« 軍事に関して「備えやれば憂いアリ」と喋る朝日る連中が多い日本はへんてこりん | トップページ | 南鮮も攻撃ミサイルを着々と配備中 安保で後退する日本 »

血税を気楽に配るよりも 働き口を増やすのが本当の優しい政治ではないか

『国家戦略室政策参与、「派遣村」村長の湯浅氏起用へ』

(14日、読売) なるほどなるほど、国家戦略局とは左翼の巣窟という

ことらしい。「国家」という文字を便利使いせずに、朝日る社会主義

戦略局と変名した方がわかりやすい。

               *

『「郵便局を介護・年金で活用も」…亀井郵政改革相』(14日、読売)

『「草深い山の中にも郵便局はある。介護の拠点、年金の問題で使っ

ていく方法もある」』と亀ちゃんは発言されたようですが、そもそもが

草深い山の中に役場の出張所でもあるなら話はわかるけど、郵便局

があること事態けったいな話です。

小泉郵政改革のあだ討ちをしたい。この人の脳内も朝日る民主党も

それだけしかないようで辟易します。

郵便局に行政業務をかねさすなんておかしな話です。

               *

鳩ぽっぽ政権が誕生して約1ヶ月を迎えることになりました。

目立ったのはアメリカ離れアジアべったり外交をやるぞいでした。

媚を売っているのに、シナの旦那の反応はいまいちというか、具体

的な成果らしいものはなにもない。仕切りからしてシナに負けたとい

う感じがします。

               *

ガス田の話をちょびっともちかけたようだが、温家宝の反応は「国

民感情があっから」 とけんもほろろだった。我が国にも国民感情が

あると鳩ぽっぽは主張できなかった。

立会いで張り手をくらわされたのだが、朝日るマスゴミはまずまずの

すべり出し外交だと誉めている。どこがそうなのか信じられない。

               *

内政では、モラトリアムは骨抜きになり残ったのはお騒がせ、と日本

の銀行の信頼を世界に向けてなくしたこと、子供手当てのために公

共事業は廃止と脱ダムで前原氏は動いたが、その影響で職が減る

手当てはなにもない。

マスゴミは八ツ場ダム関係の住人の皆さんを国税にたかる強欲な住

人として報道する向きもあった。派遣村の村長は戦略局に行くなら、

働き口を探してくれと政府に要求するべきです。

               *

『鳩山政権の政策「社会主義的」=自民・谷垣氏』(14日、時事)

谷垣さん、あんたも自民党では社会主義風政治家だというところ

なのだが、次の国会で大いに対決したいと強調したとか。

せいぜいやってくらはい。加藤紘一などは、今の民主党のやり口に

感動しているのではないか。

               *

遅かれ早かれ今やろうとしている政権の政策は必ずや財政的に破

綻する。へなちょこ自民党であっても、国民は民主党の本質に気づ

く。朝日る独特の国家観のない社会主義だから、ぺたぺたと膏薬を

貼るだけのものであって、膏薬を増やす算段は何もしようとしないわ

けで尽きる時はそう長くもかからない。

このままでは増税という大地震と嵐がやってきます。

               *

ブルジョア左翼が多い国なのだが、相続税をびっくりするほどあげて

贈与税をびっくりするほど下げよと言いたい。それくらいのことができ

ないと社会主義政権が誕生した値打ちがない。

金を天下の回りモノにせよ。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 軍事に関して「備えやれば憂いアリ」と喋る朝日る連中が多い日本はへんてこりん | トップページ | 南鮮も攻撃ミサイルを着々と配備中 安保で後退する日本 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 軍事に関して「備えやれば憂いアリ」と喋る朝日る連中が多い日本はへんてこりん | トップページ | 南鮮も攻撃ミサイルを着々と配備中 安保で後退する日本 »