« 政治家の世襲が選挙の争点だなんて | トップページ | プーチン皇帝 ご来日 »

小沢辞任 に思うあれこれ

『【小沢辞任】民主党に大打撃 衆院選控え視界不良に』

(5月11日、産経) いよいよですか。小沢さんがいないと民主党は

選挙で戦えないというもっぱらの報道です。代表とは言ってもたった

一人の政治家の按配で党ががたがたになるなら、そんな政党に政権

を握られると一番迷惑するのは国民です。心もとない。

地球市民はどうかしらないけど。

代表居座りは検察に対する圧力をかける意味があったのかもしれ

ませんが、追い込まれての辞任はみっともない。

               *

次は岡田さんですか? 輿石東や横路、赤松くらいを代表にすれば

いかがかといつも思う。岡崎トミ子なんかも。

さすれば党体質がはっきり見える。

               *

小沢さんの腰巾着である勝谷や宮崎などの売れっ子芸コメは先頭

に立って、「政権交代させましょう」「チェンジです」とどれだけお喋りし

てきたことか。その他有象無象(うぞうむぞう)の芸コメも同じ。

               *

感覚からすれば、自民党よりももっと左巻きの政党が権力を握った

らこりゃかなわんという思いでした。しかしこれで勝負は決まったわ

けでは全然なく、五里霧中が次のステージに移っただけというところ

なのでしょう。

               *

たまには自民の悪口も書いておきます。

ロクでもない党の歴史を持っている。旧社会党と手を組んで、村山富

市おバカ政権をつくった。ただまぁ自衛隊は合憲、日米安保堅持を

村山に言わせたのは最低限度の仕事でした。村山談話、河野談話

を後世に残した責任は自民党にきっちりある。

今はカルト公明党と手を組んでいる。

党としての王道を全然歩いていない。

               *

日歯連闇献金事件が発覚化した当事、毒まんじゅう発言を捨てぜり

ふにしてこわもての野中広務が政界からご退場され、小泉・安倍政

権という自民党が持つ一番良い顔が出たのは良かった。

その後、今は早くも影の薄い福田が首相になり麻生さんに至る。

朝日るマスゴミが行け行けどんどんの時に首相になったのに、麻生

さんはよく頑張っているなと何度も書きますが本当にそう思います。

               *

自民からの二度の党首討論を断り、今度は民主からやろうともちか

けたはずなのにその直前に小沢辞任となった。なんじゃらほい。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 政治家の世襲が選挙の争点だなんて | トップページ | プーチン皇帝 ご来日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 政治家の世襲が選挙の争点だなんて | トップページ | プーチン皇帝 ご来日 »