« 「維新」なる言葉を安売りする政権と朝日るマスゴミ | トップページ | よりにもよって護衛艦に体当たり »

小沢ヒットラー 朝日るマスゴミはヨーゼフ・ゲッベルス

『違う表現、内閣で検討していい=岡田外相が重ねて提起-陛下

のお言葉』(27日、時事) 『毎回と言わずとも、内閣官房で(お言葉

の)案を作る時に違う表現が検討されてもいいのでないか』

岡田はどうやらまさか内閣官房が陛下にお言葉の内容を奏上してい

たとは思ってはいなかったのではないか。で、謝罪もせずに今度は

内閣官房に注文をつけた。これは間接的にも直接的にも天皇陛下

に注文をつける意図を重ねて強く明確にしたわけであり、不敬の重

ね塗り。こいつは理念素養からして政治家としての資格はない。

今や内閣官房はウリ党なのだからやろうと思えばできる。

               *

『「答弁メモは事務的慣例」 官房長官、撤回示唆』(27日、産経)

たくさんの見得を切るのだが、すぐそれを引っ込める。けったいな

政権です。官僚には答弁をさせない、ということにはこっちも賛成

だったのだが、間近になって自信がなくなりやはり官僚に頼ることに

するらしい。恥を知れ。できないことは最初から言うなよです。

               *

『小沢氏不満で人選見直し 事業仕分け作業に影響も』

(23日、時事) 鳩ぽっぽは赤字国債頼りのふくれ上がった予算を

必殺仕分け人」が片付けるなんちゃって言ったのですが、わが国

の金正日風である小沢一郎のダメ出しですぐさまおじゃんに。

1年生議員の仕分け人がなにもせずにクビになる。ご苦労さん。

               *

『<赤松農相>自粛に逆行? 「大規模」パーティー計画』

(27日、毎日) 北朝鮮大好きパチンコ屋議員は、がっぽりと政治資

金を集めるソロバンをはじいているとかやら。『民主党は、衆院選の

マニフェストで政治資金規正法を改正し、3年後から企業団体献金、

パーティー券購入を禁止すると明記している。』

民主党のマニフェストは、頑なに守るのと全然守らない後出しじゃん

けんモノとか、便利なマニフェストです。

               *

『政府税調、特定扶養控除の縮小も 高校無償化に合わせ』

(27日、共同) またまたこれもバラマキのために項目のつけかえを

やるつもり。確かに人間にはスケベ根性はあるし卑しさもある。

その弱味につけ込んで票を集めて政権を盗った。

貧すれば鈍するという人の弱さを踏みにじる政権であります。

真心からこの国をよくしたいのなら、消費税を大幅に上げると宣言

すれば? それならその点に関してのみ一考の余地アリ。

但し、再度国民の負託を受ける選挙の洗礼を当然受けるべきです

けど。そんなやる気も勇気もあるまい。

               *

『谷垣氏、不用意発言「まるでヒトラー」 議場での民主声援に』

(27日、ZAKZAK) 何が不用意発言なのか? 谷垣さんにしては勇

気ある珍しい発言です。政権ちょうちんマスゴミはヨーゼフ・ゲッベル

スだとでも言ったら大拍手するのに。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 「維新」なる言葉を安売りする政権と朝日るマスゴミ | トップページ | よりにもよって護衛艦に体当たり »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「維新」なる言葉を安売りする政権と朝日るマスゴミ | トップページ | よりにもよって護衛艦に体当たり »