« 100日過ぎても都合の悪いことは前政権の責任だと言いそうな朝日る鳩ぽっぽ政権 | トップページ | 本日は特に余談ながら »

暫定税率でもはちゃめちゃな朝日る政権

『ガソリン暫定税率、10年度廃止 藤井財務相が明言』 朝日珍聞

は我らの民主党はきっぱりと明言したと自慢たらしく報道したのは、

この9月17日でした。ところが同じ左巻き仲間の毎日珍聞は、『暫定

税率:自動車4税、全廃先送り 財政難で方針転換--政府検討』 

なんちゃって本日報道しております。政権擁護のあほんだらマスゴ

ミは、日々右往左往のようでありご苦労さんです。

               *

『与党の暴挙による暫定税率復活を受け 怒りの街頭演説』

(08年4月30日、民主党) このリンクをたどって下さい。

ひょっとすると民主党のHPから削除される可能性大かも。

鳩ぽっぽは街頭に立ち、暫定税率を復活させた当事の自民党政権を

厳しく非難している写真も掲載されています。

民主党はこの件では参院で廃案に追い込んだわけであり、自分達

が政権を盗ったら先送りするなんておかしいのではありませんか?

まさに言動不一致嘘吐き政権を自ら証明することになる。

               *

でもって、『温暖化対策税の創設要望 環境相「2兆円前後検討」』

(10月30日、河北新報) 『環境省は30日、ガソリンや軽油、石炭な

どすべての化石燃料を対象にした地球温暖化対策税の導入などを

盛り込んだ2010年度税制改正要望を発表した』

政策のはちゃめちゃぶりをええ加減にしてもらいたい。

               *

25%の温暖化ガス削減をやるとなると、車に乗らずとも日々の生活

維持費からさまざまに増税が想定されます。この2兆円には、温室

効果ガス排出枠をシナなどから買う費用も含まれています。

あのシナにごまかしODAを貢ぐようなものではありませんか。

シナは排出ガスについては、おいらは発展途上国だとほざいている。

アメリカに比肩するかの軍事大国なのにそんな嘘っぱちをよく言える

ものだし、アメリカには強弁ぶりを演じる政権なのだがシナにはちっと

も何も言えない。

               *

オバマちゃん政権は、この8月に電気自動車開発に24億ドル

(2300億円)もの助成を決めました。モラトリアムで銀行虐め、その

他経団連イジメを朝日るマスゴミ屋と協力してやっている我が国とは

この点大きく違う。シナとインドは、電気自動車で次世代の車社会の

覇者になろうとしこたまチャレンジしています。勿論アメリカも。

借金返済のばしなど後ろ向きには熱心だが、未来には無頓着。

朝日るマスゴミとその政権は、どうして未来の日本に根性悪なので

しょうか。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 100日過ぎても都合の悪いことは前政権の責任だと言いそうな朝日る鳩ぽっぽ政権 | トップページ | 本日は特に余談ながら »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

nosmoking財源が足りないのだから、ガソリン税など暫定税率は廃止せずに継続すればよい。
これは公約違反となるが、マニフェストには集票のためのばら撒きなどの政策が多く、まともな政策は少ない訳であるから、望ましくない政策は守らなくてよい。
暫定税率が存在すればガソリンの消費が増えず、CO2削減に反しない。
環境税ではなく炭素税とすべき。環境税だと、大気、河川、湖、沼、干潟及び土壌の汚染防止並びに浄化施策のための費用も含まれる。
炭素税で得られた税収は全額、太陽光発電、風力発電及び水力発電などの補助金として使い普及の誘引としなければ、CO2を25%削減できない。

投稿: 暫定税率は継続せよ | 2009年10月31日 (土) 07時48分

>暫定税率は継続せよ さんへ

炭素税・・・。につきましては自分も
勉強いたします。化石燃料の排出量に応じて
個別に税額を変えるのは、なるほど平等なの
かもです。

車に乗る人運転しない人、人それぞれに排出量
に違いがあります。確かにです。

投稿: 管理人 | 2009年10月31日 (土) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100日過ぎても都合の悪いことは前政権の責任だと言いそうな朝日る鳩ぽっぽ政権 | トップページ | 本日は特に余談ながら »