみをと

りあげる。条件付ならええかっこを喋らない方がよい。

確かにそれは卑怯というものです。かくして鳩山言質がお荷物とな

り、全国民に負いかぶさってくることになる。

               *

特捜部は、鳩山偽装献金事件を上申書の提出だけでお白州にあげ

ないことで許す可能性が強くなった。故人や人の名前を勝手に盗ん

で記載したことはこれいかに。それらの責任の全てを全部秘書が背

負うらしい。人の良い秘書さんが世の中にはいるものだなぁ~とびっ

くりします。何億かの背負いギャラがあるのではないかい?

と勘ぐりたくなる。

               *

小沢鳩山の銭問題を特捜部や検察が甘く見過ごすならば、最後のよ

りどころである司法に対する信頼は著しく失われることになる。

贈与税などで正直に申告するとバカをみる。指摘されたらすんまそん

と払えばそれ以上の責任なし。逃げ得あり。

それもまた弱き民には役所は厳しいのだが、権力があるとゆるい。

こんな不穏な情勢をかもしだしてよいのかと特捜部にも検察にも問

いたい。

               *

小沢の媚中はシナにおのれの権力を見せつける意味もあったのだ

ろうが、裏側には特捜や検察に対する脅しも込められているように

も思える。俺にはこれだけの権力があるのだと。

人情として小さな疑いから猜疑心というのはふくれるものです。

疑いてんこもりのこんな政権がいったいいつまで続くのでしょうか。

溜息が出る。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

天皇陛下をタレントのように見下す 鳩山政権と小沢一郎

鳩山政権は、14日からやってくるシナの副主席ごときに、天皇陛下

に挨拶をせんかいなと強要する。シナ南鮮にええかっこをしに行っ

た最高権力者気分の小沢一郎には、豚箱に入る前の元気だった頃

のオームの麻原彰晃に似ているような空気感がある。

南鮮で質問を受けて、「皆さんが望むなら来させましょう」 と軽々に

天皇陛下の訪問を約束する。小沢も政権も、不敬にも陛下をタレント

のように思っているらしい。

               *

過去の長い歴史をふりかえっても、陛下をここまでも気安く使おうと

する連中は特異といえる。織田信長が天皇を打倒して最高権力者に

つこうと思っていたてな歴史観があるが、戦後の朝日る国賊連中の

思い込みによる決めつけもあって、確証はない。

憶測の域は全く出ていない。小沢も鳩山政権も、朝鮮通信使程度に

天皇は挨拶せよと迫ったのと同じような意味合いがある。

選挙で大勝したことを良いことに、思い上がるのもええ加減にせんか

いと言いたい。

               *

南鮮で講演した小沢は、相変わらずのあの土下座挨拶をやり、在

日参政権法案を議員立法ではなく来年の通常国会で政府が出すと

約束した。前々から党で決まっていたことだとは言っても、マニフェス

トには明らかに記載しなかった。

政権選択を迫る選挙でこれもやりますと正々堂々と主張して負託を

受けるのがあたり前。居直り強盗のような手口ではありませんか。

               *

多くの有権者はバラマキ手当てには票を入れたが、朝鮮半島人に

選挙権を与えるために民主党に政権を渡したとはどうしても思えな

い。来年の参院選挙で正直に前面に押し出して、我々は朝鮮半島

人に選挙権を与えたいと訴える思慮はないのか。

日本民族のアイデンティティーに関わる問題です。銭ごまかしも本業

の内とするような不実な政治家連中には任せられません。

国民投票で決めよと言いたい。民主主義なのだから、50.001%でも

参政権を渡しても良いと国民が認めるのであればやむをえない、

納得しよう。というより一時期我慢しよう。

今の政権与党が倒れない限り、戦後の朝日る徳川幕府は終らな

い。

               *

清水寺の管長による一字は、「新」でした。漢字検定屋もはてさて

新になったのか。「嘘」 ははたしてどれだけあったのやら。

鳩山も小沢も金問題で嘘をついている。政権後退をさせるために嘘

八百報道を塗り重ねたマスゴミ。「嘘」の方がぴったんこです。

でもまぁ、「新」には新しい年に対して明るくなってよという願いもあ

る。正直なかなかの選択でした。

それにしても清水寺さんも商売上手な京都の観光寺院です。

京都の寺はいずこも儲かってますわね。信仰の自由は自由として、

お布施や拝観料からは税金を徴収すべきだと思います。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

プラハ演説ではほめたのに こんどの演説では非難にチェンジですか?

オバマ大統領のノーベル平和賞受賞演説には、感動はしなかった

けど感心しました。プラハでの軽い演説とは比べモノにならない。

中味が濃い。どっかのTV局は、「平和は30回、戦争は44回」。この

演説でオバマ大統領が使った言葉を勘定したらしい。暇ですね。

『戦争の道具というのは、平和を保つ上で役割を持っている。』

ノーベル平和賞を受賞したご本人が述べたわけでこの言葉は重い。

まさにです。正直で実によろしい。

               *

人権屋もいれば我が国には平和屋もいる。特定のイデオロギーをま

きちらすために人権も平和も広告言葉となっている。大切な言葉なの

に安く扱われているものです。そんな連中に見え隠れしていて、事実

そうだろうの利権が潜んでいる匂いがぷんぷんといつも芳香してい

るのであります。芳しいどころか、鼻をつまみたくなる。

               *

真っ当に生きていくためには心構えがいります。いつ災難にあうかも

わからないので、保険に入る。まさかの時のために貯蓄する。まさ

かの貯蓄がない人には、行政には一時助ける備えがいる。

泥棒が入ってこないように鍵をかける。戸締りと火の用心。

健康管理もしかり。諸々たくさんある。

国だと、心ならずもハンデキャップのある人には、それを援助する財

政と仕組みがいる。自由な競争を奨励し、国民は国の仕組みから受

けた利益の一部を税金として納める。行政は、敗者が復活できるチャ

ンスを国民に等しく提供する。他国から平和をおびやかせる攻撃を

受けた時は責任をもって国民の安全を守らなければならない。

               *

平和と安全を守るには心構えと備えがいる。これにつながるのは教

育と軍備になります。世界標準の良識常識とも言える当然あるべき

このことに対して、心構えも備えもいらないと反対する朝日る反日

日本人が何と多いことでしょう。

彼らの言い分は、平和は天から降ってくるようなあたりであって、ほと

んど新興宗教的な存在感がある。

憲法九条平和教というところでしょうか。

               *

このオバマ演説では、第二次大戦(大東亜戦争)でアメリカ及び連

合国軍が勝利したことにより平和を守ることができたのだ、てな意味

合いで賛美している。広島・長崎に原爆を落とした反省の弁一切な

し。腹が立つがそんなもんでしょうよ。

               *

プラハ演説を受けて、朝日る連中はオバマちゃん素敵~♪ オバマ

ちゃんは白馬に乗った平和の使者~♪ かのように大騒ぎバカ騒ぎ

を致しました。広島長崎のどっこいどっこいの市長さんもえらく萌えら

れました。新聞TVでも朝日る連中はどれだけオバマ核廃絶話に拍

手を送ったことやら。チェンジ~♪ とは、今となっては何だったの

でしょうか。あは!

               *

『「正当な戦争」失望と憤り=オバマ氏受賞演説、被爆地に波

紋』(11日、時事) そりゃそうですわねと思ったのだが、次の記事内

容にはびっくりしました。『長崎原爆被災者協議会の山田拓民事

務局長(78)は「平和賞受賞は的外れではない」としつつ、「日本は

かつて正義のため、平和のためと称して戦争を行った。日本は過去

の反省を生かし、平和のための戦争の危険性を率直に伝えてほし

い」と日本政府に注文を付けた』 オバマ演説からどうして日本政府

に注文が出てくることに飛躍するのでしょうか。

               *

600人の小沢ご一行がシナに詣でて、コキントウとの記念写真を

ちょこまか撮って喜んでいる。北鮮には数多くの同胞が拉致された

ままです。古臭い売国平和屋の能書きにつきあってられません。

既に過去の反省もへったくれもない時代にチェンジして久しいので

あります。売国老人左翼が執拗に反日昔語りをやりたがる。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

就職で苦労している若人よ 今の朝日る社会主義政権に怒れ

『小沢訪中団 600人が出発』(10日、東京珍聞) 『名古屋市から

参加した会社役員氏原栄さん(68)は「これだけの人数で訪問し、

中国側もトップが出てくる。与党になった実感があります」と話して

いた。』 と書く。朝日の上米をはねるような左巻き新聞の記事から

は、まるで送迎の辞を送っているような印象を受けます。

               *

与党の幹事長に、コキントウまでもが謁見するという。けっこうなもて

なしではありませんか。600人も従えて朝貢訪問にやってくる。

平和ボケ日本政界の実力者だ。不正の匂いぷんぷんの政治資金を

受けてこやつは私服を肥やしている。

そんなヤツでも日本政界を牛耳っている。日本民族はよほどのあほ

んだらだろよ。だけど利用価値はたっぷりある。お尻をかいて喜ばせ

てやろうではないか、おいらの国が好きだというのだから損には決し

てならないのだから。シナの要人の皆さまのお考えはおおむねこんな

ところなのでしょう。アジア諸国だけではなく世界の国々から眺めて

も、日本は明らかにシナの下目に入ったのだと思われることになっ

た。おそらくや腹の底では、ふふん、とせせら笑われているような気

がします。

               *

つれもって行こらの頭数は、日本政界における小沢の実力を誇示す

るものであります。シナからおこぼれ利権をもらいたい、儲けさせて

ね、てな越後屋に近江屋が、よだれをたらたら流して行ったのだろ

うけど、シナにお願いしたい、食事ではあの毒入りギョーザの残りで

も食べさせてあげて下さいな。(笑)

               *

これを仮に自民党がやらかせたとしたら、不況の最中の国民を置い

てきぼりにして観光旅行に行ったとマスゴミはけちょんけちょんに叩き

まくることでしょう。それにしても自民党はいったい何をやっている

のやら。総裁が自転車事故ででこちんにケガをしたニュース以外

に、本分である政治活動の話がこれと言って全然出てこない。

マスゴミは自民党のことなど報道もしたくないのだろうけど、やりよう

でいかようにも話題作りをできるはず。未来を期して深く静かに潜行

しているならまだしも、ボケ~とすごしているだけではないのか。

               *

河野太郎なんて全然評価もできないが、野党第一党である自民党

には彼の主張する世代交代話だけは正しい。なにせ今居残ってい

る古顔で選挙に負けたのだから。

敗北後100日過ぎても、保守政党の「保」の字の活動もない。

谷垣さんの印象はさも弱弱しいし、今の幹事長も民主党の幹事長と

負けず劣らず人相が悪い。

人相でも勝てないのだからどうにもならない。

               *

COP15でオバマ大統領さまに会談を申し入れた鳩山だが、けちょ

んと断られました。立派な首相が袖にされたのなら日本人として腹

が立つけど、鳩山程度では仕方あんめぇと多くの人が思うところにこ

の国の政治力の後進性がある。

朝日るマスゴミ、朝日る言論屋連中は、祖国をインポテンツにしてし

まいました。ED治療が必要です。就職できない若者たちが、怒りを

持ってかつての安保闘争くらいのスケールで反社会主義闘争をし

ない限り、衰退の一途をたどることになる気がします。

君よ 憤怒の河を渡れであります。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

政権後退により拉致被害者の救出がよりむつかしくなった 根本的な問題

白人も黒人もない。保守もリベラルもない。あるのはアメリカだけ

とオバマ大統領は就任直後の演説でこの文言を述べられた。いつも

オバマちゃん呼ばわりをしている自分ですが、この言葉には

「・・ちゃん」とは言えないものがある。自分はアメリカ合衆国の大統

領なのだ、国益はちゃんと守ると宣言されたのであります。

               *

ここら辺が憲法九条屋が横行する平和ボケ日本とはそもそも違うと

ころです。漫才師の太田総理秘書田中(読売TV)が、「憲法九条を

世界遺産にしよう」と政治家相手にでこちんに青筋を立ててけちょん

けちょんにやり込める。TV屋マスゴミの本質的な姿はこんなところ

にある。社民党や狂産党の主張を、漫才師を使ってTV屋が宣伝し

ているわけで、善良なる国民は騙されていつまでたっても普通の国

になりえない。

               *

憲法九条をでこちんに貼り付けて、自分とこの国は防衛一方で攻撃

力は持ちません、だから拉致被害者をかえして下さいませ、と北鮮に

額をこすりつけて頼んだらかえしてくれるのでしょうか。

これって愚問ですよね。(苦笑) アホか、金を出さんかい! と金正

日一家に誘拐料を請求される。くらいでもまだええとこです。

               *

『拉致早期解決へ努力 岡田外相、家族と初懇談』(9日、共同)

就任100日を過ぎてようやく拉致被害者家族に会った。本来なら就

任直後に何をさておいても会うべきではありませんか。

地村さん、蓮池さんの家族を北鮮に帰国させるべきだと政治家岡田

は当事主張したことはあまりにも有名です。もしそうしていたら、拉

致被害の上塗りをやらかせることになっただけであったことは明ら

かです。

               *

「核問題も含めて包括的に拉致問題をも解決したい」と岡田ちゃん

は家族にお話になったらしい。核問題は6カ国協議での話であっ

て、日本単独では決められない。拉致問題は日本と北鮮とのサシ

で出来る話です。今となってよくよく思えば、これは自民党政権にも

責任があった。自力では解決できないのだから、アメリカや6カ国協

議の行く末に頼ろうと逃げた。

               *

問題は「自力では解決できない」と考えた根拠こそが根深い。

我が国に北鮮を攻撃できるそれなりの軍事力があったら、たちまち

話は進展していたのではないか。シナに頼ってもせせら笑われ、アメ

リカは拉致問題よりも米本土に届く核ミサイルをぽしゃらせる方が

先。外交力には軍事力の裏づけがいる。言い古されている世界の

常識です。要するに我が日本は常識がない国柄ということです。

自己完結できる軍事的備えがあれば、沖縄基地問題も拉致問題も

他国の顔色を眺める必要もなくぜ~んぶ解決することでしょう。

               *

こんな恥ずかしい国に仕上げたのは、ポピュリスト政治家であり、

有権者である善良な国民であり、そのように洗脳し続けてきた朝日

るマスゴミこそが主犯です。泥棒誘拐国家の北鮮をあがめる政党や

政治家を、マスゴミは蝶よ花よと大事に応援支援し続けてきたではあ

りませんか。

               *

岡田大臣さんは拉致被害者家族に会って、岡田個人と共に無力な

る外務大臣のありよう、そしてこの国のありようを反省してもらいたい

ものです。無理でしょうけど。

               *

民主の日狂組の親分輿石東、福島瑞穂たん、狂産党の志位、朝日

の若宮啓文、まずこの4人くらいが手始めに手をつないで北鮮に

行って、我々が拉致されますから今までの被害者をかえして下さい

と頼んだらどうか。さすれば少々ながら理屈があう。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

寺島実郎は鳩山ぽっぽの弓削の道鏡なのかも

『今日が何の日かを知らない若い世代が、ずいぶん増えていると聞

く。わが身も含めて4人に3人が戦後生まれになった今、風化はいっ

そう容赦ない。伝える言葉に力を宿らせたいと、かつて破滅への道

を踏み出した日米開戦の日に思う。』 

今日の朝日の天声珍語の一文です。

               *

護憲屋朝日は、日本だけが悪かった論を展開してきました。押し付

け憲法を守りながら、なのに親中反米。シナ朝鮮半島に土下座せよ

報道を延々と続けてきました。

今、戦争をしたがっている若者がどこにいるのでしょうか。

『風化はいっそう容赦ない』 なんちゃってますが、その『風化』とは

何を意味しているのか。イラク・アフガン・チベット・北鮮・パレスチ

ナ問題等々、人間が殺しあわねばならないことのむごたらしさをみ

んな知っている。人の死に対する風化など一切ないだろうし、戦争を

するのが大好きだなんていう人間も全然見当たらない。

「戦争」言葉を弄んで商売しているのは朝日る左巻きの皆さまです。

               *

戦後平和を我々左巻きが守ってきた、なんていう思い上がりがめちゃ

んこあるような気がしていつも笑ってしまいます。この国は米軍に守

られているという安全パイの中で、暴れまくりほざきまくり、左翼マン

セ~のドンちゃん騒ぎをやってきた。

我が国の左翼ほどお気楽な連中は、世界に類がない。

命を亡くすリスクもない社会で、反国家国衰活動を楽しんできたわ

けで、鳩ぽっぽのような金持ちなんてほとんどいないだろうけど、

まぁ「気持ちぜいたくなお坊ちゃま」左翼さんたちだと思います。

               *

語り継ぐべきは、国家(社会・同胞・隣人)のために命を惜しまなかっ

た人々が戦前にたくさん存在したことです。日本人として誇りに思う

べき事実が厳然とある。先人の身を削る労苦のおかげをもって今こ

の国が存在している。その感謝を語り継ぐべきなのです。

それは「戦争をする国になる」とは全然つながらないし、根拠もない。

英霊を敬うことは戦争をしたがる国になる、だから未来永劫シナ朝

鮮半島に反省猿日本人でいることが戦争をしない国になる、てな単

細胞筋書き理屈をこねくりまわしている。有史以来未曾有の同胞嫌

いのおバカが跋扈できたのも、敗戦の後遺症というものなのかもし

れません。

               *

戦争をしない国になって下さい、とシナ朝鮮半島やロシアに向けて

運動するなら見上げたものだが、そういう彼らや○○市民などがそ

んな活動をしたなんて聞いたことがない。

               *

沖縄基地問題に対する鳩ぽっぽ政権の混迷は日々深まっていま

す。鳩ぽっぽに外交術をチクっているのが、寺島実郎だと言われて

いる。テロ朝やTBSによく顔を出す能書き左巻きのお喋り屋さん

には、日本に駐留している米軍はグアムとハワイに撤退せんかいと

いう持論がある。そうすることがシナの友人達とより仲良くなれるし、

アジア外交の基軸だなんちゃって。東アジア共同体もしかり。

このおっさんのことを穏便な保守派だといったいどこのどいつが形容

しているのやら。(笑)

               *

ほら吹きの寺島に鳩ぽっぽは麻薬のような理屈を打たれているので

はないか。目線は定かならず、能力限界でふわふわとしている。

日米離反を置き土産にしてドテっとぶっ倒れそうな雰囲気さえ昨今感

じさせるものがある。

問題は寺島実郎のそんな話であります。米軍抜きでも防衛できる軍

事力を自衛隊に持たそうというなら話はわかるが、そんな感じは皆

無です。アメリカのポチからシナのポチにかわるだけなら屁のような

アジア外交論であって、今よりも明らかにより悪くなる。

無能な為政者は無能であればこそ、弓削の道鏡ような人物の影響

を受ける。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

ゴルバチョフさんに泣きを入れたら もうおしまいですよ鳩山さん

『丸山号泣国内10年ぶりV/男子ゴルフ』 プレーオフ4ホール目で

朝鮮半島人の選手に競り勝ち、丸山茂樹選手(40)が昨日の日本シ

リーズJT杯で優勝しました。拍手を送ります。

男子ゴルフはハニカミ王子(18)のことで話題もちきりですが、丸山

選手は米ツアーで3勝している。これってすごいことだと思います。

今季日本ツアーに本格復帰したものの、調子が悪く、最後の最後に

美酒を手にすることが出来た。自分に打ち勝ったのではという美学

を感じる。頑張れ中年! 普通のサラリーマンでも誰でもかれでも、

今は中年の頑張りどころです。やはり最後は何事も粘りと根性なの

だと思います。

               *

マスゴミの尾ひれもついてるのだろうが、タイガー・ウッズ選手に11

人目の不倫相手が出てきたとかどうとか。人間らしくて、けっこうな話

題であります。ゴルフだから18人目くらいまで出てくるとおさまりがよ

さそうな。決して怪物ではなかった人間ウッズを知って親近感がわ

いてくる。

               *

恵まれた家庭に育ったものですから」 と鳩山首相はご発言。

親子3人で脱税していた疑惑が濃い。両手をそえてしおらしく記者の

質問にこたえるのだが、やったことは品格もなければ面白みもない。

ウッズも石川選手も恵まれた才能があって、それを生かせる努力

ができた。ウッズの女遊びは男のかいしょというところがあって、あぁ

そうかなるほどと思う。一方にはあり余る金で首相になったんかいな

という軽さがある。ウッズは苦労して稼いだお金で責任をとるのだろ

うけど、鳩山首相さんはどんな形で責任をとるのでしょうか。

同じ軽さでも自己責任で解消できるものとできないものがある。

立場の違い、立ち居地の責任というものがある。

               *

『日本、ロシア主戦派の同盟案黙殺 日露戦争直前、新史料発見』

(7日、共同) ロシアの主戦派政治家ベロブラーゾフが、『「ロシアと

日本はそれぞれ満州と朝鮮に国策開発会社をつくり、ロシアは満

州、日本は朝鮮の天然資源を開発する」ことなどを提案していた』

てな文書を、反日売国極左の『和田春樹東大名誉教授が7日までに

発見した。』 とですか。これってなんぼのモノなのか。

こんな文書を立派なモノとして、戦争を回避しなかった明治政府を非

難するなら、朝鮮半島人たちは怒るのではないか。

もしそれに同意したとしても、その後の日ロ関係は仲良しこよしで

やっていけたのかどうか、だ~れも断言できまい。あほらしい。

東大には極左教授が多い。そんな連中を血税で飯を食わせている。

不況にあえぐ国民のために働けと言いたい。

               *

『「批判に耐えるのが指導者」=ゴルバチョフ氏が鳩山首相を激

励』(7日、時事) 鳩ぽっぽが来日しているゴルバチョフに『「(マスコ

ミなどから)批判されている」と弱音を吐くと、ゴルバチョフ氏は「当

たり前だ。それに耐えていくのが指導者の務めだ。耐えてください」

と激励した。』 ほう~。

ゴルバチョフさんは鳩ぽっぽの金問題を知っているのかどうか。

多分ご存知なのだろうけど。北方領土問題で意見交換したらしい

のだが、自らのことで弱音を吐いて奪還できるわけはあるまいに。

その会談のお立会人は、鈴木宗男外務委員長だった。

けったいな風景です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

目先ばっかりだけの朝日る政権には未来がない 希望もない

北鮮がデノミ宣言。突然は突然なのだが、政権の節目に奴隷扱い

の国民のクビをより絞めるために過去にも何度もやってきた。

どうやら金日成・金正日に続く三代目が暗黒の帝王につく日が近づ

いてきたのでしょう。こんな底抜け平和ボケの日本に居住している

朝鮮半島人たちは、客観的に祖国のありようを眺めていったいどう

思っているのかいつも不思議でなりません。

               *

ちょっとくらいはウリナラ祖国はおかしいのではないのかと思わない

のでしょうか。朝日る言論人さんたちは、そんな朝鮮総連の連中のこ

とを肉親親戚が人質になっているので不満をぶつけられないのだ、

だから彼らは気の毒なのだ、としたり顔でのたまう。

永久に悪の帝国と奴隷国民の関係を守っていくのがあの国と人民

にとっては正しいのだ、と決めつけモノがあって到底理解できない。

               *

気の毒だ気の毒だと言いながら、根本的な解決策を講じない。

おすすめもしない。我が日本の朝日る言論人は冷酷だなぁ~と思

う。一番卑怯なのは朝鮮総連の皆さま方ではありますけど。

ちっとは同胞を救うために祖国の体制を転覆させるように動けばと

思う。歴史のほとんどはシナの隷属国家だったわけであり、これも

またびっくりするほど長い李朝圧政を自らの力で維新させることがで

きなかった。気の毒な民族性です。

               *

大東亜戦争以降国民力が弱体した我が国に向けてだけは、これで

もかこれでもかとえらそうに能書きを垂れる。

彼らにとっての安全パイ日本。本当に情けないことです。

               *

北鮮の瀬戸際外交は木綿張りを大砲のように見せる如く上手なの

だが、今の福島社民党もなかなかのもの。

朝日る左はこういうのは共通してお上手のようです。しかし手玉にと

られているのか好んでとられているのか、民主党の心情定かならず

ではあります。国民新党の亀ちゃんも暴れまくっている。モラトリアム

法案を活用して返済猶予を迫ったら、たちまちあの会社はやばいぞ

いという噂が広がり、現実的には多分利用しがたいのだろうと想像

します。

               *

亀ちゃんの10兆円ばらまけ説は、感でいってるような匂いがあって

ちっぽけな国民新党の党利党略になっている。それで日本の行く末

政策が決定されるならば、有権者はいかれこれ。

郵政株売却凍結に対して、朝日るマスゴミは何ら反対しなかった。

ビッグな公務員組織が誕生して喜んでいるかの風情がある。

               *

この日本という国が大事なのか、それとも来年の参院選挙で勝つこ

とだけが大事なのかと民主党に問いたい。

基地問題も含めて根底に国家愛を現政権にうかがえない。夢を描け

ないチンケな政権です。バラマキも国民のふところ(財布)のお札を右

側よりか左側よりかにやるだけであって、国家として財布のなかみを

増やす戦略が何もない。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

なんだ 政権後退だったのか

『首相は「日本の盧武鉉」と米国 社民党に引きずられ同盟に亀

裂』(4日、産経) 『ローレス元国防副次官と会談した安倍氏はこう

指摘された。「鳩山は日本の盧武鉉だ。現在の米政府高官らもみん

なそう言っている」 その意味として、米国にとって、(1)同盟国の

リーダーとしては扱えない(2)戦略的な話はできない(3)情報は共

有できない-の3点を挙げたという。』

               *

民主党ではエイリアンのように巣食っている旧社会党の連中が主要

な勢力となっているわけであり、横路は議長になり、輿石東、千葉

景子大臣さん、赤松大臣さん、要するに55年体制の社会党が

政権を握ったのだと言っても全然不思議ではない。

「政権交代」どころか実質は「政権後退」。日本の鳩山ノ・ムヒョン政権

という形容は誠におさまりが良い。産経の見出しに拍手です。

             *

福島瑞穂たんの社民党などは有権者からほとんど見向きもされない

ある意味真っ正直なおバカ国衰左巻きだが、民主党に鞍替えした

連中は生き方上手の卑怯な国衰主義者と言える。

ウサギの仮面を被るオオカミのような気がして、タチの悪さは同根

だがこっちの方がはるかにタチが悪い。

アメリカからの離反は、貿易力と経済力の低下にたちまちつなが

る。中長期的に大きなマイナスになることは必然。

もっとも大事なのは安保政策の根幹に関わることです。

               *

朝日珍聞の斜説での評価はけちょんけちょんでしたが、日銀による

10兆円の吐き出し話に株式市場は飛びつき、今週だけで1千円近

くも日経平均が高騰しました。砂漠にさまよっていた連中がオアシス

を見つけたような風情であって、強いインパクトになりました。

『追加対策、事業規模24兆円超に 政府、与党が最終調整』

(4日、時事) 急遽インフレ導入戦略に舵を切った感がある。

財源の根拠不確かな覚せい剤をうとうとしています。

               *

何をやっても、根本的には国家に対して愛があるのか、国民に対し

て愛がある政治ができるのか、が問われるところです。

手前勝手な政権維持だけなら、まさに「政権後退」。

ていねいにも原爆を二つも落としたアメリカは自分も嫌いですが、シ

ナやロシアよりははるかにまし。米軍の核の傘があればこそ経済復

興に専念できたわけであり、大極的な国家戦略あるやなしやです。

ないのではないか? 内需拡大は大事だが、朝日る井戸の中だけ

で飯を食っていけるほど世界は甘くない。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

温室ガス25%削減 国民の可処分所得も削減します?

『米大統領、鳩山首相に連絡なし=普天間問題が影響?-アフガ

ン戦略』(1日、時事) 『大統領が事前連絡したか今後電話する首

脳として、アフガンで共同戦線を張る北大西洋条約機構(NATO)加

盟各国のほか、中国の胡錦濤国家主席やインドのシン首相を列挙。

部隊を派遣していない両国を重視する姿勢を際立たせた。』『中印

両国への対応と比べ「格落ち」との印象はぬぐえない。』 

               *

岡田外務大臣さんは、就任間もなくに東アジア共同体にはアメリカ

は加えないと公言した。それでシナが喜んだ形跡などちっともない。

その後チンドン屋政権はアメリカさんにも加わっていただくとひるが

えしたが、お前はアホかと言われた後で、ではないではない普通で

すと訂正されたようなものであって、加えないと一度はぬかしたでは

ないかい、ナメるな、という腹立たしい気持ちだけがアメリカに残る

はず。で、損益にはなったけど、何の国益にもなりませんでした。

               *

アメリカに嫌われシナにバカにされて、これで益々常任理事国入り

の夢はすっ飛んでしまいました。外交力軍事力共に核戦力を持つ

インドはいずれ常任理事国入りが可能だろうけど。

               *

5年間で50億ドル規模のアフガン支援を鳩ぽっぽ政権は表明した

のだが、オバマ大統領の評価は全然なし。

世界中もそのことに何の関心もない。まさに死に金。

カルザイ政権だけがうっしっし~。アフガニスタンの国民は心底喜ぶ

のでしょうか。政権ができてたった3ヶ月で、右往左往しながらちっと

も得になる外交ができていない。

小泉政権からつちかってきたアメリカとの同盟関係を、一気呵成に削

いでしまいました。

               *

『1世帯当たりの年間可処分所得が3万~76万5000円目減りす

る可能性』 有識者会議で出た試算を見て政府は隠そうとしたの

だが、経済同友会などの批判を受けて来週中に発表するという。

民主ご用達の学者さんたちが出した試算なのでどこまで信用できる

のかという疑問があるが、それにしても3万~76万の幅の大きさに

は驚きます。どこら辺の額をつまんで発表するのか、眉に唾を大いに

つけて聞く必要があります。

朝日る鳩ぽっぽの温室ガス25%削減話は、不況にあえいでいる国

民の背中の藁に火をつける如くであります。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

検察よお前もか 修正申告するなら鳩山金問題を不問に?

イギリス人女性(当事22)を無慈悲にも殺害した容疑者市橋達也

(今、30歳)は、いまだに黙秘を続けている。人情論的に普通に考

えれば、黙秘は知らばっくれるもっとも卑怯な手法だと思います。

殺されたリンゼイ・アン・ホーカーさんの母国イギリスでは、黙秘権を

行使すると被告は不利になるらしい。有利になりげな日本とは違う。

刑法はこれでもええのでしょうか。

               *

検察は、鳩山首相さんが贈与税にからむものとして修正申告をする

とどうやら責任を問わないような按配で妥協するらしい。

これは由々しき事態です。お金持ちには朗報でしょう。色々とやりく

りが出来る可能性の道が開けたかもです。このまま鳩山が今の立

場に居座り続けるならば、政治家の金問題に対する正義不正義の

ハードルがかわることになる。

               *

検察も官僚だから、強権には太刀打ちできないのだろうよという疑

念は元々あったのだが、実態がこれだけ明らかになると誠にもって

嘆かわしい。

絶対的大多数の議席を占めて、法務大臣はあの千葉景子、朝日る

マスゴミは一生懸命に民主党政権擁護報道を毎日やっている。

でもって善良なる国民からの支持率は高い。となると少々のことを

やっても刑事罰も社会罰も問われない。松本清張が小説で描くどす

黒い構造がこうもはっきりと目にすることができるとは思いません

でした。

               *

国家形成の根幹が壊れる。検察はより上の権力に敗れて妥協し、

世の良識常識を踏みにじった人間がのうのうと首相の立場に居座る

ことが出来る。国民も真正直に生きなくてもよいのだよん、との悪い

誤解を与えることになる。

               *

鳩ぽっぽの実母は検察から事情を聞かれるかもという報道が出た

途端ご入院されました。故人や人の名前を勝手に使っても、ばれた

ら修正申告をして贈与税を払えば政治家も首相も辞めなくてもよい。

ばれなかったら大儲けになる。けったいな話ではありませんか。

               *

選挙戦では正義の味方だと吹くまくった鳩山弟だが、兄と同じく母

ちゃんから何億モノ子供手当てをず~ともらっていたことがはっきりし

だしています。こいつも贈与税の修正申告でおしまいですか?

政治家責任を問わないマスゴミ、その上に法律も信用できなくなれ

ば世も末です。

               *

鳩山の終始知らばっくれ発言は、市橋達也容疑者が行使する黙秘

権と同じ印象を受ける。善良なる国民から支持率が高いのは、バラ

マキ手当てが功を奏していることの裏返しだと思います。善良なる

国民は、これはこれでまたけっこうクールでしたたかなのではあ

ります。(笑) ポーツマス条約を締結して帰国した小村寿太郎を、当

事のマスゴミは叩きまくり国民も石をぶった。

いつの時代もそういうところは変わるものではないのかもと思ったり

します。今度は石をぶつどころか、餌をばらまいてくれそうな首相な

ら常識良識がなくても大歓迎というところなのかも。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

橋下知事の関空に普天間基地を移設話は面白い

『普天間移設 「話あれば関空に」橋下大阪府知事』

(11月30日、毎日)『米軍訓練「神戸空港でも」=橋下大阪知事』

(01日、時事) 興味津々。

神戸や大阪の住民がすんなりとOKするとは思えないけど、この話に

はインパクトがあるし、値打ちもある。

               *

やたら基地負担にあえいでいる感じの沖縄の皆さんは、もしこんな

話が具体的に検討されるようになれば、はてさていったいどういう反

応を示すことやら。

県民の皆さんは米軍の騒音と同じくらい反日左翼にかきまわされ

ていて、お気の毒な気がします。

               *

関空の繁盛をあてこんでたくさん使いまくった泉佐野市は、財政破

綻の危機に瀕している。2番目の夕張になりかねない。

米軍基地が来ることによって、お金は動く。知事よりも泉佐野市長が

本来ならば一生懸命動かねばならない。

海上空港なので、離発着の騒音問題などはあまりないだろうし、シ

ナと戦争になったら米軍基地があろうがなかろうが大阪も核爆弾を

否応なく撃ち込まれてしまうからリスクに大差なし。

               *

『「関空が伊丹運営」検討、3空港1元管理へ』(1日、読売)

国土交通省、関空、関西経済界、大阪・兵庫の自治体による関西3

空港懇談会は、3空港一元管理という結論をお出しになった。

赤信号みんなで渡れば怖くない。これでは進歩も前進もない。

いずこの顔も立つ山分け話であります。こういうことをやっていると国

も地方も絶対によくならない。

               *

『日銀10兆円規模の資金供給へ、円一時86円台に』(1日、読売)

ありえて当然というタイミングでしょうか。これによって株価は全面高

になりました。二日続いての急騰です。

今夜のNY市場の値動きは日銀の決定など関係はないのですが、

明日の東京市場に影響を与えることでしょう。

節目のダウ10590ドルまで150ドルくらいの幅はあるけど、高原状態

に変わりなく。

               *

『【GDO EYE】遼ショック!「ゴルフ場であんな光景みたくない・・・」』

(29日、ゴルフダイジェスト) TBSの下請けカメラマンが、カートで

暴走。数名の観客に重症を負わせる事件を起こした。低脳低俗。

貧すれば鈍する。おバカ丸出しTV会社です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »