« 首相候補の鳩ぽっぽ 4年間増税せずと その後は? | トップページ | 安売りの「友愛」では何も解決しない »

朝日る日本は とっくの昔から脳死です

脳死は人の死かどうかに対する是か非か採決が、本日衆院で行わ

れました。延命医療機器がなかった何千年もの間、人類は脳死を人

の死と自然に受け入れてやってきました。延命装置がもたらせた光

明とはいったい何なのでしょう。

               *

人格は無であるが、肉体という物体としてベッドの上にいる。しかし

機械呼吸などで体温は保たれ、今にもパッと目が開いて起き上がる

ような雰囲気がある。送り人はもしやと期待する。

それで起き上がった事例は世界中にどれだけあるのでしょうか。

聞いたことがない。

               *

脳死による意識不明後の延命医療は、現代医学の勝利でもなんで

もない。復活させることができれば神の領域です。

一日も早く天国に送ってあげて、たましいを癒してあげるのが亡く

なった人に対する報恩ではないかと思うのだが、へんてこりんな甘

えの死生観をさも立派というへんてこりんな考えを吹聴する連中もい

たりしてまさにへんてこりん。

死んでも死に切れない患者さんがかわいそうです。

               *

移植の進歩はこれは現代医学の功績です。もっと進歩させていただ

きたいものです。さて世間に置き換えてみると、朝日る日本はずっと

前から脳死状態なのです。憲法九条で延命しているというお幸せな

平和ボケが幅をきかせているのですが、自力で防衛する自活力が

ないわけでニートです。

延命しているのは、たまたまそれでもやっていけたという環境があっ

ただけ。偶然です。

               *

『北朝鮮、攻撃対象は日本  訪朝の米専門家が指摘』(18日、共同)

『米国の朝鮮半島問題研究者、国際政策センターのセリグ・ハリソン

氏は17日、米下院外交委員会の公聴会で証言し、北朝鮮が戦争

状態に陥った場合、韓国ではなく日本を攻撃するとの見方を明らか

にした。』

               *

ハリソン氏の分析をかみしめる政治家やマスゴミはどれだけいる

のか。そんなぁ~ ありえない~♪ とそそくさと掃除機で吸い取って

ゴミ箱にポイ。憲法九条があっから大丈夫ぃ。てなもんでしょう。

               *

日本を火の海にするという便利な金さん一家が存在することにより

シナは気分的におお助かり。生かさず殺さずに金さん一家を飼ってい

くつもりに違いありません。オリンピックが終るまで、次は万博が終る

まで、成功させるためにシナは動けないのだとしたり顔でシナに味

方するマスゴミ屋が多いのだが、誰の味方をしてるのかとんと理解

できないのであります。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 首相候補の鳩ぽっぽ 4年間増税せずと その後は? | トップページ | 安売りの「友愛」では何も解決しない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 首相候補の鳩ぽっぽ 4年間増税せずと その後は? | トップページ | 安売りの「友愛」では何も解決しない »