« 朝日珍聞さん 善良なる有権者の投票行動を信ずればそう心配しなくても | トップページ | 良くも悪くも未来への一コマと思えば »

朝日と民主党は この国を破滅に導く

『永住外国人への地方参政権付与 小沢氏、実現に意欲』

(11日、日経) 『「永住外国人法的地位向上推進議員連盟』

(会長・岡田克也) 小沢は党本部で川上義博参院議員(選挙区・鳥

取)と11日会談し、『在日本大韓民国民団の幹部らが同席した。』

               *

川上は、『2008年5月22日、自民党の山崎拓、加藤紘一、民主党

の菅直人、公明党の東順治、社民党の福島瑞穂、国民新党の亀井

静香らと一緒に日朝国交正常化推進議員連盟を結成し、事務局長

に就任した。』(ウィキペディア) 売国議員であります。

拉致問題は全て解決していると彼は主張している。

鳥取県というのはややこしい地域だなぁ~と常々から思います。

               *

境港は北鮮とつながりのある在日・ヤクザの巣窟ではないかと思え

る報道が以前から色々と出ている。事実を事実として報道できるジャ

ーナリストもいるわけで、けっこうなことです。

ところがこういう内容のモノは、朝日珍聞の紙面には全くといってよ

いほど出たためしはない。

               *

隣りの島根県は「竹島」のことで日本人として頑張っているのに、鳥

取は何の動きもなし。ましてや川上義博という朝鮮族利権議員を選

出しているわけで、チンケな県民性ではありませんか。

               *

マニフェストには永住外国人の参政権付与について民主党は書か

なかった。全然信用などしていなかったけど。

やはりこの調子では早速法案を出すのは決定的というところです。

よしんば出して数の力で通すならば、在日朝鮮半島人やシナ人に

とって絶対にプラスにはならない。憂国の士が格段に増えること請

け合い。おとなしかった心ある日本人は黙ってはいない。

実は朝日る民主党よ、やるならやってみろという気持ちもある。

中途半端にだらだら行くよりも、国民の気持ちにも決着感が出る。

               *

『教員免許更新制の廃止法案、通常国会に提出も 民主・輿石

氏』(13日、日経) 日教組の輿石(民主党参院会長)は、早速

『安倍晋三元首相のもとで設置した教育再生会議が教員の質向上

策として打ち出した。』法案をやんぺにするという。

まさに日教組の教員教師の利権を守るためだけの意図であって、

生徒のことはほったらかし。

売国日教組の天下がやってきたというところでしょうか。

昨年、一昨年と問題が提起された教員採用不正問題が、大手を

振って横行し始めることにもなります。

               *

売国左翼の正体が日に日に明らかになってくる。(笑)

雇用における派遣の廃止は、企業力を衰退させることにつながる。

派遣はワークシェアリングの一翼を担っていました。全面廃止をする

のであれば、連合の公務員も日教組も一流企業の組合員も、年収

を削ってワークシェアリングを達成するべく協力せよと言いたい。

               *

利権を主張する話のみが矢継ぎ早に出てくるが、税収を増やし雇用

を増やす政策論が全く出てこない。二番底不景気など全然心待ちに

などしていないのだが、この秋から年末にかけて朝日る民主党政権

誕生による欠点がこれもまた矢継ぎ早に出てくる。

国債乱発話が浮上しています。何と不思議な。埋蔵金があったので

はなかったのか。国債乱発が埋蔵金だったとはこれいかに。

いずれはスーパーインフレを招き寄せて借金のかさを下げる意図

なら、破滅以外の何ものでもない。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 朝日珍聞さん 善良なる有権者の投票行動を信ずればそう心配しなくても | トップページ | 良くも悪くも未来への一コマと思えば »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

派遣を廃止するんですか?じゃあ、今まで、派遣社員のうわまえを撥ねていた派遣会社はどうなるんでしょうー。日本だけじゃなくて、外国系の会社も多くあるようですが、死活問題なのに黙ってみているんでしょうか、見ものです。それに、テレビ局だって、人件費削減のため派遣社員を多く使っているようですが、贔屓の民主党の政策なら、派遣も振り払うという事なのでしょうか。ついでに、アサヒ新聞もこの国から振り払いたいですね。catface

投稿: ヒロ | 2009年9月13日 (日) 22時59分

>ヒロ さんへ

政権与党に入る社民党が派遣廃止に
意気込んでいます。

今更不可思議なことを書くようですが自分は
成果主義には反対なんです。企業経営におけ
る合理性としては世界標準からありえますが
大成功をした日本型経営をあっさりと捨て
去ったこと。松下幸之助さんの世代から勘定
するとゴマすり第3世代の経営者連中は
経営力からして電卓と同じ存在に成り下がって
しまいました。

ヒューマンがない温かみがない。こんな世情
は問題です。

ですが残念にも背に腹は変えられないこの
時期、1人でも多くの人が自活できるチャンス
を政治が提供する責任があります。
現状の企業力をも加味せず、短絡的にきれい
ごとを言って派遣廃止と言ってよいのかが
自分の疑問です。

投稿: 管理人 | 2009年9月14日 (月) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝日珍聞さん 善良なる有権者の投票行動を信ずればそう心配しなくても | トップページ | 良くも悪くも未来への一コマと思えば »