« 沖縄戦追悼式の日 当事の素晴らしい日本人のことを語り継ごう | トップページ | NHKに集団提訴 から見える新しい動き »

小なりといえども 未来のコアとなる保守政党が誕生するチャンスがやってきた

わたしを次期総裁候補として、次の衆院選を戦う覚悟があるの

」。今日は東国原知事のことで姦しい。当然でしょうけど。

               *

1期目も終えていないうちに、政党を救うため知事の職を投げ捨て

る発想が県民や国民に理解されるかどうか疑問だ

と鳩山兄さんが。朝日る芸コメ連中の反応もこういう感じです。

               *

自民党の値打ちがそれだけ下がったということ。古賀さんもなめら

れたものだ」「自民党は野党になり、(総裁は)首相じゃなくなるから

いいのではないか」 とフランケン岡田幹事長がご発言。

反応が面白い。あははと笑ってしまいます。これだけ言われたら

東国原さんは民主党には絶対に行かないでしょう。

               *

自分のためにはよく喋るアホバカ議員の笹川堯や平沢勝栄、それに

久しぶりの脳ナシ松浪健四郎まで引っ張り出して、TVカメラの前で

自党自爆批判させるマスゴミの脚本は毎度のことながらなかなか。

こういう時にはこいつらを出すとバカ丸出しで喋るんだわ、と上手に

考えてます。(笑) 民主党に潜んでいる旧社会党のエイリアンなど

には、マスゴミは絶対にインタビューしない。

包み隠しているわけで、アホバカは与野党にいっぱい存在している

のが現実なのに。

               *

東国原さんの次期総裁候補発言は、党の体質を変える覚悟がある

のかいなというジャブなのでしょう。朝日る売国マスゴミに追い込ま

れて、ふわふわとしている自民党にどこまで本音かと迫ったのだろ

うし、一番厳しい言葉を選んだのではないかと想像です。

安易に安売りするとは思えない。

               *

橋下知事さんは、近い内に支持政党を明確にすると言ってます。

知事選では民主党の候補と争ったのだが、どちらの党が地方分権

を真剣に考えているのかを確かめた上でと前置きをしている。

場合によっては民主党支持だとご本人は言い出すのかもです。

               *

いつでも世間に出せたような与謝野財務相の政治資金の問題が今

頃出てきました。朝日るマスゴミは選挙に向けて追い込みをかけて

いる。民主党に恩を売るために悪たれ官僚も噛んでいるのかも。

勿論ルール違反をやってる政治家が一番悪いのですけど。

               *

コメンテーターの青山繁晴さんは、都議選で公明党が敗北すると自

民党と縁切りする。在日参政権で民主党とタッグ。

加藤紘一などの自民の左巻き議員が便乗して民主党政権に相乗

り、自民には少数保守議員だけが残るという筋書きが大いにある

と喋ってました。なるほど。傾聴に値する。

               *

ええではないですか、コアとなる保守政党が小なりと言えども誕生

すれば。そうなったら本気で応援する有権者がたくさん出てくる。

未来のためには望ましい形です。

               *

東国原さんは、今度の総選挙が終ってから動く方が賢明でしょう。

古賀と会談しただけで、マスゴミは早くも牙をむき出している。

(苦笑)

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 沖縄戦追悼式の日 当事の素晴らしい日本人のことを語り継ごう | トップページ | NHKに集団提訴 から見える新しい動き »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沖縄戦追悼式の日 当事の素晴らしい日本人のことを語り継ごう | トップページ | NHKに集団提訴 から見える新しい動き »